プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近投稿した写真

ホーム > その他



今日は、クリニックを午前中までにさせていただいて、みなとみらいに移動し、抗加齢医学会総会に来ています。

実は、今回の学会の懇親会の前の、会長特別企画は、郷ひろみさんのコンサートでした。

人数に限りがあるため、行けるかどうかわかりませんが(参加しようと思ったら、午後早々には休診にしないといけないので、休診にして、郷ひろみのライブを観るのか?と言われたら、どうしましょう。。という感じです)、とりあえず、後から行きたくなっても申し込めませんから、とりあえず申し込んでおきました。

(学会特別価格で、時間も短いせいか、お得感満載の参加費用でした)

 

申し込んだ後で、栄養療法のサプリを取り扱っているMSSから、同日、同時刻に、溝口先生の講演付きの豪華ディナークルーズ(?)にお誘いいただき、ええっ?!となりました。

 

郷ひろみが溝口先生か。。

 

ちょっと迷いましたが(しかも、郷ひろみさんのほうはもう支払ってしまっていて。おそらくキャンセル不可。。)、やはりここは、溝口先生だろう!!と決心し、豪華ディナークルー(?)に参加することに。

 

そうなると、午後から休診にしないといけないのですが、せっかくだから、その前にある、栄養療法のミニセミナーで消化管の最前線の講義も聴いてしまおうと、そうそうにクリニックを閉めさせていただきました。

ありがとうございます。お蔭様で、講演を聴くことができました。

 

さて、そのディナークルーズですが、他の参加される先生から、郷ひろみ真っ青をびっくりするゲストが用意されているらしいとの話を聞き、郷ひろみも顔負けのゲストって。。。?

 

一体、どんな芸能人だろう。。溝口クリニックにお忍びで通っている芸能人が、良心的価格で出演してくれるのかしらん。。

と秘かに期待して、いざ上船!

 

出航の時間になっても、それらしき人が乗り込むのも見てないし、

誰か変装してる。。?

それとも、船の奥に隠れていて、突然出てくるとか。。?

トイレ行くふりして、覗いて来ようかしらん。。と思っている間に、食事が始まり、1時間半以上時間が過ぎても、芸能人の出てくる気配はありません。

ずっとこの間隠れているわけ。。? そんな待遇していいの。。?

 

そう思っているうちに、余興(?)の準備がササッとされ、いよいよ始まります!!

誰かしら? 誰かしら? ワクワク♡

 

。。。。まさに、郷ひろみ真っ青のゲストでした。。

ええ、真っ青、びっくりギョーテンです。。。(注:芸能人ではない。。)

 

MSSのスタッフのみなさん、定さん、溝口先生、市来先生、本当にご苦労様でした。

最高~におもしろかったです。

溝口先生はじめ、みなさんの写真を撮って、ブログにアップしようかと思いましたが、みなさんと溝口先生の名誉のために、これは公開してはいけないと判断し、写真撮影はいたしませんでした。

えらいでしょ。へへ。

 

今日は、そのあとも、溝口先生のお話だけでなく、スタッフの方々、栄養療法をされていらっしゃる先生方の話がたくさん聴けて、大変タメになったのと、面白かったのと、実に充実した1日でした。

 

明日は、学会と別のフォーラムに参加しますので、大忙しです。(って、聴いているだけですが)

明日も頑張ろうっ!!

 

 

大好きな伊勢志摩がサミット開催ということで、伊勢神宮や志摩観光ホテルベイスイートがテレビに映ったり、自分が行ったことのある場所だと、ああ!あそこだ!とわかると、なんか楽しいです。

 

各国の首脳が並んでいらっしゃるシーンが撮られているのが、志摩観光ホテルベイスイートのラウンジから出られるベランダからの眺めですね~。

以前に、こちらのホテルに泊まったのを、ブログで載せていますから、よろしければご覧ください。

https://www.aiko-hifuka-clinic.net/2015/03/post-1064.html

https://www.aiko-hifuka-clinic.net/2015/04/post-1088.html

 

