プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2012年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近投稿した写真

ホーム > 2012年11月



遅くなり、申し訳ありません。

12月のクリスマスキャンペーンのお知らせです。

12月と言えば、師走ですね。みなさん、ますます、忙しくなりますよね。

私も、なんか全然仕事が終わりません。(家事は、もっとムチャクチャですが。。。)人に頼んで、してもらえることはやってもらうように

していっているんですが、それでも、まだまだ足りませんね。。。

(アウトソーシングって、ヤツですかね?)

今まで、自分は、仕事が早くて要領もいいほう、と思っていましたが、それは過信だったようです。

これは、仕事のやり方を、ちょっと見直す必要がありますね。

もう眠くて眠くて、昨日は、あまりの眠さに、ブログを書かずに寝てしまいました。おかげで、今日は、ちょっと楽になりました。

さて、そんな忙しい皆さんに、

①まずは、点滴のキャンペーンです。

お疲れモード、お酒も増えるこの機会に、点滴で、ビタミンを始めとした栄養分を、じゃんじゃん入れておきますかね。

濃い~い点滴を入れることで、ちょっとお疲れモードも軽くなるかな、と。。私も、早速やりたいです。お疲れモードなので。。

そうそう、脂肪燃焼点滴は、取扱いを止めました。

こういう点滴の効果を、あまりに過信されている方が、たまにいらっしゃるので、取扱い自体を止めてしまいました。

ニンニク注射や美肌点滴であれば、楽になったり、濃いビタミン剤やプラセンタなどを入れることで、シミが消えるわけではありませんが、お肌にも体にもいいと思いますが、カルニチン自体に、そこまで、効果を期待されても。。と思います。

脂肪の代謝には、確かに関わっていると思いますよ。

摂らないよりは摂ったほうがいいし、お肉の赤み(カルニチンが多いんです)は食べたほうがいいと思います。(適度にね。)

でも、脂肪燃焼点滴のみ希望、という方は、何度説明しても、何回で痩せますか?どれくらいで痩せますか?と延々と言われるので、止めるほうがいいかな、と。。うん、うん。

(きっと、またどっかのクリニックで、これで痩せる!とか言って、点滴のコースとか、売ってるんでしょうね~。何入れているんでしょうね~。)

②初めての、育毛メソセラピーのキャンペーンです。

患者さんから、育毛のキャンペーンもしてほしい、と言われていて、すっかり忘れておりました。

サプリや塗り薬であれば、キャンペーンをすることもありますが、育毛メソセラピーは、してませんでしたものね。

秋が一番、頭の毛が薄くなる時期です。

サプリや塗り薬も足しても、まだ急に、フサフサになるものでもなく、時間は3か月単位でかかると思ってください。

でも、もっと早くなんとかしたい、という心配症な方に、今回のキャンペーンです。

わけわからん、お医者さんごっこをしているような、自称育毛専門サロンに行って、お金を巻き上げられるくらいなら、医薬品を使ってください。お願いします。

③プラセンタのイオン導入のキャンペーンが、好評だったんですが、他のイオン導入もキャンペーンをしてほしい、ということで、全種類のキャンペーンです。

光・レーザー治療をされる場合は、どの種類も半額で、追加していただけます。

イオン導入を1回したからといって、いきなり何かがかわるわけではないですが、(今、状態が悪い方は、プラセンタやトラネキサム酸は、早く良くなる手助けはしてくれると思いますよ。どこまで手助けしてくれるのかは、やってみないとわかりませんが。)、この忙しい師走に、1回きりであったとしても、イオン導入で、ちょっとお肌にいい成分を入れておいてあげるのも、いいかな、と思います。

④お待たせしました!

12月、イベントが多い季節ですね。

ちょこっと、なんとかしたい、しかも早く!という時の、プチ整形ですね。

ボトックスであったり、ヒアルロン酸であったり、レディエッセであったり。

おでこ・眉間・目尻などのシワや法令線、鼻やアゴ、エラなどなど。ワキ汗もね。ああ、ふくらはぎも。

イベントで、ノースリーブのワンピースを着たり、カシミヤやシルクの服を着る時に、ワキ汗が気になる、という方にもおススメです。

ただし、キャンペーン対象は、光・レーザー治療を同じ日にされる方のみです。

注射系は、腫れ内出血の可能性がゼロではありません。

私個人としては、大事な用事の直前に注射する、というのは、あまり勧めていません。

どこに、何を注射するのか、にもよりますが、できれば1週間前までに、欲を言えば、2週間前までに、済ませておくのが、ベターですね~。

詳しくは、ご相談ください。

今ご予約をいただいていて、キャンペーンを追加されたい、というのであれば、お電話でお早目に。

ご予約の枠が変わってきますので、当日いきなり言われても、枠が空いていないと、無理ですので、ご了承くださいね。

ACボディもトゥルースカルプ」も、メーカーから、ポスターと患者さん用パンフレットをいただきました。

ACボディのほうは、パンフというよりは、データーや目的役割の説明書きになりますが、とてもわかりやすいです。

トゥルースカルプのほうは、キレイだし、わかりやすいし、ポスターにしても、凝視される患者さんが多くて、こちらもビックリ!

スタイルのいい方でも、凝視されたりしているので、「あんな痩せている人でも気になるんだ。。。」と改めて、ダイエットや部分痩せの関心の高さに気づかされる毎日です。

さて、先日、言っていた、太もものモニターの方です。

まず、どこに、どれだけあてたのか、お見せしますね。

P1010061.JPG

これは、私が作った8スタンプのおおよその目安のシートです。みやた皮膚形成外科クリニックの宮田先生のクリニックでされていたのと、ウルトラアクセントをお借りした時に、やる範囲の目安用に、と教えていただいたので、私もマネをしました。

トゥルースカルプは、どこをあてたのかは、とてもわかりやすいので、いちいち、術前にマーキングする必要はありません。

(施術者のための)

患者さんに、大体この辺でやりますよ、というために、大きく、目立たないように、マーキングすることはありますが。

この方は、太ももの外側から、後ろにかけてを希望されました。

P1010364.JPGこれは、16スタンプ、やり終わった直後の写真です。

ちょっと見にくくて、スミマセン。ピンク色のところが、あてた範囲です。熱が入っている証拠です。

まさに、熱いお風呂に入って、ゆでダコ状態に似てるかもしれませんね。

実際は、ほんの少しだけ、スタンプの端を重ねて、あてていきます。

(だから、厳密に言えば、予定のシートよりも、わずかにずれます。当たっていないところが出たら、ちょっと困りますからね。

熱は、恐らく、あてている範囲以上に、広がりますが、広がっているところまで(5×5センチを超えて)、全部が45℃には、なっていないと思います。

重なるから、どんどん熱くなるのか?!と思いきや、人間というのは、慣れていくんですね、どんどん平気になっていって、場所や人によったら、さらに温度を上げていけます。)

やり終わった後ですから、始めてから、約70分が過ぎています。(1スタンプやるのに、4分は絶対かかります。)

皮膚は、脂肪と違って、血管が多く、血流が豊富です。

血液が、絶えずどんどん流れていますから、血行のいい方は、熱がこもって、ポカポカピンク色になっても、どんどん熱が運ばれて、皮膚の色がすぐに落ち着いていきます。

まだらに、ピンク色が引く方のいますし、消えやすいところと消えにくいところとあり、その方の、皮膚の血流の流や速さがわかりやすいです。

(代謝の悪い方は、終わっても、全体が結構なピンク色でした。)

ただ、どの方も、家に帰って着替える時にはなかったそうで、(あるいは、気付かなかったとか。)普通、2~3時間もかからないうちに、赤みは消えます。

(体全体のポカポカする感じは、もっと続いたような。。まあ、言われてみたら、という程度ですが。)

この写真を見ていただいてもわかるように、これだけ細い方でも、太もも外側~後ろ全体~内側、となると、16スタンプでは、全然足りないわけです。32スタンプはいるでしょう。

どこまで、あてるか、ですけどね。

全体にあてたいなら、(今の値段よりも単価を安く、というなら、)、もっと大きなサイズが出るまで、待つか、ですけどね。

(でも、すぐには、来ませんよ。)

P1010068前.JPGやる前です。

黒で囲った部分に注目されてください。

この方は、トゥルースカルプをするだいぶ前に、脂肪溶解注射をされていて、それで、ちょっと凹んでいます。

この写真を撮った時は、全く凹んでいることに、気づかなかったんです。

(凹み、わかります?)

