プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近投稿した写真

ホーム > 痩身・ダイエット



ここ最近、トゥルースカルプのお問合せとカウンセリング・処置される方が急に増えました。

エステではなくて、本当に痩せるには?で、医療に注目される方が増えてきたんですかね。嬉しいことですね。

その中でも、部分痩身として、トゥルースカルプに着目していただけるとは!お目が高いっ!!

トゥルースカルプ、効きますからね~。

特に、寒くなってくるこれからの季節には、冷え性の方には、ぽかぽかするのでぴったりです。

冷え性がよくなった、しかもこの効果は結構が長く続いた(1年の長期フォローの結果、半年以上、改善を実感された方もいらっしゃいました。)という方もいらっしゃって、女性には大変おすすめです。

 

トゥルースカルプの適応ですが、希望して来られる方、全員、「自分は太っている」とおっしゃいます。

BMI 18未満の方でも。。。

(ちなみに、BMI 18未満とうのは、身長160センチだと、体重46.08 kg 未満  です。)

 

本来は、体脂肪率や内臓脂肪の量、筋肉量なども考慮しないと、身長と体重だけで、太っている、痩せている、という判断はできません。

筋肉と骨がしっかりある方は、脂肪よりも絶対に重いので(アスリートの方の体形を想像してください)、痩せているように見えても、スタイルがよく見えても、体重は重いんです(女性の理想とする体重よりも、です)。

ただ、世界基準として採用できる体脂肪率の測定の仕方が共通でできるものがまだないので、とりあえず、世界的に身長と体重で判断するしかないわけです。

(今測定できる体脂肪率を測れる体重計は、メーカーによって、データーベースも違いますし、特殊なものを除いて、あくまでも参考程度です。

ただ、変化を見ておく、というのは大事ですね。)

 

それを前提で、BMIでおおよそのことを言いますと、今の女性の理想は、BMI 18くらいを目指している方も多くて、どんなに多くても20くらいまで、でしょうか。

BMI 22が、世界では一番健康で長生き、というデーターが出ているんですが、今の日本の女性の感覚からすると、BMI 22は、ちょっとポッチャリ気味で、もっと痩せたい!という感じ。

(日本では、いわゆる医学的な肥満は、BMI 25からです。

くどいようですが、あくまでも体脂肪率や筋肉量は考えずに、身長と体重だけの話です)

 

若い方と大人の方でも、BMIが20以下の方は、ほとんど全員、太もも~腰回りの下半身がダントツ1位です。

太ももは、横~後ろが多いですが、内側も言われることが多いです。

前も言われることがありますが、私があまりお勧めしないので(バランスからみて、他の部位をおすすめすることが多く、前はあまりされません。)

 

太い、太いとみなさん言われますが、確かに、体の細さから言ったら、アンバランスですが、それらは、実は太っているせいの脂肪ではなくて、セルライトなので、自分で、どれだけ食事制限や運動されても、その部分は減りません。

みなさん勘違いされていますが、部分痩身は、食事制限や筋トレや運動では無理です。

筋トレで、その部分が筋肉がついて締まる、ということがあるでしょうけど(二の腕とか、腹筋を鍛えて、腸がポッコリ出るのを押さえてくれるとか)、まあ、無理でしょう。

で、セルライトは、人間の力では無理ですね~、はっきり言って。

もんだって、ダメですよ。

もんで、そんなものが分解されたら、医者いらへん、っちゅーっねんって!

 

トゥルースカルプは、セルライトには、よく効きますね~。

も太ももを、左右するのに、1週間空けてされた方がいらっしゃいますが、1週間後のあまりの左右差にびっくりしたことがあります。

効くのはわかっていましたが、ここまで即効性があるんですね~。

 

あと、内臓脂肪にも即効性があるので、おなかに内臓脂肪がかなりついていらっしゃる方(若い方には少ないでしょうけど)にも、おなかをされる場合は、とても有効です。

下手すると、処置が終わって、着替えるときに、スカートやパンツに余裕が出ているのを感じる方もいらっしゃいます。

(内臓脂肪は、落ちやすいですが、つきやすいので、落ちたからって、暴飲暴食をしていいわけではありませんよ)

 

BMI 20~22くらいの方も、22~25の方も、セルライト以外でも、いいと思いますよ。

(24、25となってくると、体脂肪率の多い方は、回数ちょっと(かなり?)かかりますけどね。

どこまで部分痩身したいか、によりますけど)

 

みなさん、ただでさえ、栄養足りていないところに、カロリー制限をされている方が大半なので、ますます筋肉が落ちて、基礎代謝が下がってしまい、骨もスカスカで、骨折のリスク大のことがかなり多いです。

いくら痩せて、流行の服がきれいに着こなせても、それだえ体調が悪かったり、皮膚(特に顔)が年齢の割にかなりくすんでいたり、シワやたるみが目立ったり、つやもなく、乾燥していて、肌トラブルも多い。。

