プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近投稿した写真

ホーム > 2014年09月03日



今日から開催されている、日本美容外科学会総会に参加しています。

こちらの学会は、美容医療初心者の多い美容皮膚科学会と違って、形成外科学会会員であり、形成外科学会認定医の資格がないと、入ることすらできませんでので、そういう意味では、プロ中のプロの集団とも言えます。

シンポジウムはもとより、一般演題まで、かなりのハイレベルで、とても勉強になります。

(なのに、レーザーのところで、一部寝てしまいました。。。うう。。一番聴きたかった演題と言っても過言ではありません。。直前まで普通に起きていたのに、突然意識が無くなっちゃいまいた。。うう。。明日は、そんなことがないように頑張ります。クリニックを休診にしてまで参加させていただいているので、患者さんのためにも頑張ります。)

今日1日だけでも結構濃い内容でした。

美容医療から化粧品まで。

そうそう、ペリカン注射も実物を見てきました。

(単純に注射するだけで、どこまで効くのかは、実際やってみないと、わかりません。

副作用も含めて。

こういう注射系って、注射に限らずなんでもそうですが、ドクターのやり方で、効果って、全然違うんですよね。

そういうちょっとしたコツは、結局は自分で見つけていくしかないので、理論を理解した後は、実際やっていくしかありません。

資料を送ってくださっていたみたいなので、クリニックに帰れば届いているようです。

ちょっと楽しみ~♡)

気になっている機械もいろいろとみてきました。

明日も引き続き、みてきます。

今日、あらためていいな、と思ったのは、Drオバジが本当に作りたかった化粧品というキャッチコピーの、「ZOスキンケアシステム」です。

少し前にあったキュテラのセミナーで、野本先生の講演をお聴きして、「おおっ?!いいんじゃない?!」と思って、うちのコンセプトに合うもの(ダウンタイムの出ないもの)だけ仕入れて、自分にも使ってみて、ご興味のある患者さんも使いだして、といい感じでした。

今日、セイコメディカルビューティークリニックの曽山聖子先生のZOオバジの講演を聴いて、おおっ!とさらになり、もうちょっと追加して使ってみてもいいかも~♡と思いました。もうすでに一度野本先生の講演を聴いて、自分でも使っていたから、より良さがわかった感じです。

(聖子先生は、相変わらずお美しく、憧れの女医さんです。あんな風に私もなりたい~。患者さんの立場に立って、診察もされる尊敬するドクターです。

こちらであれば、オバジニューダームシステムの時もそうでしたが、ダウンタイムの出る治療であっても、患者さんが無理なく続けていけるように、一番いい方法を教えてくださいますから、鹿児島の方は幸せですね。

もちろん、新潟の方は、「ビューティフルスキン」の産みの親でいらっしゃる野本先生がいらっしゃいますから、ZOオバジのダウンタイムが出る治療も安心ですね。)

講演の後、キュテラ(ZOオバジの正規代理店)の担当の方から、もう一度ZOのことをいろいろ確認して、触感も確認してきました。

IMG_20140903_163049807.jpgZOオバジシリーズです。新商品も。

全部うちでは入れていません。

IMG_20140903_163129693.jpg オバジ先生の看板。等身大ではないか。。

ボディ用のオバジのデコルタージュシステムがもう在庫がなくなり(アンチエジング用のクリームのほうはまだちょっとだけあります。)、う~ん、どうしようかな~、顔用を体に使うしかないかな~、と思っていたところ、

(使うのはいいんですが、お金がかかります。。体だと塗る面積廣広すぎですから。。)

ジェイメックが、オバジニューダームシステムの正規代理店に決まったそうで、エラスチダーム(アイクリーム)もデコルタージュシステムも、もう少し待てば、またクリニックで取扱いができるようになるらしく、それまで待っていようと思っていましたが、ZOから新しく、ボディ用が出ました。

すっごく大きくなったので、かなりのお得です。

体用なのに、なんと!レチノール入りです。すごいっ!

