プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近投稿した写真

ホーム > 2016年05月11日



先日の続きですが、栄養の足りている女性なんて、私も含めて誰もいないと言い切ってもいいくらいですが、その栄養の足りていない女性が(男性もでしょうけど)、どこまでの美容医療をやっていくのかが問題だと思います。

 

強い治療ではないんですが、うちでいえばトゥルスカ(トゥルースカルプ)とAC BODYの痩身・部分痩身ですが、やはり効く治療というのは、合併症もなにかしらあります。

 

トゥルースカルプの場合、脂肪細胞が勝手に自殺してくれるというデータがあるんですが、45度をという熱を加えることで、腹部をやった場合に、内臓脂肪が分解され、自殺した脂肪細胞の分も含めて、破壊された脂肪細胞から流出した脂肪酸がリンパと血管内に吸収されます。

中性脂肪の高い方や糖尿病予備軍の方など、かなりやばい。

特に内臓脂肪の分解は早いので、トゥルスカもAC BODYも、結構汗をかきます。(汗をかかない方は、かなり代謝が悪い。)

ということは、脱水のリスクがあります。

血液がドロドロの方が、脱水になると、血栓ができて、どこかが梗塞する恐れがあります。

 

いわゆる「健康」な方であれば、トゥルスカやAC BODYで、血栓ができやすいことはまずありませんが、血液検査でびっくりするような値をはじき出す方がいて、できるわけないやろ~っ!!と

ぎょうーテンです。

 

40歳を過ぎると、特定機能検診のご案内が来るように、いろいろと病気(特にメタボ関係)が出てくるリスクがあがります。

 

全然健康診断を受けていない女性のなんと多いことか!

特に、専業主婦やパートの方でしょうか。

会社勤めの方は、勤務先でされていることもありますが、働いていもされていない方もいらっしゃるし、されていても、検査項目がものすごく少ないこともあります(経費の関係ででしょう)。

 

40歳になっていなくても、体型などから血液検査をしないとやばい方もいらっしゃるでしょうけど、やはりアラフォー以上はかなりやばい。

痩せていても、内臓脂肪がたくさんついている方もいます。

 

検診も受けていて、内臓脂肪も見た目ではわからないほどで、肥満でもなく、ほんとの部分痩せの方は、トゥルスカは問題ないと思いますが、トゥルスカで予約を取るときに、おなかから下全部(腰、おしり、ふとももなど)、背中、腕も全部やりたい(ほぼ全身やん?)という方もたまにいて、検診の有無、身長体重を先にお聞きしています。

 

体重が重くても、筋肉や骨かもしれませんから、全部脂肪とか限らないので、診察しないとわかりませんが、40代半ば~後半以上になってくると、内臓脂肪がかなり心配な方(今すぐに食事の改善を!)がわりといらっしゃいます。

 

こういう方は、まずは血液検査と食事指導ですね。サプリの力も借りて。

とりあえず、トゥルスカをするのは、もうちょっと健康になってからです。

こういう方に無理やりやって、脱水や血栓のリスクがなかったとしても、まあ、効きませんね、こういう方は。。。

分解した分が、またすぐついちゃうんです。。使われないから。。。

 

効かないわ、危ないわ、で、誰がやるねん、という話で、うちでは、いきなりのトゥルスカは、こういう方は絶対にしません。

 

じゃあ、AC BODYは、脂肪が破壊されるわけでもないからいいんじゃない?とお思いでしょうけど、これはこれで、栄養のない方にどこまでやるべきか。。。

脱水の危険、内臓脂肪の分解はあるでしょうけど。。。

AC BODYの場合、ご本人は寝ているだけですから、ジムと違って、らくでしょうけど、機械ですから、すごい運動量にしようと思ったら可能なわけですが、たんぱく質も摂れていないのに、すごい運動をさせるということは、筋細胞の破壊だけして、修復再生が望めない可能性が高い、と思います。

栄養もないのに、そこだけ修復されても困りますし。。。

 

栄養の全然ない患者さんで、AC BODYの設定がMAXまで行った方がいて、これが、な~んにも筋肉つかなかったんです。。

当初栄養療法を勉強していなかったので、設定の数値がどんどん上げていけるから、慣れってすごいな、と思っていました。

(筋肉があまりない方は、数値を上げても、あまり不快感がなく、上げていけることもあるそうで、それもあるかもと思っていました)

 

でも、栄養療法を勉強して、この人にやったら、ダメだな、破壊しているだけだな、と気づきました。→そのあとはお断りしました。

 

マッサージ効果くらいでいいや、とするなら、いいのかもしれませんが、どのレベルだったら、その方にとってのマッサージレベルになるのかもわかりませんし、患者さんは筋トレと思って申し込まれているなら、目的が変わってきますよね。。

 

