プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近投稿した写真

  • 100000009002749707_10204
  • DSC_1775
  • IMG_20170929_163107
  • P1130086
  • P1130037
  • P1130238
  • IMG_20170917_181247 - コピー
  • キャプチャ
  • 登録会員
  • IMG_4381
  • IMG_20170807_231649
  • IMG_20170803_234835
  • IMG_20170729_232135
  • 0$Images$6_111_PANAP1110187JPG
  • IMG_4381
  • IMG_20170714_231517

ホーム > 2017年07月



すみません、フェイスブックのコピペです。

なんか疲れちゃいました。コピペして早く寝ます。

 

さて、今日も美容皮膚科学会です。2日目。

 

昨日も言われてましたが、美容医療のトラブル、クレームがとても増えてて、エステもですが、悪質なものがとても多い…。
しかも、超高額な金額を払っている女性も結構いるようで…。
悪徳なクリニックやエステがもちろん1番悪いんですが、消費者がもっと賢くならないといけない、と言われてました。

 

もしホントに脅されてお金をはらってしまった場合は、警察に行けばいい話ですし、脅されていないなら、払う方も悪い。
返品がきくものは返品すればいいと思いますが、受けた手術や施術分を返して、というのは難しいかと思います。何か起こらない限り。

そんなのわかんな~い!という前に、肉魚卵、山ほど食べなさい!!
頭良くなるから。

前にもブログで書きましたが、資生堂の市販で買える純粋レチノール(エリクシールから、6月21日発売されたやつ)、医薬部外品として、効能認可を取ったものです。

 

IMG_20170729_232135 資料が暗くなってしまいました。。詳しくは、資生堂のHPをご覧ください。

_20170729_232237  サンプルくださいました。

今回の学会発表で、このエリクシールでの実験データの結果を発表されてました。

とても綺麗なデータです。写真も素晴らしい!(写真で違いがわかるというのは、生で見ると、もっと違いがわかるということです。)

エリクシールは、ようは市販なので、誰でも買えるということです。

それでここまではスゴイですね~。

 

私の知る限り、おそらく市販のシワ用化粧品では、これが一番かな。

ここまでちゃんとデータを出しているのって。科学者の集まりですから(笑)。科学の結晶ですね。

 

化粧品の商品は別としても、やはりシワに効くのは、市販では、一番はレチノールだと思います。

この辺は、科学者なら、結構認める事実だと思いますよ。

 

ただ、純粋なレチノールを商品化できるのか、という問題と、容器などもとても大事で、酸化してしまっては、レチノールもくそもありません。効果は出ません。

市販のいろんな化粧品で、レチノールが裏の成分表見たら入っているものって、わりとあったりしますが、この容器、こりゃダメだ。。というものが大半。。。

 

笑っちゃうのが、なんかオーガニック化粧品や自然派化粧品、漢方化粧品、と言っておいて、いかにも自然のものでとても効果が出るようにしてます!天然植物エキス配合!だから効く!(効くわけありませんが)、とかなんとか散々書いておいて、成分表に、「レチノール」と平気で書いてあることです。

で、そんなことは、どこにも宣伝されていなくて、効いているのは、天然エキスでもなんでもなくて、わずかなレチノールやんっ!という、ツッコみどころ満載な化粧品って、結構あります。

そういうのをお持ちの方は、裏の成分表確認してみてください。

結構ツルツルになる、しっとりする、などと思っている自然派化粧品っぽいのは、平気で入っているもの多数。

でも残念なことに容器が無茶苦茶なので、レチノール酸化しまくり。。。

 

で、エリクシールは市販ですが、クリニック専売品は、もっと濃いです。なので、効果はさらに全然違います。

その分、副作用というか、レチノイド反応(赤くなったり、乾燥したり、皮がめくれたり、ひりひりしたりなど)が出ます。

どこまでの反応が出るのかは、人によって違います。

 

