プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近投稿した写真

  • スクリーンショット (237)
  • 8月講演会
  • 般若
  • IMG_20180401_101633
  • 消化管と皮膚
  • IMG_20180311_000306
  • IMG_20180312_134719

ホーム > 2017年10月



facebookで反響が大きかったのをコピペしておきます。

 

20代の若い女性の患者さんの中には(年齢は、30代でも40代でも50代でも同じような方はびっくりするくらい大勢いたりするのですが。。。)、

まともな食事をほとんど摂らずに(白米食べているとかそういう問題ですらない)、お菓子や菓子パンだけで食事を済ませている方って、結構多いです。。

 

そういう方皆さん、もう廃人の手前と言いますか、ひどい方は日常生活がままなりません。

仕事も続けていけたらいいほうで、休みがちは当たり前。辞めてずっと家にいるとか、専業主婦でも家族の世話どころか自分の世話もままならない。

寝てばかりで、やる気も起こらず、今精神科に行くと、絶対うつ病と診断されるような人生になってしまっています。

お肌は荒れ、生理は止まっているか、不順。情緒不安定。体調があちこち不良、でも病院行っても正常と言われる。。。仕事はうまくいかないし、もう嫌になるけど、悪いのが自分ってわかっているけど、どうにもならない。

みたいな、無限地獄にいるような。。

 

女性であれば、20代が一番人生で若さと綺麗さMAXってわかります?

男性の目からも見てもそうだと思いますが、年を重ねることでの「綺麗さ」というのはもちろんありますが、絶対的な「美」、はちきれんばかりの若さって、やはり20代かなと思います。

テレビ観てても、すぐにわかりますものね。

30代の綺麗さとは、肌が全然違う。

 

20代の一番輝いている時に、お菓子で人生棒にふらないでほしいといつも思います。

一番綺麗であるはずの肌をいじめないでほしいし、お肌にもちゃんと栄養が中から行くようにしてほしいです。

 

まだ20代でも重症の栄養欠損の方も結構多いですが(なので、10代どころか子供のころからずっと不調続き。20代になって(年を重ねて)ますます絶不調)、40代50代の絶不調の栄養欠損の重症の方に比べれば、まだまだ軽症。

人生、半分以下どころか始まったばかりです。

20代から食事変えれば、40代50代に比べたら、圧倒的に回復が早い。

サプリはほんのつけたしで、食事だけでも結構なんとか持ち直す子も大勢います。

 

10代も予備軍ですから、10代から、できれば、子供の時から親が気を付けてあげてほしいものです。

 

今、20代でもいくつでもいいですが、ほんとに早く食事の大事さに気づいてください。

 

 

 

以下、コピペです。

 

 

昨日の「マツコの知らない世界」にすごい男性出てましたね。
スイーツビュッフェ行きまくりで、スイーツビュッフェに行きたいから仕事場止めて、ニートになった方。。

仕事で行き詰まっていたときに、ホテルのスイーツビュッフェ行って、すごく幸せな気持ちになれて、そこからハマったそうです…。

おそらくセロトニンが一時的に出たせいかと思います。
その時の衝撃がスゴすぎて、麻薬みたいに求めているのもあるでしょうし、精神依存もかなり強そうでした。

スイーツビュッフェって、主にケーキですから、小麦のグルテンと牛乳、生クリームなどの乳製品のカゼインで、もう中毒ですから、止められませんね。
砂糖にも支配されちゃっているから、あそこから抜け出すのは、ホントに体壊さないと無理かも…。
見てて、恐ろしかったです。

30過ぎだったか、まだ若いから、どうこうなっていないだけで、瘦せていて、異化亢進してると思うんですけど…。

タンパク質食ってんのかな?

あれだけの糖質食べて
(お腹いっぱいになって、元が取れてもまだ詰め込んでいて、まさに中毒症状でしたねえ)
タンパク質もたくさん食べてたら普通太りますから、全然食べていないのか、異化亢進しまくってんのか、両方か、どちらにしろ体にはとてもよくない。

太らないように、毎朝2時間半マラソン?ジョギング?されてて、ますます良くないかと…。筋破壊が進んでるだけでは…?

あれはリブレ付けて、血糖値モニタリングと、栄養解析したら、ホントに糖尿病か、糖尿病の手前にはいるのではと思います。

病気って、自覚症状ないと病院行かなきゃ見つからないでしょうし、病院の検査では低血糖があるかどうか、タンパク質代謝、脂質代謝いけてるかまで診てくれないですからね。
あくまで、診断基準を満たすような数値があるかどうかです。
保険診療上、何でも検査できるわけではないですから。

映像で映ってましたが、圧倒的に女性だらけでしたね。
どこかのところでは、男性はこの方だけでした。

同じことが皆さんに起こってますよ。
体調やお肌の調子が悪いのは、タンパク質食べなさすぎもありますが、お菓子食べ過ぎというのもかなり原因として大きい。

たまの楽しみでも、大量に食べるのは、とても恐ろしいことです。
雰囲気だけ味わって、良いものをほどほどに。
そして必ずいきなり食べずに、あくまでタンパク質とかたくさん食べた後のデザートですよ~。
食事せずにお菓子食べてたら、人生大変なことになりますよ~って、もうなってますよ

これも本に書いてあることですが。。。

(詳しくは本をお読みください。やってはいけない(おすすめしない)スキンケアのところです。要点を書いています。非常~にわかりやすいと思います。)

顔を引っ張ったり、引っ張り上げたりしてはいけません!!

