プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近投稿した写真

ホーム > 2016年12月



晩御飯の支度をしながら、紅白を観てました。

支度を終えて、今度は食べながら。演歌とか興味のないところは、ダウンタウンを観て、こうやってのんびりテレビを観ながらダラダラできるのも、年末ならではで幸せですね~。

 

まだ今も紅白観てますが、桐谷さんの歌と大竹しのぶさんの歌、と~っても良かったです!!

今、ゴジラとヨシキです。

 

松田聖子さん、ピッカピカで出てきましたね~。いつものことですが。。

若い子のシミのほうが気になりました。

鼻下に、ヒゲみたいにうっすらとなっているのは、それは肝斑というシミですよ。擦りすぎです。あと、カミソリとかうぶ毛処理もダメ!

でも、一旦できてしまったら、もう触らずにをれないでしょう?そこで触ったらダメですよ。肝斑のスキンケアをちゃんと教えてくれる専門クリ二ックを受診しましょう。間違っても、すぐにレーザーをさせようとするクリニック(スキンケアの話すらなく!)に行ったらダメですよ。運命の分かれ道です。。。

悪化するも良くなるのも、貴女の選択次第です。

 

今年の紅白、ちょっといつもよりもいいんじゃないでしょうか。

飽きずに観てます。

星野源さんには、鎧着て、歌って踊ってほしかったですね~。この「恋」を歌っている星野さんが、とても幸せそうで、元気をもらえるので、なんかあの歌を歌っている星野さん、好きですね~。

 

それでは、引く続き紅白観ながら、Facebook除いてきます~。

 

それでは、皆さん、よいお年を!!

 

女性の痩せすぎをずっと心配しております(私が太っているから、負け惜しみとかそんなんではなくて)。

特に、BMI<18.5の女性たち!

内臓にも筋肉にも骨にも栄養がある程度いっていたら、そこまで体重は落ちません。

国連世界食糧計画(国連WFP)が推奨する成人1人の1日当たりの摂取カロリーは2,100kcalです。

平成27年度の厚生労働省発表の「国民健康・栄養調査」によりますと

(まだ去年のと比べてまではみてはいないのですが、去年とはあまり変わっていないという話を聞きましたが、そこはちゃんとみないとわからない)

日本人の平均摂取カロリーは(1歳以上、男女まぜての日本人の平均です)、1,889kcalです。

WFPが、心配している2100kcalをはるかに下回っています。

しかも、この国民栄養調査表によると、1歳以上の女性の平均でみると、なんと!

1,694kcalとえげつないです。。。

 

低体重=栄養失調であり、後進国と同じです。おそらく先進国の中では、日本最下位です。食べるもの(特に、肉魚卵などの動物性たんぱく質)がたくさん食べられない国は、炭水化物くらいしか食べるものがないわけで、炭水化物すら満足に食べられない国もあるわけですが(こういう国は、飢餓が最重要課題になっていると思いますが。。)、ほんとに日本の痩せている女性は、何を食べて生きているんだっ?!って話です。

(お菓子とパンとパスタと少量の野菜です。)

「私は痩せていて、スタイルいいでしょ? フフフ♡」とか思っている場合ではないです。

栄養失調という自覚を持たないと、改善しようとすら思わないので、まず自覚しましょう!

 

「私、ちゃんと食べていますけど!」と思った貴女、ちゃんと食べていたら、そこまで体重は下がりません。

痩せているように見えても、筋肉や骨がしっかりしていて、無駄な皮下脂肪(内臓脂肪がほとんどない上に)はあまりついていない、という状態であって、その場合は、BMI<18.5ではないと思います。

人間ドッグで、もっと「低体重」と表記するだけではなく、「栄養失調」せめて「栄養失調の疑いがある」くらいまで、はっきり書いたほうが良いと思います。

「低体重」と書かれている女性で、それを問題視している女性に会ったことがないです、ほんとに。

 

ほんとにたくさん食べていて、それでもどんどん痩せていくというのであれば、なにか消耗性の病気があるのかもしれません。そういう場合は、病院に行って精査が必要です。

(こういうのは、急に痩せた場合が多いです)

でも、ほとんどの方は、昔から(下手すると子どものころから)痩せている。。(子供のころから栄養失調ってことですよ)

 

「食べている」と思っている量自体が、圧倒的に少なすぎるのと(自分レベルで比べてもダメです。あと、周りの痩せている女性たちと比べてもダメです。だから、後進国なみの体重になっているわけです)、もしほんとに食べているのに、というのなら、消化吸収が全くうまくいないだと思います。

