プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2011年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近投稿した写真

  • 100000009002749707_10204
  • DSC_1775
  • IMG_20170929_163107
  • P1130086
  • P1130037
  • P1130238
  • IMG_20170917_181247 - コピー
  • キャプチャ
  • 登録会員
  • IMG_4381
  • IMG_20170807_231649
  • IMG_20170803_234835
  • IMG_20170729_232135
  • 0$Images$6_111_PANAP1110187JPG
  • IMG_4381
  • IMG_20170714_231517

ホーム > その他 > 初診の方のご予約のお電話について①



初診の方のご予約のお電話について①

当院は、完全予約制ですので、突然来られないない限り、お電話でご予約を取っていただいてからの受診という形になります。その際、初診の方の場合は、少々確認させていただくことがあり、お時間をいただいております。

一体何を聞かれるのか、どうしてそんなことを聞かれるのか、ご不安になられてはいけませんので、説明させていただきます。

どれも、お聞きしておかなかった場合、患者さんが受診されて、診察や治療に、大なり小なり支障を来たすものです。せっかく来ていただいたのに、説明した治療ができるかどうかわかりません、とならないためのものです。最初にお伝えしていれば、患者さんも、ご自分でいろいろ調べて検討されたり、選択肢の幅を拡げていただくことができるかと思います。「聞いていれば、違う日に予約したのに」「知っていたら、もう少し考えたらよかった」「今日は、やるつもりで来たのに・・」とがっかりされないように、できる限りのいい医療をご提供できるために、少しだけお時間をください。

まず、①ご予約は、ご本人からのお電話でないと、ご予約をお取りしません。時々、お友達の分やご家族の分も、という方がいらっしゃいますが、未成年の方でお母様がお電話されてこられる場合を除いて、ご予約はお取りしません。仮予約まではお取りしますが、ご本人から確認が無い限り、確定予約とはなりません。(男性の方は、美容皮膚科の受診はお断りしております)

→この後、かなり個人的なことをお伺いします。プライバシーの問題もあり、例えご家族であっても、秘密にされていることもあり、その秘密が治療の可否を左右することがあります。またお友達・ご家族では、ご本人の気になっていることと全く違うカウンセ内容を申し込まれることもあり、当日処置したいのにできない、ということがあります。御希望の処置がなるべくできるように、お時間を今はお取りしていますので、ご本人からどうされたいのか、カウンセのみなのか、カウンセでも、いろいろ聞かれたたいのか、シミだけでいいのか、などでお取りするお時間が変わってきます。

②生年月日をお聞きします。年齢確認です。→未成年の方は、保護者の方同伴でないと、美容皮膚科の診察・治療ともお断りしています。

③ご相談内容

→美容皮膚科は全て自費で、初診カウンセリング料¥10,000(税抜き) いただきます。

当院のニキビ治療は、基本全て自費治療です。保険の薬と自費の薬・治療を同時に行うことは、混合診療と言って、禁止されておりますので、当院でも行っておりません。

肌荒れ・お肌の調子が悪いというのは、スキンケア相談(診察カウンセリング料金¥10.500)、時々、湿疹のひどい方がいらっしゃって、その場合はまず湿疹を治してから、美肌治療へ、となりますので、保険証をおもちであれば、湿疹の薬は保険でお出しできます。治るまで、自費治療はできません。

保険診療は、当日予約のみとなります。事前予約はお取りしておりません。

他院で処置された後に、受診される方がかなり多くなってきましたので、最後に処置されたお日にちを確認します。状況により、処置御希望されても、診察後、まだやめておきましょう、とオススメしないことがあります。診察をしないとできるかどうかわかりませんが、あまり間を空けずに、受診された場合、診察のみかも、と思っておかれるほうがいいかもしれません。内容にもよりますが。

④当日処置御希望かどうか

ご相談内容の有無に関わらず、処置の枠はお取りしておりません。

当日、適応があって、処置ご希望で、そのあとの処置のお時間が空いていれば、処置が可能です。時間がなければ、後日、ご予約をおとりください。

→初回処置の前に、同意書(ご自分の意思で行います、というものです)をいただきますので、印鑑のご持参を御願しております。適応がないと、もちろん御希望されても、できません。診察・カウンセのみでも、もちろん大丈夫です。お帰りの時に、資料をお渡ししますので、おうちでじっくり考えていただいたら、結構です。

⑤御希望のお日にち

⑥日光・紫外線アレルギーがないかどうか

→光・レーザー治療の可能性のある方に、お聞きしてます。アレルギーがダメなのではなく、光アレルギーが、ダメなんです。こういう方に、光・レーザーをあてると、アレルギー反応は出ることがあります。どの程度出るかは、わかりませんので、普通やりません。ヤル気満々で来られると、せっかく来ていただいても、お話だけで終わってしまいます。もちろん、診察。カウンセに来られるのは大丈夫なんですが(アレルギーの経過などお聞きして、光アレルギーではないな、という方もたまにいらっしゃいます)、処置は恐らく、行いません。診察のみになりますという確認をさせていただきます。

⑦処置御希望のところに、金やプラチナなどの金属の糸が入っていないか

→処置されたいところや周りに、もし入っていると、、光・レーザー治療は一切お断りしております。

手術用の普通の糸(溶ける糸でも溶けない糸でも)なら、全然大丈夫なんですが、金の糸などは、入っているところが大変浅く、光・レーザーが届く深さに入っています。光にあたって、どんな反応を起こすのかデータがなく、学会でも認められていませんし、光。レーザーのメーカー全てあてないように言われています。金の糸とかは、元々トラブルの多い治療なので、何かあってもメーカーも一切保証しません。当院では、安全なことしか行いませんので、診察に来られても、処置しません。カウンセのみになる旨、お伝えして確認させていただいております。

こういう手術になると、お友達はもちろんのこと、ご家族にも黙っておられる方がいらっしゃって、できないことを知らずに受診されて、処置できませんとなると、お友達やご家族への言い訳が苦しくなって、困られる方がいらっしゃいます。そのためにも、ご本人からのお電話しか予約を受け付けません。

カテゴリ:

その他