プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近投稿した写真

  • P1130037
  • P1130238
  • IMG_20170917_181247 - コピー
  • キャプチャ
  • 登録会員
  • IMG_4381
  • IMG_20170807_231649
  • IMG_20170803_234835
  • IMG_20170729_232135
  • 0$Images$6_111_PANAP1110187JPG
  • IMG_4381
  • IMG_20170714_231517
  • IMG_20170621_202527

ホーム > 医療 > 初診料変更のお知らせ



初診料変更のお知らせ

初診料についてですが、これは、以前から、今のままでいいのかな、と思っていたので、いろいろ考えて、やっぱり変更いたしました

 

今、初診料は、¥5.250 です。

1年前でしたか、¥2.100 から¥5.250 に変更したのは。

スキンケア相談の方は、¥10.500 でしたが、結局、レーザーをしたいから、と言って、¥5.250 で予約を取っておいて、(実は、全然やる気はなくて、カウンセを受けたいだけだったとか)、処置も(できるのに)やらないとか、まずスキンケアが先で、私のほうからいきなりの処置はお断りするとか様々ですが、それでも、スキンケアのお話しは、スキンケア相談の方と同じくらい時間をかけて、お話しするわけです。

同じような内容で時間も取っているのに、かたや、¥5.250、かたや、¥10.500 では、不公平なので、途中から、理由に関わらず、処置されなければ、スキンケア相談と同じなので、¥10.500 になりますよ、と申し上げて、それで構わない、という方しか、予約を取っていませんでした。

 

なので、ひやかし、というか、美容医療を甘く考えている他力本願の方が来られるのは、かなり減りましたし、絶対うちで診察を受けたい・処置がしたい、という方が、メインとなりました。

 

でも、やっぱり、それでもたまに、全然考えた方の違う方も来られることがあって、あまりに違いすぎると、お互い時間とお金も無駄なことも多く、うちに来ないほうがよかったんじゃない?ということも。

これは、避けられないのかな、と思ってましたが、¥10.500で確認を取って予約を取ったのに、来てからごねる人が先日来ちゃったので、「初診料が¥5.250では、ダメなわけか。」と思った次第です。

 

いつ変えようかと思ってましたが、忙しかったので、そのままにしてましたが、シミ相談・スキンケア相談などに来られる方で、ブログで止めましょう、と書いてあるのを読んでも止めない方が、ちょっと続けて来られてまして、間違ったスキンケアを止めなくてもいい、と思っているのか、止める気がないのか、よくわかりませんが、ちゃんとやっているのにキャンセル待ちをされている方が大勢いらっしゃる中、診る順番が違うのでは?と思いました。

 

ちゃんとスキンケアを頑張っておられる方々や、TVや雑誌やネットで言うがままのスキンケアや化粧品を使っていて、なんかどんどんお肌がおかしくなるから、おかしいな、と気づかれて、うちのHPにたどり着かれた方々、ブログを読んで納得理解され、早速実践されている方々が、さらに美肌になるためのお手伝いを、私はさせていただきたいのです。

 

知らなかったことは仕方ありませんが、あまりに考え方が違ったら、それを直すのに(うちで治療を受けたいなら)時間もかかりますし、すぐに治療を受けたいなら、なおさら予約まで待っている間に、スキンケアをブログを見て始めていたら、サッサと治療に入れるわけで、治療に入れないくらい、スキンケアができていないんだったら、最低限のことからしましょうよ。
(何をするにしても治療を勧めないくらい、スキンケアがボロボロって、たいがいですよ。なできない場合は、他のものをお勧めしたりしますから、なんかやろうと思えばできます。)

 

最近は、シミ・肝斑関係、スキンケア関係の予約ご希望の方には、ブログをどこまで読んでいるのか、読んだのなら、クレンジングの中止や日焼け止めのスキンケアをやっているのかどうか、聞いてもらってました。

まだやっていない、あるいは知らない、という方は、先にブログ内を検索して、読んでいただいて、やり始めてからお電話いただくように言ってもらってます。

 

スキンケア相談の方なんか、ホントに、ブログと同じことしか言ってないので、ホントにわざわざ遠方から高いお金と時間をかけてこなくても済んだんじゃない?と思うことがしばしばです。