 

体重さえ重ければ、筋肉骨が軽くて、内臓脂肪皮下脂肪がたくさんついていてもいいのか?!となると、もちろんそれはダメですが、そういう方の場合、糖質の圧倒的な食べすぎもありますが、痩せすぎの方よりも、動物性たんぱく質や脂質も摂っていたりします。

同じダメなら、タンパク質を摂っているほうがまだマシです。

(糖質ばっかりで太っているのは、一番ダメです。いや、痩せすぎのほうがダメか。。どっちがダメかな。。これは血液検査の結果によりますが。。)

 

世の中には、ほんとに太れない方っています。

でもそういう方って、ちゃんと検査したら、ピロリがいたり、胃腸が悪かったり、いろいろと原因があったりします。

検査して、ここが悪い、あそこが悪いとわかると、体重はそんな急に増えるわけでもないし、栄養療法やったからって、何でも解決できるわけではないですが、いろいろと対処できるようになるので、口から食べられない・消化吸収が悪いなら、せめてこの栄養素だけでもサプリで摂りましょうかとか、こういう食事にしてみたら?といろいろできます。それだけでも体調が良くなるわけです。

自覚ですね。大事なことは。

 

低栄養・栄養失調で、まだ若い時はなんとか乗り切れるかもしれません。精神力だけでも。

女性は、とかく無理をしがちなので。。特に、真面目な方・つい頑張ってしまう方はなおさらです。

ところが、40歳も過ぎてくると、気力だけでは無理がほんとに効かなくなりなってきます。。体調が悪くなるんだったら、そこでまた気を付けるかもしれないし、無理もしないようにしていくかもしれませんが、普段は気力で気づかない状態で、いきなり、バタっ!!と大きな病気になる方も多いです。。

どこでどんな風に、来るのかは、誰にもわかりません。。

いきなりでも、ちょっとずつでも、やってきたら、一番困るのは自分なんですよね~。

 

特に痩せすぎだと、年齢がいけばいくほど、老けて見えます。。顔色も悪く、シワも目立つ。。ツヤもない。。

それも嫌だと思いませんか?

 

例えば、小池都知事。

ビストロSMAPに出演された時に、「今日はおにぎり1個(だったか)食べただけ」とおっしゃっていて、かなりお忙しいのはわかっていますが、糖質だけなんてと心配していました。

少し前のワイドショーかなんかで、立ち食いステーキ(いきなりステーキ?)でお肉召し上がっているのが映っていて、安心しました。

小池都知事は、ほんとに頭がいいんですね~。いつも冷静に返答されているし、すぐにパッ!と気の利いたことを返されるし、しかもいつも笑顔で答えておられるのが、とても印象的です。

政治家たるもの、嫌な質問もたくさんされたり、わざと怒らせるような質問もされていらっしゃると思いますが(そういうところは映らない)、笑顔で切り返されていますね。

いつもあれみて、この方スゴイな~と思います。

いつも比べてしまうのが、民進党の蓮舫代表なんですが。。

野党第一党の党首だから、いろいろなお立ち場もあるし、いろいろ言わないといけないのはわかりますが、あそこまで痩せすぎでは。。。おそらくBMI<18.5ではないでしょうか。

あれくらい痩せていて、BMI>18.5だったら、内臓脂肪が多めにあったりとか、腰~太もも周りにセルライトがたくさんついていて、他はガリガリとか、そういう場合が多いです。

(仕事柄、人様の裸もよく診ますので。。)

顔のついている脂肪が少なすぎるのと、コラーゲンもペラペラだから、口回りのシワがとても目立つし、顔の骨格(骨)の形が目立ってしまいます。

お若い時は、あんなに綺麗だったのに。。

あれだけ痩せていて、大声でなにか意見をおっしゃっていると、それが攻撃的だったりすると(立場もあるのはわかりますが)、もっと肉食えば?鉄とBが足りないですよ【もちろん動物性たんぱく質ね)と思ってしまいます。

痩せていると、いくつになっても、服はかっこいいのが着れますし、オバサンぽくはならないのかもしれませんが、私だったら、50歳過ぎたら、小池都知事みたいな体型のほうがいいな~(心配しなくても、絶対にそうでしょうけど)。