志摩観光ホテルベイスイートは、今まで泊まったホテルの中で、一番好きかも、というくらい、好きです。

全部屋スイートなのに、お値段はお手頃で、遠いというのが難点ですが、さっきのベランダ(というか屋上庭園)からの英虞湾の眺めは最高です。

さすが、あの場所からの日本を海外の方に見せたくなりますよね~。

部屋もいいし、スタッフの方々もなんかいい感じで、お料理もとてもおいしいですが、一番いいなと思ったのは、なんかホテル全体と周りに流れている空気というか雰囲気というか、とても気持ちいいんですよね、なんかここ。

伊勢志摩だから?伊勢神宮が近いから?(あんまり近くはないですが。)

流れる空気が穏やかでやわらかいというか、なんか別の時間が流れているような。。。

1日中のんびり過ごしていたい感じです。

夕日は最高でした!!

 

サミットの厳戒態勢が終わって落ち着いたら、またぜひ伊勢神宮とベイスイートに行きたいですが、なかなか時間がなくて。。

 

伊勢志摩と言えば、新しくできた「アマネム」でしたっけ?

行ってみたいけど、恐ろしい値段なんでしょうね。。。

ところで、アマネムって、どこにあるんですか?

 

 

 

今日は、またしても野球のルールも知らないのに、甲子園球場に阪神広島戦を観に行ってきました。

甲子園球場に、生の野球を観に行くのは、今日で3回目?4回目?でしょか。

観ててもよくわからないので、なんでまた?なんですが、今年から組合が用意された座席が、3塁側から1塁側に変わり、もっと前よりの座席になったので、阪神ファンだらけの阪神側の座席が一体どういうものか?というのを感じてみたかったのが本音です。

ツレは喜んでいました。

IMG_20160522_155556  近い~。

手を伸ばせば、届きそう。1回。2回はわりと観客席も静かだったので、すぐ目の前で試合が始まっていても、始まっていることに気付かず、練習されているのかと思っていました。それくらい、すぐそばで、プロ野球が行われている実感がなかったです。

(わかってないから。)

買い食い(ほとんどたんぱく質ね)とトイレと日焼け止め塗りをせっせとしておりました。

 

よくわからないなりに、広島がとても強いのがよくわかりました。

守備も強いし、点もバンバン入ってました。

 

IMG_20160522_165519 野球のルールはわからなくても、いつもこの風船が飛んでいく瞬間は大好きです。

IMG_20160522_165520

IMG_20160522_165521

頭の上からも、風船が降ってきますけど。。

 

帰る時に気付きましたが、3塁側に座っていた時よりも、1塁側のほうが、そのままになっているごみが多いような。。

結構大量です。。

風船は仕方ないとしても、自分の飲んだり食べたりしたごみは、ごみ箱に入れればいいのに。。

ちゃんとごみ箱が用意されているのに。

 

あ!

やっぱり、カープ女子っていうんですか?可愛くて、美人さんが多かったです。可愛い子の集団は目立ちますね。

(本人たちもわかってるし。)

タイガース女子?は、いかにも阪神ファンって感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20160507_210551IMG_20160507_210514

 

IMG_20160507_210509IMG_20160507_210500

クリニックが移転した時にいただいた蘭が、今年もまた咲きました。

引っ越してから、今年の7月で2年ですかね。

去年も何度か咲いてくれて、今年も温かくなってきたのに合わせて、つぼみがどんどんついて、今まだ満開ではないですが、かなり咲いてきています。

他にもつぼみがどんどん出てきている鉢もあり、楽しみです。

 

一応、蘭用の、なんか差す栄養剤?みたいなのを入れていますが、全然減っている様子はなく、詰まってる・・?