そんなの楽しくないでしょ。

栄養はしっかり摂って、筋肉にも骨にも皮膚にも若いままでいてもらわないと(要は、動物性たんぱく質ですよ)

 

BMI 25以上の方は、やってダメではないですが、お金もかかりすぎるし、全体痩せに専念したほうがいいです。お金と時間のことを考えると。。

 

ただし、持病のある方・薬を飲んでいる方・検診でひっかかった方などは、いきなりトゥルスカするのはお断りする場合があります。

大きな病気でなくても、高血圧・高脂血症・糖尿病・疑いも含めて、血液検査の結果を拝見させていただくこともありますし、検査して確認してからでないと、うちではやりません(できないこともあります)。

「効く」ということは、それなりの副作用があるわけで、体の中で起こっていることは全部つながってきますから、そういう体の代謝にかかわる状態にある方の場合は、確認が必要です。

 

トゥルスカじゃなくても、うちでは、ご予約の時に、病気や薬(現在・過去も含めて)の有無をお聞きしています。

どこでその治療に関係してくるのか、わからないし、ご希望の治療ができなかったり、おすすめしないこともあります。特に、薬の必要な治療は、やらないことも場合によったらあります。

血液検査の結果を持っている方には、ご持参をお願いしていて、その結果によったら、うちで検査する必要はありませんが、持ってこられないと、確認しようがないので、検査しないと治療もできない、となります。

またおすすめの治療も、結果によったら、全然変わります。

当日、診察時に発覚しても、またカウンセやり直し、となったら、初診料も時間ももったいないと私は思うので、初診のご予約時や再診でもご予約を取られるときに、お聞きしているわけです。

美容といえども、医療ですから、科学的根拠があって、効くわけで、魔法みたに、だれでもなんでもできるわけでも、やっていいわけでもありません。

その辺を理解しておられない方には、どんな治療であっても、侵襲のある治療は、うちではやりません。

害のないこと(日常のケアとか食事とか)くらいしか、おすすめしません

 

さて、ダイエットが全然うまくいかないという方、結構いらっしゃいませんか。?

それはやり方が間違っていることが多いです。

特に、カロリー制限は、頑張れば痩せますが、それは筋肉と骨が痩せただけで、すぐにリバウンドです。つらいばっかりで、体もお肌もボロボロになっていませんか?

正しい糖質制限をすれば、ぽっちゃりの方は、本当に痩せますし、BMI 20以下の方は、筋肉と骨がしっかりするから、体重は増えます(太るのではないですよ、より健康になります)。

正しい糖質制限をしないと、なんかおかしなことになってしまいますが。。

 

多分糖質制限をやっているのに痩せない、という方は、なにか問題があるんです。

ちなみに、私は、甲状腺機能低下がありました。

栄養も足りていませんでした。

(運動不足であることは、今も昔も変わりませんが。。。)

できたら、部分痩身にしても、全身痩身にしても、栄養解析をしたほうが、より効果的です。

セルライトは、すぐに分解できても、栄養の足りていない方は、またセルライトはつくと思います。時間の問題。。。いつまでもつのかは、わかりません。。。

 

同じやるなら、科学的にやるのがおすすめです。

 

お知らせでもお知らせしましたが、オーソモレキュラー.jp モールから、今日から販売予約開始の「糖質制限クリスマスケーキ ブッシュドノエル風ショコラロール」です。

http://www.orthomolecular.jp/shop/shop1/html/products/detail.php?product_id=10

 

こちらのサイト↑から、どなたでも買えますが、うちの患者さんが、うちで申し込まれると、少しお安くなります。

24日25日であれば、取りに来られても結構ですし、ご自宅にお届けも可能です。

(取りに来られる場合は、処置などと同じお時間でお願いします。ケーキの受け渡しだけであれば、対応できない場合があります。申訳ありません。)

ルーブさんのショコラロールなので、おいしいに決まってます!

(本物の砂糖を使ったケーキには、そりゃ、負けますよ。砂糖のおいしさにかなうはずがありません。

でも、糖尿病の方、糖代謝がもうおかしくなっている方、ダイエット中の方、糖を摂取したら困る方など、健康と美容にはおすすめです。

おかしな添加物も入っていませんし。)

ルーブさんの糖質制限のお菓子は、ほんとによくできていて、言われないと、ちょっとわからないですよ。

なので、ルーブさんの本物は、すごくおいしんだろうな~と想像しますが、一度香川の本店に行ってみたいものです。

 

こちらのクリスマスケーキは、全部で500個限定です。

(うちだけで500個じゃないですよ、全国で、です。)

ご希望の方は、お早目に。

クリニック価格の安いほうと、ネットの一般価格とで、申し込み期限が違いますので、ご注意を。

ちなみに、冷凍便ですので、解凍してから、お召し上がりください。

お知らせが遅くなり、申し訳ありません。

昨日は、衹園の「炭火割烹 いふき」さんにお伺いしてきました。

いや=、良かったです~っ!! 京都の和食は素晴らしいですねっ!!

