プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近投稿した写真

ホーム > 2019年05月08日



#肉食美肌 

#休み明けの朝 

#五月病 

#うつ 

#会社に行きたくない 

#オーソモレキュラー療法

今朝Facebookに書いた記事です。反響がかなり大きかったです。

毎年似たようなことを書いてる気がしますが。。

 

晩にテレビ観てたら、報道番組で同じようなテーマ、取り上げてましたわ。

原因じゃなくて、現状ね。

 

学校に行きたくない子供。

フリースクールに切り替える子供がこの時期増えやするんだとか。。。

 

会社に行きたくない大人。

退職手続きを代行してもらう大人。

(この休みの間、急増したそうな)

 

今は、そうやって、とりあえず、逃げる=自分を守る時期かもしれませんが、一生逃げていられませんからね。

特に大人は。

子供は義務教育が終わっていれば、あとは、自分のペースで、なんとでも好きなように。

高卒認定試験でしたっけ?受けたくなったら受けたらいいし、まだ若いから、未来はいかようにも。

 

未来がいかようなのは、大人も同じですが、未成年や就学中とは違って、もう社会に出て、一人で今のことをやはり考えていかないといけない。

例え、親が生活の面倒をみてくれたとしても。

 

とりあえず逃げてもいいけど、原因、知っとかないとね。対処できないでしょ。

 

対処できれば、逃げなくてもいいわけで、それこそ、前向きに楽しく生きていけるというものかと思います。

 

逃げ続ける人生は、後ろめたいでしょ。

世間というよりも、なにより自分自身に。

 

自分が楽しく元気に生きていけるように、原因をちょっと探ってみましょうよ。

 

 

以下、コピペです。

 

 

今日から仕事、学校といつもの日常がまた始まるという方が大半かと思います。

ゴールデンウィーク中、体調も崩さず、ゆっくりリフレッシュできましたか?

ゴールデンウィーク中、ずっと仕事だったという方は、本当にお疲れ様でした。

さて、ちゃんと休みでした、という方、今朝の気分はどうですか?

朝すんなり起きられましたか?

前日から、夜寝る前から、朝起きてから、

会社に行きたくない、
仕事に行きたくない、
学校に行きたくない、
日常生活に戻りたくない、
好きな時間まで寝ていたい…。

などなどを思った方は、栄養欠損かなりひどいです。

そのまま仕事や日常生活始めて、数日で戻れば良いですが、そのまま、うつっぽくなると言うか、うつっぽいと自覚されていないだけで?やる気が起きない、やりたくない、起きたくない、怠けていたい、ダラダラしたい、何もしたくない、などなど、これらも全部そうですよ。

それらの原因は、

糖質の食べ過ぎと、肉魚卵を食べなさ過ぎです。

朝起きる時間がズレちゃって、夜型になってしまったとか、ちょっとした体内時計の乱れは、本来一日~数日で戻らないと、かなりからだがツラいですよね。

ということは、本来戻るようにできているはず。

それが、何日たっても戻らないとなるとかなり悪循環にはまってますが、重度の栄養欠損に比べたらば体内時計の乱れのみであれば、直しやすいです。

 
栄養欠損はね、
ゴールデンウィークの前からあって、
春になって、環境にも多少の変化があって、
大きな変化があった方は尚更ですが、

その変化や毎日の日常生活ですら、栄養使い倒していっぱいいっぱいのところに、
今回の休みです。

休み明けは、栄養、底までついてるかもしれないわけで、
いわゆる、
五月病
ですね。

ここで、ゆっくり休んで、栄養足せたら良いんですが、遊び倒す方いるでしょう?

オンとオフの切り替えがパッとできる方は、目いっぱい遊んで良いんですが、栄養欠損ひどいと、それもできません。

特に、副腎疲労の方は。

遊びに行くのも、楽しくて嬉しくて興奮するのもワクワクするのも、栄養すごく消費しています。

遊びに行ったら、普段よりもからだ動かすでしょう?

普段の何倍動きましたか?

動いてる時間も長くないですか?

興奮もワクワクも、副腎が働くのは同じ。

イヤなことよりは楽しいことですが、
興奮しっぱなしって、夜なかなか寝られない、ってわかります?

子供が、遊んでぐったり寝てしまうのと同じです。

ああいう感じ。

疲れるんですよ、からだも脳もね。

急激な変化はからだはイヤがりますからね。

それくらいで付いていけないようではホントは大変なんでしょうけどね、
だから、大変な方もいるわけで…。

まあとにかく、朝起きるのがいやだった方は、これをきかけに、オーソモレキュラー療法始めてみては?

もうやってる、という方で、今朝起きるのがイヤだった方は、今の食事が間違っている、飲んでいるサプリが間違っている、量が足りない、種類がおかしい、質が悪い、などなど、見直すところがたくさんある証拠です。

ゴールデンウィーク中だけ、食事が乱れたという方は、普段からそこそこできていたら、すぐに戻りますよ。

すぐに戻らなかったら、ゴールデンウィーク中の食事がうまく処理できなかった、うまく対処できなかったということで、見直しのチャンスです。

今朝がスムーズに起きられた、気力もみなぎってもリフレッシュできた!またプライベート今日から頑張るぞ~!と朝日を浴びながら思えた方は、体調良いですね!

1つの元気のバロメーターですね。

1 / 11