いただいてから、一度も替えていないと思うんです。。だって、へっていないから。。

 

そうなると、水だけなんですが、それにしては大きな花をいくつもつけてくれてめいっぱい咲いてくれています。

 

開業した時にいただいた時は、もうあたふたしていて、花の世話まで手が回らず、一度咲いた後、ベランダに出したのも重なって、全部枯らしてしまいました。。

移転の時は、それも踏まえて、あたふたはしていましたが、花を見る余裕くらいは出ていたんですかね。(ベランダに出さなかったのが一番良かったです=)

咲き終わったのは、とりあえず全部院長室に置いて、水だけやっていたんですが、冬を越えて、温かくなってきたら、つぼみがまたどんどんついてきて、咲いてくれました。

つぼみが出てきた時点で、院長室から、待合室にお引越しさせました。

あったかいところのほうが、そのあとの成長がいい気がしました。

そのあとも、もう一度咲いたんだったかな。

 

よほど、ここの場所が気にいっているようです。良かったです。

。。。さっき、気づいたんですが。。

(遅いっちゅーねんっ!!)

うちのブログを勝手に引用されているようで。。。しかも、質の悪い使い方。。

 

例えば、スキンケアで、こするな!とか、怪しい化粧品を買うな!とか日焼け止めを塗り直ししましょう!とか、栄養で、肉食え!とか魚食え!とか糖質減らせ!とか、そういうのを紹介される分には、情報が拡散もするので、世の中人のための思っておりますから、いいと思いますが。

(使われ方にもよるでしょうけど。

前後を抜かして、部分抜粋は止めてほしいものです。意味が全然違うことがありますから)

 

私は、ネットで、自分の必要な情報しか見ないので、目的なく見ることもないし、あまりネットに深入りしないというか、無料の情報って、知る範囲に限界がありますからね。

無料で、本当の正しいこと・とてもいいことが知れたら、ものすごくラッキーですが、垂れ流しのように情報を入れても、時間の無駄というか、入ってくる情報量にも限度があるわけですから、情報は選ばないといけません。

(本当に、いい情報というのは、まずお金がいる(なんらかの投資が必要と思ってください。本がいい例です。ネットで無料で、本全部を読むことはできませんよね)と思ってください。)

特に、匿名の、どこの誰が書いたのかもわからないような情報は、まず絶対に信じないし、ひとつの意見として取る、というか、自分の中での情報の信用性のランキングは、もちろん最下位です。

 

もうちょっとネットやパソコンのことも勉強しないといけないことはわかっていますが、フェイスブック。ツイッター・ラインすらやっていない私に、そんな難題、無理な話で、もちはもちやで、パソコン・ネット関係は、得意とされているプロの方におまかせしております。

 

で、さっき気づいたんですが。。。ええ、ほんとにさっき。。

 

このブログを書くのに、なんか「承認待ち」?「引用」がどうのこうの、というページ欄が出るんですが

(書く時ね。みなさんからは見えません。管理者側のページです。)

無視していたんですが、なんか増えてきたので、さっきその「引用」というページを開けてみたら、ブログが無断引用されておりました。ああ、そういうことだったのね。。

まあ、ネットの世界ではよくある話ですし、私もいろんな方が情報発信されていらっしゃるのを引用させていただだいたりしております。自分では、素晴らしい情報なので、紹介させていただきました、というつもりで引用していますし、それで何か利害関係が出るわけでもないですし、その情報を利用して、なにかを売っているわけでもないですし、ご迷惑はかけていないと思っております。

引用させていただいた方々、いかがでしょう。

 

さて、今回、その中で、許せないのが、まずひとつ、二の腕痩せで、「すぐに痩せる」とかいう、わけわからんサイトで、勝手に、うちのモニターの患者さんの写真が無断で掲載されていました。

部分痩身の機器の違いとかで出るなら、まだわからんでもないですが、こちらは、マッサージ?筋トレ?だかで痩せるみたいな、なんか何が言いたいのかよくわからず、結局、どうでもいいサイトなんですかね。

ていうか、自分で、腕の写真くらい撮れよ!!って、そんな手間すら省いているわけで。。。

うちのモニターさんでも、勝手に、お前が使うな!!っちゅーねんっ!!