私は、もうしなくていいんじゃない?と言っていたんですが、もう少しだけ、やっぱりやりたい、ということで、今回モニターをされました。

P1020219③.JPGやって1か月目です。

この写真を撮った時に、凹んでいることに気づき、前の写真と比べてみて、元の写真もへこんでいるのに気付きました。

ただ、こちらのほうが、より凹みが強調されていて、気づいたわけです。

(わかります?)

まだ、1か月目なのと、(通常6~8週間かけて、脂肪が減っていきますから)、まだ1回目なわけです。(通常2回1セットです。)

だから、ちょっとビックリ!しました。   オッ?!

この方には、ここは、2回目、いらないんじゃない?と言っています。

やってもいいですけど、(モニターとしては、やっていただいたほうが、写真は、よりわかりやすくなりますが。)、ここだけ、これ以上、凹むと、周りも全部やっていかないと、ホントにここだけ、凹んで、ちょっと変ですよね。

(営業的には、させておいて、変になったら、周りもするように、うながす、実際させて、お金をもらう、というのが正しい営業なんでしょうけど。。。)

セルライトも、ちょっとマシになっているし、1週間で、きつかっ細身のパンツも、ひっかからずに履けるようになり、痺れていたような、違和感の神経痛があったそうですが、それがだいぶマシになったそうです。

ただ、こういうのって、写真では、わからないんですよね~。

ただ、こうやって、(同じ場所に)2回目いらないんじゃないですか、とばかり言っていたら、モニターとしての、いい写真がいただけないので、申し訳ないですが、新しいモニターの方は、必ず同じ場所を2回やっていただきます。

よほど、1回で、効果的な写真が撮れて、私から、ホントにドクターストップをかけない限り。

今回、3人、太もものモニターの方がいらっしゃるんですが、みなさん、わりと1回で、効果自体は大なり小なり実感されています。

やっぱり、むくみがかなり取れるんですよね~。

まあ、どこまで目指すか、なんですけどね。

おなかは、絶対2回、いると思いますよ。私が思うに。

まあ、まだ2~4週間様子を診てから、2回目なので、まだ変化するはずです。

とりあえずの、経過のご報告です。

どうぞご参考までに。

すみません、太もものトゥルスカの、どこをあてたのか、という写真を、取り込んでくるのを忘れてしまいました。。。

また、明日、アップしますね。(予定です。。すみません、バタバタしていて。)

さて、トゥルースカルプを始めとしたいろいろな医療用の痩身(あくまでも、部分痩せです。)の機械が登場しています。

大体、出そろったんでしょうか。。。

今、発売されてる医療用痩身機のメジャーどころ(で、いいですかね?)を紹介します。

まずは、ゼルティックです。

よくマスコミに出たヤツです。

脂肪を吸引して、アプリケーターにはさんで、(要は、体から飛び出させないといけません)、4℃にします。

脂肪が凍るんですよね~!シャリシャリと。。

そしたら、脂肪が勝手に死んでいくそうなので、cool Sculpt(凍らせて削る)という名前がついています。

これは、私は、お試しはしていません。

考え方は、とてもいいと思いますし、実際、効果も出ているようです。

ただ、脂肪がアプリケーターにはさめないといけないわけです。(体も4℃に凍らすわけにいかないので、体外に、飛び出させないと。)

かなりのおデブ~、とか、はさめる場合はいいんですが、はさめるところは、今のところ限られていて、選択肢が限られてきます。

欧米人とは、デブの程度、というか、目標も現状も違うわけです。

日本人用に、さらにアプリケーターの開発も取り組んでおられるようですが(すでに、大中小とアプリケーターはあるそうですが)、私は、女性の体(男性もね)を冷やす、ということに、抵抗があるので、これは最初から除外していました。

お値段は、中のアプリケーターで、1回10万円前後、大で20万前後のところが多いのかな?

あとは、ライポソニックです。

こちらは、超音波で、脂肪をやっつけるそうです。こちらのメリットは、「1回で!」と謳っておられるところでしょうか。

(ゼルティックも、基本は1回のようです。

もちろん、どの機種も、1回で足りないと思えば、2度もしていいはずです。)

ただ、超音波には、種類がありまして、こちらは、かなり強力っぽいんですが、強力な超音波を体に当てた場合、脂肪だけ選ぶ、というのはできないのではないでしょうか。。

だから、それだけの効果が出るんだと思うんですが。。

こちらの機種は、できるところが限られていて、脂肪がだいぶついているところ、おなかや二の腕・おしり、ふとももと、たくさん脂肪のついているところはいいんですが、脂肪の薄いところ(皮下脂肪2.5センチ未満はダメのようです。各医療機関に確認してください。)

これも試していません。

脂肪だけを、果たして、選んで破壊することができるのか?というのが、私には、もひとつ納得がいかなかったから。

たくさん脂肪のついている方には、いいと思いますが、日本の女性の場合、腰のローライズのところとか、内またとか、ちょっとしたところを言われる方も多く、できる人も限られるのではないのかな、と思ったからです。

こういう機械を、買う側としては、ある程度、できる患者さんが幅広くないと、ちょっと使いづらいかな、というのもあります。

こちらは、1エリアは、4.5×4.5センチです。1エリア=3万円くらい。。

おなか全体だと、太り方とか範囲にも寄るでしょうが、10エリアはいりますよね。。。

料金表のところに、10エリア、20エリア、30エリア、40エリア、50エリア、とエライびっくりするような値段が書いてあります。

次に、ウルトラアクセントです。これは、顔用も出ましたね。

こちらも超音波ですが、ライポソニックとは違うタイプの超音波を使っておられます。こちらのメリットは、脂肪ん細胞だけを、選択して破壊することができるそうで、そういう意味では安全です。

テノールもついて(大体のところが、セットで、緒にしてくれると思うんですが、違いますかね?)、リンパも流してくれるから、お得な感じですよね。

ただ、これは、回数がかかりすぎます。

こちら、大体のクリニックが、10×10センチを1回¥31.500とされています。(これより安くして、ちゃんと良心的なクリニックもあります。激安は、ダメですよ。)

10×10センチで、どれくらいかわかります?

これは、デモしましたが、おなかの上下腹大体当てようと思ったら、10×10センチを4コ、することになります。

ということは、1回¥126.000。

こちらは、医療用とは言え、医療機器ではありません。

今回ご紹介した中で、医療機器でないのは、これだけかな。

私自身もこれやって、温かくて気持ちいいし、テノールでリンパも流れていいと思いますが、しかも安全(ちゃんとやればね。まあ、なんでもそうですが。)です。

ただ、回数がかかりすぎるんです。。

5回以上(6~8回とも言われいます。)が目安だそうで、さきほどの1回¥126.000×5回=¥630.000(!)

ちょっとビックリしませんか?

最初、ウルトラアクセントを取り扱っているクリニックの料金表に、10回 20回、30回、40回、50回、とかのわけわからん大量のコース(というんですかね。)の記載があり、なんのこっちゃ?と思ってましたが、広範囲するにしても、たくさんいりますし、まして、回数も要るとなると、そりゃ、そんだけのコースの数がいりますよね。。

例えば、アキレス腱や足首周りなどの細かいところは、他の機械では無理ですから、小さいところは回数かけてもいいんでしょうが、(安全第一ですから。)、大きな範囲やたくさん脂肪のついているところは、ちょっとラチがあかない。。。?