お二人を見ていると、女性が責任のある立場の仕事をしていくのは、とても大変だろうなと思います。特に、男性が圧倒的に多い社会の中では。

女性のほうが男性よりも圧倒的に栄養が足りませんから(何十年と月経もありますから)、もっとお肉を食べて、頑張っていただきたいです。

あれだけ忙しければ忙しいほど、体も頭も無茶苦茶使っておられますから、もっと栄養が必要です。

政治家でなくても、皆さんもそうですよ。仕事も家事も子育ても。仕事してなくても自分の世話もあるわけですから、もっと栄養を摂って、体を楽にしてあげましょう。

低栄養の一番の問題は、もちろん病気になりやすわけですが、やはり免疫力の低下です。なので、すぐにいろんな感染症にかかりやすくなります。

痩せすぎをまず問題視しましょう。

今日がうちの仕事納めでした。

無事になんとか仕事を終わらせることができました。(一部、来年に持ち越しですが、なんとかやっておこう!と思った分は終わらせられました。)

良かったです~。

一体何時に帰れるのか心配でした。

 

この1年も、多くの患者さんにお越しいただき、また海外からも国内からも遠方からもお越しいただき、本当にありがとうございました。

もっと勉強して、皆さんの少しでもお役に立てますように来年も一層精進してまいります。

もっと頑張らねばいけませんね。

まだまだやりますよ~!!

 

スキンケアと栄養・食事の大切さに少しでも気づいていただけた方が増えたのであれば、幸いです。

 

今日は、久しぶりに、キリン「本絞り」を飲みました。「本絞り」は、アルコール度数6%と結構濃い目です。ウォッカだし。

糖質量は果汁を使っているので、どんな果物か、何%果汁混ぜているのかで違いますから、「本絞り」を飲む方はご自身で確認してくださいね。

お酒を減らしだすと、少量でもういいや、ちょっとでいいやとなるようになって、体が教えてくれているのがとてもよくわかるようになりました。

「本絞り」1本飲むと、途中で眠くなったり、翌日結構しんどいので、いつからだったか、炭酸水で半分以上さらに割って飲むようになりました。

それでも1本なかなか飲めない日もあります。

途中で、ほんとにもうたくさん飲みましたっ!と体が言っているのがとてもよくわかります。

アルコール飲んだ時ようのサプリも飲んで、今日はおしまいです。

今日は、久しぶりにゆっくり寝ようと思います。

 

皆さんも、ゆっくり休んでくださいね。

 

自分の顔も、街中を歩いている人の顔も、患者さんの顔も、テレビに出ている男性女性に関わらず芸能人も観ていて、いつも思うのは、やっぱり若い人って、顔の凹凸がないですね。

どんな人でも。

すべてが滑らか。

 

それに引き換え、年をとってくると、目の下は凹みと膨らみが交互に来てたり、口回りはたるみ、法令線は深くなり、コメカミや頬骨の下はこけて凹み、頬の真ん中にはゴルゴラインと呼ばれる凹みができ、と凸凹だらけになってきます。

たるみだったり、シワであったりもします。深いか浅いか、大きいか小さいかの違いですかね、見た目上。

この凸凹が目立てば目立つほど、老けて見えます。

 

手っ取り早くなんとかしたければ、やはり注射でなにかを凹みや溝(シワなど)に入れてふくらませる注入系が人気です。

 

先日自分の顔に鏡を見ながら入れた時に、左側が手がずれて(逆手で入れるのは、結構大変なのです。。)、思っていたところよりも少し浅めに入ってしまいました。

髪の毛で隠れるし、まあいいかとそのまま溶かすこともせず、放ったらかしにしています。

日にち薬で、なじんでくるので、まだ少し凸凹していますが、最初よりはかなりマシになっていますから、ますます放ったらかしです。

 

両手がちゃんと順手で使える患者さんに入れた場合は、こういうことはありませんが。その凹凸のある顔を診ていて、「年をとったな。。」と改めて思いました。

いろいろと打ち方を変えたりしているので、昔(7年前とか5年前とか)と打ち方も含めて入れている場所も全然違うから、ここに入れる日が自分に来ようとは!というのもありますが、やっぱり年がいったんでしょうね。。

 

アラフィフ以上になると、どこまでするかは個人の考えによって全然違いますが、あんまり全部をやりすぎると、ちとイタイ見た目になったります。

あくまで「自然に」見えるというのは、年がいけばいくほど難しいです。ちょっとシワにしろ、たるみにしろ残したほうがいい。

でも、これもその人の顔立ちというか雰囲気というか、うちの患者さんも50代の方は多いですが、たるみもシワもあまり目立たず、滑らかな方って結構いらっしゃいます。

しかも自然な感じで。

これは、今までご自身でいろいろと努力してこられた(お金と時間もそこそこかかっていると思いますが)結果で、いい意味での年齢不詳です。よくお似合い、全然イタクない。

これを「奇跡」とまでは言いませんが、誰でもこうなれるわけではないです。。

 

