プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近投稿した写真

ホーム > スキンケア, 化粧品, 医療, 栄養・食事 > オーガニック・自然派化粧品は使わない!



オーガニック・自然派化粧品は使わない!

#肉食美肌 #オーガニック化粧品 #自然派化粧品 #食物アレルギー #化粧品口コミサイト #化粧品ランキング

 

Facebookのコピペになります。

反響が大きかったので、こちらにも載せておきます。

以下、コピペです。

 

 

オーガニック化粧品、自然派化粧品ブームは、ちっともおさまりませんねー。

女性が買うから、でしょうけど。

 

食べ物のエキス
野菜や果物、

植物のエキス
ハーブも含めて

そういう化粧品、山ほど入ってる。

 

皮膚科学会だけでなく、厚労省ももっと注意勧告してほしいんですが、企業の宣伝のほうが莫大な費用投入されますから、情報の入る機会は、圧倒的に、企業の宣伝が勝ちます。

 

食物アレルギーの1番の原因は、皮膚に塗ることで、食べることではない、とまでは言い切りませんが、結構近いです。

 

そのエキスがホントにアレルギー反応を起こさないのか、と徹底的に調べているのは、先日の学会で聴いた話から推測すると、資生堂と花王くらいか?と思いました。

 

この2社が調べて使っている成分は安全だろうと、他社が使ってるようですが、出所が同じかどうかの保障もなく、またいろいろ組み合わせれば変わることもあるので、どこまで安全なのかはわかりません。

 

ソコまで調べている企業は、まずオーガニック化粧品、自然派化粧品のメーカーにはないです。

 

だって調べたら、ほとんど使えなくなるから。

 

そういう化粧品会社が、
「アトピーにも使える」
「敏感肌用」
「赤ちゃんも使える」
「お肌のことを考えて作りました」

って、ホントに口先だけなのが、ホームページ開けた瞬間にわかります。

怪しさ満天です。

 

 

ホームページ見てもわからないという人は、とりあえず成分表示確認しましょう。

 

ネットで売っているのに、成分表示を見せないところのは、絶対に買わない!

 

これ、まず1つ、自分を守る方法です。

 

何万種類もある化粧品の中から、わざわざそんな企業を選ぶ必要はありません。

 

大手メーカー、有名ブランドであっても、開示してないところは結構多いです。

 

で、成分表示ですが、ズラズラと化学薬品名が書いてあると思います。

 

それは飛ばして、植物エキス、ハーブエキス、果物や野菜のエキスが入っていたら、それも止める!買わない!

 

化学薬品名しかない方が、ずっとマシです。

 

食物アレルギーにはならないから。

 

肌荒れ相談の方の化粧品全部調べてて、多くの方で共通してるのは、化粧品の口コミサイトやランキングサイト、はたまた肩書きのよくわからない人のオススメ化粧品(たくさんの種類が紹介されていたり、メーカーから、コンセプトから、もうなんでもかんでも頻繁にいろんなものを勧めていたら、怪しいのは当たり前)から購入してる方、多いです。

 

なので、ステマ(ステルスマーケット)は、ますます巧妙になる。

 

ノーベル賞の本庶先生、山中先生が仰るように、「そのまま信じるな。自分の目で確認しなさい。どうしてそうなのか考える!」

 

こういうことって、実は脳にちゃんと栄養いってないと、できないんですよね…。

 

肌荒れ相談の方の肌診ただけで、栄養欠損のヒドいことがわかります。

 

情報、そのまま信じちゃうんです。

 

私も含めて皆栄養欠損なんですが、皆が皆、そういうのに引っかかるわけじゃないんですよね、これが。

引っかかるかどうかのボーダーがどこかであるんでしょうけど

カテゴリ:

スキンケア, 化粧品, 医療, 栄養・食事