いきなり、本当の高濃度(クリニック用のでね)をつけたら、誰でも出ますが、大勢の人は出ないんだけど。。という濃度で出たら、それは、あなたの栄養失調です。

お肌のビタミンAが足りないから、濃いのが入ってきて、細胞びっくりしたんです。

メーカーにクレームを付けるまえに(かぶれた!とかね)、あなたの栄養状態を見直しましょう。

 

漢方化粧品に入っていて、知らずに使っていた患者さんが、顔が真っ赤になって、ガサガサに皮がめくれた!と初診でおっしゃっていたことがあり、完全にレチノイド反応でした。

市販のひどいのは、というか大半? 安全テストとかなんにもしてないのにもありますし、すぐに効かなくなるから(容器が悪くて酸化するから)最初から、濃い?のを入れているのかもしれません。

無農薬野菜の宅配だったか、そういうセットに一緒に入っていた漢方化粧品のチラシだったので、信用して買ったそうです。。。

漢方の自然派化粧品だと思っていたら、無茶苦茶ケミカルでした!という話。。。

(ケミカルが悪いわけではありません。自然派化粧品のほうが、経皮感作というアレルギーの問題を無視している、というか知らない会社が多い。ま、知っていたら、そんな化粧品ばんばん作れませんけどね。テストにお金かかって仕方がないから。)

 

 

ちなみに私が使っているのは、医療用のレチノールです。

なので皆さんが買える市販のとは全然違います。

レチノールならなんでもいいでしょ、とまた質の悪いレチノールを買わないように。

下手したら、かぶれるだけですよ。効果ないか。

効けば効くほど、危ないので、医師の診察と説明が必要です。だから、クリニック専売品なんです。

 

で、レチノール使うくせに、日焼け止めを塗らない、というのは、論外の話です。

朝塗る場合は、紫外線カット(ちゃんと日焼け止めを塗ること)は当たり前ですよ。

守らない人は、レチノール使っちゃダメですよ。余計にかぶれますよ。

今朝フェイスブックに載せたコピペです。

昨日の続きです。

 

スクラップ &ビルト

壊すだけでもダメ。
古いのは壊さずに新しく作るだけ、というのはなかなか難しいのと、古いのも自然に壊れるレベルくらいには壊していかないと、古いのは邪魔でしょう。元気な若者に混じって、お年寄りがよれよれになりながら、仕事してたら周りも気を使いますよね?
仕事のペースもあわせてあげないといけないし。
若い人たちの仕事の量やスペードに付いていけないなら、引退してもらった方が仕事の効率は上がりますね。
人間の社会であれば適材適所で、お年寄りのスピードでもいい仕事があってみのんびり無理せずやってくれたらいいですよ~となりますが、これ、自分の体の細胞だったらどうします?
若くて元気な細胞にバリバリと働いて欲しくないですか?

あそこの調子が悪いから、ちょっとぱっと行って治してきて、とお願いしても、私も調子悪くてねぇ~
すぐには動かれないよ、最近膝も悪くて腕もそんなに上げられないんだよ、と細胞に言われたら?
いつ治るのかわかんないですよね。

だから、体は、スクラップ&ビルトで、常にドンドン更新しているんです。

でも、材料ないとね。
新しいコラーゲンは作れません。

筋トレもそうですよ。
材料入れてないのにやっても、筋細胞破壊してるだけで、筋肉つきませんよ。
かと言って、市販のプロテイン飲んでも、消化吸収できないと意味ないし、消化吸収できても、そのプロテインの中身はタンパク合成してくれる組成に果たしてなってますか?
(患者さんが飲んでる、市販のプロテイン、有名どころも含めて、ちゃんとそこまで考えて作ってあったのは見たことがないです。ただの一度も…。)

壊すだけでもダメ。
作るだけでもダメ。
壊さないのはもっとダメ?
(作らないなら、せめて壊さない方がまし、ですね。究極の選択ですが、最後の手段って感じで、これを、うまく機能しているとは言えない)

うまく働くように、体に任せるのが一番楽ちんです。
ホントにうまくやってくれます。
そのために、材料入れてあげましょう!