一般人にしろ、芸能人にしろ、この凹凸のなさを目指して、どんどん注入(おもにヒアルロン酸)してしまうんだろうな~と思います。

ちょっと入れただけだったら、凹凸は浅くはなりますから確かに若返りますが、シワたるみは残っていますよね。

もっと入れたくなる方が多いです。

注入系は、ちょっと物足りないかな?というくらいで止めておくのがベストだと思っていますし、よく学会などでも言うドクターもいらっしゃいます。それくらい絶妙のバランスというものがあったりします。

でも、患者さんは、入れたらもっと良くなるんじゃない?と基本足し算の考え方なので、「足して、足して!」となることもあります。

これ以上入れたらバランス崩れるなと思ったら、患者さんに言っていますが、それでも希望されることもあります。医学的に安全と判断した場合は入れますが、危ないかもと思ったら絶対に入れません。

 

入れれば入れるほど、凹凸はなくなるけど、その分どんどん足していくことになりますから、注入も1本では済まないことも多くなるでしょうし、どんどん膨らませるわけですから、下手すると顔は大きくなります。

(注入で、凸を取ることはできませんから、凹に入れて、平らだけではダメで、滑らかでないと不自然ですから、立ち上がりが自然なように、とどんどん膨らむことに。。)

 

たくさん入れたら、お金がそれだけかかりますから、お金が冷静さを取り戻してくれますが、ある程度お金に余裕があると、どこまでもやっちゃう方っていらっしゃいます。

パンパンが似合う方と似合わない方がいるので、滑らかにさえ入れたらいいというものではありません。。

物足りもせず、ちょうどいいところで止めるって、患者さんからしたら難しいですよね。

 

1回目のその日に、2本も3本も使うことは私の場合、まあありません。

とりあえず1本で、どこまでいけるか見てもらって、数日後でもやっぱり足りないというなら2本目買ってくださいと言っています。

特に、シワたるみのひどい方(年齢のわりに)というのは、そもそも皮膚や皮下のコラーゲン線維がちゃんとしていないことも多く(だから、シワたるみがひどいわけですが)、そういうところに、いきなり大量に入れて、あとから万が一なにかあったら嫌なので、まず1本からです。

どうしても足りないというのなら、翌日に入れたっていいから、今日はこれで様子を見てくださいと言います。(ほんとは、1~2週間くらい落ち着くのを待ったほうがいいですが)

そんなばんばんお金使わなくても。。。

 

今日は時間がなくなったので、先日facebookで書いたことを載せておきます。

ブログでもうちょっと深く書くつもりでしたが、こちらも時間がなくなったので。。

 

https://www.facebook.com/aikohifukaclinic/posts/397459363922562

便秘で悩む方の弱みにつけこむサプリやお茶、よく売っていますね。

その中でも、こういうのは飲んだらいけませんよという話です。

よろしければ、どうぞ参考までに。

 

今日はよく働きました~。でも、後片付けと準備をしていたら、帰るのが遅くなってしまいました。

こういう時は、たっぷりと栄養を摂って、早く寝るに限ります。

こういう疲れた時ほど、栄養が足りませんから、ばい菌をやっつける免疫力にまで栄養が回りません。油断すると(油断しなくても)やられます~!!

 

こういう、やられる前というのは胃腸も疲れていますから、自分の食べやすいたんぱく質を摂って、できれば消化剤も飲んで、カロリーが足りなければ、糖質を摂るのも致し方ない時もありますから、その辺は臨機応変に。

(でも、糖質の質と食べ方は気を付けてくださいね。なるべくグルコースパイクを作らないように。)

早く寝るのも、と~っても大事!!

 

私は、ビタミックスをガンガン飲んでいるのと、いでよ!オリーブ葉!!(市販のはダメですよ。うちで取り扱っているのと違って効きませんよ。その商品でデータを出しているなら別ですが。くれぐれも、その「商品」で、ですよ。)

オリーブ葉とビタミンBコンプレックスとビタミンCを、経口ですがガンガンターボで行きます!

