プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近投稿した写真

ホーム > エイジング, サプリメント, スキンケア, ヘアケア, 化粧品, 医療, 妊娠, 子育て, 栄養・食事, 痩身・ダイエット > 12月キャンペーンの説明です



ご無沙汰しております。

Facebookとインスタグラムではこまめに更新しております。

Facebookはアカウントなくても見られるようにしてますので、そちらもどうぞご覧ください。

入院してからというもの、マウスピースをずっとはめているせいと、痛みがあったせいで(痛みは今もゼロではないですが、言われてみれば痛いのかな?というレベルです。むしろ、マウスピースの拘束感のほうがいやなんでしょうね)血圧が高く。。。

 

リブレ®はまだ装着してませんが、血圧が高いということは、日中、血糖値も私なりに高い=私は普通の血糖値でもインスリンがものすごく出るのです。。交感神経の緊張のせいかと。。)

 

ブログやFacebookなどを夜書くと、ますます交感神経緊張して眠れなくなるので、ちょっと控えておりました。

今日は久しぶりにいろいろ見たり書いたりしてたら、案の定、眠くなりません。。。

 

血圧が高めなので、漢方薬も変えてみました。

体調が変わると、漢方も変えなきゃね。しばらく様子を診るつもりです。

 

マウスピースだから噛みにくくて食べづらい、のではなく、ああ、あれは痛かったのか、とわかってきた今日この頃。

今は、結構噛めるから。

こんにゃくとかは食べないようにしてますけど。たくさん噛むようなものもちょっと避けてます。噛みづらいのは噛みづらい。

 

退院後、溜まっていた仕事と、体調が本調子ではないのか、なんか要領がとても悪い。1日がアッと言う間に終わってしまいます。。

いろいろと失った栄養素を補うのは大変ですね~。日々消費もしますからね~。

退院後の栄養解析もしなきゃね。 普通の血液検査は確認しましたけど、項目が少ないからね。副腎にどれだけ影響があったかな~。

副腎疲労してなきゃいいな。

 

12月のクリスマスキャンペーンの前にお伝えし忘れていたことが。

 

取り扱いの化粧品の一部を入れ替えるため、切り替え分のお値引きをします。

詳細はご来院の時にお伝えします(もしくはご予約の時にお聴きください)。

 

さて、クリスマスキャンペーンということで、クリスマスプレゼントに見立ててみました。

 

また、コロナ禍で、急に寒くなって(体調を崩す方も出てきました)、しかも年末ですから、毎日少しでも元気にやっていけるように、ビタミン点滴と医療用EMS(マッサージや筋トレにあたります。その方の症状や目標で設定を変えます)のセットは、とてもおススメです。

絶対ずっと付いているわけではありませんが、まあ、ほぼ処置中、点滴中は付いていますから、その間、自費の診察付きです。

美容医療のことでもスキンケア、化粧品のことでも(洗顔はありません)、お食事日記を持ってこられる方もおられます。

 

最初に診察カウンセリングは受けてもらわないといけませんが、保険診療で来られてる方の場合、最低限の診察は済んでいるので、簡単にお話ししてそのまま処置の予約をお取りすることもあります。

その時に初めて自費治療の相談をされる方も時々おられます。

 

動物性タンパク質をガンガン食べていない女性に、激しい筋トレはよけいにからだや関節に害になることもあるので勧めていませんが、医療用のEMSはおすすめです。

(設定がポイントですから、機器の種類も大事ですが、一番大事なのは設定です。どの部分を重点的にやるのかとかね。)

マッサージレベルで済ませたほうが良い方もおられます。

マッサージレベルとは言っても、自分でちょっと運動するよりはしているレベルになるでしょうけど。

私もほんとは週2回ほどやりたいんですが、顔のレーザーもする時間がないのに、EMSをしている時間がない。。。

自分で自分にするのは、かなりめんどくさいのです。

 

機械で筋肉を鍛える、筋肉量をアップさせるような医療機器が新しいものが少し前から出ていますが、1回が高い(機械が高いから)のと、リスクと、効果(それなのに結局回数がかかる)と合わせたら、私からしたら、今のうちの機械で効くのに(しかもリスクも大してなく)、なんでそんなのいるの?と思うことも。。

ちゃんとやったら、ちゃんと効くんです。

効果の悪い方は、それなりの理由があって、筋肉量アップや痩身関係は、効果が悪い時は栄養解析するようにお伝えしています。

根本的なところで問題がいろいろ見つかりますからね。

そこをなんとかしないと、お金と時間ばっかりかかったり、すぐに戻ったりします。効率が悪い。

処置中に食事の指導は時間内で簡単にしますが、実際のお食事日記を持ってこない方も多いですから、そういう場合はあまりうまくいかないことも。

特に40歳を超えてくると、いろいろ問題が出てくるので余計ですね。

若い人は、ちょっと悪循環を直すだけで、すぐに良くなることがほとんど。若いって素晴らしいなーといつも思います。

 

 

当院でオーソモレキュラー療法をされている方(栄養療法の診察を受けて栄養解析をされたことのある方)は、医療用のサプリを全商品10%オフ!!

すっごいクリスマスプレゼントにしました。

コロナ禍でいろいろと体調を崩す方がすごく増えていますからね。

食事もなかなか大変な方も多いので。。。季節がら、食事も乱れやすいですからね。免疫力も落ちやすい。

自分でできることはやって、あとは医療用サプリで他力本願もお願いする。自力本願との日本柱がおすすめです。

 

買いだめされる方は、必ず事前にご予約を。

在庫全部とかになると、他の患者さんが困りますからね。

入荷がすぐできるものではないのでね。

 

体調を崩しやすい・崩している時だからこそ、サプリの内容がとても大切です。

飲む種類や数ね。

あれも、これも、1粒ずつ。

みたいなのは、ただの健康補助食品みたいになっちゃって、目的と外れることもあります。

だから診察が必要なんですよ。

もちろん、お食事の確認もね。

食事の内容が、かなり足を引っ張る場合は、そこの害を最小限にするように栄養素を選びますから。

好きなものを食べて、食べたくないものは食べない、では、効率はとても悪い。悪すぎる。。

いきなり全部直さなくても、直していこう!という姿勢と、少しでもいいから行動が大切です。

結局、なにかはやらなきゃ、なにも変わりませんからねー。

一歩踏み出せば、一歩ずつでも必ず良くなります。

あきらめないことです。 一歩下がる時があっても、必ず前を向いてすすむこと。

 

必ず、進んでいきます。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

エイジング, サプリメント, スキンケア, ヘアケア, 化粧品, 医療, 妊娠, 子育て, 栄養・食事, 痩身・ダイエット