 

のびのびに伸びまくります。

子供の皮膚だったら、戻ってきますが、

(それでも伸ばし続けたら、ある程度戻らなくなります。大人よりは戻りやすいですが)

大人の皮膚は、引っ張ったら、お餅と同じで戻りません。

(25歳過ぎたら、と以前は言っていましたが、今の女性だと栄養足りていないので、もっと早いような印象です。また、要らん事やり始めている年齢が年々若くなってきているので、その分余計にひどくなっている気がします。。)

 

伸びたら伸びっぱなしです。。

だから、シワもひどくなるし、余計にたるみます。。

もしくは、ブチブチコラーゲン切れまくりです。。。

切れたコラーゲンは戻りません。。。修復してくれたらいいのですが。。。ブチブチ切った分はね。。そんな都合よくはならないですわね。。。

 

修復するための材料も届いていませんから、そういう人の皮膚は、ふにゃんふにゃんです。

ものすご~く頼りない。

やわらかいと言えばものは言い様ですが、「女性の体は柔らかい」というレベルではなく、ふにゃんふにゃんの柔らかさ。

これがいわゆる「ハリがない」というやつです。

 

しわ、特にたるみを気にされている方は、うちではタイタンをされることが多いです。

それはいいと思いますし、

(患者さんの悩んでいるシワ・タルミと一口で言っても、いろいろあるでの、タイタンが向いていないものもあります。悪くはないけど、もっと良いものがありますとか。万能ではないです。)

副作用など理解された上でされているのであれば、問題はありません。

 

もう何年も前から来られている患者さんで、年に2,3回(場合によりもうちょっと多いことあり)タイタンをしに来られます。

 

自分の口から言うのもなんですが、うちのタイタンは結構いいです。効果が高いです。

(当て方などによってだいぶ変わります)

 

今回が数か月ぶりくらいだったか、もう少し空いていたのか忘れましたが、洗顔の時、思いっきり引っ張っておられました。。

 

実はその方、毎回引っ張っている旨伝えますが、聞き入れられたためしありません。。。

カルテを見たら、毎回同じことを言っていました。。

初診時から何年だったか。。4年?5年?

いや、実にもったいないです。

 

たまにタイタンあてたからって、タイタンが効くからって、毎日毎日引っ張り上げていたら、おいつきません。。

 

患者さんで、初診時でも結構お肌綺麗な方っています。。

 

レーザーの本来の効果を生かすも殺すも、患者さん次第です。

ちゃんとやっていれば、数か月やらなくても、わりと維持できる人も出てきます。

(完全じゃないですよ)

タイタンのようなあまり侵襲性のないものであっても、刺激してこらーゲンか出るか、というとあまり出ない。。。

 

そういう人にも効果がある程度出ちゃうので、注意しても止めませんわな。

他力本願にますます磨きがかかると言いますか。。弊害ですね。

 

でも、そういう方は、うちのタイタンの本当の実力を知らない。

(自分で潰しているから)

 

もったいないです。。

本当の効果を知ってほしいといつも思います。

これも何回も書いていることですが。。。

いつも呼んでいただいている方は飽きておられると思いますが、何度書いても自分は関係ないと思っている人も多く、また新しく読み始めた方は知らないことなので、お付き合いください。

 

うちでは、他院との併用不可にしております。

どこまでが「併用不可」と言われればケースバイケースなので、個々に細かく聞いていかないと、それはOK,それはダメ、そこはOK、そこはダメなどさまざまです。

 

でも、完全にかぶっているのは、完全NGです。

 

すべての処置がうちでできるわけではないので、手術とか、うちではしていない治療で私がやったほうがいいと思った場合は、しかるべきところをご紹介しています。

(必要性を感じなければ、紹介もしませんし(そんなの紹介したら、紹介先の先生に迷惑がかかります。やりたければ、自分で勝手に探していってください。)、うちでは治療もおそらくしませんから、もううちには関係のない話です)

 

初診の人に中には、現在進行形の人がいらっしゃいます。

その中での一番のNGは、今他院でレーザーなどの処置を顔にしていて、うちでスキンケア相談だけしたいというものです。

「他院併用不可」は、「初めての方はお読みください」に書いていて、それを読んだかどうかも予約の際に聞いているわけで、他院での治療を続けたい人は、うちに来なければ済む話なわけです。

(まあ、「読みました」と言われても理解していなかったり眺めているだけで、内容無視の人もいます)

そこを読んでも気づかなくて、予約の際に併用不可だけどかまわないのかと聞かれて初めて気づく?人もいます。

 

そこで、もうそこに通いませんとなればそれで一件落着、もしくは、うちに来ませんとなれば、それも一見落着ですが、そこにもまだ通ってレーザーやるし、うちでもスキンケア教えろって、どう考えてもおかしいでしょう、と、そういう人は思わないようです。。

 

まず、一番のダメダメポイントは、お肌も診ずに、スキンケアも教えてくれないようなクリニックで、レーザーをあてているところ!

 

だから、肌がいつまでたっても綺麗なじゃないんですよ。

 

レーザーなんて、まだどこで受けても同じと思っている人がいるようですが、医師が変われば(同じクリニックであっても)、それぞれ当て方がレーザーの考え方が全然違います。

スキンケアの考え方も違うのも当たり前だし、それら合わせてのセットです。

スキンケアの上に、レーザー治療が成り立っているので、土台すっとばして上のものをやったって、崩れて終わりです。

ブログも本も読んでます!と言いつつ、この基本がわかっていない人が増えましたね~。

 

肌と現状とどうなりたいのか、スキンケアは今までどこまでできているのか、これからスキンケアもやっていく自信があるのか、などなどに合わせて設定というのは変わりますから、患者さんそれぞれで違うのは当たり前です。

だからこそ、「美容医療」であり、「効く」わけであり、「効かす」ために最大限の工夫をしているわけです。

 

私の考えるスキンケアとは、邪魔しているものを全て排除することです。

爆撃は一刻も早く止めないといけません。

 

肌を汚くしている最大の要因が、そこのレーザーかもしれないのに(大体そうです)、それを止めないで一体どんなスキンケアしろと言うのでしょう。

 

スキンケアって、もう一生一人で毎日毎日やっていくものです。

診察に来て、チェックしてもらうことはあっても、誰かが365日24時間ついて見ていてくれるわけではなありません。

だからこそ、臨機応変に自分である程度対応していかないといけないわけで。

正しい知識があれば、たいていのことに立ち向かい解決していけます。

さらに栄養が足りていれば、ほんとの放っておいても体で勝手になんとかしておいてくれます。

本来は、皮膚って、そんなやわなものではないんです(栄養が全然足りていないと、やわやわですが。。。)。

 