これで明日朝にはスッキリ!回復~!のはずです。。

 

さて、さっき患者さんから、「あいこ皮フ科クリニックの栄養療法」をクリックしたら、変な画面が出て、メンバーになれなかったと連絡が来ました。

私は管理者なので、ログインしていると、その画面が見れちゃうから、他の方と画面が違うかもですが、「秘密のグループ」にしたから、見れないのかな。。?

「友達」に先になっておくと、私が「メンバー」にする、とできるので、そちらのほうが簡単ですが、「友達」にならなくてもメンバーにはなれると思っていたんですが。。

ダメなのかな。。?

もう一度患者さんには、やってもらっています。

あと、アカウントを取る時の公開範囲の設定ですが、「友達」にして、「友達」を作らなければ、誰も●●さんのページは見れませんよ、と言っていましたが、「自分のみ」にしたら、確実じゃないのか?と思いました。

「自分のみ」にしても、メンバーにもなれるし、「友達」にもなれると思うんですけど。。どうでしょう。。。

ダメだった方、ご連絡お待ちしております!

メールアドレスを持っていない方は、とりあえずfacebookのメッセージ機能を使って、私あてに、メッセージを送ってくださいませ!!!

栄養療法の話が続いているので、またちょっと美容医療のことを。

 

頬~アゴ下の脂肪を減らすトゥルースカルプでの治療ですが、1回されて2週間後に2回目に来られましたが、この方がこちらがびっくりするくらいよく効いて、かなり羨ましい状態に。

(残念ながら、モニターの方ではないので、写真はお見せできません。)

私も、1回やってちょっとすっきりしましたが、この方の比ではない。。。

 

体もそうですが、この差ってなんなんでしょう。。

 

トゥルスカをされてよく効いている患者さんと自分の経過を診ていて、もちろん全員が血液検査をしているわけではありませんから、患者さんの場合、今までの経過や体型、脂肪の着き方などから判断しているわけですが、体のエネルギー源に脂肪がうまく使える方は、かなり効きがいい。

分解された脂肪酸をどんどんエネルギーとして使っている印象です。消費が早い。。

 

アラフォー以上の患者さんで、検診結果があれば持参していただきますが、受けていない方もいて、体型などから(内臓脂肪がかなりヤバいとか)危ないと診断したら、40歳以上は血液検査を確認しないとトゥルスカを受けるのは止めていますが、検診結果を持参される方の場合は、結果を診て、とりあえずOKとなることも多いです。

ただ、検診というのは、ほんとに最低限しか検査項目がないので、トゥルスカをやる分には問題は一応ありませんが、「効かす」ためには検査したほうがいい。

といくら説明したところで、理解されていない方もいます。

「1回で効きが悪いと思ったら、2回目の前に検査しないと、効率悪いですよ」とお伝えしています。

 

おおむね、痩せている方のほうが効くことが多いのが皮肉なところで(例外もあると思います)、痩せている方の場合は、どの部位も部分痩身なわけですが。。なので、回数もそれほどいりません。

 

その方は痩せていらっしゃって、お肌のことも体調のことを含めて栄養療法の話を処置中に少ししますが、あまり興味はもっていらっしゃらないようで、でも、食事はちょっと動物性たんぱく質を増やすようには心がけるようになったそうです。良かったです。

痩せているから、余計にアゴ下や頬の口元のたるみが気になってしまうのかもしれません。

 

アゴ下は、全く適応がないわけではないけど、あまりお勧めしません、お金無駄かも、むしろタイタンのほうがいいと思います、と勧めていたんですが、一度だけでもやってみたいと言われ、これが私の予想を裏切り、とても良かったです。

ちょっとアゴ下の皮膚が突っ張っていて、筋肉が拘縮まで行かなくてもその傾向があるから、タイタンのほうがいいですよ(タイタンには、筋肉を弛緩させる働きがあります)と事前に言っていて、トゥルスカが効かなかった場合、2回目はタイタンを勧めるべきか、もうちょっと様子を診てから、「効かない」と判断するべきか、う~ん、どうしたものかなと、経過を診る前から考えていて(患者さんも、これでダメだったらタイタンにすると言われてはいましたが)、ただ、トゥルスカの効果判定は、アゴ下でも、1回目で効果がよくわからない場合は、2回はしますから、う~ん。。と2回目の診察までの間ずっと考えていましたが、杞憂に終わりました。

 