明日は大阪で開催されます、日本美容皮膚科学会総会に参加するために、終日休診とさせていただきます。

お電話も通じませんので、ご予約ご希望の方は、留守番電話にメッセージを残していただけますと、月曜日にこちらからお電話させていただきます。

ご迷惑。ご面倒をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、1年ぶりに美容皮膚科学会。

今回、一番聴きたいのは、実は資生堂のバリア機能の話だったりします。

バリア機能の話は、皮膚科学会のほうが充実しているというか、たくさんいろんな企業や大学がいろんな方面から出してくるので、聴きたいのがかぶって、余計に全然聴けなかったりもします。

 

商業展示も毎回期待していきますが、そう変わり映えしないのが現実です。

明日はどうでしょう。。?

 

本来は、美容皮膚科学会と言えば、まずレーザー系などの皮膚に何かをあてるもの、注射系がメインでしょうか。

去年はニキビだったな~。

 

 

レーザーなどは大好きですが、オーソモレキュラー療法を勉強したら、そんなに侵襲の強い治療は、栄養ないのにやっても無駄になるな、と思っています、

全く無駄ではないですが、きついことをした分、コラーゲンの新生というか増生というか、治療で受けたダメージを治さないといけないので新しくは作られますが、それらは、ほんとにいいコラーゲンなのかな?と思います。

材料もないのに。

一時は無理やりでも、瘢痕であっても作っても、もともと他から借りてきたものですから、しばらくしたら分解されてまたもっていかれてしまいます。

 

侵襲性のない、あるいはあまりないような治療(効果はマイルドな分、副作用もあまりない)を、ある程度継続したりして、細く長く続けていくのが、私は一番いいと思っていて、それなら、よほどの栄養失調でない限り、新生した分も無茶させてないので、そのまま置いておいてくれるんじゃないかな(いつかは分解されますが、体がその分作ればいいだけです)。

 

それで無理なこと、もっと効果を出したい(たるみやシワなどに)なら、もう手術のほうがいいかもしれない、とさえ思っています。

確実ですしね。

 

ただ、栄養状態が悪いと、内出血はひどくなるわ、腫れは全然引かないわ、効果よりも副作用や合併症のほうが目立った、というようなこともあるので、なんでも他力本願は禁物です。

 

皮膚でも骨でも筋肉でも粘膜でもどこでもそうですが、古いものは壊され、分解され、新しく作りなおす。

スクラップ&ビルト。

これが若さと元気の秘密です。

古いものは壊さないと、がれきの山だらけか、重要文化財みたいに、古めかしくなっちゃいますよ。

アンティークの良さはあるでしょうけど、若くはない。。。元気でもない。。

重厚感が、お肌に合ってもね。

 

今、シワ用の市販の美容液か出てるでしょ。

あれの原理は、確かに意表をつくもので、商品としては、世界初でしょう(そう言ってますね)。

でもあの原理は、コラーゲンの分解酵素を止めるわけですから、古いコラーゲンが分解されるのを邪魔するわけです。

分解され、本来なくなるはずのコラーゲンが残っているから、シワの治療や予防にもなる、というわけですが。。。

 

古いコラーゲンばかりあってもね。。。

なんでもそうですが、コラーゲンの質って大事だと思います。

 

皮膚も若々しくしておきたいと思うなら、コラーゲンの新生です。

しかも古いのを壊して、スクラップ&ビルトです。

それでなきゃ!

(ヒトの全身のタンパク質の3%は、毎日スクラップされています。栄養が足りないと、ビルト(新生)はしてもら寝ません。。。)

 

なにがどうして効くのか?というところが一番大事です。

 

美容皮膚科学会は、まさに美容皮膚科を始めました!というドクターも大勢参加するはずなので、初心者向けのおさらいみたいな話も多いです。(そうでないのもありますが、なんか少ない?)