理解していないとね~、またそこで余計なことするわけで、そしてますます肌が汚くなる。。

「自分はやっているのに!」と時間とお金ばかりが取られていく。。。

理解していない人を説得して止めさせようとすることほど、むなしいことはありません。

根本的なところからずれていますからね~。

 

うちでレーザーする必要ないですが、わけわからんレーザーをさっさと止めて、浮いたお金を食費(肉魚卵とちゃんとしたサプリ)に回せば、もっと早くお肌は綺麗になるのに、と毎日のように思っておりますが、唐の本人が思わない以上、どうしようもないですね。。

1回のレーザーの金額で、結構いられるのに。。。

 

早く気づいてほしいものですね~。

今日家族がテレビで駅伝を観ていて、ちょっとだけ私も観てました。

(私は、スポーツがよくわからないので、ルールや面白さがもひとつ理解していない。。

名場面となると、ちょっとわかりますが、観てわかるのではなく、実況や場内の興奮度合で、すごいことが起こったらしい、という推測でわかる、というレベルです。

なので、家族がスポーツを観ていても、私は全然違う観点から観ていることがあります。)

今日の駅伝は、男性でした。大学生。

(女性の駅伝もありますよね?念のため。)

駅伝が主題にした映画を観た時はよくわかりましたが、テレビ中継で生を観ても、背景がわからないから、観てておもしろくない。。

どこが有名なのかももちろんわかっていない。

ただ、観てて、皆細いなあ~ということ。

でも、マラソン選手でデブはいませんよね。

デブというか、脂肪の混じった筋肉っぽく見える体型のような人。

プロレスラーなんて、霜降り?と思う時もあるし、結構脂肪がついている人もいますよね。

プロ野球選手でも、下半身がでかい(筋肉で)のはわかりますが、なんか太くないか。。?(脂肪で)という人もたまに見ますので、スポーツによって、筋肉の付き方と脂肪の量や付き方が全然違うのがとてもおもしろいです。

まあ駅伝の選手が細いのは当たり前ですが、今日衝撃的だったのは、男性で全員ランニングと短パン姿でしたが、

ワキ毛、ないっ?!

ワキを、脱毛のCMみたいに見せているわけではないので、わかりませんが、腕をあれだけ降っても、ワキ毛の片りんすら見えませんでした。

。。。短いの?

それとも脱毛してんの?

と思ってみていたら、すね毛も目立たないっ!!

・・・擦れてんの?

(擦れるなどの摩擦で、体毛など薄くなってなくなってしまうこともあります。逆もあったり(濃くなる)します。)

若いから。。?

って言っても大学生だし、中学生じゃあるまいし。

すね毛もない、となると。。

。。。剃ってんの。。?

ワキ毛も。。?

ちょっと前に、男性のスポーツ選手も「身だしなみ」として、体毛を剃ったり脱毛したりしている、というようなうわさ?を聞いたことがあります。

欧米人がしているとかしていないとか。

欧米人がしているから、日本人がマネをしなくてもいいとは思いますが、そこはマネしたくなるもんでしょうし、世界大会などは欧米社会だと思うので、アジア人だと肩身が狭かったりするから、脱毛が常識と言われたら男性も気にするのかもしれない、とは思いました。

こういう情報の裏側には、実は、エステの脱毛戦略が隠れていて(なんでもそうですが)、それが流行れば儲かる人たちが、お金を使って流行らせようとしかけているわけです。

なので、あまり気にしていませんでしたが、ほんとに剃ったり脱毛したりしてるんでしょうか。。?

大学駅伝のレベルでも?全国中継だから・・?

確かに今の時代、毛むくじゃらのスポーツ選手って、かなり目立つのかもしれませんけど。。

特に、薄着のスポーツの場合、見えちゃいますしね。

ほんとに剃ったり脱毛もしていないのに、あんなに薄いのであれば、擦れている影響も少ないとしたら

(ワキは腕をよく振るから擦れるのかもしれませんが、すね毛は擦れんだろう。。長パンでもないし。。)

体毛にまで栄養回っていないのかしらん。。

(練習などがハードすぎて、栄養使い過ぎ。。やっていることがスポーツ選手の場合、尋常じゃない。なので、ケガが皆さん多いですよね。焼き肉10人前食べたって、まだまだ足りないんでしょうね。)

男性ホルモンの象徴は、

筋肉・体毛・薄毛(いわゆるハゲ)でしょうか。

なので、欧米では、ハゲの人はモテる!男性ホルモンが多い証拠だから。

(薄毛は、それだけの問題ではないですが、男性ホルモンからの害をなんとかするのは先決です)

日本では、ハゲはモテない、という定説ですね。

ハゲはモテない、というよりも、実際は、そのヘアスタイルだったり、他のことも合わせてだと思うんですけど。。

知り合いに若い頃から頭の毛がほとんどなくて、それでも結婚2回だか3回だかしている人がいます。

(顔もそれほどイケメンではない。「モテる」「モテない」って、トータルですよね。)

話を戻します。

日本と欧米で、価値観というか感覚が違うので、日本では確かに熊みたいに体毛の濃い方は女性から引かれやすいのかもしれません。

日本人は極端を嫌いますよね~。真ん中がいいというか。

ヒゲも、剃ってあまりに青々しているのはきっとあまりに女性好きするタイプではないですかね、日本の場合。

それで気にして、脱毛しようとなるのかもしれませんが。

あと、よく聞くのが、髭剃りメンドクサイ、ということです。

毎朝毎朝メンドクサイのはとてもよくわかります。

で、脱毛するなら、必ずクリニックに行ってくださいね。エステではなく!