トゥルースカルプは、加温する治療なので、どの部位をやってもリンパドレナージ作用がありますから、むくみは即座に取ります(照射方法にもよりますが)。

そうすることで、悪循環からいい循環に入ることがあります。

腰~おしり~太ももなどに当てた場合は、冷え症の改善をかなりの長期間言われることもあります。

なぜか血行改善がその時だけではない印象です。(これらは患者さん個人の感想で、客観的データではありません。以前に学会発表した際のアンケート結果です。)

いわゆるセルライトが分解されるので、イメージとしたら、詰まっていたのがなくなって、開通した、ような感じでしょうか。(だから長期間続く)

 

アゴ下から首にかけての血行が良くなったのと、脂肪が少し減ったためか、突っ張っていた皮膚に余剰ができました。

これは、想定外でした。

体の場合はタイトニング効果があるので、脂肪が減っても皮膚があまり余らなかったのです、今まで。

アゴ下は、そのおかげで、下アゴから首にかけてのラインが、綺麗に出てきました。

ふう~む。。。アンタゴニストとにもアゴニストにも働いている。。

本来のヒトのあるべき姿に戻してくれている?

この辺は、組織診断(顕微鏡で診る検査)をしていないので、わかりません。

嬉しい誤算でした。

 

この方は痩せていらっしゃるので、栄養が足りません(女性の場合は、もうみなさんも含め全員足りていません。)。

栄養が足りていない方の中には、顔だけではなく、腕や脚などの皮膚が、血行が悪いせいでできる皮膚の色をしていらっしゃいました。

頬は毛細血管が多いし、かなりの血行障害を疑います。

 

こういう方の赤ら顔の治療は、レーザー治療では確かに効きますが、どこかですぐに頭打ちになりますから、どうして顔が赤いままなのか(スキンケアはちゃんと頑張っておられるのに)、→栄養が足りないせいで、根本的な治療(栄養療法)が必要です。

場合により、結構長い道のりになります。。患者さんもお金も時間も大変です。。

 

赤ら顔の場合、毛細血管拡張を伴っている方と伴っていない方が圧倒的に多いです。

 

トゥルスカをやったら、この毛細血管まで減ったんですね~。

スゴイ。。。!!

トゥルスカ自体に、直接に血管を破壊する項目はありません。

毛細血管については、ノーマークでした。

照射が終わってから時点でも、あまり変化はもちろんないですが、毛細血管が2週間後にはかなり改善(減っていた)していました。

血行が良くなったから、毛細血管を維持する必要もなくなって、血管は撤退したのかもしれません。

なんにせよ、意外なところで効いて良かったです。

(赤ら顔の方全員に、トゥルスカをさせるわけではないし、したところで、根本原因にしろ対症療法にしろずれている方もいるので、一部に適応のある患者さん用ですね。)

 

他の方でもそうですが、美容医療で、思ってもみなかったことが良くなったり、思っていたところが良くなった時もそうですが、他のことにも目がいくようになり、スキンケアや栄養のことにもちょっとずつ目がいくようになって、自分にできる範囲でいいからちょっとずついろんなことを変えていってほしいと思います。

(実際、そういうことがきっかけで変えていく方もたくさんいらっしゃいます。)

ぜひ、いい方向にどんどん回るように変えていっていただきたいです。

人間良くなると、もっと良くなるにはどうしたらいいのかなと思うようにできているんですね。スゴイです。

そのきっかけを美容医療が与えてくれるのであれば、悪くないと思う今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

先日から告知しています、サプリをネットで購入できる方は、年内にしろ年末年始にしろ、お急ぎください!!

年内最終出荷は、28日午前中です。

工場のほうは、もうかなり混んできているような気がします。。

年内に来れる方は、クリニックで買うほうが早いと思いますが、なかなか来れない方は、メールアドレスをお持ちの方は、とりあえずメールで、自分は適応かどうかおききください。

1年以上も栄養解析もせず、栄養療法の診察に半年以上も入っていない方が、いきなり処置に来たついでに、ネット購入したい、と言われても、それは無理というものです。。。

それだけ時間がたっていたら、お勧めサプリも症状も変わっているはずですかあら、何をどれくらい、どう飲むのかは、わかりません。

まあ、症状などにもよるかもしれませんが、だいたい無理でしょう。

 

 

栄養療法をされている患者さん何人から、facebookは毎日見ているが、メンバー(「あいこ皮フ科クリニックの栄養療法」の)になるやり方がわからないとお問合せいただきました。

 

うちのクリニックのFacebookページは、どなたでも閲覧可能だし、アカウントを持っていれば、どなたでも質問コメント可能ですから、そこで栄養療法ことや食事のことを聞かれてもいいんですが、今回作ったグループはうちの患者さん限定ですので、もうちょい中身が濃いといいますか、どなたかが私にはわかっているので、もっと突っ込んでアドバイスができるというか、まさに秘密のグループですかね!