やっぱり、もっとマニアックな専門的なことを聴きたければ、美容外科学会(形成外科のほうの)になると思うんですけど、こちらも結構クリニック休まないと参加できませんしね。

開催される内容によっても、レーザー系があまりない時もあるし。。こればっかりは。。

 

明日のためにもう寝ます。

おやすみなさい。

 

 

前にも少し書きましたが、SGLT2阻害剤を飲みたい方が、なかなか処方してくれる医者が見つからないからと言って、個人輸入で購入するのは、止めましょう。

医薬品の個人輸入は、危険ばかりなので

(偽物は当たり前、中には、成分をてきと~に指や汚いスプーンで混ぜているので(測りもしていない。しかも不潔極まりない環境で。成分が危険領域を超えて入っているものもあり、今まで健康被害どころか亡くなった方もいらっしゃいます)

厚労省は一切認めていないどころか、利用しないようにずっと何度も言っています。

 

そういう個人輸入の代理店業者や斡旋業者のサイトはとてもあやしく、よくこんなところで仕入れてもらったのものを、飲めるよな=!と思います。

それこそ、気持ち悪くないんですかね。。何が入っているのかわかんないのに。。

 

ついでに言うと、医薬品の場合、国内で販売されている同じものがあれば、個人輸入は、厚労省から見たら、完全に「アウト」です。

国内で売っているんだから、正規ルートで買え!ということです。

国内で製造販売されていない医薬品だから、特別に個人輸入が認められているわけです。

もちろん、医師免許が必要な医薬品もあり、それをどうやって薬監証明などを業者が取っているのか知りませんが、手を貸す悪い医者がいるのか、偽造なのか、他のルート?なのかは知りませんが、表に出せる話ではないと予想します。。。

 

なので、そこんとこを破る業者は、目に余ると摘発されているでしょ。警察も動くし、被害者も増えるし。

 

さて、SGLT2阻害剤というのは、簡単に言うと、食べた糖(食べて吸収され、血液の中にある糖)をオシッコで出してくれる薬です。

夢のように思いますよね。

 

糖尿病でもないのに、SGLT2阻害剤が欲しい場合、完全に適応外処方だから。なにかあれば、処方した医師の全責任です。もちろん、自費です。

保険を通すには、適応外処方の場合、嘘の病名が必要です。不正請求となります。糖尿病専門クリニックでもないのに、SGLT2阻害剤ばかり大勢の患者さんにバンバン保険で出していたら、フェリチンと同じで、ものすご~く目立ちます。

結構なお値段しますし。。

監査や指導が入ってもおかしくないかも。

 

自費にしても、薬の適応外処方は、ものによると、かなりの副作用合併症がありますから、飲む患者さんにも覚悟が必要です。

 

SGLT2阻害剤の服用の代表的なものに、「脱水」があり、この薬で、しかも発売されてわりと短い期間で、何人もの方が亡くなられました。

薬との因果関係を否定できない方が多く含まれていました。

もともとの病気もあると思いますが、全く関係がない、と言いきれない方がいらっしゃったわけです。

 

もちろん、この患者さん方は、事前に血液検査などもされている方で、それでも副作用が起こったわけです。

血液検査も受けず、医師の判断もなく、なんでも飲めばいいというものではないです。

 

リスクわかって使える素人の方が、一体どれだけいるんでしょう。

医師ですら、まだ発売されて3年くらいですから(もうちょっと経ったかな。欧米はもうちょっと経っています。日本人のデータと欧米人とで、違うことがあります。食べているものも根本的に違うし。)、ちょっと知っていても、その副作用を目の当たりに診たことのある医者は、とても少ないと思います。

特に薬や治療ってそうですが、大勢の方が使って、その経過を診させてもらって初めて。自分にとっての選び方・使い方がわかってくるので、あまり普段自分が使わない薬を、いきなり患者さんに処方することって、あまりないですし、それで何かあったら自分の責任だから、普通の医者は嫌がります。自分で、処方する確固たる確証がないと、あまり出したがりません。

わからないのに、患者さんが欲しいと言うから、薬だけ出す医者は、ただのバカです。

バカに近寄ったら、いけませんよ。

 

副作用は、脱水だけではありません。

→続く

すみません、今日もフェイスブックのコピペです。

もう、すご~く眠いっ!!

