プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近投稿した写真

ホーム > 2015年05月15日



シミやそばかす・肝斑などの茶色いモノの治療を、光・レーザーを使って行う場合、やはり日焼け止めは必要でしょう。

うちでは、ちゃんと日焼け止めを塗らない方には、シミ関係に、茶色に効く光・レーザーはあてません。火傷などの副作用のリスクがすごく上がるのと、パワーを下げれば、その分効果もかなり減るし(必要以上に下げないといけないので)、結果、お金も時間もかかるし、最初に、日焼け止めの重要性を説明していますから、それを守らない方は、お断りです。

ただ、アトピーや敏感肌の方で、合う日焼け止めがなかなか見つからない方がいらっしゃいます。

今は、ビューティフルスキンの日焼止めがあるので、大体どなたも使えると思いますが(それでも、今ちょっとまだ止めておきましょう、といろいろな理由で、ちょっと待ったとかけることはありますが)、いくつか使えるものがあっても、塗り心地がイヤとか、患者さんの環境やTPOに合わないとなると、なかなか、「ちゃんと塗っている」状態には、いたらないこともあります。

その場合、どこまでの光・レーザー治療をしていくかですが、なかなか難しい場合もあって、(お金の問題というか、費用対効果なども考える場合も)、それだったら、スキンケアの徹底と、ホームケアの充実と、栄養療法オーソモレキュラーに中から助けてもらう、という選択肢が広がりました。

今までだったら、スキンケア・ホームケアだけだったのが、おお!という感じです。

あと、漢方薬もね。

光・レーザにはそりゃ負けますが、できないもののことを羨んでも仕方ないし、できることをやっていくほうが、逆に近道だったりしますし、まじめにやれば、それはそれで、結構いい結果が出ます。

まあ、患者さん側に、人一倍頑張ってもらわないといけませんが。

(それは、光・レーザー治療も同じです)

他力本願の方は、基本、シミ治療はお断りです。

うちに来ただけでは、シミは取れませんし、薄くもなりません。

どこまで患者さんが実践されるのか、にかかっています。

なので、光・レーザーをあてる場合でも、予算の関係で、1回しかできない、数回しかできない、と、初診時やご相談時に言われた場合は、同じやるなら、最大限に効果が出るように、いきなりやるのではなく、いろいろ準備して頑張ってもらいます。

そりゃ、やっぱり、効きますからね~。ちゃんとスキンケアしていたら、減らしてくれる量は、スキンケアとはケタが違います。(ちゃんとやった場合ですよ。なんでもかんでも、テキト~にやって、できるわけではありませんよ。患者さん側だけの問題でなく、やる側のクリニック側の体制もかなりの重要ポイント)

他院で、どこまでの指導をしているのかは、各ドクターの考え方によって違いますから、それは、そこのドクターの方針でしょう。

それは、そこのドクターが責任を持って、やっているはず。。。?なので、他院のことまでは知りませんが、日焼け止めの話を全くしないで、お金だけ巻き上げられている方が、どれほど多いか!

他院でいろいろやって、うちに来られて、初めて、日焼け止めの話を聞く方は、ムチャクチャ多いです。。。。

一体、どうなっとんねん。。。

特に、そばかすの方。(自称、そばかすは違いますよ。シミを勝手にそばかすと言っている方がいて、いやいや。。。)

普通のシミと違って、紫外線で、いきなり爆発的に増えることがあるので、人一倍、紫外線には気を付けないと。

ところが、全く、日焼け止めの話をされていないのです。

5回は必要と言われ、予算の都合で1回だけしたそうです。。

その後、余計にしみ・そばかすが増えたそうで。。。

こういうクリニックは、日焼け止めの話なんて、しません。

だって、お金にならないから。もし、やって、その分、シミやそばかすが増え無くなって、レーザーしてくれなかったら、困るじゃないですか。お金もらえないですよね。

損することをわざわざ、時間かけて言うわけないですよ。

で、5回は必要、と言って、コースを買わせようとするんです。

5回終わっても、全然変わってなくて、ひどい場合は、悪化、よくて、言われてみれば、ちょっとは良くなってるのかな。。?という、お粗末レベル。。。(費用対効果最悪)

そして、期待して、5回目が終わると、「普通だったら、もっと取れているですけどね、貴女は、特殊だから、もう1コース必要ですね」と、またコースで買わせようとします。

以上のことが、エンドレスに繰り返されるという、ボッタくりのからくりです。

日焼け止めの添加物などを気にして、日焼け止めをあまり勧めないドクターも、世の中には、いると思います。

本当に、そのドクターが、そういう信念のもとに、しておられるなら、それ相応の説明があるはずです。

だって、世の中には、日焼け止め・日焼け止めとうるさいのに(そうでもないか。。)、どうして、このクリニックでは言われないの?悪徳クリニックなの?と思われたら、信念であえて、塗らない、という選択肢を選んでいるわけでしょうから、意味ないですよね。

だから、ちゃんと、そういう場合は、説明されると思いますよ。

そういう説明もなしに、日焼け止めの重要性も言われず、てきと~に、お金だけ巻き上げられたのであれば、もうそんなクリニックにお金を落とすのは止めておきましょう。

効くか効かないか、火傷するかしないか、火傷させたら、メンドクサイので、わざと、全然効かないくらいの低いパワーであてて、何度もコースを買わせるクリニックもあるわけですから、もうそういうところに関わらない!

説明を受けたかどうか、覚えていない、というなら(覚えていないほうも悪いですよ。だって、自分のことなんだから)、もう一度、聞いてみましょう。

どうしたらいいんですか?って。

どうせ、そういうところは、ドクターの診察なしで、ナースかエステティシャンか、職種もわからんような人にあてられていて、全然先生の診察ないな。。。というところが、すごく多いです。

どうして、そういうクリニックに、高いお金を出していくのか、私には、よくわかりません。。

1回目は仕方ないですよ。やってみないとわからないことが多いから。

でも、2回目3回目って、もうわかっているでしょ?

みなさん、お金持ちですよね~。時間もお金も湯水ごとく、使い放題!いや~。羨ましい!

日本経済へのご協力、感謝です!ご苦労様です!その分、またしっかり働いて、そこのクリニックを儲けさせてあげてください!自分の顔のシミの悪化と引き換えに。すごい代償ですね~。私は、そこまで寛大ではないので、我慢できませんね~。いや~、すごい!

。。。。気づいた時点で、止めましょう。

どうして、疑問に思わないのかな。。。

みなさん、詐欺の予行演習でしょうか。。お金払って。。。?

「わからなかった」「考えたこともなかった」と言い訳される方、きっと貴女には、栄養が足りていないので、頭が考えられないんですよ。

もっと栄養を摂らないと、予行演習で済まなくなりますよ。

気付いたら、とりあえず止める!一旦、止まる!

そこで、ちゃんと考えましょう。

1 / 11