オープンのところでは書けないことも、ばんばん書いちゃいますかね。

 

うちのFacebookページを見るだけだったら、アカウントを持っていない方も誰でも見れるんですが、ページを開くと、「Facebookでログインしてください」みたいなメッセージが出ますよね。オープンにしているのには出さなくてもいいと思うんですが。。コメントしようとした時とかに出せばいいのに、といつも思います。

 

さて、Facebookですが、私も初心者ですが、ちょっとわかりました。

コンピューターもSNSも疎い私が苦労して(?)獲得したので、説明もわかりやすいかも?!(専門用語があまり入っていないから)

 

Facebookのやり方がわからないという方は、とりあえず、このメンバーになるために、Facebookを初めて始める、という前提でよろしいですか?

個人でやりたくなったら、別のアカウントを取るなり、そのときまた一緒に考えましょう。とりあえず、このグループで使うことに限定、で話を進めます。

 

まず、

①パソコンでもスマホでもいいので、ネットで、「Facebook」(カタカナでもOK)と検索をかけてください。→日本語のページに行ってくださいね。

②「Facebookのアカウントを作成」みたいなことが書いてあるところがあります。

そこをクリックしてください。

③順番に登録していくページが出ます。連絡先がいるので、これは、やはりケータイの番号にしておくほうがいいと思います。不安な方は、会社でもどこでもいいとは思うんですが、なにかあったときの確認時などがその番号にかかってくるので、ケータイが便利かも。

④個人情報は、いまはとりあえず入れなくていいです。(生年月日がなしでいけるのかは、よくわかりません。)住所も入れなくていいです。

Facebookは、基本実名登録ですが、初めてで不安があったら、偽名というかニックネームというか、とりあえず適当に好きな名前でもいいかも。(あとから変えたり、慣れて、実名でいろいろ個人的に使いたいとなったら、またアカウントを取ればいいです)

よくわからなければ、とりあえず実名でいいと思いますが、ローマ字にされている方も多いですね。ローマ字で、「名前 苗字」の順にすると、知っている方でも、よく考えないとだれかわからなかったりします。

そう思うと、漢字って偉大ですね~。漢字じゃないと、日本では個人と特定できにくいし。

⑤出身校や趣味とか今の職業とか、今は入れなくていいです。写真も載せたい人は載せたらいいですが、今はとりあえずいいです。

⑥で、ここから大事なポイント!

「公開範囲」というのを選ぶところがあります。

ここを、「友達」にしておいて、慣れるまで、誰とも「友達」にならないでください。

誰とも「友達」にならなかったら、誰も、あなたのところを見ることはできません。

(facebook側には、あなたが入力した氏名や電話番号は把握されることになるわけですが)

 

⑦入れるのは、「名前(偽名やニックネームであっても)」「連絡のつく電話番号」「「生年月日(いるのかな?」と、公開範囲の選択だけです。これ以外は、慣れてから、入れたかったら入れましょう。

⑧これで、「アカウント」獲得完成のはずです。

⑨アカウントを持ったら、私に「メッセージ」を送ってください。

(実名でアカウントを作った方は、⑩へ)

「メッセージ」の送り方は、うちのFacebookページをクリックして、そのページの真ん中らへんに、「メッセージ」という欄があるかと思います。

もし、見つかられなけれ、そのページの一番上の細い段のところに、「人の影の形の絵」mその隣に、「セリフを入れるような絵(吹き出しみたいな)」、そのまた隣に「地球の絵」が並んでいると思います。

その吹き出しのところに、矢印をもっていくと、「メッセージ」と出ます。そこをクリックしたら、私にメッセージが届きます。

ニックネームを使った方は、このメッセージの中で実名をおっしゃってくださいね。

そしたら、この名前は○○さんだと私がわかりますから。

⑩実名でアカウントを取った方は、クリニックのFacebookページの左上に、検索する欄がありますから、そこに「あいこ皮フ科クリニックの栄養療法」と入れてください。そしたら、検索結果に出てくるので、それをクリックしてください。

(もしくは、ブログやお知らせに載せていた、アドレスhttps://www.facebook.com/groups/492256380898792/

をクリックしてください。)

メンバーじゃないと中が見れないはず。。です。

そのページの真ん中くらいに、「メンバー申請」とか「メンバーになる」とかあるはずです。(私がやっても、管理者なので、管理者画面になっちゃって、それ以外がどう出ているのかが確認できませんでした。)

そしたら、私にメッセージか申請の何かが届きます。栄養療法(栄養解析含む)をされている方だと確認できたら、申請許可します。

メンバーになっても、だれとも(私とも)「友達」になる必要はないはずで、「友達」じゃなくても、「メンバー」でさえあれば、グループに参加できるはずです。。

 

アカウントがあれば、とりあえずうまくいかなかったら、メッセージで送ってください。

メールアドレスをお持ちの方は、とりあえずメールでもOKです。

 

やってみてください!!

