プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近投稿した写真

  • P1130037
  • P1130238
  • IMG_20170917_181247 - コピー
  • キャプチャ
  • 登録会員
  • IMG_4381
  • IMG_20170807_231649
  • IMG_20170803_234835
  • IMG_20170729_232135
  • 0$Images$6_111_PANAP1110187JPG
  • IMG_4381
  • IMG_20170714_231517
  • IMG_20170621_202527

ホーム > 医療 > ヒアルロン酸料金の改定



ヒアルロン酸料金の改定

先日のセミナーで得た情報を書く予定でしたが、先にヒアルロン酸の料金改定のお知らせをいたします。

 

もともと、うちは、光・レーザー治療がメインで、ボトックスやヒアルロン酸・レディエッセは、あくまでおまけというか、光・レーザー治療だけでは限界があるので、あくまで足すために、取り扱っているものです。

美容外科なんかだと、最近手術の需要はめっきり減っていますから、注入系ばかり、それだけで、勧められるでしょうけど、私は、皮膚科医だし、光・レーザー治療を愛しているので、それありき、というスタンスです。

だから、患者さんのお悩みが、光・レーザーでは解決できないのであれば、理解された上で、お気軽に追加していただきやすいように、注入系の料金を設定しています。

他院と同じくらいの価格にすると、光・レーザーを定期的にやって、そのうえ、注射を足すとなると、結構なお値段になります。

そりゃ、セレブな方はいいでしょうが、もう少しお気軽にできる価格でも、私はいいんじゃないかと思っていて、(その分、うちの儲けが減るわけですが。。)格安クリニックみたいな値段では、完全な流れ作業で、結果も品質もロクなことがありませんから、あそこまで下げるつもりはありませんが、うちの注射系に関しては、なるべく足しやすいように配慮しました。

 

時々、ボトックスにしても、「韓国製ですか?」と聞かれたり(ボトックスビスタ®といって、アメリカのアラガン社のヤツで、トップブランドのものです。日本の厚生労働省が、唯一国内で、使用していい、と見た目た薬剤なので、これ以上安全なものはないかと思います。)、ヒアルロン酸やレディエッセにしても、Q-MED社のレスチレンやテオシアルを扱っていますし、レディエッセは、正規代理店から購入しているものです。(原価が高いわけです。)

使うなら、安全なものをご提供したいわけで、自信を持って、お勧めできるものだけを使ってます。

 

ボトックスは、最初に計算を間違えたせいもありますが、注射系で、あまり儲けようと思っていなくて、光・レーザー治療の効果を手助けするのに、お役に立てれば、という感じなので、赤字まではいきませんが、注射をやったからと言って、手間暇とかけてる時間のことを思えば、それほどの儲けは出ません。

まあ、それでも、患者さんが喜んでくださるし、それで追加もしていただければ、おひとり当たりの単価も上がるわけで、うちも損はしませんから、いいかな、というくらいにしか思っていないんです。

 

でも、だからといって、光・レーザー治療をしていない患者さんが、うちで、注射系をやったらいけないわけではなく、ややこしいので、お値段も同じそのままにしていました。

 

ただ、他院と比べると、やはりうちの注射系は、安めで、値段の安いクリニックを探していた人からしたら、うちの方針とか、関係なく、値段だけを見て、来られる人がたまにいらっしゃいます。

値段以外にも、ちゃんとHP、見たら?と思います。

だって、わざわざ来ても、適応がないと、私、絶対にやりませんから。

 

医学的に安全で、まあ、好みの差かな、というくらいであれば、やりますが、美意識がちょっとおかしい、という場合、医学的に安全かもしれませんが、やりません。

まあ、その美意識も、好みの差と言えば、好みでしょうが、あんまりおかしかったら、その顔で、他院とかに行った時に、どこでしたの?となったら、私の美意識と医師としての常識を疑われますからね。そんなのに、私を巻き込まないでください。

おかしな美意識で、注入すると、「あのクリニック、金さえ払えば、何でもするねんな~。」となりますからね。

そういうことは、したくないですね。

 

たまに見かけませんか?

TVに出ている女優さんやモデルさんでも、やりすぎて、おかしな不自然な人。

最近は、素人さんでも増えてきましたね。

まあ、本人は、それで満足されているわけですよ。誰に迷惑かえてるわけでなし。。

でも、見せられた他の人は、不快感は残りませんか?

美しいものは、いくらでも見たいですが、不協和音のような見た目って、見てて気持ちのいいものではありませんよね。

そういうのにはね、関わりたくないわけです。

 

値段が安いと、美容医療フリークというか、やりだして、止まらなくなった人が混じってきます。

値段が高いと、そんなしょっちゅうできるわけではありませんから、おかしくなるほど、続けるって、そうそうできません。

安いと、お気軽に続けられるので、歯止めのきかなくなった人が確率的に増えてきます。

そういう人が来ても、適応がありませんから、(少なくとも、わたしは、そう思います。)、うちに来たところで、やりません。

お断りするだけです。

お互い、時間も無駄ですよね。

適応がないと、説明したところで、こういう人は聞きませんからね、人の話。他の提案にも、一切、耳を貸しません。

注射の亡者ですね~。

こういう人には、遠回しに言っても、通じませんから、はっきり、「やりません。」とお断りします。

だから、カウンセは、すぐに終わっちゃいます。

でも、電話で、処置まで、できるなら、したい、と言うから、処置枠まで、押さえていたわけです。

そのために、他のレーザー治療したかった患者さんを、予約の枠がないとお断わりしているわけですから、結果何をしているのか、わかりません。

 

電話で、希望されても、適応がないとやりませんよ、と全員の方に言ってますが、こういう人は、まさか自分が断られるわけがない、適応あるに決まってるやん!と思って来られるので、言っても無駄なようです。

そんなこと、私のブログやHPを見ていたら、わかりそうなものなんですけどね。。。見て、来られてるんですかね。。?

 

それで、そういう人を減らすには、もう値段を上げるしかありませんね。

それで、上げることにしました。

それでも、まだ他院よりは、安めかな。。。まあ、いいでしょう。

本来の目的である、光・レーザー治療をされている方が、注入をされるのは、従来通りの値段です。

「価格が安いから」という理由で、うちに注射しにくる方を、減らそうと思います。

ボトックスも安いんですが、ボトックスは、今のところ、理解ある患者さんばかりで、困っていませんから、とりあえず、このままです。

レディエッセは、安いと言っても、お金として見たら、高いですからね。このままでいいかと。。

 

光・レーザーで、治療されてる方には、なんの影響もありませんから、ご心配なく。

 

絶対やりたい、と言うのであれば、宣伝とかしている美容クリニックに行けば、いくらでもやってくるんだから、そういうところい行けばいいのに、と思いますが。。それくらい、うちは安かったですかね。。反省です。

お金をいくら出されても、やらないものはやりません。

 

 

 

カテゴリ:

医療