小さいところは、小回りが効くと思いますよ。

もっと安かったらいいのかもしれませんが。。(エステのように。)

私は、これを2回おなかにしましたが、効果ははっきり言って、2回ではわかりませんでした。(そりゃ、そうだ。)

回数をかければ、確かに効いてくると思いますが、ちゃんとそのへん、説明しておかないと、期待させておいたら、クレームにもなりかねません。

こちらの機械、テノールとかもセットでついてくるんですが、(その分のせいか、かなり高い。)うちには、タイタンもジェネシスもあるし、機械の効果としては、ちょっとかぶるところも出てきます。かぶる機械なのに、(卸値が)高額になるのも、どうかな、と思いました。

それで、止めました。

ちなみに、こちらの機械、ちゃんと工夫されているクリニックと、エステティシャンとかに適当にさせているクリニックなどなど、クリニックによって、やり方にかなりの差がありますが、もちろん、効果にかなり差が出るな、と思いました。

それくらい、やり方が雑だと、お金と時間ばかりかかってしまいますので、クリニック選びは、慎重にね。

私の、トゥルスカは、16スタンプ(1スタンプ=5×5センチ)が1回で、2回1セットです。

モニター以外の方は、1回で満足されれば2回しなくてもいいわけです。好きなところで、止めればいいんです。

10回コースや20回コースなんて、ありません。

(50回コースなんて買って、途中で止めたくなったら、返金ちゃんとしてくれるんですかね?どこのクリニックも。)

1回目が、約10万円、同じ部位の2回目は、約8万円なので、2回で、18万の計算です。

他の機械の価格のことを思えば、非常に良心的な価格だと私は思っています。

開発元のキュテラから提案された価格です。

その価格も、他社の機械の価格などをいろいろ研究されてのご提案で、私も、いろいろ調べて、確かにこの価格は適正かな、と思い、ほぼそのまま受け入れました。

今後の経過で、変わっていくかもしれませんが、今は、この価格は適正だと思います。

脂肪が減っていく理論もきっちりしているし、痛みもほとんどなく、(熱いお風呂に入っているような、熱痛さに近い感じは多少ありますが、無理やり我慢する治療では全くありません。)あったかい治療なので、冷え症の女性にはお勧めです。

買う側からしたら、キュテラの機械というのは、タイタン・ジェネシス・ライムライトを始めとしたXEOという機械もそうですが、バージョンアップしていけるんですね~。このトゥルースカルプも!

キュテラでは、さらに大きなスタンプの発売も予定されているそうで、生産体制と価格が決定次第、発売されるはずです。

(お金、貯めなきゃ!)

ふとももの広範囲したい方には、今のトゥルスカだと、32スタンプ(普通の倍)いりますから、お金たくさんいりますよね。そこで、大きなスタンプの登場です。

こういう大きなRFの機械を作れるのは、キュテラの技術ならでは、です。他社では無理ですね~。

私は、早く顔用を出してほしいんんですが、(自分が絶対欲しい!)、体のほうの生産体制がまだまだ発注に追いついていないようで、顔用の開発は済んでいるようですが、発売はまだです。待ち遠しいです~。

(RFで、小さいのを作るのは、簡単だそうです。大きいのに比べて。アメリカでは、体用の大きいのを、顔に当ててるそうですが。。。顔のちっちゃい日本人には、無理ですね。。マツコデラックスくらい、あれば、できるでしょうけど。。5×5センチが、どこも浮かずに、きっちりあてられることが条件なんです。)

どこの機種も、一長一短がありますし、患者さんの脂肪の付き方やどこにあてたいのか、どうしたいのか、で、適切な機種というのは、分かれると思います。

私の考え方と一致したのがキュテラのトゥルースカルプで、安全面・効果(理論も含めて)・価格など納得のいくものでした。

幅広く対応ができるのも、この機種だと思ったので、これを選びました。

(何台も揃えるわけにいきませんからね~。有名クリニックとかは、いくつかも揃えて、使い分けたりされてますが、うちでは無理ですよ~。)

患者さんから、トゥルースカルプの効果が早くみたい!とお問い合わせをいただくので、ちょっと早いですけど、少しお見せしますね。

モニターの方は、まだやって1か月目の写真です。

基本、トゥルースカルプは、2回が1コースというか、2回で、治療を目指すものなので、1回では効果としては足りません。

ただ1回で、効果に満足されたら、2回目をしないといけないことはないので、お好みです。

(今、募集しているモニターは、必ず2回やっていただきます。効いた!という写真を撮ることが目的ですから、よほど1回で、そういう写真が取れれば別ですが、写真で、誰にでもわかってもらおうと思ったら、2回いるでしょう。

1回で様子をみたい、という方は、モニターはできませんので、ご了承ください。)

トゥルースカルプをやっていく間隔ですが、6~8週間なので、1か月目の今では、まだ脂肪が自殺して、減っていくわけです。

だから、まだホントの効果ではありませんが、経過のご報告ということで。

せっかくの写真ですから、せめてわかりやすいのをおみせしますね。

(太ももの後ろや腰をされた患者さんは、今までの効果に満足されていますが、これが写真で見ても、効果はわからないんですよね~。

前にも言ったように、気のせいじゃない?と言われれば、そうかな、で済んでしまうレベルです。

患者さんからお聞きした効果というのが、スカートやパンツが履きやすくなった、ひっかからなくなった、冷え症が良くなった、むくみにくくなった。神経痛がマシになった、2回目は、別の場所にしようかな~(同じ場所は、この1回でもういいから)、などなどです。

効果判定に、サイズを測る、というのは、測る位置が5ミリでもずれたら、全然サイズは違いますし、女性の場合、生理でむくんだら、サイズはホントに変わりますから、サイズはあくまでも参考程度でしょうか。。。

きつくメジャーを絞めれば、5ミリ~1センチくらい、いくらでも縮みますから、そういうことはしたくないわけです。

(実際、モニターの方、1~2センチ全員、減っている時もあれば、元に戻ったり、逆に1センチほど増えていたり、とバラバラです。消えない印つけるわけにいきませんからね。

もっと細かく測定するべきだった、というのが、この1か月の感想です。

オーダーメイドの洋服を作るプロの方が測れば、また違うんでしょうけどね。。

ちょっと、5センチ間隔で測ったのは、足りませんでしたね。。。反省。今の新しい募集のモニターさんは、細かくしないと!)

P1010181.JPGP1010182.JPG施術前の二の腕です。

P1020121.JPGP1020123.JPG1か月目の二の腕です。

この方(50代)は、16スタンプのうち、おなかに12スタンプ使われたんで、二の腕には、左右で4スタンプです。

だから、片腕、2スタンプ(5×5センチを2箇所)しか、使っていないので、最初から、あてる数が、ちょっと足りないけど、おなかメインなら、二の腕にはこれ以上回さないほうがいいと思います、と説明して、でもやっぱり、二の腕もされたい、ということで、今回やりました。

一番出ている、いわゆる振袖」部分に、2スタンプやりました。

あてている範囲が少ないから、あまり、期待していなかったわりには、1か月目で、アラっ?!と思いました。

おなかは、シワの出方が、確かにちょっとマシか、という感じは、見た目で感じるんですが、写真では、う~ん、と言う感じです。

(おなかは、一番脂肪がついていますから、写真でわかるほどには、ちょっとまだ早すぎでしょう~。)

ご本人曰く、立ったまま、おなあを見下ろしたら、ちょっと下が見えやすくなったそうです。ガードルが少しゆるくなったのもあるそうです。

(でも、この者さんの満足度は、まだよくわからないけど、言われてみたら、効いているのかもしれない、という程度です。)