ご存知だと思いますが、エステの脱毛は違法行為です。エステのはただの除毛です。

(除毛だと言って宣伝しているエステは見たことがないですが。。。)

効かないのは当たり前です。医療機器ではありませんから。

もし効いたら、許可なく医療用と同等の破壊力をもつ機器でお客さんに施術をしている可能性があり、いつ火傷してもおかしくない。

安全性も確認されてもいないようなもぐりの機械だったりもしますから、危ないことこの上ない。

火傷せずに帰って来れたら、ラッキーだったと思ってください。ロシアンルーレットです。

時々逮捕されているでしょう?医師法違反です。

今後は、厚労省も警察もかなり取締りが強くなっていきますから、そこが業務停止受けたら、クレジットでコースとか買っていても無駄になりますからね。関わらないことです。

また、ああいう脱毛エステで、1回100円とか数百円とかわけわからん値段をつけているようなところは(美容クリニックでも格安のところは)、自転車操業ですから、現金収入が途絶えると、すぐに不渡りですから、いつ倒産してもおかしくない。

ローンもクレジットも水の泡ですよ。

関わらないことです。

さて、男性の脱毛ですが、男性は女性よりも月経がないため、体内の鉄分が多めです。

鉄が少ないと、痛みの閾値が上がります。鈍くなります。

(なので、女性は陣痛の痛みも耐えられるのではないかしらん。美容医療でかなり痛いことをされても、我慢できるのは圧倒的に女性です)

男性が女性よりも痛がりなのではなく、男性が実は普通で女性が鈍い。

(女性で、ちょっとしたことで痛い痛い!とわめくのは、精神的なことが多く、そういう人に限ってまだ触る前から、痛い痛い!と騒ぎます。詐病といいますか。。本人は嘘をついているわけではなく、ほんとに痛いんでしょうけど。。。治療はなんでも難渋しますよね。。それだけ栄養欠損がひどい証拠ですが。。)

男性のヒゲは、女性の産毛とは全然太さがちがいます。

(産毛が濃くなったと言っても、しょせん女性の産毛ですから、男性ほど濃くはないです。ホルモン異常とかでない限り。)

低いパワーであてても、結構痛いし、涙出されるほど痛いようです。

しかも女性よりも結構回数かかります。

パワーを上げるのも大変で、我慢さえすればという問題ではなく、火傷のリスクもついて回りますから、そう簡単な問題ではない。

クリニックであれば、麻酔クリームも使ってくれるでしょうし(別料金だと思います)、万が一火傷してもすぐに薬が使えます。

(エステでは使えません。わけわからん化粧品塗られて、皮膚科受診を阻止され、悪化して大変な状態になって初めて皮膚科受診、という最悪パターン。。)

もうどうやっても痛いし、回数もかかるわけですから、最初から確実に効果のあるクリニックに、できる男性は行きましょう。

間違ってもエステに行かないように。

(もちろん女性も)

クリニックも、格安チェーン店は、ドクター関与していないことも多いので、ちゃんとしたところに行きましょうね。

(これも難しい話ですが。。とりあえず、お値段は平均的なところから行くしかないですよね。)

減らしたいだけであれば、途中で止めればいいわけですよ。

 

ちなみにうちで男性の方の自費治療(美容医療も)は、女性患者さんのご家族のみです。

 

こちらもfacebookのコピペです。反響が大きかったので載せておきます。

私の拙著「きれいな肌をつくるなら赤いお肉を食べなさい」に詳しく載っています。

ここに書いてあることだけではまだまだ足りませんが、とりあえずここだけは頑張る!

特に、「おすすめ食材NG食材」の表は、拡大コピーして冷蔵庫に貼って毎日見てください!

そしてもう一枚コピー取って、必ず毎日食事や買い物の前に見る!

そのうち、いいものと悪いものを覚えます。

この表見るだけで、何を食べたらいいのかが簡単にわかるようになっていますから、超~おススメです。

たくさんの食材を載せたので、細かい字になるから見にくい。。と編集の方は難色を示されましたが、全部載せてほしい!小さい字になっても!!とお願いしました。

良かったです~。

 

あ、ここに書き忘れていたので先に書いておきますが、

必ず、魚介類が肉類よりも多めにしてください!

 

さて何度も言っていますが、極端に食事を変えて、体がついていけるのか?というと、ついていけません。
たくさんサプリ飲めば結構可能ですが、サプリも全然足らないと言われた量では、何度もいいますが、無理です。

 

まずお菓子は止めましょう。特に駄菓子。
コンビニスイーツとかコンビニやスーパーで買うような日持ちするお菓子全部です。

おかきはお菓子じゃないとと思っている人がいて、びっくりしたことがあります。
食べたいから、そう言い訳されたのかもしれませんが…。

 

パン、すべての麺類も止めましょう。
グルテンフリーです。

 

白米はまだ止めないで(止めるように言われた人以外)、食べる順番は最後に。

 

家の砂糖はラカントSに変えて。

 

動物性タンパク質を増やさないくせに、すべての糖質を抜く人って、何度ダメと言っても出てきます。ただでさえ栄養失調なのに、唯一のエネルギー源であった糖質を抜くと、体全部止まりますよ。
それは食事療法でもなんでもなく、ただのとんでもないカロリー制限して、生理止まるダイエッターと同じです。

 

ココナッツオイル、MCTオイルの中鎖脂肪酸は必ずすぐに買って、こまめに摂って下さい。

こまめに!

です。

 

サラダ油、マーガリン、ショートニング、市販の揚げ物は止めましょう。
バターはOKというか、こまめにたくさん摂って下さい。

 

動物性タンパク質は増やさないと行けませんが、自分の処理能力を超える量を食べたらいけません。
ただの生ゴミに変わるし、腸内環境の悪化、胃もたれ、便秘、下痢軟便…。
もうタンパク質食べたくないっ!肉は体に悪いっ!
となります。

悪いのは、あなたの体です。

無理な量を食べるから、そうなる。

 

本にも書いてますが、消化酵素を作ってないんだから、消化できません。
そこに極端に増やしたら無理について決まっているでしょう?
だから小分け食べして、回数で一日のタンパク質量を稼ぐしかありません。

油もタンパク質も処理能力を肥える量を一度に食べると、消化不良を起こします。

 

野菜も食べないといけませんが、緑の濃い野菜(緑黄色野菜)を毎日必ず食べましょう。

淡色野菜しか食べていない人だらけです。
根菜類やいも類、ニンジン、カボチャはそれほどいりません。
食べてもほんの少し最後のほうに。
でないと血糖値が上がります。

 