って、「京都」でひとくくりしたらいけませんね、いふきさんが素晴らしいのです。

詳しくは、後日にまたアップします!

 

さて、11月ですね。早いですね~。

 

今回も、季節の変わり目をなんとか乗り切っていただくためのキャンペーンです。

肌荒れ・スキンケア相談の方も、いろいろ選べるように。

肌荒れの程度もホントに千差万別で、普通に化粧品を使える方(っていっても、質の悪いモノはダメですよ。高いからって、質がいいわけでもなんでもないですよ)から、最低限のモノで、最悪、基礎化粧品一切今はダメ!という方から、いろいろです。

その段階で、選べるようにしました。

そして、定番のイオン導入ですね。

あとも、目元や口元などの小じわ・チリメンジワ対策や、シワが気になる季節ですから、アンチエイジング対策ですね。

 

グリシルグリシンも、一部の方には人気ですので、引き続き続行です。

向いていない方ももちろんいますので、必ず事前にご相談を。

 

そして、寒くなって、全てが億劫になっていく季節と活動性も低くなりますし、秋はおいしい食べ物も多いし、冷え症もあるし、と体もメンテも必要です。

トゥルースカルプで、セルライト撃沈と部分痩身、ついでに、冷え症対策にもなるし、AC BODYと合わせて、ついでに内臓脂肪も分解してしまおうという魂胆です。

基礎代謝を上げるのは、機械だけでは無理ですが(これは、栄養療法オーソモレキュラーですね)、即効性が実感しやすいので、今からの季節はとてもおススメです。

セルライトが雪だるまになる前に!

 

話題の食欲抑制剤です。と言っても、うちのはサプリみたいなもんですが。医薬品ではないので。

先日も、東京で、バカな医者が捕まってましたね。

食欲抑制剤を、えげつない量を中国人に売って、逮捕されてましたね。

えげつな~。ムチャクチャですね~。

保険で適応のある方も、美容医療でダイエット目的に使う方もそうですが、やっぱりああいうのはダメですね。つい頼ってしまうし、止めれなくなったり、止めたら、すぐにリバウンドして、元よりも悪い結果にもなるし、それで痩せても筋肉と骨がどんどん減っていて、内臓も栄養がないからボロボロです。ちゃんとした糖質制限をしていけば、無理なく脂肪を、(特に内臓脂肪はガンガン!)減らしていけるのに。。。

こちらのスプレーは、あくまで乗り切るためのお助けマンですね。

何度ブログで書いてもムダなのかもしれませんが、ネットでこういうクリニック用のサプリや医薬品の個人輸入は、偽物だらけで、お金のムダと、何が入っているのかわかりませんから、副作用で大変なことになりますよ。今までも亡くなっている方、いるでしょう。

言ってもダメなヒトはダメですが、わかっているヒトは、そういうことに手を染めるのは止めましょうね。自分の体と未来のために。

 

定番の日焼け止めのサンプルプレゼントも続行です。

 

そして、寒い季節にかけても、薄毛抜け毛はまだ解決していないでしょうから、こちらも続行です。

ついでに、まつ毛も。よく聞かれるので。

 

 

DSC_0015DSC_0013DSC_0012

さて、キャンペーンのお菓子ですが、栄養療法オーソモレキュラーのサイトでも販売されている、香川県のルーブさんの糖質制限フィナンシェです。

http://www.orthomolecular.jp/shop/shop1/html/products/list.php?category_id=10

私が注文するのが遅かったため、10月の最初に来られた方には、違うお菓子でした。

でもまあ、一番人気は、ビタミックス®(ノンシュガーの高濃度ビタミンCのドリンクタイプのサプリ)ですが。

 

ルーブさんのお菓子は、ホントにどれもよくできていて、安心して召し上がっていただけます。

もちろん、糖尿病の方も!

 

ただ、だからと言って、いくらでも食べていいわけではないですよ。

こういう糖質制限のお菓子っていうのは、血糖値が上がっていないことを脳もわかっていますから、甘いのに???と脳もアレレ?と思いますから、なんか満足しなくなって、そのうち本物(本物の砂糖の入ったもの)が食べたくなってしまうかも。。?!

なので、こういうお菓子でも、ほどほどに。

なんでも、どんなに体にいいと言われているものでも、食べ過ぎや偏り過ぎとか、そればっかり、というのはいけません。

いろんな種類を、種類もちらせて、というのが理想です。

 

糖質制限始めたばっかりで、なんとか切り抜けたい時とか、ちょっとしたひと時とか、あると便利です。

うちで、味見されてから、サイトでたくさん買われてもいいんじゃないですか。

一般の方は、味見はなかなかできませんものね。

 

ついでに、糖質制限のアマンドショコラのご紹介です。

http://www.orthomolecular.jp/shop/shop1/html/products/detail.php?product_id=23

 