患者さんの実感としても、2回目をしないと、ホントに効いている!という感じは、弱いでしょうね~。

太ももの方で、横から見たら、ちょっと減っている、という写真もアップしようと思ってたんですが、太ももの場合、どこにどれだけあてたか、ということがとっても重要ですよね。

よく、こういう部分痩せの写真で、ものすごい数と回数をあてていて、そりゃ、効果出るでしょ~、みたいな写真があります。

(広告には、回数や範囲、それをそのままやった場合の値段が書いていませんからね。実際、カウンセに行ったら、エライ金額を言われて、ビックリギョーテン!みたいになるわけです。)

だから、どこにあてたか、わかる写真と一緒に、公開しますね。

最初、私が予想していたよりは、患者さんの経過は良く、患者さん自身の感想と感じも、期待以上ではあります。

私自身の経過もとても楽しみです。

写真で認めてもらうのは、もう少し、時間が必要かな。

トゥルースカルプのモニターについて、よくあるお問い合わせにお答えします。

トゥルースカルプの2回目のお値段は、同じ場所をされる場合です。

基本、2回1セットの治療ですから、2回していただくために、2回目を安くしているわけです。

(2回コースを分割で買っていると思ってください。)

1回で満足したから、2回目は、違う場所をするなら、1回目のお値段です。

もっとたくさん、広範囲にやっていきたいから、(実際やっていくから)、となったら、またお値段は見直ししていきますが、しばらくは、このお値段でいきます。

あと、モニターの方は、絶対に経過観察に来ていただきますから、マメに通えない方は、モニターには不向きです。

正規料金で、お願いします。

前回のモニターの方は、2回目(同じ場所への)は強制ではないので、1回で満足して、違う場所にされる方が何人かいらっしゃいます。そのまま様子を見る方もいらっしゃるかもしれません。

でも、今回の新規モニターの方は、必ず同じ場所を2回受けていただきます。1回で、ご本人が満足されても、効果が出た、とわかる写真が撮れなければ、モニターの意味がないです。

そのためのモニターですので。

ホントに2回して、効果が足りないのは、仕方ないですが、もう1回したら、写真でも患者さん自身もわかりやすいのに、ということが多いということが、今回わかったので、必ず2回していただきます。

(よほど、1回で効果が出て、私がストップをかけない限り。)

先日の「ためしてガッテン!」。ご覧になられましたか?

いい歯ぎしりと悪い歯切りしお特集でしたね。

私は、歯ぎしりはしないんですが、時々、夢の中で、歯を食いしばっていることがあるらしく、一度、エラボトックスをして、歯をくいしばるのを止めたことがあります。

そして、「ためしてガッテン!」でいうところの、骨隆起もあり、ちょっとショックでした。。。悪い歯ぎしりなtってしまいました。。。

(詳しくは、「ためしてガッテン!」のHP、もしくは再放送をご覧ください。)

あのTVを観て、気にされたのは、私だけではなく、患者さんでもとても多かったです。

あおの番組と関係なく、歯ぎしりのひどい方で、ホントに、歯が擦り切れてしまって、マウスピースも、すぐに壊しちゃって、ダメ、という方が結構来られます。

歯ぎしりで、お悩みの方が、一度、エラボトックスをしてみる、というのは、とてもいいと思いますよ。

歯ぎしりにしろ、歯をくいしばるにしろ、よく噛んで食べるのにしろ、メインは、咬筋といって、いわゆるエラの部分にある大きい筋肉が使われています。

それと、側頭筋ですね。(耳の上の頭の横側にある、大きな筋肉です。)

仮に、咬筋を全部手術で取ってしまったところで、側頭筋で噛むことはできますから、美容外科とかで、よく取ったりされていました。

(私は、勧めませんけどね。取ったものは、返せませんから。それ以外、方法がなくてどしようもない、という時以外、あまり手術は勧めません。)

歯ぎしりがひどいから、とエラも張っていて、エラに(咬筋)ボトックスをして、筋トレを止めさせて、よくなる、という方が、圧倒的に多いんですが、たまに、もひとつ、という結果の方がいらっしゃいます。

そいう方の場合、側頭筋をメインに使っていらっしゃったんだと思いますが、どちらをメインで、体が使ってるのかは、やってみないとわかりません。

側頭筋に、ボトックスを注射するわけにいきませんから、エラ(咬筋)に打って、確認する形です。

ただ、側頭筋を使っていた、という方でも、多少は、やはり咬筋も使っておられますから、力を、少し、弱めることができると思うんですよね~。

実際、どこまでか、というのは、個人差もありますが。やる価値は、充分あります。

咬筋があまり大きくない方は、やってもどこまで効くかのか、と言われるとわかりませんが、(それなりには、効果あるようですが、私個人としては、こちらから、積極的に勧めることはしていません。医学的に、やったらダメ!という以外は、患者さんがそれでもいいなら、どうぞ、止めはしません、というスタンスです。理解していない方には、絶対しませんけどね。)

エラボトックスは、美容医療では、小顔治療で使われていて、エラの筋肉を細くしていくことで、輪郭・印象を変えていこう、というも

のです。

歯ぎしりで来られた患者さんに、エラボトックスの小顔効果の話をしたら、とても喜んでおられました。

歯ぎしりの場合、エラボトックスが効いている期間は、約3~4か月だと思います。

かなりひどい方は、もっと期間が短くなる可能性もありますが、先日来られた患者さんは、2週間毎に、マウスピースを破いて壊してしまうそうで、そうそう歯科医院に行っていられないので、ご自分で調べて、エラボトックスにたどり着いたそうです。

(うちで、光治療で定期的に通っていらっしゃった方だったので、一言、聞いていただけたら、悩む時間がなくて済んだのに、と思いました。)

その話をお聞きして、きっとまだまだ知らない患者さんが多いだろうな、と今回ブログに書いてみました。

悩んでおられる方は、一度試してみるのは、ホントにいいと思います。

もちろん、保健は通りませんけどね。

いい歯ぎしりでも、歯がすり減ってきちゃうと、困りますよね。痛いし、しみるし。。。一度、ご相談ください。

マスカラって、やっぱり落ちてきますよね。

ウォータープルーフのは、皮脂に弱いし、お湯で落ちるマスカラと言っても、よくあくびして、涙流すと、涙って結構温度高いから、なんか落ちてくるし、下まぶたのところが、黒ずんで、パンダ目になっちゃいますね。

よく見ていたら、いいですが、鏡を見るチャンスがなければ、知らない間に、エライことになっていて、後から気づいて、ゲ~っ!みたいになることもしばしば。。。

クレ・ド・ポーも、カウンターのオネエサンは、滲みません、と言うければ、確かに最初は、全然滲まなくてスゴイ!と思っていましたが、その日のあくびの回数によって、やっぱり滲んできます。。

一番新しく買った、ヘレナ・ルビンスタインのコブラマスカラ、最新のゴールド色のパッケージのものと、どっちが滲みにくいですか?と聞いたら、「滲みにくさは、どちらも同じです。」と言われました。

私が、上に向くのが長く持ってほしい、と言ったら、コブラのほうを勧められました。

一緒に、ゴールドのラメが入った最新のものも買いましたが、なんか最新のもののほうが、滲みにくいような気もする。。。

ただ、こればっかりは、左右に違うのを塗って、同じ条件で比べてみないと、正しい判断はできません。

違う日で試すなら、1週間とか2週間とか、ある一定の期間を、それぞれ試さないとね。

昔、ランコムのもよく買いましたが、滲みません、と何度も言われましたが、全部、滲みましたね~。

最近のは、知りませんよ。

ディオールの、アイコニックでしたっけ?名前、もう忘れましたが、最初のヤツ、ちょっと良かったような気がしましたが、妹にあげてしまったので、新しいのを買おうとディオールに行った時に、「滲まないのが欲しいんですが。」と言うと、「こちらが、ウォータープルーフです。」と言われただけで、「滲みませんか?」と何度か聞いても、「ウォータープルーフになります。」と言われるだけでした。