(デコルタージュシステムにはあったハイドロキノンは入っていません)

目元にも、ZOから新しくアイクリームが出ていて、私は今2本目ですが、これ、ちょっといいんですよね。

エラスチダームも良かったですけど、この辺は好き嫌いというか、好みが分かれるのかも。

うちでは、「ZO」のほうにしてしまうつもりですが、前のエラスチダームが欲しいという方は、取扱いが開始になったら、仕入れるので、おっしゃってください。

新しいのが合わなくて使えないとか、なにかあれば。

個人の肌に合うかどうかは、使って見ないとわかりませんからね。

(エラスチダーム アイセラムは、まだもう少あります。エラスチダームにクマ対策を足したヤツです。)

新しい「ZO」シリーズで、足そうと思っているのが、肝斑でもシミ治療でもそうですが、ひと段落して、ちょっと光・レーザー治療はお休み、という時に、これいいんじゃない?と思いつきました。

私なりの使い方をするというか。

私の思う副作用というか、副産物というか、思うところがあるので、一度カウンセを受ければ、以後カウンターで買えるものと、毎回診察がいるものと、ちょっと分けさせていただきます。ずっと患者さんだけで使っていいものと、一旦止めたり、中止したりするものなどなど。チェックしたほうがいい商品(と私は思っている)があるので。

ご興味のある方は、処置時にご相談ください。

(もう処置をお休みされている方は、化粧品相談でご予約をおとりくださいね。)

学会から帰ったら、追加で発注します。

そこで、ZOオバジを今月のキャンペーンに早速加えますね。

オバジ商品は、処置(コストの発生する)をされた方が同日にご購入の場合、10%オフとさせていただきます。

ただ、どなたでも絶対使えると許可を出すわけではありませんので、ご了承ください。

うちでは、メインとなっているスキンケアラインがいくつかあります。

まず資生堂のナビジョンですね。そして、クリニカタナカの田中先生開発の「ドクターエビーゼ」、そして、オバジです。

あとは、シンプルなただの保湿だけ、という商品もあります。

それぞれの化粧品が、独自のコンセプトがありますから、他社製品とは混ぜてつかいづらいことがあります。

ナビジョンは、資生堂ですから、一般的な化粧品と同じ考え方で、化粧水・乳液・クリームと用意されていて、他の美容液(美白剤とか)や他社商品といろいろ混ぜても、比較的使いやすいです。

エビーゼは、これまた独特で、ものすごい奥まで、有効成分がたっぷり入りますから、他のと併用する場合は、エビーゼが先です。

基本、エビーゼはエビーゼだけで使ったほうが使いやすいです。

一般的な化粧品と使い方や入っているものなど全然違うので、ナビジョンのエビーゼも使いたいという方は、朝晩で分けて使っていらっしゃる方も。

エビーゼは一度使いだすと、これまたはまるんですよね~。

ものすごくシンプルだし。香りに癒されるし。なんか、これいい!というのが実感しやすいというか、使っていて嬉しくなる化粧品ですものね。

そして、Drオバジも独特です。

一切の油分は持ってこない、というか、クリーム基剤はありますが、一般的なクリームとは違います。

なので、オバジだけで乾燥する、と思っても、オバジ先生は油分を使わないコンセプトですから、他社製品とはせっかくなので、混ぜないほうがこれまたいいです。

混ぜてもいいですが、効果が弱くなる可能性があります。

それなりのダウンタイムというか、ちょっとしたこともありますので、その辺は、ホームケアでここまでいけるんだ!という化粧品ですから、多少のことは我慢してもらうかもしれません。

なんでも混ぜればいい、というものではないので、クリニック用の化粧品の場合、それぞれのコンセプトを理解して使い分けないと、お互いが邪魔したり、せっかく塗っても効果が悪かったり、吸収が悪かったり、とちゃんと理由があって、そう開発されたものなので、自己流は止めたほうがいいです。

最近改めて思うのが、やっぱり化粧品って、肌が健康な方のためのものですね。

特に、何か有効成分が入っていると特に、です。

(肌あれの時に、お勧めする化粧品というのは、また全然違うことがあります。使えることもありますが、ケースバイケースです)

どのラインが合うのか、ホントに個々によって違いますし、実際2週間は使わないとわかりません。

(2週間過ぎたから、絶対大丈夫、というものではありませんが、2週間過ぎると、大体合うはず。。合わないことが出てくるのは、かなり確率として下がるはずです。)

選択肢がいくつかあると、選べない方もいらっしゃいますが、それぞれのコンセプトが違いますから、(私なりのおススメのポイントも違います)、詳しくはご相談ください。

1 / 11