牛乳、チーズ、ヨーグルトは止めて下さい。
(バターはOK)
カゼインフリーです。

 

まだまだ細かいことはありますが、これも全然やってない人多数です。
これどれもとても大事なポイントですが、ここを押さえないと、いつまでたっても思うような効果が出ません。
せっかくサプリ飲んでるのに、です。

 

栄養欠損がひどいと、毎回これを注意しても、書いてある紙を渡しても、されません。
覚えられないですね。毎回初めて聞いたようにびっくりされる方もいるし、わかっているけど…とあれこれ言い訳されて改善策を提案しても反論ばかり。
ようは、やる気が全くないんですが…。

自分だけラクチンで、お金もかけずに、重症の栄養欠損をなんとかして!って無理に決まってます。

お金をかけないのなら、自分で努力するしかありません。

のんびりしたい方は、好きにしたらいいですが、結果を求めるのは止めて下さい。

特に、妊娠希望の方はと時間が限られているので、死ぬ気で食事だけでもなんとかしないと、時間ばかり過ぎてしまいます。

今朝のFacebookに書いたコピペをしておきます。

 

さて、動物性タンパク質をもっと食べようとたくさん(自分なりの)召し上がるのは結構なことですが、胃酸を抑える薬を飲んでいる方はマネしたらいけません。
食べられないんです。

 

まずタンパク質を食べると、胃酸で1番目の消化を行いますから、スタートからうまくいかない。
2番目3番目があるんちゃう?と言っても、胃酸を抑える薬を飲まされているような方が、2番目3番目がうまくいっているわけがありません。

どれもすごくうまくいっているわけでないからこそ、それぞれが少しずつでも協力して消化できるように細々と努めているというのに、いきなりのストーップッ!ですから、うまくいくはずがないんです。

 

しかも第1消化されなかったタンパク質が塊のまま次に押し寄せてくるわけですから、溜まったものじゃありません。
ただでさえ今まで大変だったのに、巨大隕石降ってくるようなもんです。

 

市販のガスターもそうです。
あんなもん、市販で売っていいのか?!とも思いますが、そのへんはわかりません。

 

胃カメラをしたら、胃潰瘍や逆流性食道炎で、今まさに粘膜がただれている、潰瘍になっている、そんなところに胃酸がついたら、そりゃあえげつない痛さだと思いますから、それで処方されたというのはわかります。

 

でも、胃カメラもしてないのに、潰瘍もびらんもないかもしれないのに、胃酸を抑える薬をバンバン出す医者もいます。

 

患者さんの訴えがあまりにも辛そうだから、確認はしてないけど出す先生もおられるでしょう。
でも、いい先生だったら胃カメラ勧めると思いますけど、どうでしょう?

検査までつらそうだから飲んどき、という感じ。

 

検査後、胃炎しかなかったから、止めるとか。
(そういうことをされる先生は、診断がつくまで、出されてないのをよく見かけます)

 

なんの病気でもなんの薬でもそうですが、今は必要とわかっていて出す先生(なかなか切れないということはあります)と、なにも考えておらず、これ飲んどいたらいいから!とバカな医者もいます。
どのレベルから薬を出すのかは、その先生によって考え方が違うので、何が正しいというわけではないです。

 

胃カメラ勧めても拒否の人もいるし、もしそれで胃炎から胃潰瘍にでもなったら、医者のせいにされますから(胃炎で胃酸を抑える薬は保険が通るので)、症状により出さざるをえない。
出してる医者だけが悪いわけではないです。

 

でも、粘膜保護の薬や消化剤は出してほしいな~と思います。

 

それぞれ考え方が違うので、自分にあった治療方針をえらぶのがいいですが、患者さんからみては、なかなかわかりづらい…。
すごくおかしなことをしていても、口がうまかったら、素人にはわかりませんよね。

 

うちで栄養解析されている方で、ピロリ菌は、ホントによくひっかかります。

半分とまでは言いませんが、結構引っかかります。
抗体価の数値や経過症状で、機会があったら胃カメラしましょうという方から、今すぐ行ってきて、という方までピンキリです。

 

いつも胃カメラお願いしている消化器内科の先生にも、いつも相談している内科の先生にも確認しましたが、私が出してる粘膜保護の薬や消化剤は、除菌中に止められたこともないし、除菌に影響しないと聞いています。

 

除菌中は結構な薬飲まされますから(胃酸を抑える薬は倍。抗生物質も!それでも除菌しないとダメだと私は思います。圧倒的にメリットが大きいから)、タンパク質少なめにしても、胃もたれハンパないかと。
薬の影響で、腸内環境も激変ですから、除菌中(できれば除菌前から)は、少しでも胃腸は負担を減らしてあげることが大切です。

 

患者さんで、他院受診して薬が出されたら、ほとんとをの方が連絡くださいます。

 

うちの薬をどうしたらいいですか?もらった薬を飲んでもいいですか?

 

もらった薬は飲んでもらうことが大半です。

 

うちの薬は、場合により、1種類だけ止めるとか。(もったいないいことがある)

 

でも、一部の人は連絡もしないし、向こうから止められたわけでもないのに勝手に止めます。
それで食事そのままって、食べられるわけがありません。
胃腸に負担かけてるだけです。
また治療が遅れます。良くなるわけがない。

 

連絡するよう言ってますが、こういう人はすぐに忘れますね。
何度言っても同じことする。
それだけ栄養欠損が重症と言うことですが、自分で自分の治療の邪魔だけは止めてほしいんですよね~。
でも自覚がないから止めないんですよね~。
(あまりにも邪魔がひどいと栄養療法はお断りすることがあります。サプリ高いの買わされたのに全然良くならない!とそのうち文句言い出すので。理解してない自費治療はやらない方針です)

北海道旅行のトマムに話に戻ります。

「星野リゾート リゾナーレトマム」に泊まりました。

https://risonare.com/tomamu/summer/

DSC_1775

こちらは、雲海テラスが有名ですが、滞在中に雲海が見られるかどうかがわかりません。

最初出ていなくても、途中から発生したりもするらしいです。

雲海が出ても、風が強くてゴンドラが運休(ゴンドラでかなり上まで上がっていったところに、雲海テラスというテラスがあり、そこから眺めます。かなり標高が高い)して、見られなかったり。。