(正しい回答ですね。)

結局、これも滲みました。

昔、メイべリンとか全然滲まないと、何本か買いましたけど、やっぱりダメでしたね。

私も、マスカラって、しょっちゅう塗るわけではないし、たまになので、(塗り方もうまくないんですが。。)すぐに、ダマになっちゃいます。。揮発性の基剤か何かが蒸発して、こてこて気味になるんですね。

だから、あまり使っていないうちに、次のを買わないといけなくなるんですが。。。

昔、ランコムので、黒とこげ茶と青と、海外に行った時だか、買いだめして、でも、全然使わないから、何年も残っていて、しかも、さすがランコムなのか、全然コテコテにならなくて、何年たっても、一応、普通に塗れていたんですね。

でも、5年以上だったか、たった時に、その話を誰かにしたら、マスカラのニオイを嗅がれて、「酸いっ!酸いニオイがするっ!」と言われて、確かに酸っぱかった。。。で、捨てました。

今回、ヘレナのも、あまり使っていないうちに、コテコテ気味になってきたかも?と思って、パンダになるし、また、買い換えるの?と思っていた、矢先、マスカラのトップコートのことを思い出しました。

クラランスの、「ダブル フィックス マスカラ」。

お使いのマスカラのトップコートにするだけで、そのマスカラは、本当のウォータープルーフに早変わりするわけです。

初めてこれが出た時に、「マスカラのレインコート」と言われ、確かに効きました。

ちょっと使いづらかったし、結構ごわごわになったような。。。でも、ホントに滲みませんでした。

その後、すっかり忘れていたんですよね~。

今回、急にそれを思い出し、調べました。

ありました!クラランスの「ダブル フィックス マスカラ」!

さらに、進化して、使いやすくなったみたい。

それで、今日、クレ・ド・ポーのマスカラを塗って、重ねてみました。

落ちませんね!

ちょっと、ごわごわまで行かないけど、クラランス使わない時よりは、重ねただけの、透明の分厚さというか、ちょっとありますけど、それほど気にならないですね。

これで、クレ・ド・ポーのマスカラが、使い切れます~。ラッキー♡

マスカラの滲みでお悩みの方、一度、クラランスのトップココートを試されてはいかがでしょう。

やる価値、ありますよ。

ただし、このトップコート、何をしても落ちにくいので、必ず、8クラランスの)専用のリムーバーを使ってくださいね。

今日は、梅田の大丸に、クリニックに飾るクリスマスリースとかアートフラワーを買いに行って来ました。

そのついでに、ずっと前から気になっていた、「カカオサンパカ」へ。

スペインの王室御用達だったか、カカオの専門店です。

イートインもあり、ちゃんとしたカフェもあるし、ソフトクリームとか簡単に食べられるスペースとわかれています。

阪急百貨店がオープンして、ますます影の薄くなった、梅田大丸。。。

ポケモンや東急ハンズやユニクロとかで頑張っているそうですが、婦人服売り場は、ガラガラですね。。

梅田大丸は、久しぶりだったので、へ~、こんなお店が入っていたのか、と思いましたが、これから阪急行くし、、また今度でいいや、とあまり見てません。

さて、カカオサンパカですが、お客さんが誰もいませんでした。

正確には、生チョコを買っている女性が、詰めてもらうのを待たれてました。

イートインスペースは、結構なひろさがあって、誰ひとりいません。。。

この大阪駅界隈、疲れてカフェで座りたくなったら、梅田大丸、超=穴場です。

NEC_0120.JPG

限定のヤツだったか、名前忘れました。

でも、多分、ザッハトルテ風にチョコケーキです。

紅茶は、ガウディブレンドという、スパイスのよく効いた紅茶です。

スパイスが、カカオによく合いました。

ティーセットもキレイで可愛いし、空いているのが何よりうれしい。

(私が出る時に、お客さんが二人来られました。)

もちろん、チョコケーキはおいしかった~♡

他にもおいしそうな生ケーキがおいしそうで、ランチセットも魅力的だったし、ソフトクリームもいい感じ~♪

今度ゆっくり来て、いろいろ食べたいな、と思いました。

外で、甘いモノだけ、わざわざ食べに入るのは、ホント、久しぶりでした。

(一応、ダイエッターだから。

トゥルースカルプの説明をキュテラの方がされていた時に、暴飲暴食はダメですよ~!と言われていたのを思い出します。

。。これ、暴飲暴食じゃないもーん!朝から、何も食べてないし、いいやん!、いいやん?

豆乳、ちゃんと飲んできたし!

(空腹時に、いきなり糖分を口に入れるのは、一番ダイエットに悪いんです。)

外で食べる、甘いものって、やっぱりいいですよね~。

今回、梅田大丸に行くと決めて、思いだしたのが、和菓子の庵月です。

庵月 http://www.angetsu.co.jp/

本店は、大阪の心斎橋(ヨーロッパ村のところです)です。

以前には、心斎橋大丸にもお店があったんですが、今は、この本店と梅田大丸のみとなりました。

栗蒸しようかんは、毎年ここのを必ず買います!

特に、生の栗蒸しようかんは絶品で(期間限定です)、今日行って、もう終わっちゃったかな。。?と和菓子売り場を一目散に突っ切って行ったら、終わってました。。

お店のオジサンに、本店に行ってもダメですか?と聞きましたが、ダメですね~。また来年!とのことでした。

。。あああ。。。うっかりしてました。

先月、大阪に来た時に、行くべきでした。。すっかり庵月のこと、忘れてました。

普通の栗蒸しようかんもとってもおいしいんですが、生のは、それを超えるうまさなんです~。

NEC_0121.JPGNEC_0124.JPGのサムネイル画像

左は、袋から出したところ、右は、一切れ切った断面です。

栗がどこを切ってもビッシリ入っています。

また、素材の全てがいいので、砂糖でごまかす必要がなく、甘さ控えめで、いくらでも食べられます。

日経のお取り寄せベスト10に載ったそうですね。8位ですって。

(足立音衛門も。その記事は私は見てないんですが。)

結構、庵月、全国的にメジャーだったんですね。知らなかった。。。

普通の栗蒸しようかんは、まだ買えますから、一度召し上がってみてください。

お取り寄せもできるんでしょうか(日経に載っているんだから、できますよね)。値段によるのかな。

遠方の方は、お取り寄せでどうぞ。

今月号の美ST,ご覧になられましたか?

いや、見なくていいんですが。。。

私も、仕事柄、患者さんがまた本気にしたら困るな、と、雑誌の世界で、変なこと、流行っていないのか、チェックするために、一応、毎月買って、目を通しています。

仕事と、直接関係なかったら、読まないし、買わないですね。

表題からして、また、エッチな内容でえげつないのかな。。と、ちょっと予想はしてましたが、予想以上でした。

どうして、あんなに、不倫というか、年下クンとか、元彼とのエッチを推奨するのか、いつも疑問です。

そんなに、「恋」って、大事ですかね?

確かに、アンチエイジングとしては、「ドキドキする」「新しいことに挑戦する」というのは、脳科学的にもとても老化予防にいいらしいです。

いつまでも、若々しく、(男性も女性も)、新しいことに、どんどん挑戦して、(あまり行かないところを散歩して、新しい景色を楽しむ、とかでもいいんですよ。)、例えば、映画やTVや本の世界のヒーロー(ヒロイン)に、疑似恋愛する、とかでもいいんです。

ファン、みたいな。。

だから、ヨン様ブームって、若返りの秘訣なんですよね。

なんでもいいんですけど、夢中に慣れて、ドキドキしたら。

ご自分のご主人でいいじゃないですか?