 

あと、わけわからん化粧品会社のページで(正確にいうと、モニターと称した第3者が、その化粧品を使ったヨイショ記事と宣伝を事細く書いていると思われるサイトです。まあ、よくあるサイトですよね。

「私のおススメ化粧品ラインキング~!」と称して、そこからお金もらって、よいしょ記事、見慣れた光景です。そんなサイト、増えたでしょ。

もし、こんなにキメが戻って、シワなどが良くなるなら、一例報告として、学会でぜひ発表してほしいものです。こちらの化粧品会社も自信を持って、ぜひ美容皮膚科学会でご発表ください)、勝手に、私のブログを、そのサイト内で引用していて、知らん人が見たら、まるで私がそこの化粧品会社の商品を勧めているように思われるじゃないですか!

っていうか、あんた、どこの誰?

 

患者さんにも、ブログでも、ネットのあやしい、わけわからん化粧品を使うな!と散々言って、書いているのに、そこで勝手に使われるとは!!

 

ヨイショ記事じゃないというなら、そこの会社と利害関係がないと証明してほしいものです。

「ある」という証明はできても、「ない」という証明は難しいわけですが。。。

あっても、隠せばいいわけですから。「ない」と言われても、それは真実かどうかが誰にもわかりませんよね。

ちなみに、裁判などで、虚偽の申告をすると、これは、また犯罪になるんでしたよね。「ある」のに、「ない」と言って、嘘が発覚した場合、罪は余計に重くなるでしょうね。

例えば、学会発表などで、特定の商品(レーザー機器なども含む)を使った症例報告などの場合、そこの企業との利害関係がどれだけあるか、必ず申告しないといけません。

利害関係のある発表は、効果判定する側も、「ちょっとやらせ入ってるかも」と思って、評価するからです。

まあ、キリがないし、よくある話ですが、この辺は、発表されるドクターの信頼性が結構物言います。

この辺をなりふり構わず、(例えば、利害関係ないです、と表面上そのように見せかけても)、聴いているほうもバカじゃないから、やらせばっかりやっていると、すぐに見抜かれて、そのうち、誰からも相手にされなくなります。

お金だけで動いているドクターというのも、世の中にはたくさんいるわけです。

企業から、機器を貸出されていようが、まっとうな報告をされる良心的なドクターももちろんいらっしゃって、その辺は、直接の知り合いじゃなくても、わかります。

 

話を戻しますね。

私のブログやスキンケア方法を引用するなら、せっけんで洗え!いらんもの、使うな! ランキングなんかつくんな!ネットの化粧品なんか勧めんな! そこまでいいと言うなら、誰もが納得するデータ、出して来いっ!

ふ~っ!!==!!(鼻息荒く!!)

できないくせに、なんで自分に都合のいいことだけ、引用すっかな~?! 

(怒りのあまりに、言葉が乱暴になってしまいましたわ。オホホホ。)

 

引用の仕方が、誰かのため、とかじゃないですよね。自分のためでしょ。

それで引用するなら、引用する前に断りを最低入れろ!と思いました。

(どうせ許可しないから、黙ってするわけですよね、最悪~!)

 

特に、化粧品のほうは最悪です。

もしそれで買った人がいたら(皮膚科医推奨!みたい。信憑性を上げるため的な)、それ、れっきとした詐欺でしょ?! その詐欺行為の片棒を私にかつがせましたね?! 一番、私が嫌うことをしましたね。

 

もう、なにしよんねんっ!!と怒り心頭です!!