こちらは、在庫がある時、販売しています。

今在庫が少しありまして、1箱¥540(税込)です。

アーモンドに、コーティングしてあって、これはちょっとクセになります。。

賞味期限は、11月30日ですので、ご希望の方は、お早目に。

次回の入荷は未定ですが、オーソモレキュラーのお菓子をご希望の方で、当院でお受け取りされる場合は、お早目におっしゃってくださいね。

(そうすれば、送料がかかりません。うちでまとめて発注しますから。)

 

もう10月ですね。10月と言えば、ハロウィーンでしょうか。

以前だったら、ハロウィーンの季節になると、たくさんカボチャのお菓子が出てくるので、かぼちゃ大好きなので、それがとても嬉しかったです。

今は、あまりカボチャを食べないので、たまに、ですね。

院内も、ハロウィーンの置物をちょこっと置いたり、院内のアートフラワーをオレンジにしたり、ソファのところのクッションを変えましたがついでにエトロベアーも変えました。

DSC_0011 イエロー系です。

オレンジのクマだったら、まさしくハロウィーンでしがたが、仕方ないです。

このエトロベアーは売っている期間が限られているので、見かけた時にゲットしておかないとなくなります~。

アラガン社のボトックスビスタのポスター、新しいのをもらっているんですが、まだ貼り換えていません。。。すみません。。。

くまつげ先生のグラッシュビスタ®(まつ毛育毛剤)のも、まだです。。すみません。。

 

さて、今月のキャンペーンです。

ご好評のモノは引き続きにしました。

やはり、保湿の基本と、イオン導入ですね。アンチエジングのシリーズも引き続きキャンペーンです。

乾燥シーズン本番ですから、目元の乾燥ジワも深刻になります。30歳を過ぎると、乾燥ジワが固定していまいますね。。

保湿だけでは、どうにもこうにもいかないことも増えてきます。

(でも、保湿は大事ですよ。基本です。)

 

グリシルグルシンのイオン導入も、引き続きです。

毛穴を気にされている方には、ひそかに人気で、ナビジョンのGGシリーズが気になっている方には、かなりお得です。

(ですが、適応のない方もいらっしゃいますから、必ず診察・カウンセが必要です。)

 

これから寒い季節ですので、トゥルースカルプにAC BODYが付くキャンペーンです。

代謝を上げていくのが、これからの季節大事です。

まあ、どこまで強さを上げていけるかは、患者さんの栄養状態によります。栄養不足の方は、マッサージ程度にしてしまうこともあります。

それでも、筋トレ効果があった方がいらっしゃったので、ホントにどこまで強くするかは、今後の検討課題です。

 

あと!先日の「3f」!

自分が糖質制限できるようになって、すっかり忘れておりましたが、晩御飯の後に、お菓子をたべてしまう、しかも寝る直前まで、という、昔の私をしのぐ強者が何人もいらっしゃって、そういう場合は、こういうのいいのかもしれません。気を紛らせてもらうとか。。

ただ、「食べちゃダメ!でも我慢できない~。とりあえず3f!」みたいな使い方はいいんですが、「いや、お菓子は止めないっ!ご飯は止めても!!」みたいな方には、無効です。。。とりあえず、お菓子に手を出す前に、スプレーしないといけませんから。。

 

秋も本格的ですから、ヘアケアも育毛(頭です)もキャンペーン続行です。

 

そして、今回は、肌荒れの方に、ビューティフルスキンのサンプルセットとビオチンのサプリをプレゼントです。肌への負担もなくして、炎症を抑えてくれたらいいな~、と思いつきました。

 

日焼け止めのキャンペーンですが、オバジのプラスプライマーにとって、とてもいい季節になりました。

新しい使い方もプラスプライマーのファンの方には、ご提案しております。

私も、今の季節大活躍ですですが、オバジの欠点は、高いことです。。

先日も患者さんがおっしゃってました。。

すみません、なにせ、ZOオバジは、世界のトップブランドで、ハリウッドセレブ御用達ですから、ブランド代としても高いでしょうし、ZOオバジ製品を使ってみると、お分かりでしょうけど、この品質なら仕方ないか、と。。

で、今回、オバジの日焼け止めだけ、10%オフです。

他の日焼け止めは、日焼け止めサンプルをおつけします。

 

キャンペーンの一部は、数に限りがございますから、ご了承ください。早いもの勝ちですが、適応がないとできません。

気になる方は、お早目に。

「3f」ってご存知ですか?

食欲を抑えてくれるサプリと言いますか、お口に、プシュ、プシュと2~3回スプレーすると、あれ、ちょっと気が済む、というか、食べたい気持ちを紛らわせてくれます。

ものすっごい効くわけでもないですが、とりあえず、ちゃんとスプレーしたら、その場をやり過ごせるし、(その時に、スプレーのことを覚えていて、ちゃんとするかどうかがポイントではありますが。。)

なにより!

副作用がないっ!!