そんなドキドキしないような、男と結婚したほうも悪いし、男性側からしたら、女性も、恥じらいがなかったり、遠慮がなかったり、と、女性側にも反省すべき点は山ほどあるはず。

夫婦や恋人って、合わせ鏡ですから、自分が思っているように、相手も思っているんじゃないでしょうか。

ウザイ、とか思う気持ちって、毎日一緒に暮らしていたら、相手に伝わると思います。

ドキドキまで行かなくても、好きでもない人と結婚したら、やっぱりダメでしょう~。

どこか、相手を、愛情を持って、認めてあげられるところがないと、長い間は、暮らしていけませんよね。

選ぶ相手を間違ってしまった、という方は、早々に離婚するか、自分も変わってみて、相手の出方を見るか(もうちょっと我慢するか)、妄想の世界に染まるか(TVや映画は本にしておいてくださいね)、になるんですかね。

わざわざ、主婦を、浮気に誘導するような、(それが当たり前なんですよ、みたいな)記事はいらんのではないでしょうか。。

今回は、そういうエッチ特集で、妄想?して楽しみ、というのがあるのかもしれませんが、ダンナの部下の年下クンから、猛烈アプローチ!私、まいっちゃいそう、みたいな妄想がありました。

妄想だけなら、いいんですけどね。

いや、それ、事実だとしたら、ダンナを社会的に蹴落とそうとする、罠ですから!

写真撮られて、脅されて、終わりですよ!終わり!

上司の奥さんと、そんなややこしい関係、自分からなるわけないじゃないですか。

そりゃ、世界中探せば、そういう例をあると思います。ものすごい、少ないでしょうけど。。

大半は、年上である女性が傷つきますからね。

いい年して、恋愛沙汰で傷つくと、家庭も世間体もあって、そうそう立ち直れないんじゃないでしょうか。そっちのほうが、心配ですね。

記事によると、46歳はモテキだそうで。。。ホントですか?!誰がそんなことを言っているんでしょうか。。

ただ、単に、タダでヤラセくれるからじゃないんですか?簡単に誘いに乗るから、とか?

若い子みたいに、メンドクサイこと言わないし、お金は、ちょっとしたことくらいなら払ってくれるし、プレゼントはくれるし、女性のほうが結婚してることも多いので、あとくされないし、バレたら、困るのは女性だし。。

いいように、使われているだけでしょう~?

特殊な好みを除いて、男性は、若い女性が好きですよ?

本能が、そういう風にできているんですって。

生殖能力が、若い子のほうが高いですからね。

男性が若い女の子を好きなのは、仕方ないらしいです。

ただ人間ですから、理性もあるし、本能のままに生きているわけではないので。いろいろな好みも、もちろんあるんですけどね。

ドラマの中のようなことは、そうそう日常では起こらんでしょ、ということです。

起こったら、さぞ刺激的なので、妄想ドラマとしての、記事ですかね。

煽ってるように見えたのは、私だけ?

また、今回、デートクラブ?ってやつ?

性に関する相談所が、ボランティアでやっているとかいう、デートクラブ、みたいな。。

金銭の授受はないそうです。(ただし、デート代は、女性持ちで、肉体的欲求にもお答えします、と記事にありました。)

もし、ホントに、この相談所が真剣にされていたとしたら、こういうデートクラブみたいに受け取られかねない記事は、失礼ではないでしょうか。

ホントかどうかは、確認できませんけどね。

こういうの見て、ここに電話したり(身元がちゃんとした男性がお相手、みたいに、書いていました)、似たようなのを、ネットで探したりするんでしょうか。。

あとは、なんと!バイブレーターの写真と紹介が載っていました!(潤滑剤とかも。)

地下鉄の中で、読んでいたので、ビックリ!です。

そこには、「ラブトーイ」と書いてありました。

ネーミングって、大事ですね。。。

見た目、リップクリームそっくりとか、最近は、進化しているんですね。

まさに、ラブトーイでした。子供のおもちゃ箱に入っていても、何をするものかはわかりませんが(見た目からは、わかんないじゃないのかな)、カラフルなので、自然かもしれませんね。

(ホントにそうか?)

販売している会社名と値段も載っていました。

これは、どこで買うんですかね?

お店の紹介はなかったから、ネットですよね?

こんなの、子供が見たら(買ったら)、どうするんでしょう。

いくら、読者から要望があったのかもしれませんが、エロ雑誌の内容をそのまま載せるのは、いかがなものか。

女性週刊誌だと、こんなの載っているんでしょうか?

いや、載ってませんよね。

女性週刊誌って、普通にどこでも、誰でも買えますものね。

男性のエロ雑誌も、最近は、コンビニでも、場所変えたんでしたっけ?

ビニールかぶって、小学生とか見れないようになっていますか?

女性誌だからって、何でもアリ、は、ダメでしょう~。

やっぱり、エロ雑誌と同じ扱いをしないと。

まさに、R15指定ですよ。

特集のトップページに、ふざけてか、over40 とかなっていましたっけ?

いや、R15指定ですから!

私もスタッフもドン引きです。

コピーに、「40代のセックスを笑うな!」となっていましたが、笑う必要はないんですし、笑っちゃいけないし、真剣に考える必要はあると思いますが、誌面と、言っていること、ちょっと、違うんじゃないかな。。

どう見ても、売れてほしいから、刺激的にしました!と思われても仕方ないんじゃないですかね。

売れれば、何でもありですかね。

批判されることを予想して、販売されているとは思いますが、また、これで、女性誌に、どこまで載せていいのか、歴史が変わるかもしれませんね。

パイオニアって、ヤツですね。

初めて、雑誌ananで、セックス特集がされたのが、私が中学生か高校生か、学生時代でした。

確か、完売でした。

誰かが、学校に持ってきて、まだしてない子たち(大半です)で、キャーキャーと騒いでいたのを覚えています。

シスターに見つかって、没収されたんだったか。。

経験のありそうな、いわゆる遊んでいるグループの子たちは、ananを見て、騒いでいるのを、横眼に見る、みたいな感じでした。懐かしいですね。

今では、ananは、積極的にセックス特集を組んでいて、どれくらいの周期か知りませんが、定期的に、売り上げをあげるための手段として、使われてるような感じです。

もう、見慣れてしまうと、話題にもならないし、そんな言うほど、雑誌、売れませんよね。

人間は、刺激に慣れてしまいますから、どんどん刺激を求めていきます。

美STは、失敗しましたね。禁じ手を使っちゃったので、今後、どうするつもりでしょうか。。。

美容医療特集と、えげつないエッチ特集(しかも、どんどんエスカレートして)とで、つないでいくのかな。。

今月号の美STには、女性用のAV、っていうんでしょうか。女性にお勧めのDVDの紹介もあり、AVの男優さんのことを、「エロメン」と呼んでいました。

うまいこと、言いますね~。「エロメン」ですって。そのままですけど、笑っちゃいましたね。

いや、時代は変わりましたね。

よく患者さんの話すのが、「美STでやっているような考え方・姿勢が、今の40代女性を象徴したら、困りますね。」ということです。

あんな40代、特殊だし、私もうちの患者さんも、あんまり美魔女には憧れていないかな。。

目指すのは、自然な大人の美しさ、ですね。人工的過ぎず。。。

40代女性がみんな、自分の美容とエッチのことしか考えていない、とは思わないでくださいね。

ホントに、これに載せられないようにしてくださいね。

雑誌の中だから、一見わかりませんが、一般人の日常生活でやると、かなり浮きますよ。

浮いても構わない、くらいの意気込みで、マネされてくださいね。

いや、美STの宣伝になっちゃましたね。立ち読みでいいと思います。かなり恥ずかしいかも。。。

キュテラ社の部分痩せ治療機「truSculpt(トゥルースカルプ)」が、ついに今朝、届きました!

日本の1号機ですっ!!

