プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近投稿した写真

  • _20171208_210350
  • IMG_20171206_210255
  • IMG_20171124_234410
  • IMG_20171123_142324[1]
  • IMG_20171113_205047
  • 100000009002749707_10204
  • DSC_1775
  • IMG_20170929_163107
  • P1130086
  • P1130037
  • P1130238
  • IMG_20170917_181247 - コピー
  • キャプチャ
  • 登録会員

ホーム > 医療, 痩身・ダイエット > 脚を細くするには?



脚を細くするには?

ちょっと患者さんから聞かれたので、書いておきます。

脚を細くする治療については、今までも何度か触れていますが、またおさらいです。

 

なんでもそうですが、治療方法を選ぶ前に、診断をつけないといけません。

 

なにで、脚が太いのか?(太いと感じているのか?)

そこの見極めが大事です。

 

痩せている方の場合(痩せているのに、患者さんが自覚もなく「自分は太っている」と思いこんでいる方もいるので、

う~ん、上半身の服のサイズが、9号以下の方?(7号、5号、3号含む)

(上半身は7号で、下半身は11号という方は、結構いますので、下半身のサイズは書きません。腰~太ももにかけてが太い!と嘆く方は、ほとんどがセルライトとむくみです。

そんなのは、ちゃんと治療すればすぐに落とせるので、それは太いのでもなんでもなく、ただ栄養状態が悪いから、バランスが悪くなっているだけです。

日常生活を含めて食事内容などを変えていかないと、医療で減らしても、いつか再発します。)

こういう方の場合は、ほとんど筋肉です。

ハイヒール履いた時に、シシャモのように、ふくらはぎのところがモコっ!と出ている方。

ヒールを長時間履くとか、しょっちゅう履くとか。昔、体育会系だった、運動していた、など。

筋トレしているのと同じなので、筋肉がどんどん発達して太く、というか、モキュッ!となります。

 

この筋肉の隆起をなだらかにしていくのは、やはりボトックスなんですね~。

必ず、効果は切れますから、維持したければ維持で注射も必要になります。

 

→無茶クチャ眠いので、今日はもう寝まーす!!

 

カテゴリ:

医療, 痩身・ダイエット