 

 

 

 

IMG_20161223_165153 先斗町の入り口に看板が立ってました。

組合からまだ席空いていますよ~とご連絡をもらって、今日の第3部を申し込んでいたら、第2部を別の方からご招待いただき、行ってまいりました!なんて、ツイテいるんでしょ~!!ありがとうございます!

IMG_20161223_172831 3部の時の歌舞練場。すっかり暗い。

2部は、午後2時から4時45分まで。

3部は、午後5時から8時25分まで。よく考えたら、とても長いことに気付きました。。

IMG_20161223_135234  2部は、1階席でした。

南座が1000座席で、先斗町歌舞練場は500席、ちっさいです。狭いです。。

(南座は耐震工事らしいです。)

でも、狭い分、舞台がとても近くて、すっごい迫力でした!声も三味線も大きすぎるくらい、すぐそば!

IMG_20161223_173819 3部は2階の右淺敷の前列。

2階から見ると、しかも右側だから、舞台がほんと近くて、足さばきの音まで聞こえるくらい。足元もとても良くみえて、とても興味深かったです。

正面の役者さんの後ろで、黒子さん(とは言わないんでしょうけど、の裃着た方が着替え(早変わりの)お手伝いをされているのがとてもよく見えて、はは~!こうなっているのか!というのがわかりました。

IMG_20161223_202538 これがうわさの2階右淺敷。靴を脱いで上がります。。もうね。。ギューギュー。脚も動かせませんがなんとか動かす。。途中正座にもなったりしますが、自分の体重がニクい。。

こちらの会場はかなり古いです。

昔の方は、ほんとに小さかったんですね。

 

中学の時、同級生が日舞の発表会かで、こちらの歌舞練場に観に来た記憶があります。

あんまり覚えてないですけど。。中に入るのは、それ以来だから、30年以上前ですか。。

 

歌舞伎って、映画もそうですが、一瞬で別世界ですね。あまりに現実ちいろんなことが違いすぎて、映画以上かも?

生ですし、近いのもあって、すごい迫力でした。舞台も役者さん方も衣装もすっごい華やかで、素敵でした~!

海老蔵さんはやっぱり華があって、目を奪われます。生まれながらの役者さんって感じですね。

(家族から、「デブ蔵、海老蔵を観る」とか言われました。。)

去年も、オペラグラスを買おうと思って、今年もすっかり忘れてました。。

イヤホンガイドを2部の時に借りて、3部もそのままでいいかと思っていたら(混んでいて、また返して、また借りてってメンドクサイから)、3部の時に全然聴こえません。。。

周波数が違うのか(そもそも周りの方とイヤホンガイドの色が違いました)、聴けないようになっていて、早く言ってよ~!って感じで、気づいたのが3部始まる直前で。。

幸い、3部の演目が、「引窓」「京鹿子娘道成寺」とパンフレットの説明でわかる内容になっていて、セーフ。良かったです。

1部ずつ借りるのね。。聴けないのね。。知りませんでした。学会の自動通訳器みたいに思ってました。

イヤホンガイドがないぶん、舞台に集中できたのも良かったかも。

でも、ガイドがないと全然わかんないことも演目によったら、私はあります。

(歌舞伎を見に来るのは、大人になって2回目です)

 

IMG_20161223_220355IMG_20161223_220431 お土産をいただきました。筒状の中に巻き寿司が!おもしろいっ!!

いろいろ工夫して、炭水化物いただきました。久しぶりの巻き寿司は美味しかったです~。そりゃあ炭水化物だもの~。

IMG_20161223_221724 こちらもお土産。風呂敷に手書きのサインが!

粋ですね~。

今日は歌舞伎三昧でした。

年末に、良い1日をいただきました。ありがとうございます。

明日から今年最後に向けてラストスパート頑張ります!パワーいただきました!!

1 / 3123