(昨日遅かったから)

 

お知らせひとつあります。

 

クリニックの電話がかなり繋がりにくいことがございます。

ご予約の方は、留守番電話にメッセージをお残しくださいませ。折り返しお電話させていただきます。

土曜日の保険診療の当日ご予約は、かなり厳しい状況ですので、ご了承くださいませ。
(予約できる日もありますが、かなり厳しいことが多いです)

 

初診の方再診の方に限らずですが、例えば私が、資生堂を誉めたから、資生堂の商品全てを私が勧めているわけではないですよ。

アネッサのセンシティブスキン用を誉めたからって、アネッサの他のものは一切話にも上げてないでしょう。

ナビジョンをうちで取り扱っているからって、ナビジョンの全商品が私と考え方が同じではないので、すべての商品を取り扱っているわけでもないし、むしろ他院で買って使っている(ウチでは扱っていない)ものは、一旦止めてもらうことが多いです(肌ボロボロになってるから)

市販で売られているものは、全て買った人の責任です。
自分で説明書も読んで(当たり前ですが)、使い方も適応もわかって使う。
そうしなかった場合、全部自分に返ってくる。

クリニック専売化粧品は、それなりの効果が出るものがあります。
効果が出ると言うことは副作用も何かしらあることが多いです。
だから、診察の上、選んでもらわないといけないし、もちろん適応のない方もいるし(適応ないのに使うと悪化することも)、使い方、副作用含めて説明も受けなきゃいけないし、なにかしらあったら診てもらわないといけないし。
そこまでするからこその、クリニック専売化粧品です。
だからこそ効果が出るわけです。

化粧品の名前だけ覚えて、買えるところ探したって、何の意味もない。

他院で、何の説明も受けず、クリニック専売化粧品だけ買って使って、ひどい目に遭ってる方は大勢来られます。
わけわからんまま買わされた方も多いですが(こういう方は逆に高機能化粧品を使うのがイヤになってしまわれることもあります)、自分で名指しで買った方もいます。
「買ってるだけですから」と言われますが、それがおかしいとも思わないわけです。

本来診てもらってから購入すべき化粧品を、そうやってズルして買ったり、診察なしで売るようなクリニックに関わるから、いつまで経っても肌がボロボロなんですよ。

他力本願を止めない限り、そこからは上がって来られません。
そういう人に限って、私の本にも書いている基本を全然やってません…。
そんな高い化粧品を買う前に、やるべきことがたくさんあるし、やったら、人によったら高い化粧品は要らなくなります。
使ってもよく効くし、副作用も減ります。

美肌は自分の日々の努力です(もちろん栄養と)。
化粧品ではありません。
(質が悪い、自分に合っていない、使い方が間違っている、などは論外です)

化粧品に頼る前に、基本を見直して下さい!!

facebookに載せたものです。

大事な話なので、ブログにアップしなきゃとほったらかしになってしまいましたので、アップします。

結構反響のあった分なので、ブログに上げておきます。

Facebookはすぐに流れてしまいますからね。

 

ネットからの情報は山ほど入ってきますが、取捨選択をしないと、だたのゴミになります。そして、その情報を信じて、ゴミが拡大膨張もします。

取捨選択できるようになれることが一番いいですね!