肌を診てほしいとか、うちの化粧品を試したいとかは、そりゃ診察に来ないと無理なんですけどね。

どうしても使い続けたい化粧品があるから診てほしいほしいとか。。。(そこまでして使わないといけない化粧品なんて、ないと思いますけどね。。)

肌が乾燥して困る、ひりひりする、痛いとか、どんどん赤くなる、とか、ホントに、サッサとクレンジングを止めて、石けん素地100%の純石けんで洗顔して、保湿さえしっかりしていれば、すぐに良くなります。

(いらんこと・おかしなこと・おかしな化粧品は全部止めないといけませんけどね)

詳しくは、「クレンジング」「保湿」「こすらない」「純石けん」とかで、ブログ内を検索してください。)

 

予約を取ってほしいというお電話も多くいただいて、とてもありがたいことで感謝しておりますが、HPすら見ていない20代の他力本願系の人も多く、初診料や25歳までは先に振り込みや場合によりキャンセル待ち・初診は診察のみ、などを説明しても、それすらも理解できないようで、そのやり取りに、受付が謀殺されている時が多々あり、他の方が全然電話が繋がらない、ということが起こってきました。

これもなんとかしないとな、と思っていたところです。

 

20代の若い人場合、美容医療を続けていくというのは、金銭的にとても大変だと思います。

たまのメンテナンス(エステ感覚みたいに)なら、できる時にやったらいいと思いますが、他例えば、ニキビやニキビ跡・そばかす・赤ら顔など、ある程度の回数はいりますし、場合によったら、結構な回数がかかります。

かけたからと言って、何もなかった肌になるほどの完治は無理と思ったほうがいいです。

それくらい、ヘタしたら、お金がかかります。

どこまでするか、ですけどね。

 

それは、20代だけでなくても、30代~60代の方もそうです。

まだ、「老化」に対してなら、美容医療って、ホントにキリがないので、無理してまでされる方はあまりいらっしゃらないと思いますが、みなさん、自分のできる範囲内で、その方なりの間隔で、定期的にされていらっしゃいます。

でも、「老化」に対してではなく、目的が、濃いシミもあるけど肝斑もひどい、とか、ニキビ跡や赤ら顔など、何の治療をどこのクリニックで受けるにしても、一定のレベルまで引き上げるのに、お金も時間もかかります。

肌の変な赤みや色ムラが消えて、ツヤが出てきて、キメが整えば(本来の健康な肌になれば)、少々のシミや毛穴・シワ・ニキビ跡があっても、以前よりは目立たなくなるのです。

これは、本当に本当です。

化粧もしやすくなるし、ノリも良くなるし、厚化粧もコンシーラーも要らなくなります。

完全に隠せなくても、キレイに見えるんです。

 

同じやるなら、早く、よく効くようにするために、副作用が少なくて済ますためにも、スキンケアが大切なわけで、初診料を上げたことで、少しでもスキンケアを見直すきっかけになれば、と思います。

また、美容医療は、魔法ではない、ということも同時に知っていただけたら、と思います。

雑誌に書いてあることをそのまま信じて、ちょっとお金を出せば(ちょっとじゃない時もありますが)、簡単にキレイになる!(しかも続く!)、お金さえ払って、やっていればいい、みたいに思っていると、困るのは貴女です。私ではありません。

 

そういうわけで、初診料の値上げです。

これから予約を取ろうとされていた方には申し訳ありませんが、初診のキャンセル待ちもなんとかしないといけないので(初診の枠自体を制限させてもらっていますから)、値上げしたことで、初診の方は予約がとりやすくなるかも(?)しれません。

今までとの差額分を貯める間に、スキンケアを頑張ってください。

貴女が頑張った分は、必ず、お肌に出てきます。

うちの患者さんで、ちゃんと頑張っておられる方は、みなさん、とても綺麗な肌をされていらっしゃいます。

少々、シミあろうがシワがあろうが、健康でいいツヤがあります。

(もちろん、来る前まら実践しておられる方も)

これも、本当に本当です。

 

 

カテゴリ:

医療