プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近投稿した写真

  • _20171208_210350
  • IMG_20171206_210255
  • IMG_20171124_234410
  • IMG_20171123_142324[1]
  • IMG_20171113_205047
  • 100000009002749707_10204
  • DSC_1775
  • IMG_20170929_163107
  • P1130086
  • P1130037
  • P1130238
  • IMG_20170917_181247 - コピー
  • キャプチャ
  • 登録会員

ホーム > おいしかったもの, 栄養・食事 > 疲れたらぜひ焼肉へ!



疲れたらぜひ焼肉へ!

今日は、休日出勤でした。

休日出勤した日は、お昼になにかおいしいモノが食べたくなるんですが、今日は時間がないかな~、どうしようかな、と思っていたところ、肉と野菜だけ、ちゃちゃっと食べたいんですよね~。

そこで思い出したのが、大丸横の、「焼肉 北山 四条東洞院店」

http://yakinikukitayama.com/shijo/index.html

こちらは、しょっちゅう前を通るので、昔から知っていたんですが、俳優の船越栄一郎さんが出された、京都のおススメ本にも載っていました。(買いましたとも。)

こちらの名物、ミノの薄切り!塩レモンかポン酢で!

看板が東洞院通りに出ていて、いつもおいしそうだな~と見ていました。

ミノって、誰かが頼んだらちょっともらうくらいで、一人で1皿食べられるか、と聞かれたら、無理なので、誰も頼まない時は食べません。

それが薄切りだったら、ちょっと食べてみたいな~、と思っていました。

実は、今日で3回目です。

ランチに2度ほど行って、ずっとお昼から焼肉を狙っていたんですが、今日、念願叶いました!

(入ってすぐに、焼肉していいですか?と聞きました。もちろん、OK!)

お昼はお得なランチをされていますが、ご飯がついてくるので(ご飯要りません、と断ればいいんですが、断る勇気が私にはないので(勇気なのか?!)、「ご飯、半分にしてください」と言うことを覚えました。

(セットでついているとね、断ることができません。。。そこまではいかないわけです)

でも、アラカルトだったら、頼まなくていいので、嬉し~♡

ユッケも頼んで、レバー(焼きです)も頼んで、もちろん、ミノ薄切りも!

塩レモンでいただきました。

(すみません、写真忘れてました。。。)

ミノのこの薄切り、どうやって切っているんですかね?すご~い!!

おいしい~♡ 筋肉っ!って感じです。いいわ~♪

赤みばっかりいただきました。

ランチ時のミニサラダと。お酒なしです。

おなかいっぱいになりました。さっともってきてくださるので、サッと焼いて、さっさと食べて、約30分。終了~。

いいわ~、手早くて。

またぜひ利用させていただきます。

向かいのクレープ屋さんには目もくれず!

牛肉は栄養満点ですよ~。

皆さんも、疲れたら、まず焼肉!特に、牛肉を召し上がってください。レバーもね。

レバー苦手という方は、よく焼いて、カリカリ気味にしてみては?

ストレスが多い時、ちょっとうつっぽいと思った時(もちろん、うつ病の方も)、病気の時(食事制限のない方)、イライラしている時、会社に行きたくないと思った時、忙しい時・悲しい時などなど、そういう時は、ぜひ焼肉へ!

(もちろん、嬉しい時も)

焼肉でなくても、お肉、食べてください!特に、レバー!!

フレンチでもいいですよ。パスタなしか、パスタ最後なら、イタリアンも!

とにかく、肉系!

間違っても、デザートビュッフェとか、パン屋はしごとか、白米三昧や麺類ばっかり、お菓子ばっかり、というのは、一番してはいけませ~んっ!!

糖質の消化吸収分解に、ビタミンBを使ってしまいます。マイナスです。

騙されたと思って、まず肉!塩がいいけど、ご飯やビビンパ・冷麺食べないなら、タレでもOK。

ビールじゃなくて、ハイボールや焼酎にしてくださいね。

レモン絞って。

余裕があったら、野菜もね。

カルビが絶対ダメ!とは言いませんが、赤いところに栄養が豊富にあるので、せっかく食べるなら、赤身でお願いします!

脂身はほどほどに。たくさん食べるなら、赤身ですよ。

ちなみに、赤身はいくら食べても太りませんから、みなさんの大好きなパンやパスタやご飯よりも、ずっと健康的です。

患者さんが教えてくださったんですが、昔ご家族の方が亡くなられた時、毎週焼肉に家族全員を連れ出してくださる知人の方がいらっしゃって、レバーを水で流し込んでもいいから、レバーを食べ、と毎回言われたそうです。

私はそのお話しをお聞きした時に、とても感動しましたね!!

すごいっ!知っていらっしゃったんですね、そのお知り合いの方は。

そういう時って、ショックで、食欲もなくなりますよね。全然食べなくなっちゃうと、脳にも、もちろん体の他の大事な臓器にも栄養が行きません。そうなると、体が衰弱するだけでなく、精神的に立ち直るホルモンも出ないし(材料がないから)、細胞に酸素を運ぶ材料もありません。脳の細胞ももちろん酸欠状態です。

栄養が足りないせいで、うつと間違われることも多いんです。そういう状態になってしまうことがあります。

もちろん、栄養と関係のないうつもあると思いますが、それくらい、栄養って、大事です。

とにかく、肝臓や腎臓も大事なんですが、まず脳に元気になってもらわないとね!

流行りのみせかけだけの、なんじゃこりゃ「肉バル」に行くくらいなら、ぜひ王道へ!

カテゴリ:

おいしかったもの, 栄養・食事