 

今回は、中途半端は情報に振り回されている人達が信じている「フェリチン信仰」の話です。

信仰心は大事ですが、体調をよくしたいなら、科学の力を借りないとね。

間違った知識を確認もせずに信じ切るのは、どこか信仰宗教に似ている気がします。

 

 

以下、コピペです。

 

先日、フェリチンを測って欲しいという男性から電話がありました。
フェリチンだけ測るなんて、ばかなことはしません。
赤血球数やいわゆる貧血の検査を足しても、フェリチンも追加なんて、男性の場合、保険が切られます。
運良く保険が通っても、いつ切られてもおかしくないです。
なので、クリニックがその分全部自腹で払うわけです。
保険が切られたものだけを患者さんに請求することもいけません。
そんなことをする医者が悪いわけで、自腹です。

 

最初から保険ではなくて自費で全部する分には、何を足してもかまわないわけで、男性でフェリチンも調べたいなら自費です。

 

医者の中には、データの深読みを知らない人が山ほどいて、保険診療では習わないし、深読みしたところで、なかなか処方できる薬もなかったり、基準は満たさないから次の検査ができなかったりと、コストに繋がるようなことにならないことも多いです。
(深読みしたら、食事を変えさせなきゃ!食事が全然ダメ!とわかりますが、食事指導でコストを保険で上げるには条件があり、なかなか条件にはあてはまりません。

結果、コストが取れない→時間取った割に儲からない→誰もやらない)
保険診療には保険診療のルールがありますから(そこに多額の税金も入っているわけで)、
そのルールに従わないと、お金がもらえず、すべてクリニックの持ち出しになります。

 

男性でフェリチンを本当に保険診療でも測らないといけない人はいますが、1個のクリニックに、そんなバンバンいたらおかしいでしょう。
目をつけられるの決まってるんだから、全部保険切られます。
だから、どこも測ってくれないんです。

 

検査(項目も含めて)必要性を判断するのは、そのコストをかぶるかもしれない医者であって、患者さんじゃないです。
だから、必要だと思って出したのに保険切られたら、どうしてかですかと言いますが、やりとりしても認めてもらえないこともあります。
(それも全部医者の自腹です)

 

患者さんが医者の必要性の有無の判断関係なく調べて欲しいというのは、人間ドックなどの検診と同じですから、それを保険でやれと無理難題を言うのはやめましょう。
そんな人の為に自腹を切る医者はいません。

 

保険請求の場合、その時レセプトが通ったとしても、あちらでは不正請求しているなと目をつけていて、時効ぎりぎりまでためておいて監査立ち入り調査あげくのはてに、返還を一度に求められますから、払えなくて、そのクリニックは潰れます。
潰そうと、およがされてるだけです。
(不正請求で5年だか7年だか泳がせて、一気にやられて潰れたクリニックを知っています)

 

親切でフェリチン測ってあげてるだけの医者もいるでしょうけど、自分に返ってくる可能性大で、どこまで必要性を考えてやったのか、審査の医者を説得できないといけないわけです。

 

そして、根本的なことですが、フェリチンだけ測ったって、隠れ貧血かどうか、鉄が足りてるかどうかなんて、全然わからないわけです。
フェリチンだけ測ってもダメなんです。
本当にそのフェリチンが正しい値かどうかは、他の項目がたくさん必要です。

 

そういうことを全くわかっていない医者が勧められたままに、まんまとおどらされた医者が悪い。

勉強不足なのに、保険請求のルール外のことをするから。
自腹になったら自業自得です。

 

患者さんには直接は関係のない話ですが、フェリチンだけ見たってダメなんだから、そんな病院探す暇があるなら、ちゃんとしたクリニックに、で、さっさと栄養解析受けたほうが意味があります。

 

オーソモレキュラーの栄養解析、深読みも含めてわかっておられるドクターが、保険でできる範囲で検査して、確定は出来ないけど読み取れる範囲で目いっぱい読み取って、ちゃんとされているドクターもいます。
わかってもいないのにバンバン不正請求を助長するような言動は、まじめにされてるドクター方の邪魔になるので(同じように目をつけられたり、保険切られたり、戦うのも大変なのです)、止めて欲しいです。

vv

0$Images$6_111_PANAP1110187JPG

スタッフと行ったいわゆる女子会
(私は女子の年齢ではとうにないです)
今回は写真が撮れるようにデジカメ持っていきました!