で、キャンペーンでとりあえずAC BODYをつけるのを止めました。

 

痩せている方の部分痩身にしろ、全身痩せたい方にしろ、結局大事なのは体の状態ですから、栄養解析で、肥満の原因・特定に場所に脂肪がつくわけを探ったほうが、効率が一番いいです。

栄養が足りない故に、思いこんでいる方もいて、処置だけしても、効かないのに、と説明しても、言うこと聞きませんからね、リスクと効かないと思いますけど、念を押してやることもたま~にありますが、2回目を希望されても、やりません。

 

栄養がちゃんと足りていれば、どちらもとてもいい機械だと思います。

 

ブログでも紹介している無添加せっけん(純せっけんとも言います)ですが、裏の成分表を見て、「石けん素地」「カリ石けん素地」としか書いていないのであれば、どこのメーカーもいいですよ、と今までも紹介してきました。

(ちゃんと、自分の目で、裏の成分表を確認してください!表の広告宣伝に騙されたらダメですよ!!)

うちで取り扱っている、牛乳石鹸の無添加シリーズのせっけんをはじめ、ミヨシ・シャボン玉・太陽油脂のパックスナチュロン・白バラせっけん・松山油脂などなど探せばたくさんあると思います。

大手になってくると、どこのスーパーでも売っているので、そういう意味では便利ですよね。

 

私もいろいろな無添加せっけんを使ってきました。

牛乳石鹸のは、たまたまうちで卸すことができたから入れただけで、無添加の純せっけんであれば、どこでも良かったです。

ミヨシのせっけんシャンプーとせっけんシャンプー専用リンスは、問屋さんに言って、取り寄せていただきました。

でも、シャボン玉石鹸は取り扱いがなく、うちで仕入れるのが難しく、取り扱っていませんでした。

 

いろいろなところの石鹸を使いましたが、だいたいどこも無臭に近い、まあ純石鹸の香りと言えば香りなんですが、シャボン玉石鹸だけが独特の香りがします。

その時使ったのは、こちら。

IMG_20160510_170214 こちらは、EMシリーズと言って、有用微生物が入っているシリーズで、排水まで環境に役立つ成分です。より環境に優しいというわけです。

だから、香りも独特なのかな?と最初思っていました。

 

何年か前の皮膚科学会だったかと思うんですが、企業展示ブースにシャボン玉石鹸が出展されていて、ボディソープやシャンプーやら赤ちゃん用やら浴用・洗顔用などなど、いろいろ種類があって、でも裏の成分は全部「石けん素地」のみ。

 

いらっしゃった担当の方に、「これ、全部中身一緒じゃないんですか?商品名を変えているだけですか?」と聞くと、実は、それぞれ違うんです!

材料となっている油脂が、それぞれの目的で、変えているそうです!

 

純石けんというのは、いわゆる油から作るんですが、油(油脂)というのは、脂肪酸という成分とグリセリンという保湿成分からできています。

ほとんどの純せっけんは、いろんな油脂から脂肪酸だけ抽出して、作られています。

そのほうが、安定供給しやすいのと(油脂の種類にこだわらなくてもいいことが多いので)、どちらかというと安く早くできる、というのが最大のメリットかも。

脂肪酸のみですから、油独特のにおいもほとんどしません。

純せっけんって、安いでしょ。

私はそれで基本いいと思っていますが、純せっけんの洗顔についていけない方もいて、お肌が落ち着いたり、栄養が足りればいいのかもしれませんが、それを待っている間にも洗顔はしないといけないわけで、待てませんよね。

そういう時に、純せっけんと同じように添加物がなくて、お肌に優しいものはないかなと思っていました。

 

シャボン玉石鹸は、油脂そのものを使っていて、脂肪酸だけを使っていないので、保湿成分のグリセリンが残っています。

なので、油脂の香りが少しします。商品によって、香りが違うはずです。

もちろん、使い心地もそれぞれ違うと思います。

 

原料になる油の種類を変えることで、いろんな種類の石鹸を出されていて、ずっと使ってみたかったんですが、なかなか機会がなく、機会があっても、どちらにしろ、うちでは取り扱いできないし。。

 

と思っていたところ、今回取り扱いできそうです。

その前に、いろいろ試したいので、お願いして商品のサンプルやテスターをいただき ました。

IMG_20160510_170339  この他に赤ちゃん用がありますが、それはうちでは取り扱わないので、ここにはありません。

それぞれ、原料の油脂が違います。(もちろん、お値段も。。)

http://www.shabon.com/products/index/category_id:4

 

まだ全部試していませんが、楽しみ~(^^♪

 

特に楽しみなのが、これ!

IMG_20160510_170352  浴用石鹸のプレミアムですって!

 

もちろん、全て、石鹸素地のみです。

使ってみて、どれを導入するかまたご報告しますね。