プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近投稿した写真

  • スクリーンショット (271)
  • スクリーンショット (237)
  • 8月講演会
  • 般若
  • IMG_20180401_101633
  • 消化管と皮膚
  • IMG_20180311_000306
  • IMG_20180312_134719

ホーム > サプリメント, スキンケア, 化粧品, 医療, 栄養・食事 > 「きれいな肌をつくるなら赤いお肉を食べなさい」



「きれいな肌をつくるなら赤いお肉を食べなさい」

100000009002749707_10204 - コピー (2)

初診の方で、私のブログやFaceookも本も全部読んで、熟知していて、実践もやっている!!という方というのは、多くはありません。

時々そういうすごい方もいらっしゃいますし、そういう方はとても良くなるのが早い。クリニックでできることなんて、患者さんの実践ありきで、ちょっと底上げするだけですから。

その底上げを、ご自分で、高速エレベーターに乗せてしまえる方も出てきます。個人差ですね。

 

たくさんの方が、読んでいるけど全部読んでいない、本はまだ読んでいない、という方です。

 

ブログや本を読んでも、ずっと読んで実践しています!という方の中に、なんでそうなるのかな。。。という方がごくまれにいるので、読んだからと言って実践をされているのかは別の問題ですが、ブログの中から、自分にとって有益と思われる、欲しい情報を探すのって、とても大変だと思います。

私ですら大変ですから。。。

 

Facebookはすぐに流れちゃうので、Facebookページ内で検索をかけたらいいんでしょうけど、ブログもそうですが、無駄話もあるし、自分の知りたい答えが探せなかったりしますよね。

 

そういう時に便利なのが、本なんです。

 

私の拙著「きれいな肌をつくるなら赤いお肉を食べなさい」(青春出版社)は、栄養食事とスキンケアの大切さをまとめた本です。

内容は、ブログと同じですが、ちゃんと流れができていて、前後の話がそれぞれひとつにつながるように、どちらも大事なんだということがわかります。

 

ブログを読んでいる方で、もう何年も読んでいるというのに、食事と栄養のところ、全部すっ飛ばしている方も中にはいて。。。

もう、あ~あ~、という感じなんですが、診察に来て、栄養の話したところで、まあ聞く耳持たない方もいますし、「初めて聞いたし、急に言われてもわかんない。」となります。。。

そこ飛ばしてなかったら、今頃もっと肌キレイなのに、これから初めても早く、しかも根本的に綺麗になるのに、と言ったところで、まあ聞いていません。。

 

ま、そんな方は放っておいて、とりあえずちゃんとやっていこう、お金もなるべくかけずに、早く効果も出てほしい、と思っているなら、一刻も早く本を買って、さっさと読んで、知識と情報を整理することをおススメします。

 

結構あるのが、本をまだ読んでいなくて(予約時に、できたら先に本を読んでおいたほうが当日スムーズにいきますよ、ということをなるべくお伝えしていますが。。)、予約を取って、受診するまでの間に、おかしな化粧品やサプリをどんどん買っている方がたまにいます。。。

 

患者さんが使っている、飲んでいるものの中には、とりあえずこれは使いきっていいけど、次は買わなくていいです、勧めませんよ、というものもあれば、なんじゃあこりゃ~っ!!というものまで、ピンキリです。

(なんじゃあこりゃ~は、全部止めてもらいます)

 

ひどい人で、受診2日前に、また新しい、そしてお決まりのろくでもないものを買っている。。。しかも、安くはない。。けど、それほど化粧品やサプリにお金をかけられるわけではない。。

 

。。。なんで買うの。。?

 

それがないと困る!! たった2日間も、それなしでは生きていけない~っ!!!とまで言うなら、やむを得ません。

 

 

でも、そんなもの、ないでしょ。

 

なくても、何も困らないでしょ。

 

むしろ多分良くなったりすることも多々あります。

 

栄養足りないせいで、「買わなければいけない」「飲まなければいけない」という呪いにかかっちゃっているんでしょうね。。

 

ブログにも散々そういうことは書いていますが、まあ探せませんよね。

 

でも、本には書いてあるんです。

 

本を買ったけど時間のない方は、前にも書きましたが、

まず、

①目次を読む!!

②本の中のイラストや表に先に目を通す。

③各章ごとにまとめを書いています。このまとめのところだけ、先に読む。

④本の中の、「おススメ食材・NG食材」の表を拡大コピーして、冷蔵庫に貼る、もう1枚カバンに入れて、食事する前、お店に入る前、スーパーにいく前に見直す

 

とりあえず、これだけやりましょう。

これだけだったら、それほど時間はかかりませんし、細かい話は全然足りませんが、ポイントがわかります。

その後で、全部最初から読んでいくか、目次で自分の気になったところだけ先に読む、でもいいです。

 

先に読んでいたら、化粧品、何個も塗りたくっているのに、その中の1個が切れたからって、2日前に買うようなバカなマネはしなくなります。

サプリも切れたら、そのままで新しくは一旦買わないはずです(市販のサプリは勧めていませんから)。

 

それだけでお金、浮きますよね。

 

クリニック来て、クリニック専用化粧品や市販でもおススメの化粧品やサプリも、値段もピンキリです。

ただの保湿と日焼け止めだけなら、それほどお金はかかりません。

直前で買った、わけわからん化粧品やサプリで、十分買えて、おつりまでもらえます。

私の本も十分買えます。

 

金額が少ないと、サプリの買える種類や量はたしかに減りますが、ほんとの質のいい医療用は、1粒の効きが全然違いますから、患者さんが食事を頑張れば、びっくりするような効果が出ることもありますし、確実に良くなって行くことがほとんどです。スピードの差はあっても。

 

 

スキンケアにしても食事療法にしても、いろんな考え方があるので、患者さん方がしてきたことが絶対に間違っている、とは言いません。

(間違っていると断言してもいいことも多々ありますが。。。)

何が正しくて何が間違っているのか、考え方の違いとなると、正解はありません。

 

でも、少なくとも、あなたには合っていないから、今、肌はそうなっちゃっているわけだし、体調もそうなっているわけでしょう?

だったら、それではダメだということです。

違うことをやらないと。

 

いろんな考え方がありますから、それらをいろいろ勝手に混ぜないこと。

わかってもいないのに混ぜたら、片方ではダメ!と言っていることが別のところではOKだったりなんて、ざらです。

その中から自分の好きなものだけやるから、ますますおかしなことになっていて、今に至るわけでしょう?

やるなら、その教え通り、とりあえず最低でも1か月~数か月やってみる!

それがうまくいかない場合は、ちゃんと自分ができているのか、確認してもらうことと(自分で確認はできませんよ、客観的に見れないから)、できているのなら、どうしてうまくいかないのか、ちゃんと質問する。

その質問の答えが、納得がいくかいかないのか。

ごまかされるようなら、一旦止めてもいいと思います。

ちゃんと説明されたなら(理解できるかどうかは別として)、かかったお金と時間と効果らしきものと天秤にかけて、もう少し続けるのかどうかそれから決めましょう。

 

自分はなにも変えないくせに、魔法みたいに劇的に、しかも格安で、良くなると思っているのは、アンポンタンです。

いい加減大人なんだから、そんなことは存在しないことくらい、目を覚ませ、って思います。

だから、こうなっちゃったんでしょ、と。

 

これ読んで新しく始めるきっかけになればいいんですけどね~。

 

 

 

 

カテゴリ:

サプリメント, スキンケア, 化粧品, 医療, 栄養・食事