まさか、1台目を私が買うとは!ビックリですね~。

関空から、日通の特殊トラックに積まれて到着です~♪

待ち遠しかったです。。。

患者さんのため、というよりは、自分のため。。。

でも、やっぱり自分のしてみたい治療じゃないと、ドクター側の本気度も違いますしね。

まあ、うちにある治療内容は、全て、私のやりたいこと(自分にね。あるいは、自分には直接は関係なくても、絶対治療上必要と思っているもの)しか、取り扱っていませんが。

NEC_0118.JPGtruSculpt.JPGトゥルスカです。モノトーンで、スタイリッシュ♡ できる機械って、感じでしょうか~。

(起動画面の写真も撮るべきでしたね。)

このトゥルースカルプ、とってもお利口なんです!

皮膚の温度が、ちゃんと表示されますから、安心してRFを照射することができます。

私が、前にやったのは、おなかでしたが、今日、仕事が終わってから、太ももにやってみました。

おなかよりも、ちょっと熱さを感じやすかったです。

まあ、すぐに慣れて、温度を上げていくことができましたが。

それでも、45.5度まででした。(おなかの時もそうでした。)

45度以上にするのがポイントなんです。

昨日も、東京に学会のセミナーに参加してきましたが、ランチョンセミナーで、他社の部分痩せの「RF+磁場」を使った機械の紹介がありました。

「温度は、このように均一です。」と出されてましたが、このキュテラのトゥルスカに比べたら、甘い!ムラムラじゃ~ん!

キュテラのデーターの均一な温度と言ったら!美しすぎます~♪

他社の発表を聴くたびに思いますが、やっぱりキュテラはスゴイ!

。。。と漠然としたことばっかり言っても、みなさんはわからないですよね。

モニターの方のビフォーアフターの写真を出したいところですが、やっと1か月経つかどうか。。

医療関係者の方は、ご存知でしょうが、患者さんが満足されていても、写真で出すと、あまり効果があるように見えない、というのが、こういう結果検討の難しいところです。

今の現時点での写真(施術後2週間目)では、患者さんの実感は別として、なんとなく効いているのかな、という写真でしかありません。(何も知らない人が見た時に。)

おなかのモニターの方で、脂肪のタルミのシワが、ちょっと浅くなっており、あれはまだわかりやすいかな、と思うんですが、ビフォーとアフターで付けている下着が違っており、おなかには、全然かかっていないんですが、下着が違うから、そう見えてるだけじゃない?と突っ込まれたら、下着が違う以上、否定できません。

(私の不注意なんですが。。)

まあ、1回やって、6~8週間様子を見るのが、今のところ出ているプロトコールですし、基本、2回が1コースですから、まだ1回終わって、1か月経っていないので、今の段階で、写真で効果がはっきり誰が見てもわかるようであれば、私はビックリしますけどね~。手術じゃないですからね~。

今週から来週にかけて、1か月目の経過を診ますから、わかりやすいのがあれば、アップしていきますね。

私も体のいろんなところにあてて、写真を撮っていきたいんですが、16スタンプ(1スタンプ=5×5センチ)をあてていくのに、1スタンプ4分照射しますから、最短でも64分かかります。

それぞれの間に、数秒~数十秒くらいは、空くこともありますから、なんやかやで70分くらいはかかるでしょうか。。

患者さんはともかく、自分の体に、2k所以上となると、2時間以上ですから、さすがに、1度でする時間はないですね。

わけてやらないとね。

あと、計画的にあてていかないと、多部位していく時は、ちょっと考えないといけません。

欲望の赴くくままに、あてていかないように。。。どこをどう細くしていくか、(彫刻を削っていくように)バランスが大事ですよね。

太ももは、女性はたいていセルライトがあるので、温度が上がって、血行が良くなりますから、むくみが取れたり、神経痛が良くなったり、冷え症が改善したり、と嬉しいおまけがたくさんついてくるので、お勧めです。

私も、今日、太ももやっている間も、汗ちょっとかくし、暖房はいりませんでした。

終わってからも、しばらくポカポカしています。

今も、ちょっとあったかいような、戻ったような。。やっぱりあったかいかな。。?

冬にはいいですよね~。

夏も、冷房で冷え切った体にはとてもお勧めです。

女性の体は、温めないとね!

まだ、モニターは募集をしています。モニター増員です。ご興味のある方は、どうぞお電話ください。

このモニター価格は、とっても価値があると私は自信を持って言えます。

(これは、効果に自信、という意味ではなく、他社の似たような治療機の価格設定と比べると、とても良心的だということです。)

当院で、光・レーザー治療をしている患者さん限定ですが。残念ながら、全くの初診の方は、いきなりモニターにはなれませんので、ご了承ください。

光・レーザー治療を何度かされて、お肌の状態とかある程度、把握してから、ですね。

散々、このブログで書いていますし、うちの患者さんにも言っていますが、うちで顔をなら顔、体なら体を治療中なのに、他院やエステで、同時期に治療を併用されるのはお断わりしています。

ドクター同士でも、100人いたら、100人とも考え方が違うので、ドクターショッピングもオススメしないし、ドクターショッピングする方は、うちではお断わりです、という話も書きましたよね。

ドクターでもそうなのに、医療でもないエステなんて、ロクでもないところが大半で、お医者さんごっこの医師法違反か、詐欺まがいか、悪徳商法化か、どれかにあてはまることが多く、キレイになると思っていっているエステで、反って、肌に悪いことをして、悪化させる、ということが、実際たくさん起こっているわけです。

(ちゃんとしたエステも、もちろんありますよ。

ちゃんとしているかどうかは、そこの内容を見てください。わけわからん、クリニックの医療のまねしのような、(いかにも効きます!的な広告で)機械を置いているところは、ダメです。

そういう機械は、全く効かないか、医師法違反か、どちらかです。

こういう機械で、お客さんが火傷したりして、警察に行かれると、逮捕されて、そこのエステ、潰れますからね、火傷させたら、お金で解決しているのか、しらっばくれているのか、その辺はわかりません。

火傷しないように、全然効かないパワーで、半永久的にやり続けようとしているか、(半永久的ですから、効くわけないです。)。。

そもそも、エステは医療ではないので、「効かす」なんてことはできないんです。

ちゃんとしているところ、例えば、一流ホテルに入っているようなところとかは、絶対、そういう機械系は置いていません。チクられたら終わりですからね~。本当のプロのエステティシャンによる、ハンドマッサージがメインです。

イオン導入くらいならしているところもあるかもしれませんが、(イオン導入は、家庭用もあるくらいですから、施術自体は違法ではないです。でも、医師しか使えない薬を使ってやっていたら、医師法違反です。)、まあ、そういう高級エステでは、あまり見かけませんね。

プライドを持って、ハンドテクニックで、お仕事されているわけなので。)

初診の方のご予約の時に、他院やエステで、施術を何かしたことがあるか、というのは、ほぼ全員の方にお聞きしています。

最近、何かをした場合、せっかく来られても、そのせいで、治療が当分できなったかり、一生できなかったり、施術内容が根本的に変わってしまうことがあるからです。

特に、一生何もできないような施術をされている方だと、わざわざ来させて、「一生できませんよ。」なんて言ったら、ケンカ売っていますよね。

それがどういうことなのか説明してほしい、というので、予約を取られるなら構いませんが、うちでは断るわけで、その方がホントにしたいなら、うちに 来ないで、他を探しますよね。やってくれるところを。