 

患者さんの写真も含めて、双方、もう、これは、訴えるしかないですね。これは、法的措置を検討します。

 

全く、この忙しいのに、余計な時間を取りやがって。ブツブツ。。。ブツブツ。。。

 

勝手に引用、というのは、昔からよくあって、日常茶飯事と言えばそうかもしれませんが、一時、ものすごく男性のニキビの患者さんから問い合わせがあって、うちは、ニキビはすべて自費治療ですし(保険が通らないものを使いますから)、自費治療は女性のみですから、男性の方からの問い合わせもありますが、この時は、すごい数だったので、おかしいなと思っていたら、どっかの男性専用サイトに勝手に載っていました。

男性お断りクリニックを、男性専用サイトに載せるって、電話してくる男性患者さんからしても、なんじゃそりゃ?って、無駄足ですよね。患者さんのことを考えていない、かなりひどいと思うんですけど、この話を、その時のうちのブログを管理してもらっている業者さんに言ったら、うちのブログは、ちょっとアクセス数が多いらしく(一医師のブログにしては、という意味ですよ。そんな無茶苦茶多いとは思わないんですが。)、それで、うちをリンクさせると、そこのサイトが引っ張られて、そこのアクセス数が上がるんです、と言われました。

ネットに詳しくないので、ほんとかどうかわかりませんが、そういうこともありなん、と思いました。

で、そうなのかどうかかわかりませんが、よく宣伝だけで稼いているサイトってあるじゃないですか?

検索がよくされる単語だけが羅列してあって、検索すると、わりと上位にランキングして、クリックしても、な~んにも中身のないサイト。

ネットが生んだ新しい商売と言いますか、最初に考えた人、頭いいんでしょうけど、私とは対極にいる人だから、考え方も合いませんわね。

そういうサイトに勝手にリンクされたりするのは、もう止めようがないし、まあ、クリックした人は時間がもったいないし、そのサイトが儲かるだけで(これはこれでよくないと思いますが。)、まあ実害はないですよね。

 

でも、私の全く知らない化粧品が、勝手に、自分のところの商品を売るページに引用するって、どうでしょう。。

私は、もはや犯罪だと思います。

かなり腹が立っています。

 

そいつらのサイトを実名公表と、リンクさせて、誰からも見えるようにさらしものにしたろか!と思いましたが、またそれでアクセスが増えて、そこにスポンサーからお金が支払われたら、相手が余計に喜ばせてしまうだけなので、止めておきました。

みなさんも探さないでくださいね。相手の思うつぼです。

 

もし、みなさんが、うちとは全然関係ないサイトで(私のブログでも話題に上ったことがない)、私のコメントらしきものが引用されていても、全く関係ありませんから、むしろ、そのサイトは、まっとうな手段では勝負できない、なにか裏があると思ってください。

まあ、そのサイトの前後をちゃんと見れば、ほんとに善意による引用かどうか、すぐにわかると思いますが。

(わからないという方がいるから、困るんですよね~。そういう方が、結局、ネット(ネットだけではなく)のわけわからんものに、すぐ引っかかるから。

こういう人は、まず栄養療法をして、判断力を付けてください。)

私が関係している場合(引用を許可したとか)は、必ず、ブログなどで触れていますから、ずっと読んでいただいている方は、だまされることはないと思いますが。。

 

はっきり言って、素人が化粧品なんか作れません。作れても、それは、自分で使うものであって、お金を取って、

他人に売るものではありません。

作れたとしても、今、現状で売られている化粧品に勝るものが、いきなり化粧品始めました!という素人が作るのは、不可能です。

勝るものが作れないなら、作って、わざわざ売る意味、なくない?

何、したいの?

資生堂のドゥーエにしろ、大島椿にしろ、ビューティフルスキンにしろ、無添加せっけんを作っている企業各社にしろ、研究費も、維持(質を保つ、というのは大変です)していくことも、お金がすごくかかっています。

もちろん、知識もです。

薬学だけでなく、化粧品はまた特別な知識がいりますし、もちろん医学的な知識も必要です。

(もちろん、これ以外の会社でも、ちゃんとしたところはあると思います。一般の方がクリニックに来なくても、買える化粧品、ということで、私が知っていて、信頼している会社の名前を挙げただけです。)

