プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近投稿した写真

  • IMG_20170917_181247 - コピー
  • キャプチャ
  • 登録会員
  • IMG_4381
  • IMG_20170807_231649
  • IMG_20170803_234835
  • IMG_20170729_232135
  • 0$Images$6_111_PANAP1110187JPG
  • IMG_4381
  • IMG_20170714_231517
  • IMG_20170621_202527
  • 100000009002749707_10204

ホーム > 医療 > 顔のうぶ毛の脱毛



顔のうぶ毛の脱毛

体も細い毛も顔のうぶ毛もそうですが、あまり細くなると、完全脱毛は、無理と思われるほうがいいです。

白人みたいに、肌が真っ白で、毛だけが黒々としていたら、細い毛でもある程度可能かもしれませんが、私たちアジア人は、肌に絶対に色素がありますから、あまり細い毛だと、皮膚の色と同化してしまって、光やレーザーを当てても、素通りしてしまい、光は毛に吸収されません。また、吸収されるにしても、毛自体が細いので、吸収される量も少なく、毛の破壊にまでパワーが及ばないことが多いです。

確かに、うちの脱毛に使っているプロウェーブは、従来のアレキサンドライトやダイオードに比べると、色白~色黒、細い毛~太い毛まで、これ1台で対応できる機種ではありますが、魔法ではありませんので、なんにでも、どんな毛にも、肌質にも対応できるものではありません。

他院で、ずっと脱毛していて、反応が悪い場合、光の種類を変えてみる、特にうちのようなプロウェーブに変えてみる、というのは、確かにおススメの方法ですが、どこまで効くかはやってみないとわかりません。

効いたとしても、完全脱毛できるかどうかも、経過を診ないと、わかりません。

HPの脱毛のところにも書いていますが、一度お試しされるのはいいと思いますが、絶対完全脱毛できますよ、とお約束できるものではありません。

また、細い毛で、なおかつ、色黒あるいは日焼け止めを全然塗っていない(1日1回しか塗っていないのは塗ってるうちには入りません。塗っていないよりマシ、というレベルと思ってください。地下のフロアや、全く自然光の入らないところで、日中を過ごされているなら、日焼け止めはいりませんが、そんな方はかなりの少数派だと思います。普通のオフィスやおうちで過ごす方は、1回では全然足りません)場合、

私は、絶対パワーは上げません。皮膚には、シミの予備軍だらけなので、全部反応して熱がかなりこもります。火傷のリスクが上がりますから。

そんな状態で、完全脱毛を狙うというのは、無理でしょう。

早く、きちんと脱毛したいなら、まずご本人が頑張らないと。

HPにも書いてますが、私は、美容皮膚科の治療の結果は、9割は患者さんの普段のケアのおかげだと思います。他力本願はいけません。そんな都合のいいモノはありません。

細い毛でも、プロウェーブで反応している間は、プロウェーブをされたらいいと思いますが、ライムライトやジェネシスをご紹介することもあります。あまり細い毛だと、どうせ完全脱毛は無理なので、光の種類を変えて、標準となる深さなども変えて反応を見る、という方法です。

ジェネシスは、日焼け止めをちゃんと塗っていないから火傷をする、ということはありませんが、ライムライトとプロウェーブは、日焼け止めが効果に影響します。

ただ、ジェネシスは、茶色によく効くわけではありませんので、やはりどこかでライムライトやプロウェーブに変更しないと、どっかで頭打ちが来ます。

どのレベルを目指すのか、どこで維持したいかは、その方次第です。価値観は皆さん違いますから。

基本、顔のうぶ毛は、お手入れなので、よりもっと細くして、生えるスピードもさらに遅くして、良い状態を保ってあげる、というのが、光・レーザー治療で目指すところです。

顔の場合は、みなさん、他にその治療が何に効くのかで選ばれて、うぶ毛に関しては、気になったら、予約を取る、という方がほとんどです。

お金を出すのは、患者さんなので、こちらから強制することはありません。

脱毛を次にするタイミングは、体の場合、1か月半~2か月が一つの目安とされていますが(毛周期より)気になった頃にどうぞ、というのが私のスタンスです。まあ、1か月くらいは空けていただきますが、体の場合、プロウェーブだと、結構効くので(普通の太さの場合)、2か月以上空ける方がうちでは多いです。

細い毛・顔のうぶ毛の場合、1~2週間は、やっつけた毛のカスが、皮膚にひっかかっていることがあるので、2週間以上は空けてもらいますが、それでも、みなさん、1か月以上空けられますね~。

ただ、シミや毛穴などの美肌治療で処置されている方は、ひと月1回されていますので、うぶ毛が気にならなくなった、と言われます。まさに、メンテナンスです。

これさえすれば、絶対大丈夫!とか、一生いけるモノなんて、存在しません。他院で、いいことばっかり書いてある広告を見かけます。しかも、簡単に、すぐ!みたいな。

そんなことはない、とはいいませんが、それが当てはまる方は、ほんの一握りです。たまたま副作用が出なかっただけの可能性もあります。危ない、危ない。。。

うちのHPを見て来られたら、他院が言うみたいに簡単なわけではないんだな、ということをわかっておられる方が来られる、と思っていましたが、時々、過大な魔法みたいに思ってこられる方がいらっしゃるので、HPの書き方が、まだ足らないのかな、と思ってしまいます。かなり厳しく、美容皮膚科の幻想を打ち砕くように事実を書いたつもりなんですが。。。足りませんかね。。

 

 

 

 

カテゴリ:

医療