成分が、体に負担のかかるものが入っていませんから、合う合わないということはありますが、続けるなら、血液検査をしないといけない、たくさん処方するわけにはいかない、などなど、脳に作用する危ない薬たちとは違って、まあ、安心です。

 

むか~し、うちでもサノレックスを開業当時置いていましたが、適応のない方が圧倒的に多く、しかもそういう人に限って、欲しい欲しいと言うので、イヤになって、止めました。

まあ、かなり予約の段階で、診察して適応がなかったら絶対に出しませんよ、と念押しして予約を取っているにも関わらず、です。

それでもいいなら、診察の予約を取りますが、と言っても、診察希望なので、予約を取りましたが、まあ、ほとんど処方したことはありません。

たま~に処方する場合は、まあ気持ちはわかる、という場合で、(体型などもですが)処方して、10個までだったか。。

先日、中身を破壊して捨てました。

 

糖質の呪いが完全に解けた私は、食欲を抑える薬を使う必要がなく、生理前など、いろいろ食べたくなっても、糖質制限のお菓子などで乗り切るので(生理前は、レバーや肉を多めにもしますし)、なんとか無事にいけています。

 

でも、患者さんで、なかなかお菓子が止められない方など、自制できない時の、ちょっとした助けにはいいかな、と。

 

3fは、薬ではなくて、サプリの部類に入るんでしょうけど、こういう助けなしでいければ一番いいんでしょうけど、まあ、これくらいならアリかなと。切り替えできるまでの間にね。

 

うちの患者さんでも、徹底して糖質制限したほうがいい方から、食べる順番を変えましょう、量を減らしましょう、という方までピンキリですから、うまく乗り切れたら、ほとんどの方がわりといけているようです。

たまに、アイスクリームとか、はまっちゃう時もあるようですが。。

ご飯は止められても、お菓子関係が難しいですよね。。

ホントは、それだったら、ご飯食べているほうが、よほどマシなんですが。。

お菓子の魔力には敵いませんね。。

 

でも、これ作っていた会社、倒産ですって。。

ヨーロッパでしたっけ? 忘れました。。すみません。。

 

うちも在庫がなくなったらおしまいです。

気になる方・欲しかった方・欲しい方は、お早目にご予約ください。

カウンセがお済の方は、お電話でお取り置きしておきます。

早いモノ勝ちです。

 

今日は、大阪で開催されたキュテラ社のセミナーに行って来ました。

思った以上に、中身の濃い~い講演ばかりで、改めて、ホホーっ!と思ったこと多数あり、新しい発見や再認識などなど。

明日から早速やってみよう!自分にもやってみよう!と思うこともあり、とてもタメになりました。

宮崎の中野先生の、最新式のピコレーザーのご講演は、ははーっ!と感動するばかり。。。

(途中、ちょっとうたた寝をしてしまいましたが。。。いや、ちょっと暑かったもので。。

こういう会場は、空調が利きすぎたりするので、寒い時の場合はジャケットやストールを持って行っているのですが、途中で冷房を弱められると、暑くなってしまうので、心地よい眠気が。。。ずっとここまで全く寝ることなく、聴いていたというのに、最後のトリで、うたた寝するとは!くう~、不覚。。。)

中野先生のご発表は、開業医レベルをはるかに超えていらっしゃいました。

ここまでのことが、大学病院や大きな病院でなくても、できるんだ、と言っても、誰でもできるわけではありません。やる気だけでも無理で、頭もかなり必要です。。

学術的な内容があまりに濃くて、とても勉強になるだけでなく、私ももっと頑張らねば!と奮起させていただきました。

ありがとうございます。

(だからと言って、ピコレーザー、買えませんけどね。)

鹿児島の曽山聖子先生(相変わらず、お美しい~)に、久しぶりにお会いして、「痩せたね!」と言っていただけました。

嬉しいです~。

1か月毎に通っていらっしゃる患者さん数人から、「痩せた!顔が小っちゃくなった!」と言っていただき、おお!やはり?!と一人ほくそ笑んでおります。

(どんだけ、顔、でかかってん?!という話でもありますが。。)

ちなみに、私のちょびっと甲状腺機能低下症は、ホルモン剤は一切使わず、他の栄養療法で頑張っております。あとは、食事と。

そのおかげなのか、体重は言うほど変わりませんが(ゆ~っくりと減ってはいますが)、体脂肪がチョロチョロと下がっております。

全然なかった筋肉量が、こちらもチョロチョロと増えているようなので、体重としては、ガンガンは減りません。

(筋肉のほうが重いから)

ホルモン剤が必要な方ももちろんいらっしゃいますし、必要な時は使いますが、乱用するものではないので(どんなホルモン剤でもね)、他に方法があるなら、先にそちらからやる、というのが、私は自然でいいかな~と思います。

体に負担なく、健康に、もっと元気に!