アミューズブーシュは、ハモ(その下はクスクス~)、ヨコワ、ホタテ(ウイキョウのムースと。合わせて食べると絶品!_20170719_001219
一見なんてことない用について見える(よくある綺麗なフレンチに見えるかもしれませんが、違うんだな~、これが。食べると違いがわかります。よくあるようで、全然違う!)
オマール海老 ガスパッチョ野菜のソース仕立て

_20170719_001200
フレッシュコーンスープとサマートリュフ

0$Images$9_111_PANAP1110190JPG
鴨フォアグラのソテー ジロール茸のフリカッセと共に

0$Images$11_111_PANAP1110192JPG

 
ヒメジ(魚)のポワレと(デカイ!)万願寺唐辛子 山椒風味 山椒がいいアクセント!!
0$Images$12_111_PANAP1110193JPG  唐辛子も甘い~。

 
(北海道の)牛フィレ肉(赤身)のロティ

0$Images$13_111_PANAP1110194JPG

 

 

桃のコンポートと紫蘇のグラニテ(紫蘇は大原の)

0$Images$14_111_PANAP1110195JPG

 

キウイとバナナのパートフィロタルトレット仕立て

0$Images$15_111_PANAP1110196JPG
長井さんオリジナルブレンドのハーブティー
(これ飲むといつも胃がスッキリ!)

0$Images$21_111_PANAP1110202JPG
ミニャルディーズ

0$Images$16_111_PANAP1110197JPG0$Images$19_111_PANAP1110200JPG

おまけで、苦~いハーブティーを味見で下さいました。
漢方みたいな感じ。
苦味が確かにあるけど、クセになる。
ハーブの名前なんだっけかな?
…スミマセン、忘れました…。

今日もお腹いっぱいで、本当にごちそうさまでございました!
いつもありがとうございます!

デザート食べ終わる頃、スタッフの一人が、もう一回最初から始めたい!(食べたい!)と言いだし、森永さんに、「…すごいな…」と言わしめました!強者ですね!!
私も含め全員消化剤は飲んでおります。
ちゃんと持ってくるように言ってました!
食べたものは、ちゃんと消化吸収してもらわないとね!!
シャンパン1杯と赤ワイン1杯で、適宜ガス入りミネラルウォーターと頂きましたが、最後の赤ワイン、むちゃくちゃ美味しかった!
名前教えでは下さったけど、忘れました…。
こちらに来るとお手頃で美味しいのを出してくださるので?覚える必要はありません。
料理によっても違うしね。

ごちそうさまでした。

0$Images$20_111_PANAP1110201JPG
漢方みたいな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4381 IMG_4380紀伊國屋書店新宿本店さんの週刊ランキング4位なので、店頭に飾ってくださっているそうです。

写真を送っていただきました!!

ありがとうございます!!

 

IMG_4379 そして、実用書ではランキング1位!

ありがとうございます!!

 

私も見に行きたいけどいけませんので、お近くの方は私の代わりに見てきてくださいませ~!!

お知り合いの方に教えてあげて、本を(できれば買って)読んでもらってください。

皆で、キレイに元気になりましょう!!

 

さきほど、フェイスブックにも書きましたが、

昨日お伝えしました、紀伊國屋書店新宿本店さんのランキング、実用書部門1位だそうです!!

 

ありがとうございます!!

本を購入してくださった方々、そして読んでくださった方々、ありがとうございます!!

 

そして、新宿本店さんの店頭に、平積みしてくださったているそうですから、お近くの方は、ぜひ私の代わりに見てきてくださいませ!!

