プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近投稿した写真

ホーム > 2016年08月10日



今朝、なんか季節が変わったように思いました。なんか、朝の風が涼しいというか、なんかいつもと風が持っている温度が違いました。

立秋なんですね。秋の始まりです。

 

ということは、抜け毛、薄毛の季節本番です。

 

私は、塗り薬とかは変えていませんが、飲んでいるサプリの一部を減らしてみました。(育毛のために、特別に追加して飲んでいたやつ)

最初はわかりませんでしたが(結果が出てくるのに、時間がかかりますから)、そういえば、ここ最近、抜け毛が多いな。。秋が近づいているからか?と思っていましたが、

( ゚д゚)ハッ!! もしかして、あのサプリ止めたせい。。?

わかりませんが、今日から再開しています。

去年は、サプリのおかげで、いつもお盆の季節から結構抜けて薄毛が気になっていたのが、毛は抜けるけど、気にならなくなっていました。

今も、結構抜ける割に、減ってはいないので、ちゃんと新しく生えてきているのはわかりますが、早く育ってほしいから、サプリ再開しました。

 

さて、育毛時に、シャンプーをどうしていいるのか?とフェイスブックで質問をいただきましたので、そのお返事を今日はアップしておきます。

どこかを受信した際、育毛シャンプーを進められたら、どうしたらいいですか?という質問でした。

 

以下、返信を抜粋。

 

石鹸シャンプーやアトピコのシャンプーは今も変わらず使っていますよ(育毛治療中も)。

洗髪自体は、質を選べば、そこまで育毛を妨げるものではないと私は考えます。育毛シャンプーって、クリニック専売品とか、そういうクリニックに行くと勧められることもあると思いますが、化粧品でも薬でも、そのドクターの考え方次第なんですよね。

例えば、洗顔石鹸でもシャンプーでも、顔の皮膚や頭皮についている時間って、せいぜい1分くらいかと思いますが、そのシャンプーの中にどんなにいい成分が入っていたとしても、たかが1分でどれだけ吸収するのかなと思います。全く吸収しないわけではないと思いますが(茶のしずく石けんで小麦アレルギーになった例もありますから)、シャンプーなので、その後、洗い流すわけですし、せっかくの成分を吸収する前に、洗い流していないのか?と思います。有効成分であれば、洗髪の後に、しっかり塗って、吸収させたいと私は考えますので、育毛剤として使いたいです。もし、クリ二ックを受診して、そこのドクターが育毛シャンプーを勧めてこられたら、根拠やどういいのか、使った時と使わなかった時とでどう差が出るのか、説明はしてもらわないと、購入してはいけないと思いますよ。

これは、薬に限らず、自費治療は何でもそうだと思いますが、納得していないのに、お金を出してはいけません。確かにやってみないとわからないこともありますし、説明を聞いても、時間の関係や専門的すぎて一度ではわからないこともあるかもしれません。

予算に余裕があれば、試しにやってみる、やって経過をみないとわからないから、ということも確かにありますから、そういう方法もあります。ただ、その場合も、そのお金は捨てる覚悟と言いますか、過度な期待はしてはいけません。

育毛って、女性の場合は男性よりもかなり複雑で、原因が1種類で済まないといいますか、いろんな方面からアプローチが必要なことも多く、なにか1種類だけで増毛できればラッキーですが、維持もしないといけないし、老化は毎日進むわけで、育毛ってキリがないです。ドンピシャ!で効いて、こちらがびっくりすることも確かにありますが、うちのすべての患者さんが、処置までするとなった場合、一切の回数の約束はしていませんし、わかりません、と言っています。お金と時間さえかければ、結構いいのはいいですが、そりゃそうですよね。短期間にあまり無理をしても続かないと、すぐ戻ることも場合によったらありますから(根本原因を放っておいて、他力本願に走った場合とか)、なんでもいいから、いいことを続ける、ということがとても大事です。

また、そこの先生が、例えば石鹸シャンプー反対派とかいう場合もあるかもしれませんし、さすがに反対派まで行ってしまうと、考え方が違い過ぎて、そこでの治療は難しいような気がします。。(私の考え方を持っていってしまうと)。

 

スキンケアと同じで、正しいヘアケアが最低できていないと、育毛治療はかなりもったいないことに。。。洗うとか、顔であれば保湿、もそうですが、毎日続けること・最低必要なことって、私は、続けやすい価格で、安全性が確保されていて、手に入りやすいものが私の理想です。育毛治療って、お金を取るところは結構取りますから、いろいろな育毛剤を買うのにもお金がかかるのに、育毛シャンプー(そこそこするのでは?)も、となると、かなり大変かも。。(しかも、そのシャンプー自体は、刺激はないのか?!と思います。)うちに来られた患者さんには、そういう育毛サロンや美容院のシャンプー・トリートメントは一切止めてもらっています。効きもしなし、質の悪い合成界面活性剤が入っているだけ、と思っていますし、ひどい場合は、わけわからん成分でかぶれたりもしますし。。それと同じで、そこのドクターも、私の勧めているシャンプーは、質が悪い、かぶれる、使いづらい、と思っているのかもしれません。なので、うちでは、他院との併用は、話がどんどんややこしくなるので、同じ時期に治療するなら、どちらかにしてもらっています。自費治療に正解というのはなくて、患者さんもみなさんそれぞれ違うように、治療法や考え方もいろいろです。自分に合うものを探して見つけるのが一番大変だったりします。。自分にとっての正解を見つけるのは、結構時間がたたないと、わからないこともあります。すぐにわかった場合は、とてもラッキーです。

 

1 / 11