だから、最初にお聞きしています。

また、よそでやった内容によったら、今どういう状況化は診てみないとわかりませんが、最低何週間あけてください、とお願いすることもあります。

診察・カウンセは、まあ、ありですが、施術は、何週間しませんよ、という具合です。

すぐにできることもあるし、他院でトラぶって、お肌がエライことになって、それを落ち着かせるための、施術の診察・カウンセを行うこともあります。

ケースバイケースです。

患者さんが、無駄な時間を取られないで済むように、診察に遠方から来られて、「先に言ってほしい」とならないように、配慮して、お聞きしているわけです。

「そういうことなら、こういうこともありますけど、いいですか?大丈夫ですか?」ということです。

クリニックでもそうなんです。他院でされたことも医療ですから、副作用もあることもあるし、ダウンタイムも出ることもあります。

まして、エステなんて、医学的にみれば、素人の集団と同じですから、ファイシャルマッサージを受けただけ、というなら、火傷したりとかは、まあ、普通ないでしょうが、わけわからん光をあてた、ピーリングをされた、その他もろもろ、何をしているのか、どんな薬剤(厳密に言えば、薬ではないんですけど)を使ったのかもわからんわけです。

ホントにおかしなところで、何かされた場合、お肌はエライことになっていますからね。一刻も早く、そんなことは止めて、そことは手を切らないと。

うちに来られる患者さんの大半は、そういう他院やエステで、多少ひどい目にあって、やっと、ここにたどり着きました、という方でです。

私のブログも読んでいただいていて、(自分がされてきたことは)やっぱりおかしいと思いました!と、共感いただいての受診です。

話がとても早く済みます。

もう、ブログを見て、お肌に悪いことは全て止めていただいていますから、(いいことも早速始められているわけで)、お肌はどんどん良くなります。治療がどんどん進むから。

もう、来られる前から、治療が始まっているわけです。

でも、全員の方が残念ながら、ブログを読んで来られるわけでもないし、まだエステや他院の治療が、ホントにどこまでいいことなのか、把握されていない方もいらっしゃいます。

美容クリニックでも、そこのドクターが信念を持って、ちゃんと治療にあたっておられて、患者さんもそれに満足されていれば、そのままそこのクリニックにずっといらっしゃいます。うちには、来られないわけです。それは、それで、まあ、当たり前の話です。めでたし、めでたし、です。

何か、不満なこと、心配なことがあって、「このままで、いいのかな、なんかおかしくないかな。。?」と疑問に持たれて、うちに電話をされてこられているわけです。

その心配の中で、うちに電話して来られて、「 そちらに変わろうと思っているですけど、前のところで、ギリギリまで、治療をしていていいですか?」みたいなことも聞かれます。

答えは、ノーです。

実際、患者さんにお会いして、肌を診て、経過と話を聞いてみないと、やっていてよかったかどうか、なんてわかりません。

でも、わざわざ変わろうとするくらいですから、良くはなっていないんでしょう。

もし、どんどん悪化させることなら、一刻も早く止めないと、その副作用を落ち着かせて、キレイなお肌を取り戻すのに、余計に、お金も時間もかかるわけです。

特に、肝斑はそうです。

だから、うちに変わるつもりなら、そう決心されたなら、(決心していなくても)、もう止めておいてください、とお伝えしています。

(実際には、うちのスタッフは、「うちで治療を考えておられるなら、そちらを続けるのは、お勧めしておりませんが。。。」みたいに言っていると思いますが。。まあ、普通の方は、止めておかれますね。なんか意味があるんだな、と。うちでの治療も、受けるつもりでいらっしゃるわけですから、余計ですね。

クリニックでされることって、内容にもよりますが、結構強いですからね。副作用も半端ないことがありますから。

どんなに副作用が出ようと、ちゃんと説明を受けられて、その治療が気に入っているなら、そのまま、そこでされたらいいわけです。わざわざ、うちに来なくても。

考え方が全く違うことがありますから同時期に、真逆の治療を、もしされたら、意味ないですよね。お金も時間ももったいないです。お肌も、負担だけが残るでしょう。

他院とうちでの指導が真逆のことがあるので、早々に、やめてもうらうわけです。

エステは、もっと悲惨です。

この長引く不況で、エステの営業がますますひどくなり、無茶をするエステも増えていますから、ますます被害者が多く出ています。

何度も言っていますが、そういう人、見たくないんですよね。

だから、エステで、何かあったら、すぐに警察に行くように、何度も申し上げています。違法エステは、日本から全滅すればいいです。

おかしなことをしていないエステであっても、フェイシャルの場合、マッサージは、たいていのところがされているでしょ?

どんなに優しくマッサージされていても、私はそれは要らないことだと思っていますから、悪徳エステでなくても、止めてもらっています。

肝斑を悪化・誘発させることが多いからです。

良心的なエステは、医師からドクターストップがかかった、と言えば、体のコースとかに変えてくれるでしょうし、今の法律で、ちゃんと解約できるようになっているので、快く、応じられるはずです。

そういう、いいエステはハンドマッサージや体のアロマエステで、また、通ってあげたらいいんです。

でも、顔筋マッサージが流行ってからというもの擦り倒すし、引っ張り倒すし、と私が悲鳴を上げるようなことのオンパレードで、マッサージをしてないかと思いきや、わけわからん光をあてて、肝斑を悪化させたり、火傷させたり、と、もうロシアンルーレット状態です。

光でなくても、わけわからんピーリングで、お肌ボロボロとか、そりゃ、もう大変です。

赤くなって、黒ずんで。。。

患者さんが、エステで、そういう光をあててた、と言われたら、無事に帰ってこれて、良かったですね~、ラッキーと思わないと、と言っています。

(効果がないなて、知らなかった、時間もお金ももったいない!騙された!と嘆かれるので。)

だから、これから、うちに通うかどうか、まだ迷っているみたいな方で、今もエステに通っている、と言われたら、「うちでされるなら、勧めしませんが。。」と、遠回しに止めるように言っているわけです。

親切で言っているわけです。ひどくさせないように。ロシアンルーレットに当たらないように。

電話で、受付が、今言ったこんなこと、説明していられませんからね。電話カウンセはしていないし、患者さんから、エステでどんなことされて、今、どんな状態かわからないのに、言い切ることもできませんからね。

先日、今、エステも通っていて、そこも気に入っているらしく、エステでなんかするのか、うちで新しく始めるのか、診察・カウンセ希望の電話がありました。

スタッフが、勧めませんが、といつも通り言うと、「そちらでするかどうかも決めていないのに、エステをやめさせるんですか?!カウンセを受けたら、おたくは、必ず処置をしないといけないんですか?!」と言われたそうで、「処置はしなくてもいいですが、エステを続けるつもりの方は、診察・カウンセもお断りしています。」と断ったそうです。

エライです!うちのスタッフ!

そんなにエステが気に入っているなら、うちにくる必要ありません。一生、エステ、やっていなさい。

そもそも、エステと医療なんて、全く(本来の)目的も違って、次元の違うものを、比べること自体、おかしいです。

もちろん、カウンセで初めて説明を聞いて、「そうなんですね~。」となる方も大勢いらっしゃいます。

(まあ、そういう方は、電話でいきなり言われても、医療だからそうなのかな?と不思議に思いつつ、一旦、止めておかれます。

解約するかどうかは別として、うちに来るまで、お休みされるわけです。

(カウンセ後、していた施術がホントに肌に悪いから、解約されたり、他のコースに変更してもらったりされます。そのまま、許可することは、同じ部位の場合、まずないですね~。治療上、邪魔なだけですから。)

でも、この電話みたいに、そこまでエステを気に入っている方(エステを過信してる方)を、時間を取って、説得するつもりは私はありません。

考え方が全く合わないから。

お互い、不幸ですね。時間のムダです。

エステを、どうして、うちが否定するのか。その説明だけで、カウンセ時間、終わっちゃいますよ。

だから、今後も、こういう方は、診察・カウンセも、一切お断りします。

エステが気に入っているなら、いいじゃないですか、そのままで。

それでも、美容医療を足したい、というなら、他のなんでもありのクリニックに行かれてください。

うちでは、責任が持てないことはしませんので。

どうぞご了承ください。

1 / 212