同じ薬を使うのでも、栄養が足りていると、副作用が軽くて済んだり、ほんのちょっとで良く効いたりするので、食事(と、質のいいサプリメント、ただし本当に必要なもの)はとても重要です。

もうちょっとしたら、また検査するつもりです。

またまた楽しみです~♪

聖子先生のご講演は、オバジとレーザーの組み合わせで、改めて、またオバジの良さを認識しました。

私は、オバジもナビジョンのレチノールも大好きなので、交互に使っている感じですが、それぞれの長所が違いますからね、どっちも使いたい。

患者さんの場合は、あまり若い方に、オバジを勧めることはとても少ないです。

高いこともありますし、新しいオバジは、アンチエジング目的なので、あまり若い人には、まだいらないかな、と思っています。

その分のお金は、他に回しましょう!と思います。

(シワとかに直接関係しないモノは、若い人にも使うことがあります。やっぱり、良いモノはいいから~。)

アラフィフというか、40代半ば以上だと、オバジはとてもいいです。

もちろんナビジョンもいいので、どうしたいのか、予算のこともあるし、どこまで目指すのかにもよります。

ですが、一番大事なのは、その方の肌の状態なので、「オバジ買いたい」「はい、どうぞ」とは、私はしていません。

オバジが向いている方と向いていない方がいらっしゃるし、比較的使いやすいオバジを中心に揃えていますが、それでも誰でも、はい!どうぞ!と言えるわけではありません。

レーザーをされている方は、普段から皮膚を診ていますから、お勧めできるかどうかはすぐにわかりますが、顔の肌を診ていない方は、化粧を落として、素肌を診せていただかないと、うちでは最初買えません。

時々あるのが、他院で、オバジを、フルセットで買わされ、しかも肌も診てもらわず、ろくな説明も受けずに、全部使って、しかも、おそらく向いていない方だったようで、ちょっと説明を受けていたら、また違ったんだろうな、とは思いますが、何の説明も受けていないので(患者さんが忘れてしまっている可能性もなきにしもあらずですが、クリニック名を聞くと、多分何にも説明されずに売りつけられたんだな、とわかっているクリニックだったりします。)、ひりひりするわ、赤くなるわ、乾燥するわ、皮がめくれるわ、とビックリギョーッテン!されて、「捨てちゃいました。。。」ともったいなことがっ!!!

もったいな=いっ!

とりあえず、使うのを止めて、相談してくれたら、残り使えるのに~!!

肌の状態が落ち着いたら、こういうことが起こるけど、またチャレンジしますか?と使ったり、あるいは他の部分に応用したりできるのに!

(ネットで買ったのは、ダメですよ。

というか、新しいオバジはネット販売禁止なので、正規品は出回りません。全部偽物でしょう。何が入っているのかわかりません。

だから、ダメ!なんです。)

何でもそうですが、クリニック専売品の化粧品というのは(サプリメントもそうですが)、メリットもあれば、デメリットもあるし、メリット・デメリットの大小もそれぞれで、また使い方を間違えれば、デメリットしかない、ラッキーだったら、「効かない」で済むけど、ってことになるので、だからこそ、クリニックで診察なり、説明なりがいるわけです。

あ~あ~。。

栄養が足りても、サプリを飲んでいても、スキンケア頑張ってても、レーザーをあてても、注射をしても、それでも気になるのが、ホームケアですかね。

欲が出る、というか、まだこれの上があるのかしらん。。と上が見たくなる。

(私もです。)

問題は、どこまでやるか、ですね~。予算のこともあるし。

まあ、メリット・デメリットも含めて、処置中にご相談ください。一緒に考えましょう。

今日、帰りの地下鉄で、ちょっとの差で、私が座ることができたんですが、私のせいで座れなかった方が私の前に立たれて、顔を上げるとお腹が目の前に。

おお、妊婦さんでしたか!

と、よろしければ、どうぞ、と席を譲って立ち上がったところ、え?という、あまり好意的ではない目つき。。その後も全然座られなくて、?と思っていると、どうぞ妊婦さんではないようで。。。

(結局、また私が座りました。他の席が空いても、座られなかったので、やはり妊婦さんではなかったようです。。)

お腹の出方が、太って出ているというよりも、妊婦さんの出方だと思ったんですけどね~。

失礼しました。

私も若い頃、何度か妊婦さんに間違われたらしいことがあります。

「らしい」と書いたのは、自覚がないから。

席、詰めてくれはったわ、ラッキー!!みたいな感じ、でしょうか。

(私一人、そう思っていたようで、連れが、妊婦さんと間違えられてる!と大ウケでした。。)

今では、あまり間違われたことがない(かと思っていますが)のは、昔よりお腹の出方がマシになったからなのか、年をとったから妊娠していると思われないのか、その辺はわかりません。