運ですね~。だいたい、30%くらいの確率っぽかったですが。

雲海テラスに行かなくても、このリゾナーレトマムの雲スイートルームが、このトマムの中で一番雲海に近い部屋と言われている部屋です。

(と言っても、星野リゾートがそういって売り出されているわけですが。。)

http://www.snowtomamu.jp/summer/hotel/risonare/room.php#type06

 

こちらのサイトを見ていただくとわかりますが、と~ってもラブリーは部屋。

「雲」を意識したお部屋だそうです。

キャプチャ トマムのHPよりお借りしました。

「雲ガールステイプラン」なるものもあって、この部屋に女性好きする見た目の「雲ディナー」などがついています。

さすがに、そのプランは要りませんし、この部屋に泊まりたいわけではないですが、こちらのホテルは、全部屋スイートでジャグジーにサウナ付という豪華版!

でも、部屋の階数の指定がどこまでできるのかと言われれば、追加料金を払うかしない限り、指定はできないでしょうし。。

部屋の向きもあるでしょうし。。

(1フロアに4部屋だけで、塔が2つ建っています。雲スイートルームは、一つのみ。)

 

部屋から雲海が見られるかもしれない。。。という一体どれくらいの確率かわかりませんが、

(この部屋から見られるなら、その下の階でも見られるのかもしれませんが。。)

こちらを予約しました。

P1130358 ドアのルームナンバーまで雲プレートです。

ホテルでもこの部屋だけ。

 

32階建てのホテルで、このお部屋は27階です。

32階と31階は、レストランでした。

28階と30階がお部屋だと思うのですが、もっといい特別スイートルームとかでしょうね。

そういう意味では、27階が一番泊まれる最上階となります。

雲海が見られる確率は、高いほどいいようで。。

(低いと、雲海が出ても、雲の中だったりするんですかね。雲海の上から見るのが一番きれいなようです。)

 

スタッフの方が案内してくださいました。

到着が夜なので、ホテルの照明って少ないから、夜だと暗めでした。

朝や昼間は明るいけど、うまく写真に撮れませんでした。

ホームページはさすがにうまく撮れていまね、って昼間だとほんとホームページ通りです。

1505880021434 ドアを開けると、シフォンのカーテンがかかっていて、ここからお部屋という感じ。ドアを開けるといきなり絨毯で、靴は脱いで過ごします。

それはとても楽。

(下駄箱はないので、クローゼットまで持っていくか、そのままドアのところに置いておくかです。)

スタッフの方が、廊下(ドアの外)で靴を脱がれたので、「?」と思っていましたが、そういうことでした。

_20170921_172506 部屋の中のスリッパ。ふわふわ!アグだったと思います。

男性には、ちと小さい。。

やはり雲ガール用か?

1505880027124 くつべら置きまで雲!

1505880024341 寝室には、ゆりかご?が。雲クッションが部屋中、大量にあります。

大きいのは、ビーズクッションです。

こちらのゆりかご耐荷重100kgだそうです。

15058800197131505880022636

1505880026027

昼間カーテン開けるとこんな感じ。

天井からも雲がぶら下がっています。

1505880024647 寝室のベッドですが、ベッドの台が雲の形。特注ですよね。

マットレスも。まん丸。特注ですよね?

(いや、ラブホにはあるのか?!)

おふとんは、ふわふわでした。シーツも特別。

1505880021036 おふとんのけてみました。

マットレスがでかいから、ハリウッドツインみたいに半分ずつ。

上下で分かれていますが、これ、腰にあたって、境目が気になる。

だったら、左右で分かれたほうがいい、と後で気づきました。

まん丸なので、ベッドの向きはないので、好きな向きで寝ればよかったと後で気づきました。

マットレスは、四角でいいかな。。(でも、この部屋のための特別な仕様ですものね。)

1505880019017    リビングです。全体の写真は、トマムのさっきのHPでどうぞ。

全体を撮ったつもりでしたが、写真がなかった。

1505880027642 これは大人も乗れます。ちょっと楽しい。

こちらもふわふわ!

1505880021241  ハンガーも雲!

ハンガーはこの形のみ。。。

普通のハンガーも入れておいてほしい。。男性はちと困る。。私も。。

1505880023433洗面台は2つ。これはきっと他の部屋も同じ。

1505880021716 アメニティ入れも雲!

1505880023227   バスローブもタオルもふわふわの雲仕様!

(普通のタオルとバスローブがもう1つずつありました)

1505880025816 ジャクソンのジャグジー。こちらの部屋だけ、雲の形の泡風呂用石けんがおいてあり、入れると泡泡の雲に!

 

1505880023877 夜は照明をつけて。

この横にサウナとシャワールームがあります。

それはさすがに雲じゃない。

_20170921_172539 IMG_20170920_102406

雲の形のお皿とカップ。

1505880019934 カップの底も丸い! なので、必ずソーサーに置いてくださいと言われました。

_20170921_172605 ドレッサーは、白いドレッサーでしたが、これ、なんとティッシュケース!

取りづらかったのか家族がかなり引っ張り出しました。

あまり覚えていませんが、雲?のようにケースの口から、そういえばもわもわ出してあったような気がします。。これは引っ張り出したところ。

 

夜に案内されているから、白い部屋で電気が白かったので、なんか入った時のラブホ感が強くて、アラフィフのオッサンとオバハンが泊まるのにはかなり気恥ずかしい部屋で。。。

(若い女性や子供は絶対大喜びでしょう)

 

スタッフの方がおっしゃってましたが、こちらのお部屋、トマムのスタッフの中でもめったに足を踏み入れることが許されない貴重なお部屋だそうで。。

 

気恥ずかしさのあまり、「雲海が見られるかもとお聞きしたので。。」と思わず言わないといたたまれないくらい。。

 

説明の間、ドアは空いているんですが、知らない間に、よそんちの子供が部屋の中に入ってまして。。

きっと玄関の雲カーテンがひらひらしているから誘われたんでしょう。

子供はほんとに大喜びだと思います。

(他の部屋には、カーテンはないような気がします。すぐに絨毯は同じだと思いますが。違う部屋もあるのかな。)

ビーズクッション大量に並べて横になろうと思って、ならなかったな=。

思い返すと、部屋であんまりゆっくりしている時間ってなかったから、「雲」をもっと堪能すればよかったです。

雲海は今回テラスからも部屋からも無理でしたが(眺めはさすがにとてもいい!)