まっとうにやっているところは、それほど利益が出ているわけでないですし、出ても、それは、次の開発に使われますから、そんな甘い、儲かるものではありません。

化粧品で、儲かっているのは、消費者のことを考えずに、てきと~にいい加減に、やっすいやっすい原価で、宣伝だけがうまくて、中身ももちろん最悪、という化粧品会社です。

(なので、いきなり化粧品参入する企業が増えています。当たれば、大きいから。)

こういうところは、バ=っと儲かる時にしかけて、すぐにダメになりそうだったら、手を引く、という、まあ、よくある手法です。経営力があるわけですが。

また、時を変え、場所を変え、パッケージとコンセプトを新しくして、またぱ~っと出てくるのです。

昔から、こういうやり方は当たり前のようにあります。

だから、消費者は、そういう化粧品じゃないか、ちゃんと自分で、商品を見分けないといけません。

使う人のことを本当に考えて作ってあるのかどうか。

(どんなに、その人が「頑張って、考えて作ったのに!!」と言ったところで、医学的におかしくて、質が悪ければ、それはダメですよ。「頑張って作る」のは当たりまえですから。)

調子のいい言葉ばかりが連呼されているからって、信じちゃダメですよ。

ちゃんと裏を取らないと。

あと、何度も言いますが、匿名の情報源を信じない! そんな無責任な情報は流しましょう。関わる時間がもったいないです。

(ちなみに、今回のサイト、どちらも身元不明です。実名なんて、あるはずないです。)

どこの誰が発信した情報なのか、まずはこれは優先させてください。そのうえで、多くの情報の中から、ご自分の意志で選んでください。

 

 

昨日の夜と今日はばたばたして、あまりテレビが見れませんでしたが、熊本地震の被害を拝見しました。

震度7の恐ろしさを再度思い知らされた日でした。

亡くなれた方がいらっしゃったことを知り、ご冥福をお祈りいたします。

避難されていらっしゃる方々、被害を受けられた方々、建物など、一刻も早く、元の生活に戻れますように、復旧が早く進みますようお祈りいたします。

仕事が終わってから、博多へ学会のため移動していたんですが、予定では、23時11分博多着の新幹線でした。

もう遅い時間になると、博多行ののぞみしかないんですね。

新大阪で乗り換えも、早い時間なら選択できますが、遅い時間は無理なんですね。

 

新幹線に乗っていたら、家族から熊本で震度7の地震と連絡があり、福岡も震度4と聞いて、車内放送はないし、びっくりしましたが、調べると、小倉~博多間で新幹線が止まっています。ということは、在来線ってこと?

在来線は動いていましたが、そんな遅い時間にどうなるんだろうと検索すると、博多に着くのは、午前1時過ぎとか出て、ちょっと真っ青で。。

(新幹線はその時点で、広島にもまだついていませんでした。小倉~博多間って、新幹線だと15分くらいなのに、在来線だと1時間以上かかるようで、新幹線のありがたみが身に沁みました。

そうこうするうちに、車内放送で、地震の影響でどうなるかまだわからないけど、現時点で小倉~博多間の新幹線は運休、またわかり次第放送しますとのこと。

もうまかせるしかないですよね。

 

こういう時の移動中、しかも一人というのは、心細いし、テレビが見れないので(ケータイで見れないことはないですが)、一番早い情報がわからなかったり。。

 

熊本の阿蘇で震度7と聞きましたが、あかうしを送っていただいた業者さんや阿蘇のみなさんは大丈夫でしょうか。

震度7.。。

すごい地震です。

関西も南海トラフの地震が言われていますから、他人事ではないですね。

 

しばらくして、車内放送で、小倉~博多間が送電されて、新幹線の運転を再開したらしく、予定通りの時間に博多に着きました。さすがJRですね。

無事について、とりあえずよかったです。

 