さて、いわゆる「ぽっこりお腹」ですが、皮下脂肪タイプと内臓脂肪タイプがあります。

女性に多いのは、皮下脂肪タイプで、ムニュっとつまめますが、男性に多い内臓脂肪タイプはまさに内臓なので、つまめません。

ところが、女性でも50代以上になると女性ホルモンが減ることもあるんでしょうけど、食事やどれくらい普段動いているのかで、内臓脂肪が結構着く方が増えてきますね。

若い女性で、内臓脂肪がついていたら、それはもう、そりゃもう大変なことですが。。。

どんだけ、食うとんねん!どんだけ動いてへんねん!となります。

皮下脂肪の悪いところは、みっともない、ということでしょうか。

いわゆる、ぽっちゃり、というかおデブというかコデブというか、まあ太っているわけです。

でも、命を脅かすものではあまりありません。

でも、内臓脂肪の場合、そりゃ~悪いモノがたくさん分泌するので、これは、いろいろな健康被害が出てきます。

なので、国を挙げて、メタボ対策をされているわけです。

内臓脂肪は付くのも早いけど、分解も早いのがいいところです。

トゥルースカルプをお腹にすると、内臓脂肪を分解している可能性があるそうで、

(なので、病気によったら、トゥルスカをするのは危ない可能性があるので、お断りしたり、先に体調を整えてから、するように申し上げることがあります。)

結構な運動したのと同じような生理的現象が体の中で起こっている可能性が示唆されています。

皮下脂肪もそうですが、食事のコントロールができていない方が、トゥルースカルプをやっちゃうと、やったらやっただけそりゃ脂肪は減るので、付いている脂肪の量にもよりますが、2回3回とかやると、3キロくらい太っても、やったところは、やる前よりも脂肪は少ないです。5キロ太ると、元と同じくらい。ただし、5キロ太ると、やっていないところは5キロ分太りますから、結構全体にデカくなってしまいます。。

経験者は語りますね~。

この食事コントロールができていないのに、機械系(というか他力本願系)をやっちゃうと、渡りに船、とばかりに、我慢していた食欲がむくむくと湧き上がってきて、またいらんものを食べてしまうのです。。

ここで我慢すれば、部分痩せ成功となるところを、だって、痩せたいところが減ったわけですから、食べていい気になるわけです。

それでまた太ると、またトゥルスカをやる、という無限地獄に落ちます。。

あああ。。。

経験者は語ります。

逆に、食事コントロールができている方、太っていないけど、部分痩せがしたいという美意識の強い方(大体BMI20前後、あるいは20以下。BMI22以上の方はあまりなかったです)は、やったらやった分、必ず維持されます。ええ、1年経っても。。。素晴らしいですね~。

ここが、食に対する、BMIの壁か?!

(栄養療法オーソモレキュラーをやり始めると、食事のコントロールできているから、栄養が足りていて本当に健康か?!というと、これまた違うところではありますが。。。無理なダイエットというか、お肉を全然食べないので、ちょっと精神的に普通じゃない方も中にはいらっしゃいます。周りが見えずに、部分痩せに目がいっちゃっているというか。。。こういう方は、こういう他力本願系はやったらダメですね。キリがなくなります。すごく痩せているのに、全身トゥルスカやりたい、と言われたり。。。まあ、うちでは断りましたが。。。)

内臓脂肪はいりませんが、皮下脂肪は、ある程度ないと女性らしい丸みのラインが出ません。

好みではありますが、ある程度の皮下脂肪が、私は女性には必要と思います。

(そのほうが女性ホルモンも多いはずです。)

まあ、皮下脂肪はいくつになっても、ほっといていいんですが、内臓脂肪はいけません。

糖質制限をすると、男性のほうが圧倒的な速さで、ぽっこりお腹が凹むのは、内臓脂肪が多いからです。

もともと筋肉量も女性よりも多いし、筋肉が多い分、代謝がいいですからね。

余談ですが、私の基礎代謝はすごく下がっているな~と思っていましたが(私の人生において最大級の糖質制限をしているのに、体重(と体脂肪)が微妙~に下がるだけで、ガンガン下がらないのです。

ちょっと前だったら、3日~1週間、すっごい頑張ったら(と言っても、今のレベルほどではありませんが)、2~3キロはすぐに減ったのに、その時と比べると、びくともしていない感じ・・・・。

一体、何で、私の体はエネルギーを得ているのだ?!と不思議でしたら、かなり省エネのようで。。。。地球に優しいのか?!そんなとこ、省エネしても、何の役にも立たないぞ?!と体に言い聞かせているんですが、なかなか時間がかかるようです。

まあ、いろいろいらんことをやってきてしまったので、仕方ないな、気長に機嫌が直るのを待ちましょう、と思っていたところ!

なんと!私、甲状腺機能、ちょっと低下気味。。。

いわゆる「基準値」内なので、もちろん病気のレベルでもないし、今それで何か困っているわけではないので(痩せたいのは痩せたいので、それが困っていると言えば困っていますが。。)、栄養療法オーソモレキュラーでも、薬をいくレベルでもありません。これで、いったら、アカンやろ~!というレベルです。

ま、原因は蛋白質がまだまだ足りない。。。

結構なたんぱく質を、以前に比べたら摂っていますし、晩御飯時は、基本おかずは倍です(毎日は無理なこともありますが)。

先週した血液検査の結果が返ってきて、まだ蛋白質が全然足りていないことがわかりました。

まあ、摂っていても、使っているのと、吸収も悪いことがあるしな。

もう一工夫です。

炭水化物の呪いって、ホント、なかなか解けません。

患者さんも、結構頑張る方と、あまり頑張らない方、みなさんそれぞれです。

目標がダイエット(皮下脂肪タイプの)の方は、まあのんびりでもいいんですが、50歳以上の内臓脂肪タイプの方や、疲労や病気(というか改善したい症状)の原因が糖質にある場合は、やはりすぐにでもなんとか呪いを解かなければ!!