1505880026235  1505880026434

次泊まるとしたら、普通の部屋か、雲海のためにまたこの雲ルームか。。迷いますね。。

ただ、「雲」をコンセプトに徹底されていることがとてもよくわかりました。

真剣な遊び心ってやつ? さすが星野リゾートなんでしょうか。

まあこういうことでもないと、こんな部屋泊まりませんから、楽しかったですよ。

ジャグジーからの眺めとサウナはとても良かったです。そんなに入っていませんけど。

 

P1130418 さて、ホテル内のレストランで食事して部屋付けにすると、部屋番号を言いますよね。

お店によったら、鍵を確認されます。

で、この鍵までプレートが雲なんですが(他の部屋はただの四角のよくあるやつ)

鍵をお見せした全部のところで、スタッフの方が、

「あの雲のお部屋に?! 初めてこの鍵見ました~っ!!」と皆さん大興奮でした。

トマム内でも貴重なようです。

あのラブリーな部屋に一体どんな人が泊まっているんだろう。。

。。と、はい、オッサンとオバハンです。。。恥ずかし~っ!!

 

_20170921_172443 こちらはちなみに雲海テラスにいくゴンドラのチケット。

トマムと言えば、雲ですか!やっぱり!

ぜひまたチャレンジ!!季節限定です。

肌荒れ相談、スキンケア相談などお肌関係の相談の初診の方で、私のブログや本を買って読みました、宇津木先生の御著書を読みました、結構やってます、という方はわりといらっしゃいます。

 こちらは宇津木先生の元祖ですね。

 嬉しいことに、私も青春出版社様から上梓させていただきました。

 

肌荒れ相談、スキンケア相談の方は、遣っている化粧品(肌が荒れる前に使っていた化粧品も場合によったら)を全部お聴きして、事前にどういった商品でどういったメーカーか調べておきます。

 

中には、成分表が、どっかのパクリじゃね?というものもあり、誰もわざわざ調べませんからね。そういう意味では、野放しですね。

書いたもん勝ちといいますか。。大手は、まあそんなことはしないでしょうけど(バレたら、倒産もんの大騒ぎになるでしょうし。。)、ネットで買うわけわからんところのは、正体もなにもあったもんじゃないですからね。ネット販売の化粧品から、本当にいいもの(例えばビューティフルスキンとか)を見つけるのは、砂漠でダイヤモンドを見つけるようなものです。

そう見つかるものではないですよ、わかっていて検索かけたら別ですが。。

 

話を戻します。

 

私の本にしろ、宇津木先生のご本にしろ、どちらの本であっても(ブログも含めて)、読んで実践してると言いつつ、なんで、こんなわけわからん化粧品、使っとんっねんっ!!っていうのは、ほんと日常茶飯事になってきました。。。

 

。。。どして。。?

 

私は、石けん+ワセリン以外にも、ちゃんと調べた化粧品であれば使用可としています。

日焼け止めも質のいいものを使いましょう、化粧品は必要悪とまでは言い過ぎかもしれませんが、私は同じ女性としてやっぱりないと困るよな~と思っています。

私はまだ化粧しないほうですが、世の中には、化粧品が全部なくなっちゃうと生きていけないっ!と悲壮感漂わせている方もいるようです。。。

(ちゃんと栄養が足りていれば、たかが化粧品にそこまで思い入れしなくても済むんですけどね。。。されど、化粧品ですが。)

 

でも、宇津木先生のご本読んで、なんでこんなにたくさん塗っとんねんっ?!ということも。。

どこが「肌断食」やねん。。。

 

石けんは無添加せっけんですらなくなっているし、ネットでしか売っていないような、聞いたこともないメーカーで、でもなぜか化粧品の口コミサイトでは評判になっているという誰も知らない、口コミ1位の化粧品とか。。

 

もちろん、お肌はボロボロです。。

(触り方もいただけない。。)

 

まず化粧品のことから指摘していくと、

「これくらいならいいかと思って。。。」

「これ、ダメなんですか?!」→「ダメでしょ、そりゃあ。」

 

ワセリンにわざわざなんか添加物を入れただけなのにバカ高い値段が付いているものにわざわざ変えている方。。。

(添加物を入れたとはいえ、原価なんてやっすいものです。。ぼったくりです。。)

 

石けん+ワセリンだけでうまくいく方と、なかなかいかない方。

(違いは、私の拙著に書いております)

それで悩んでいるのであれば、触り方と栄養の問題が大事ですが、わけわからん化粧品を漬かっておいて、どこが肌断食?と思います。

 

とりあえずね、スキンケアでも栄養療法や食事療法でもそうですが、わかっていないんだから、下手くそなアレンジは止めましょう。

 

「何使っていいのか、わからなかった」と言いつつ、ネットで検索かけてわざわざ買うために選んだのは、ご本人です。

わからない、といいつつ、選んでいるわけです。

 

そういうわけわからん化粧品をネットの宣伝広告そのまま鵜呑みにするから、そういう肌になったわけで。。

元から治さないと治らない。

 

う~ん。。いつも思いますが、なんでなんでしょうね。。

 

「肌断食」や石けんとワセリンだけ、と言っても、宇津木先生のご本も読まずに、ネットのステマサイトに誘導されている方もいるし、読んだけど覚えていなくてもそのあとずっとネットのサイトで。。という方もいます。

 

混ぜないでほしいです。

 

ひとつのことをやるなら、しばらくやってみる。

肌関係なら、とりあえず3か月とか。

それでダメだったら、まだなにかが間違っているわけで、それから変えればいいと思います。

 

