プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近投稿した写真

  • _20171208_210350
  • IMG_20171206_210255
  • IMG_20171124_234410
  • IMG_20171123_142324[1]
  • IMG_20171113_205047
  • 100000009002749707_10204
  • DSC_1775
  • IMG_20170929_163107
  • P1130086
  • P1130037
  • P1130238
  • IMG_20170917_181247 - コピー
  • キャプチャ
  • 登録会員

ホーム > 医療, 栄養・食事 > 妊娠を考えておられる場合



妊娠を考えておられる場合

先日ご報告しましたが、不妊治療で悩んでいらっしゃったアラフォーの患者さんが、めでたく妊娠され、順調に赤ちゃんが育っています。よかったです~。

 

さて、この方、不妊治療をされていらっしゃいました。

特に、体に器質的な問題(卵管狭窄とか、臓器などの問題のことです)は全くなく、排卵もされていらっしゃたので、排卵誘発剤を使うことなく、

(不妊外来にいくと、この排卵誘発剤(無茶高い!)をバンバン、バンバン、使われている患者さんがすごく多いことにびっくりします。しかも、どんどん使うように(お金も使うように)、そこの医者から煽られている患者さんがすごく多くて、不妊治療の話を患者さんから聞いているだけで、そんなことになっているんだ。。。とびっくりすることが多いです。。人の弱みに付け込んで、お金を巻き上げているクリニックの多さにびっくり。。

排卵誘発剤を使うことが悪いことではありません、と思います。婦人科は専門ではないですが。本当に必要な方はいらっしゃると思います。

ただ、体質改善にあたるようなことをなにかされるわけでも、提案されるわけでもなく。。本当に、お金だけまきあげてられていらっしゃる方しか、私はみたことがないのです。。)

人工授精をされていたんだったか。。

 

不妊治療は、何をするにしても、お金がかかります。

最初からここまで、と予算を決めていらっしゃる方もいらっしゃるし、やってダメだったときの精神的ショック大きいだけでなく、何度も失敗しているうちに希望までなくしていくことが、かなりダメージだと思うので、どこまでやっていくのか、お金にある程度余裕がある場合、夫婦ともども精神的にボロボロになる前に一体誰が止めてくれるのか。。。(うちに来られている患者さんで、実は不妊治療をしていました、という方で、クリニック側から、もうやめておかれては。。?と提案された方はどなたもいらっしゃいませんでした。。)

患者さんが妊娠したい以上、止める権利は医者には確かにないし、希望されるのであれば、それをなんとか叶える手伝いができないか、とそのこと自体は正しいと思いますが、現代の医学でも難しいこともあるでしょうし、何度も何度もやって、失敗して、本当にボロボロになられた方も診たのも事実です。

 

この妊娠された患者さんには、私が栄養療法を知って、すぐに血液検査で栄養状態を確認したほうがいいことをお伝えして、やっとしていただいて、そしたら、いろいろと異常が見つかり(栄養欠損だけでなく)、そのあと、検査を追加して、さらにひっかかったので、大学病院の専門家に紹介したところ、うちでこのまま診るのか、そちらにお願いするほうがいいのか、で、そちらで診ていただけるようになりました。

まず、不妊に悩んでいらっしゃる方には、この検査はとても重要で(妊娠を考えていなくても、患者さんの体調を整えるためにも重要です)、患者さんも不思議に思って、その不妊治療のクリニックにそれを聞いたら(その検査をしているのかどうか)、一応されていました。

ただ、初診時1回のみで、1年間検査なしです。

いつから異常になっていたのかわかりませんが、まあ、検査もせず、人工授精だけ繰り返されていたわけです。

それでは、まず妊娠はしにく。

 

栄養療法の妊娠を考えている方用の本がたくさん出ていますから、それらもご紹介して、食事も頑張っていただいて、サプリはそれほど飲まれていませんが、まあちょっとだけ。

私としては、時間も迫っているので(女性の場合、妊娠可能年齢にある程度の制限がありますから)、もっとサプリも食事も頑張ってほしいところですが、こればっかりは、ご本人次第なので。。

でも、毎回、サプリ頑張って!と励まし、これも絶対追加したほうがいいから、1日1粒でもいいから、となんやかんやしているうちに、今回の自然妊娠に至りました。

何が良かったのかはわかりませんが、患者さんも食事はかなり頑張っておられたようです。

 

で、

ほとんどの不妊治療専用クリニックが分娩施設がない、という状態なんですが。。。

妊娠・出産で一番大変な分娩を他院任せで、一番お金のかかる(クリニック側から言えば、お金の儲かる)の「不妊治療」だけを抜き取ってやる、というのも、なんだかな、と思いますが、クリニックにもいろいろな事情やケースがありますから、全部のクリニックが金儲け主義ではもちろんありませんが。。。

こちらのクリニックも分娩はできず、しかも提携先なし!

