プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近投稿した写真

ホーム > 2018年05月22日



Facebookで反響は大きかったのを、こちらにもコピペしておきます。

 

Facebook、いいんですけど、流れちゃうんですよね~。

 

以下、コピペです。

 

 

私も人のこと言えませんが、忙しすぎる方がなんと多いことか。

 

いくら栄養摂ってても、使う分が多いと、減っちゃうですよね。

 

普段よりも減ると、いろいろと支障が出てきます。

 

患者さんでもゴールデンウィーク毎日遊びに出かけてた、という方がいて、羨ましいんだか、羨ましくないだが。

 

でも、やっぱり大変だと思います。

 

私もゴールデンウィーク後半旅行に行きましたが、翌日一日はゆっくり寝てました。

 

だって、普段の何倍も動いてるでしょ?

 

私の場合院内を歩くくらいで、1日3000歩ちょいで終わりそうな日もあります…。

旅行の間は、普段の3倍くらい動きました。

 

旅行や遊びに行くのって、仕事じゃないから楽しいですけど興奮もしてるしアドレナリンでまくりのことも。

あとで疲れるのです。

 

特に小さな子供さんがいると!興奮してる子供もみとかないといけない。
ふだんより大変ダッタリしませんか?

 

精神的にリフレッシュできても体はとても疲れてます。
脳も副腎も。

 

栄養欠損ひどい方が、休みだからと言っても、ハードウスケジュールこなすなら、その分普段よりも栄養摂らなきゃいけないし、ついていける胃腸にしないといけません。

 

結構まだゴールデンウィークの疲れが残ってる人多いです。

 

で、五月病になることも。

 

要は、栄養欠損によるうつ症状ですね。

 

胃腸も労り、普段よりも栄養増やして、当分無理なくスケジュールは止めておくこと。

こじらせるとホントに大変です。

1 / 11