おなかが空くと、お菓子を食べていらっしゃった方が、おやつを、栄養療法用のプロテインビスケットに変えられただけで、ウエスト7センチ、減ったそうです!!

期間は約1か月だったかな。

普段の食事は、それほど炭水化物も減らしてはおられませんし、たんぱく質もガンガン、というレベルではありません。

でも、減ったんです!

たった1か月でそこまで結果が出るということは、それは、そんなに内臓脂肪あったのか!という話と、どんだけお菓子食ってってんっ!!という話にもなりますが、内臓脂肪が一気に減らすことができて、良かった、良かった。良かったです~。

(この方、もともととても細かったんですが、2~3か月くらいで、なんか太ってしまわれて、小さかった顔が丸くなってしまって、太ったと言っても、標準内なので、私も気付きにくかったんですが、3か月くらいしてから、あれ、太られました?と判明したわけです。

この2~3か月で、加速度的に炭水化物を召し上がってしまったようです。。)

女性の場合、40歳を過ぎると女性ホルモンがかなり減りますから(20歳の半分くらいらしいです)、ますます痩せづらくなります。

お菓子の量としては、それほど食べてはいらっしゃらないんでしょうけど、食べていなくても、インスリンの反応は悪いというか、今までのツケがまわってきますから、年が行けばいくほど、悪循環にはまるわけです。

内臓脂肪が減ると、体も元気になるし、お菓子の代わりに食べたのが、たんぱく質ですから、栄養として大活躍できます。

どんどん元気になります!

う=ん、素晴らしい!

(それでも、まだ糖質の毒は抜けませんが。。)

切り替え中は、かなり一工夫も二工夫も必要ですね。

そういう時にお役に立つ食品(というかサプリというか)は、オーソモレキュラーには揃っていますから、どうぞお使いください。

ただ、自力で、普段の食事で工夫するよりは、お金がかかります。それは、仕方ないです。

そういうのを買わなくても、自力でも十分できますよ。

ただ、「やる気」は必要です。これ、一番大事。

でも、お役立ちグッズは、便利だし、たんぱく質は摂れるし、と一石二鳥にも三鳥にもなるんです。

そういうのをうまく使い分けると、かなり助かることも事実。

忙しくて、時間のない方にはうってつけです。

ぜひ、頑張ってください!

ぜひ、内臓脂肪は減らしましょう!!

今日、ココナッツオイルが入荷してきました。

もちろん、白澤先生の顔写真入りの、本家本元です。

スーパーなどで、なんちゃってココナッツオイル、みたいな商品を見かけますが、品質が良くなさそう。。。

ここには書きませんが、いろいろと必要な条件下で採取されたわけではなさそう。。

同じお金を出すなら、ちゃんとした良いモノを買わないと、偽物というか、質の悪いモノだったら、摂らないほうがマシでは?というモノもしばしば。。

違う種類を買われる場合は、ちゃんと確認しましょうね。

今日は眠いので、この辺で。。。お休みなさい。。

キャンペーンのことは、明日書くとして、今日は、またまた食べ物の話。

(どんだけ、食べること、好きやねんっ!って。)

「オーソモレキュラー.jp モール」から、どなたでも買うことができる、糖質制限お菓子のご紹介です。http://www.orthomolecular.jp/shop/shop1/html/products/detail.php?product_id=4

ジャーンっ!!

糖質制限チーズケーキでーすっ!!

DSC_0326.jpg パッケージです。

DSC_0327.jpg 中身をどんどん開けていきます

DSC_0328.jpg ジャーン!可愛らしいですね。直径9センチなので、小ぶりです。すぐに食べれちゃいます。

DSC_0331.jpg  とりあえず、4等分。

私の切り方が悪くて、下が欠けちゃいました。

冷凍便で来たのを、5時間冷蔵庫で解凍して、その後、食べるんですが、解凍に5時間足りなかったようで、それでもアイスケーキみたいに、とてもおいしかったです。

もうちょっとちゃんと解凍したら、多分チーズの風味がすごくするんじゃないかな。

こちらのケーキ、糖質制限とは思えないくらい、普通においしいです。

感動~♡

クリニックで、まとめてちょっと買ったので、ご購入ご希望の方には、1個¥1.890(税込)でお買い求めいただけますよ。

正規料金そのままですが、1個だけ欲しい場合など、うちで買えば、送料代がかかりません。(まとめて買ったので)

1個だけ欲しんだけどな、送料がね、と思っていらっしゃった方は、どうぞお聞きください。

数に限りがありますので、ご注意ください。

でも、すぐに売り切れるようでしたら、すぐにまた注文しますので、ちょっとお待ちを。。

5 / 12« First...34567...10...Last »