多くの方の目につくことで、広く知っていただくことができます。

 

 

さっきもニュースでやっていましたが、宮城県の観光アピールで、壇蜜さん出演のCMがエロいとか、クレームが寄せられているとのこと。

私もその映像観ましたが、壇蜜さんを使う時点で、ちょっとセクシー系にする目的ってことですよね。

行政がつくるCMにしたら、宮城県、頑張ったな~!!と思いました。

(CMにかける費用も)

中身はどうあれ、150万回以上再生されているそうで、PR効果抜群だと思います。

 

女性から見たら不快だ!!と騒ぎ過ぎる人は、一体、あの動画から何を想像しているんだろうと逆に思いますけどね~。

子供が見たら、セクシーで綺麗なお姉さん、くらいにしかわからないわけで、あとは、個人の想像でしょう?

なにを想像してんだか。。そう騒ぎ立てるほうが恥ずかしいと思いますが。。。

 

私は、もっと牛タンとかずんだ餅をもっと見せて!と思いますが(どちらも大好きだから)、そんなPRは今までしてこられたわけで、意表をついたわけですね。

あの映像を見て、宮城に行きたくなったか?と聞かれたら、それはよくわかりませんが、ああ、宮城仙台、東北は涼しいんだな、と改めて実感しました。

夏の東北もいいなあ、と思いました。

(もともと仙台は大好きな街なので、季節に関係なく、またぜひ行きたいです!)

 

確かに税金が使われているから、行政っぽくないことをすると、けしからん!とクレームをつける人も出てくるでしょうけど、そんな人、どこにでも一人や二人いますよね。

 

ネットでは、「これを見たら宮城に行きたくなくなる」とかわけわからん書きこみがされたそうで、それはただの嫌がらせの意見でしょ。(こういう人は、今回の件がなくても、はなから行くつもりもなにもない)

なんで、これ観たら行きたくなくなるのか? どこをどう飛躍したらそうなるのか、さっぱりわからない。

わざわざ行きたいと思うか、思わないか、で意見を言うのはわかりますが、「行きたくない」とはならないでしょ。

 

もっとお肉を食べれば、そんな揚げ足取りみたいな、なんでも噛みつくようなクレームも言わなくなりますよ。

 

クレーム大国日本は、お肉の食べなさすぎと糖質の摂りすぎです。

そういう論理の飛躍をしすぎる方は、糖質ばっかり摂っていると思われます。

栄養なさすぎ。。

一生クレーム言って、生きていくつもりですか?  誰からも相手にされなくなっていきます。。。

 

それこそ、宮城行って、牛タンと一緒に焼き肉食ってこい!ついでに魚も食ってこい!と思いますね。

(宮城はどちらも美味しい! というかなんでも美味しい!)

 

壇蜜さんをせっかく使ったのなら、もっと夜の仙台は。。と大人の時間とか、宮城県の女性の美しさをアピールしても良かったんじゃない?と思いましたが、あまり夜の街を誇張してもダメでしょうし、壇蜜さんの出身って、どこですかね?宮城県じゃなかったら、宮城県の女性のアピールにはならないか。

ま、いいや。

 

今年の皮膚科学会(東北大学主催で、仙台市で開催)で、仙台があんなに東京に近いとは思いませんでした。

(新幹線はやぶさで、1時間半)

なので、京都から新幹線で行ったんです。

 

仙台の話ばかりで、本の話忘れてました。。

 

とにかく、本をまだ読まれていない方は、ぜひ読んでください。

しつこいようですが、いいことたくさん詰まっています。

クレーマーになる前に、本を読んでほしいです。

宮城県も動画止めずに頑張ってください!!

仙台市役所かどこかに、100件ほどクレームの電話か問い合わせがあったそうで、でも動画再生150万回以上ですよね。

単純計算で、150万人以上見ていて、そのうちの100人のクレームを聞いて、動画削除なんてしないでほしい。

十分PRになっていると思います。

意見の違いはあっても、そんなクレームに負けないでほしい!

 

 

 

1 / 212