プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近投稿した写真

ホーム > エイジング, サプリメント, スキンケア, ヘアケア, 化粧品, 医療, 栄養・食事, 痩身・ダイエット > 3月キャンペーンについて



ご無沙汰しております。

Facebookとインスタグラムはまめに更新しておりますので、そちらを覗いてみてください。フェイスブックはアカウントなしで見られるようにしてあります。

そちらのほうが写真も多いです。

夜帰ってきてからは、あまり仕事しないようにするようにしました。オンとオフをある程度はっきりしておこうかと。

そしたら、ブログを書く時間がなくなってしまいました。。すみません。。。

 

さて、3月のキャンペーンの内容は、「お知らせ」でお知らせしたとおりですが、ちょっと説明を。

 

薄毛の人が増えましたね~。

あと、薄毛や抜け毛を気にしている方も増えました。

昔だったら、秋に結構薄くなって、春までには回復、というのがほとんどのパターンでしたが、ここ5年くらい、いや、10年くらい、お盆くらいから薄くなってきて、春になっても戻らない。。そのまま薄いまま。。。年々、毛はさらに細くなり、立ち上がりにくくなり。。。

という方がとても増えています。

 

髪の毛に栄養が全然行っていないのと、シャンプーやらトリートメントやらヘアカラーやら、いらんことのやりすぎですね。。。。

シャンプーなども、薄毛の人は年々、どっからそんなの見つけてくるんだ?!というのを使っています。

ネットの広告やステマ、そのまま乗っかったんですかね。。。

その辺は肌荒れなどスキンケア、顔やからだの化粧品も同じです。

 

髪の毛は、肌もですが、ほんとに氷山の一角に過ぎない。

 

早く気づいて、早く対処したもの勝ちです。ええ、ほんとに。。。

 

 

肌荒れの人が増える中、スギ花粉本番ですね。

どんどん気温も上がって、これからさらにますますスギ花粉が大量に、さらに舞うことに。。。

 

スギ花粉のアレルギーがなくても、スギ花粉自体が皮膚に炎症を起こすことが報告されています。

なので、この季節、肌荒れする人もとても多い。。。

肌荒れしているのに、それを化粧品で治そうとする人も多く、化粧品は薬ではないので治るどころか余計にひどくなります。

ほんとにいらないものを全部止めることは最低しないとね。

治してくれるのに薬を使うこともありますが、基本は自分が口から摂った栄養です。

内臓に先に回りますから、すぐに皮膚には回ってこないけど、だからと言って栄養摂らなければ、いつまでたっても皮膚はトラブルだらけでどんどんひどくなる一方です。

ほんとに皆さん、ひどい化粧品をたくさん塗りすぎです。

ひどくなくても、その人の肌に合っていないもの、向いていないものもたくさん塗りすぎです。

 

乾燥肌って、体質でもなんでもないですよ?

 

そういう遺伝子だったとしても、乾燥肌くらいであれば、他からの代償で補えるので、乾燥肌を治すことは可能です。

その邪魔をしている一つが、間違ったスキンケアと質の悪い化粧品です。

食事と栄養のサポートはもちろん必ず必要です。

 

この季節、肌荒れのひどい方も多いため、イオン導入のプレゼントです。

準備と時間を別に取らなきゃいけませんから、必ずご予約の時にお申し込みください。

初診の方は肌の状況によって、診察によりできないこともありますからそれはご了承ください。

 

肌荒れ相談の方には、敏感肌用化粧品のサンプルプレゼントです。

サンプルの中身はその月によっても違いますが、いきなり買って使うのは怖いでしょうし、試せるものは試したほうがいいと思います。

 

 

そして、この肌荒れしやすい季節で、なおかつ紫外線が強くなってくる季節でもあります。

 

コロナ禍とは言え、外に出る機会が増える方も多いでしょう。

 

花粉症をしっかりとコントロールして、UVケアもして、しっかりと外でお日さんに浴びる時間も設けてほしいです。

日中、明るいところで過ごす、直射日光にある程度あたる、というのも健康を保つコツです。

人があまりいないところを散歩に行ったりしてほしいです。

 

なので、美容医療(レーザーとかね。レーザー以外も)をされている方には、日焼け止めのサンプルプレゼントと日焼け止めのキャンペーンです。

新しい日焼け止めを試すのも良し、これを機会にお試しください。

必ず、たっぷりと塗ってくださいね。

しっかりと塗っていれば、そうそう塗り直しができなくても、なんとかなる場面も多いです。

(アウトドアは厳しいけど)

 

まだ3月では薄着にはなりませんが、4月5月の薄着に向けて、ボディのお手入れが必要な頃です。

今からやったら、結構間に合うことも多いです。

 

ボディ関係が気になる方はご相談ください。

 

ボディが気になると言えば、部分痩身、筋肉アップですが、今回は、栄養療法されている方の代謝アップのために。

隠れ脂肪肝対策にも。むくみ対策にも。

 

処置時間は30分ほどですが、着替えてもらったり、装着時のゼリーを拭きとったりと前後で時間がかかります。

処置の時間、ずっと付いているとお約束できるわけではありませんが、ほぼ付いています。

(設定をこまめに変えていくためです)

その付いている間が診察時間になるので、お食事日記を持ってきてもらってチェックしたり、体調の相談ができます。

一石二鳥です。

 

いつもの自費の診察に追加もOKですし、点滴を足すのもOKです。

レーザーなどの処置と一緒にされる方もおられますが、話に集中したいから、とレーザーとは時間帯を別にされる方もいらっしゃいます。

人それぞれです。

 

 

花粉症ひどい方も多いので(コロナ禍だからでしょうか。今年は確かに花粉量がとても多い)、今回、医療用サプリのキャンペーンもします。

こちらのキャンペーンは、当院で栄養り療法をされている方限定です。

 

 

またまた、ADMのモニター募集です。

なかなか良い写真が撮れません。。。ADMの色が薄い方も多いので。。良くなっても写真ではわかりづらいんですよね。。。

ご本人がADMと気付いてないこともあったり、他院、特に美容外科で、「肝斑」と言われて、肝斑の治療としてもおかしいことをされていたりもします。かといって、もちろんADMにも効かない。。。

 

レーザーは、皮膚科医、形成外科医のクリニックでしましょう。

皮膚科医、形成外科医なら何でもいいのではなく、ちゃんと洗顔して医者の診察があって、副作用合併症も言ってくれるところね。

値段でとびつくと、後で困るのは自分です。

後悔のないように。

お金と時間で済む問題ならいいですが、それで済まない場合もあります。

「有名だから」(何をもって有名、と思っているのかその根拠は?)と確認もせずに、「お任せ」しないようにね。

仮にどんな良いクリ二ックや病院に行っても、自分で確認は必要ですよ。

 

学会のガイドライン的なものから逸脱する場合は、それ相応の説明(副作用合併症などのデメリットも含めて)がないのにやっているクリニックは関わらないこと。

 

ガイドライン的なことがわからないと、わかりませんよね。

値段に飛びつくんじゃなくて、何軒か回って比べましょう。

格安クリニックばっかり回っても、中身は同じですよ。

どこも説明はしないし、ガイドラインどころの話じゃないですから。

 

まあ、それもその人の人生だから、悔いのないように。貴重なお金と時間をムダにしないでくださいね。

カテゴリ:

エイジング, サプリメント, スキンケア, ヘアケア, 化粧品, 医療, 栄養・食事, 痩身・ダイエット