プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近投稿した写真

  • 100000009002749707_10204
  • DSC_1775
  • IMG_20170929_163107
  • P1130086
  • P1130037
  • P1130238
  • IMG_20170917_181247 - コピー
  • キャプチャ
  • 登録会員
  • IMG_4381
  • IMG_20170807_231649
  • IMG_20170803_234835
  • IMG_20170729_232135
  • 0$Images$6_111_PANAP1110187JPG
  • IMG_4381
  • IMG_20170714_231517

ホーム > 2017年08月17日



昨日の国民生活センターのHPを見ていて見つけました。

 

東京都のくらしに関わる情報サイトです。

つけ爪やエクステの接着剤からホルムアルデヒド検出ですっ!!

http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/anzen/test/secchakuzai_press.html

 

ホルムアルデヒドっ??!!

 

目、腐るでっ!!

 

正しくは、腐るのではなく、刺激による炎症反応ですが、見た目はいわゆる「かぶれ」ですが、炎症反応がどこまで強く出るのかは人それぞれ。

体質(というか栄養不足)によったり、使われている接着剤の質にもかなり左右されるでしょうけど。。

 

ホルムアルデヒドは、広く接着剤に使われているそうです。

あの接着剤のイヤな臭いが、ホルムアルデヒドの臭いだそうです。

いい臭いしませんものね。。

 

ホルムアルデヒドは、発がん性も言われていて、市販されている接着剤などは、一般人の場合、そうたびたび触れるものでもないし、臭いもそのときだけだし(吸い込みますから)、濃度が薄めてあるので、安全のために検査が義務付けられているようです。

 

接着剤といえば、「つけまつ毛」。

あれも、専用の接着剤でつけますよね。

ずっとつけていると、いつかどっかでだいたいかぶれてきますから、もう感作されて、つけられなくなることがほとんど。。

トラブルは多かれ少なかれあります。

大丈夫な方が、たま~にオシャレのためにつけたい!というのは、まあ仕方ないでしょうけど。。

(それでもかぶれる人はかぶれます。おすすめするものではありません。)

 

でも、つけ爪やエクステの接着剤は、ホルムアルデヒドを検査する法規制がないそうで(新しい文化ですものね)、法律が追い付いていない。。。業者のやりたい放題ですか。。

 

そもそも、目の中に入るものが、医療用ではないなんて。。。

(医薬品として、誰も作ろうとは思わないでしょうけど。。。科学が進歩したらわかりませんが、目や皮膚(まつ毛も含めて)の安全を図ろうと思ったら、そうそう作らないでしょう。)

 

接着剤は、乾いてしまっても、毎日涙は出ていますし、汗などでも徐々に溶けてきます。

それが周りの皮膚につくだけではなく、目の中に入ります。

エクステやっている間、ず~っと調子の悪い人もいます。

すぐ眼科行くように言いますが、行っても、止めるように絶対言われるだけですから、だから行かない。。

(行く前に止めても、ちゃんと眼科で、目が大丈夫か診てもらいましょう。)

 

エクステされているときも、ず~っと滲みている方、涙出ている方、多いでしょう。

 

あんなものはやったらダメだと私は思いますね。

 

どんどんまつ毛抜けるし(ただでさえ弱っているまつ毛に重しつけるようなもんなので、ますます弱って、抜けます。さらに接着剤の影響か(影響でしょう)、次のまつ毛も全然生えてこない。。。周りの皮膚も赤くなってきた、かゆい、黒ずんできた。。

 

眼の中に入ってもいい接着剤を、科学が進歩して誰かが開発してくれたら、ありだと思いますが。。。

 

つけ爪なんて、接着剤の中にホルムアルデヒド入っていたら、つけ爪つけたら、ホルムアルデヒド密封ですよね!

自分の爪に、ホルムアルデヒドパックしているようなものでは。。?

よく浸み込むし、ほぼ密閉に近くなりますから、揮発もしないし、ず~っと爪と触れていますか。。。

 

ホルムアルデヒドは、建築資材(建築関係の接着剤など)にもよく使われていますから、「シックハウス症候群」が問題になって、かなり資材に使う量なども厳しくなったような気がします。。

(なので、建築費などあまりにも値切ったら、接着剤とかなんでもそうですが、目で見えないところで、手抜きされたり、質の悪いもの(ホルムアルデヒドなどがたくさん入っているもの)

 

エクステも少しは下火になったのか(全盛期のことを思えば)、と勝手に思っていましたが、そうでもないのと、店同士のせめぎ合いで、コスト削減となると、接着剤の質を落とすしかないとなって、非常に危ない。

(美容師資格ない店は、逮捕されるようになりましたけどね。)

 

女性の国会議員の何人か(ここんところ話題になった方々)、皆さんエクステしてましたね。

(たまたまかもしれませんが。。。)

クリニックいくほうが、時間も空きますけどね。。確実だし。

自まつ毛なので、よほどのことがないかぎり、変には見えません。

 

危ないエクステよりも、医薬品で自まつ毛伸ばしてほうが手っ取り早いし、まだ安全だし(厚労省の認可を取っているから)、時間もお金もずっとかからないと思います。

医薬品なので、副作用がないわけでもないですが、これもかなり個人差があります。

 

でも、医薬品の副作用なんて、ホルムアルデヒドに比べれば、ほんとにかわいいもんです。

オシャレは我慢、とはよく言ったものですが、いや=、さすがにホルムアルデヒドはね。。。

 

 

 

1 / 11