「やってみたけど、私には合わないから。やっぱり普通の化粧品を使わないとダメなんだと思った」と元の化粧品に戻りましたとさ、というのもよくある話で、まあ気持ちわかります。

あまりのギャップに、肌がついていけないんですよね。

(私の本にも書いています)

悪いのは、石けんでもワセリンでもなく、美容法でもなく、あなたの肌と触り方が悪いのと、栄養欠損のひどさにあります。

 

ブログや本を読んだ時に、衝撃をどれくらい受けるのか?!にもかかっているのかもしれません。

そこまで衝撃を受けたら印象にも残るし、反省もします。

「変えよう!」と思いきりました、という方も多いです。

 

「わかっているけど、やらない。やれない。。」

まだ自覚があるだけマシです。。

 

ひどい方になると、おかしなことやりまくっていても、「擦っていない!」「ちゃんとできている!」「化粧品もいいのを使っている」などなど自覚のない方。。

どうやって気づかせられるんでしょうね~。

やっぱり無理なのかな。。

そういう方が続くとね。。。ちょっと疲れますね。。あまりにも話がかみ合わないから。。

断片的に質問してこられても、その前後全部が間違っているのに、断片的に聴いて、一体どうしようと思っているんだろう。。

 

ブログなんて特にね、その時に思いついたことそのまま書いているだけですから、見直しもしていませんし、関係ない話も混ざってくるし、わたしでもブログ内検索するのって大変なのに(笑)、いきなり検索かけるって、知りたいことがぱっ!と出たらいいですけどね。

 

その点、本はまとまって書いているので、今までの「間違った情報」「思いこんでいるもの」を切り捨てて、新しい知識をセットで植え付けてしまう。

これが一番簡単なんですけどね。

 

本が読めない(読まない)女性が増えましたね。。。

たくさんの文字はもう読めないわけです。。

 

そういう方には、ほんとに先に栄養療法をしてほしいです。

話がかみ合うようになると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう10月ですね。ハロウィンですね。カボチャの美味しい季節となりました。

 

さて、ハロウィンキャンペーンです。

今回の目玉は、資生堂NAVISION DR から新しいシリーズが出ます!!

その名も、「TAバリアシリーズ」(ローション、エッセンス、クリーム)!!

資生堂の科学の結晶です。

皮膚のバリア機能の研究というのをかなりされていまして、それが美白もプラスされて、やっと形になった、という感じでしょうか。

 

NAVIOSION DR シリーズというのがありまして、美白に特化したクリニック専売化粧品ですが、私はNAVISIONの上の方に、敏感肌でも安心して使える美白のシリーズを作ってほしい~!とずっと言い続けていました。

「今、極秘で作っているから、待っててください!内緒でね!」と教えてくださってましたが、どこまで社交辞令かもわからないし、どちらにしろ待つしかないので待っていたら、本当に作ってくださってました。

私が言ったから作ってくれたわけではもちろんないと思いますし、私と同じことを資生堂に注文しているドクターはたくさんいたと思います。

す~っごく嬉しい!!

 

テスターを一式いただいて(また写真をアップしておきます)、でも私は保湿はしていないし、触感を確かめたくらいですが、うちの家族(乾燥肌)に使わせてみたところ、とても気にいってました。

 

私も北海道旅行の話ですが、旅行の時に純石鹸は持っていっていません。

たいてい、そこのボディソープで顔を洗って終わりです(その前に、アトピコのオイルDはなじませて)。

サウナで、いつもみたいにしたら、置いてあるボディソープがマイドルなもので、なかなかオイルが落ちず、ま、平気かと3回洗ったんですね~(私自身は脂性肌です。なので、結構強い)。

 

そしたらさすがに、顔がひりひりしまして(低温バスとか長く遣っていた(ちっさいプールみたいになっていて、誰もいない時にちょっと泳いだ。。)、いつもだったらレチノールを塗るんですが、これはちょっとダメかもと、このTAバリアシリーズを塗ったら、翌朝にはすっかり元通り。

うん、いい感じだと思う。

 

しばらく様子を見ますが、おそらくTAシリーズからすべて切り替えると思います。

これを機に、スキンケアプロテクトも在庫が無くなり次第、終了とします。

全員、モイストプロテクトにもう切り替えていらっしゃいますしね。

前のほうが良かった、という方がいたら困るので様子を見てましたが、誰も言わなかったので、もういいかなと思います。

 

ちょっと嬉しいので、切り替える方にもおすそわけです。

最初切り替える時もご不安でしょうし、NAVISIONシリーズ全商品、10%オフです。

うちの患者さんであれば全員OKです。

 

そして、秋になって、寒暖差や湿度の変化、秋の花粉、夏の後遺症などなど、秋は秋で肌荒れの季節です。

そこで今回は、処置された方にイオン導入プレゼントしていたのを、スキンケア相談や肌荒れ相談などの診察を受けた方にも、イオン導入をプレゼントいたします。

ご予約の時に、お申し付けください。

当日いきなり言われても対応はできかねますので、ご了承ください。

処置されていない方がされる場合は、その後の予約が詰まっている場合は、前もってご希望されていてもできませんのでご了承ください。

その後の時間が空いている時限定です。

 

 

そして、薄毛抜け毛に、育毛ですね。引き続き、育毛キャンペーンです。

部分痩身も定番ですよね。効く方は1回で効くから、私からするとムチャクチャ羨ましい=!!

 

肌荒れで困っている方はとても多いので、サンプルプレゼントと敏感肌用化粧品(大島椿アトピコスキンヘルスシリーズ、資生堂ドゥーエ、ロート製薬DRXシリーズ、NAVISION一部など)をご購入される際は、10%オフです。どうぞご利用ください。

 

栄養療法されている方は、定番ですね。

秘密のキャンペーンは、お電話でお聴きください。

「オーソPro」がいよいよ10月4日から発売です。

もう当院にも入荷しておりますので、どうぞご利用ください。

オーソのサプリも1個ご購入につき、500円のサプリ割引券を差し上げます。

 

 

 

2 / 212