(なんじゃ、そりゃ。。。と思いましたが。。。

提携先もないって、ほんとにここで妊娠させるつもりがあるのか?とちょっと思いましたが。。。)

出産施設って、女性の好みも出ますから、提携先をみんながみんな気にいるわけでもないでしょうし、そりゃ、難しいと思いますけどね、いつでもあちらのベッドが空いてるわけでもないでしょうし。。

分娩だけ押し付けやがって、と周りの産婦人科から思われれているのかもしれないし、その辺はわかりません。

 

こちらの患者さんは、自分で分娩先を探すように言われたそうです。9週目までしか、うちは診ませんから、と。。。

(なんじゃ、そりゃ、と思いましたが。。)

 

ここからが本題です。

 

妊娠したら、管理栄養士さんから、急に「食事指導」というのが始まったそうです。(1回1000円。有料です。)

患者さんが、正直に、飲んでいるサプリを見せたところ、こんなの飲まなくていい!必要ないっ!!鉄なんか妊娠後期でないといらないっ!!とこっぴどく言われて、せっかく、頑張って飲もうとされていたサプリを飲むのを止めてしまったそうです。。

 

妊娠した!と連絡をいただいた時、ほんとはレーザー治療で予約されていたんですが、レーザーできないし、妊娠したらまた栄養状態が変わるから、血液検査しましょう!としたところ、ちょっと良くなっていた栄養が、妊娠した途端、赤ちゃんが無茶苦茶摂ってますね~!!という状態に変わっていて、こら大変だ!と、もともと隠れ貧血のある方ですし、もっと食事とサプリを頑張って!お金が許すなら、サプリももうちょっと増やして!と言って、患者さんも頑張る!と言っていた矢先、この管理栄養士の邪魔です。

 

はっきり言いますが、不妊で悩んでいた時に、栄養指導なんて、なにも入らなったくせに(血液検査も初回しかしていないくせに)、妊娠した途端、なんや、それっ?!

(ここで妊娠した!と他院で思われたいために、流産されたら困るから、いきなりやり出すのかな、と思いましたが。。)

ついでに言うと、患者さんは自然妊娠で、あんたんところで、妊娠したんじゃないから!患者さんの力だから!!

見かねた患者さんのダンナさんが、ちゃんとあいこ先生の言うように飲め~!!とかつを入れてくださって、先日うちに来られました。

栄養療法をしている妊婦さんみんな、このサプリを飲んで、妊娠も維持しているし、産後もすごく楽になっているそうだし、赤ちゃんにもママにもいいから、安心して頑張って!!と励ましました。

隠れ貧血のひどい方の邪魔をするとは。。う~ん、許せん!

 

でね、患者さんが栄養療法サプリ見せたら、その管理栄養士さんが、「ここのサプリ、飲んでいる人多いんですよ~」と言われたそうで。。。

妊娠した人しか栄養指導は入らないわけで、ということは、妊娠した人しか、この管理栄養士さんとは会わないわけで、ここのクリニックで妊娠した多くの人が栄養療法して、栄養療法のサプリを飲んでいたわけで、

じゃあ、妊娠したのは、栄養療法のおかげじゃないんですかね?

妊娠した患者さんの多くが、ここのサプリを飲んでいる、という事実から、なにか考えないんですかね?この方は。。

他のサプリとどう違うのかくらい、調べろよ、と思いますが、そんな金儲け主義のクリニックに何を言っても無駄かもしれません。

毎回、栄養指導にお金を払って、サプリ飲むな!肉食べすぎ!と言われるそうで(肉食べたから、妊娠したんですよ、きっと。もちろん肉だけ食べていたらだめですが、肉は一番栄養価が高いので)、もう受けなくていいですよ、と言っておきました。だって、お金も払うんですよ!いらんでしょ。

 

医学が進歩したおかげで、不妊治療で妊娠される方も大勢いらっしゃると思います。

不妊治療もされたい方は、もちろんされたらいいと思います。経済的に無理のない範囲で。

でも、不妊治療される方もされない方も、食事は最低見直してください。

器質的な問題を栄養で変えるのは無理だと思いますが、それだけで変わる方もきっと大勢いらっしゃると思います。とりあえず、栄養療法の本を読んでください!

目から鱗のことがたくさん載っています。赤ちゃんのためだけでなく、女性にとって、元気になる方法がたくさん載っています。

いいことが雪崩でのように起こりますよ。

カテゴリ:

医療, 栄養・食事