プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近投稿した写真

ホーム > 医療 > ジャパンミラクル!



ジャパンミラクル!

ジャパンミラクル

日本が起こしている奇跡

新型コロナ

死者数が圧倒的に少ない日本

医療崩壊を起こしていない日本

日本に感謝

 

フェイスブックからのコピペです。こちらにも載せておきます。

以下、コピペです。

 

 

 

少し前から話題になっている「ジャパンミラクル」。

その記事をリンクしておきます。https://headlines.yahoo.co.jp/hl

 

 

もっとマスコミで報道して、日本の素晴らしさを広めてほしいな~。

 

 

今回の新型コロナの感染症対策で、日本の政策は遅れを取って(わざと?)、世界でも類を見ないゆるゆるの、他の国から見たら、クレイジー!といわれるような「自粛要請」でした。

諸外国のようなロックダウンをしていないのは、日本だけかもしれませんね。

 

 

接触しまくりの日本中で、死者数が圧倒的に少ない、世界でトップクラスです。

 

 

陽性とわかっている患者数は、PCR検査自体が少ないから実態はわかりませんが、検査していなくても、重症化して亡くなる方はそう隠せないし、周りに感染者が出てきて、発覚します。

亡くなってからも疑わしい方は実はPCR検査はされています。

 

感染者数の数も重要ですが、一番大事なのは、死者数(致死率は正確な計算が日本はできない)です。

 

医療崩壊も起こらず、ここまでこれましたね。

国民全員で頑張った勲章ですね。

 

医療崩壊せずに頑張ってくださった医療関係者の方々に感謝申し上げます。

特に保健所職員の方には、対患者さんやクリニックからのクレームや罵声をあびせられながらよくぞ耐えてお仕事をしてくださいました。
砦になってくださったおかげで、医療崩壊せずに済みました。
特に感謝申し上げます。

 

 

保健所にPCR検査の許可?を任せるとした国の対応は、結果として、良かったわけです。

 

他の国では、日本の今、マスコミが報道しているような国民の不満は、真っ最中の時にはそれどころではなかったと思いますよ。
生きるか死ぬか。。。

 

日本は、そういう意味でも、この世界中の有事の時に、世界でも類をみないほど平和なんだな。。と思いました。

日本に感謝しましょう!!

ここまでやっと来ました。

第2波は、必ずいつか来ますが、必ず乗り越えられます。

気を緩めすぎることなく、新しい日常を始めましょうね。

以前と全く同じ日常は無理かもしれませんが、だからこそ、今までがどれだけ贅沢で平和な日常だったのか実感できますね。

毎日、感謝して過ごしていたら、きっといいことありますよ。

カテゴリ:

医療