プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近投稿した写真

ホーム > 2019年03月26日



今朝Facebookに書いた、昨日の脂肪肝の続きです。

 

その前に、NHKの「ガッテン!」やNHKの健康番組でも、脂肪肝は今までも何度も取り上げられております。

そのたびに、わかりやすく楽しく解説してくださってます。

そうやって情報をもらえることを思えば、NHKの受信料なんて、安いものです。

NHKのオンデマンド、いつも入るかどうか悩んで、まだ入っていないんですよね~。

 

さて、過去の放送分も一緒にまとめておきます。

 

過去の放送分のポイントはまとめて書いてくださってるんですが、途中のエピソードは、省略されています。

そこが知りたかったのに、という場合もありますが、再放送じゃないから仕方ないんですよね。

やっぱり、オンデマンドか。。

 

昔の「ガッテン!」で、脂肪肝一家のエピソードがあって、お父さんは、お酒の飲みすぎの脂肪肝、お母さんは、糖質の食べすぎの脂肪肝、娘はダイエットしすぎのタンパク質不足に脂肪肝、とそれぞれわかりやすく紹介されたらしいんですよ。溝口先生がおっしゃってました。

この回、観たかったな~。観てたのかな、記憶にないや。

(タンパク質不足ということは、ビタミン・ミネラルも不足しているということですよ。

プロテイン飲んで解決するわけではないです。

プロテインで解決したら、ビタミン・ミネラルは、少しはあった、ということですが、あまりそういうことはないかと、

ないなら、どれもないです。

なにかサプリでも飲んでいれば別ですが。)

 

 

ガッテン!「まさか!ダイエットが引き起こす肝臓の悲劇

http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20161012/index.html

自称ダイエットしている、というダイエット達人25人中、11人脂肪肝だった、という驚きの結果が!!

 

NHK健康ch「肝硬変につながる!脂肪肝の原因と運動や食事で改善する治療法を解説」

https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_626.html

 

脂肪肝の原因は、肥満、とされていますが、鶏と卵で、脂肪肝が先か、肥満が先か、、すべてが悪循環であります。。。

 

私も脂肪肝で、以前よりはましになりました。。

私の場合は、運動不足と、タンパク質不足・ビタミンB群不足も。。。あと、睡眠不足ね。

タンパク質とビタミンB群は、摂っていても消耗激しすぎて足りない。。。

運動不足はわかっていますが、そう大きくは改善できません。。。

 

ちなみに、脂肪肝だと、ケトン体、全然作れません。。。

タンパク質合成も悪いし、もちろんアルブミンも作りにくいし、糖新生もうまくいきません。。

肝臓で作ってくれる大事なものが作りにくくなる。

だって、うまく働けませんから。

 

大事なものが作りにくいので、そりゃあ、万病の元になるわな。

 

以下、フェイスブックのコピペです。

#肉食美肌 #隠れ脂肪肝 #非アルコール性脂肪肝 #中性脂肪 #肝硬変 #タンパク質不足 #NHKスペシャル #糖質の過剰摂取

おはようございます!
今日も肉食美肌ではじめましょう!

ブログでも書きましたが、昨日のNHKスペシャル、ご覧になりましたか?

 

隠れ脂肪肝の特集でした。

 

脂肪肝というと、お酒をすごく飲む太った男性や女性でも太っている場合になるメタボな病気と思われています。

実際、そうであることも多いんですが、痩せている男性、お酒をあまり飲まない、痩せている女性にも、脂肪肝は結構あります。

検診などで、血液検査で引っかかってなくても、で
データの深読みをすれば、脂肪肝隠れてるかも、ということはよくあります。

深読みしても、断定はできません。

どちらにしろ、食事で改善させていくには、高タンパク質、低糖質です。

 

番組で、どこかのドクターが仰ってましたが、タンパク質がないと、肝臓から中性を運び出せないから、と。

 

なので、番組でも7項目問診票チェックがあって、
そのうちの1つに、
タンパク質をほとんど食べない、あまり食べない、しっかり食べてる、
という項目があり、食べてない人ほど、リスク上がります。

まあ、この7項目の問診票も、問診票って、自己申告ですから、全然食べてないのに、しっかりタンパク質食べてます、という方も多いし、ホントに一つの目安でしかないです。

通勤や移動に、車を使う、公共交通機関を使う、
という項目で、車を使う、がリスクファクターです。

1日の運動量をみているわけです。

でも、車を使わざるを得ない方もおられるし、その分、ジムで動いてたり、職場に着いてからは、動きまくり、8階でもエレベーターも使わずに階段にしてる、という方もおられます。

ああいう問診票は、何を意図して聴いているか?  で、答えが変わるでしょうし、ホントはもっと詳細な問診票がいるんでしょうけど、普通は、簡易チェックでそこまで聴かれることはありません。

引っかけておいて、その後、詳細に聴く、検査する、ということが多いかなと。

過剰な糖質はいけない、ということも言ってくださったのは嬉しいですね。

カロリー制限ばかり、検診結果で言われますからね。

過剰というのは、量しか見てない方もいて、チョコ小さいのが3個だけだし、と安心して続けてると、隠れ脂肪肝のことも…。

食事で占める糖質の割合を必ず見ましょう。

白米よりも、果物やお菓子のほうがはメタボにはなりやすいですよ。

 

 

 

1 / 11