駅からタクシーの乗ると、なぜか走行中もテレビが見れるようになってる個人タクシーで、おかげで、地震の様子をみることができました。

今のところ、亡くなられた方はいらっしゃらないようですね。

東北の地震を考えてしまったので、倒壊や負傷をされている方はいらっしゃるようですが、あそこまでの被害は今のところは出ていないようですね。

とりあえず、みなさん、命があって、よかった。

 

お風呂に入っていたら、結構揺れて、さすがに怖いです。

地震の影響で、ネットも繋がりにくくなっていて、さきほどやっとつながりました。

 

このまま終息するのを祈ります。

早く落ち着いて、みなさんの安否確認が全部無事終わって、生活が一刻も早く戻るのをお祈りいたします。

「健康食品」の安全性・有効性情報ネット というところに登録しているので、定期的にメールで情報を送ってきてくださいます。

https://hfnet.nih.go.jp/

確か公的機関だったと思っていますが、消費者庁や国民生活センターともリンクしていて、そういう方面の情報も見やすくなっているので、とても重宝します。とてもありがたいです。

 

そんななか、ココナッツオイルを売っている会社が、景品表示法に基づく措置命令を出されていましたね。

ココナッツオイルが悪いのではなく、いわゆる誇大広告ってやつでしょうか。

なんか以前よりも、景表法の取り締まりが増えているでしょうか。

最近の広告は、化粧品やサプリに関わらず、もうなんでもかんでも、えげつないのが多いので(特にネット)、公的機関のこういう動きというのは、頑張ってほしいです。お忙しくて大変なんでしょうけど。。。(もう多すぎるんだと思います。。)

 

そんななか、消費者庁のHPで、おすすめのページを見つけました。

いつもおかしなものばかり騙されて買ってしまう、という方は、ちゃんと目を通して、二度とひっかからないように、ご一読ください。

http://www.caa.go.jp/adjustments/internet_trouble/mouth.html

http://www.caa.go.jp/adjustments/internet_trouble/index.html

http://www.caa.go.jp/adjustments/internet_trouble/internet.html

http://www.caa.go.jp/adjustments/internet_trouble/sakura.html

 

お金と時間は有効に使いましょう。でないと、もったいないおばけが出ますよ~。

久しぶりの注意事項です。

いつもブログを読んでいただいている方からしたら、またかとなるでしょうが(実際、私も、またか、でいやになるんだですが)、そういう方が続けて出ると、また書かなきゃいけないのかと書くことになります。

お許しください。

 

当院は、「予約制」ではなくて、「完全予約制」です。

お一人お一人に、かなりの時間を取って、準備もして、ご予約に備えていますので、予約なしで突然でも、対応できることもあれば、無理なこともあります。

病状とかご相談内容や予約の空き状況など様々ですので、個々に違います。

それに合わせて、予約時間も決まるので、一概に、こういう時はこう、と言えません。

 

また、ただいまお電話がかなり繋がりにくくなっています。

いつもいつもではないんですが、対応できない時は全く対応できません。

メッセージを残していただきましたら、順番に折り返しお電話しております。

わけわからん業者の営業電話もすごく多いので、どれが営業なのか、患者さんなのか、わかりませんから、ご予約の方は、メッセージを残してください。

 

そんな中、「電話が繋がらないから」と直接飛び込みで来た人が数人続きました。

電話も繋がらないような状況で、突然来て、対応できるわけはありません。

そういう方全員、HPの「初めての方はお読みください」と書いてあるところを読んでいるはずもないわけで(初診料も知らないことが9割以上)、うちの治療方針も知らないのに、勝手に来たって、綺麗になんかなりません。

考え方の違う人には、全ての治療を勧めていませんし、説明したところで、興味もないから聞いていないのがすぐにわかります。

ま、そういう人はすぐにわかりますから、親切に、説明しておいてあげようというのは、ほんとにいらないお世話で終わります。

考え方の合う、クリニックにいかないとね。

だからこそ、初診の方の場合、先にお電話でいろいろ聞いて確認しているわけです。

 

また、診察も受けてもいない、どこのだれかもわからない人に、うちの化粧品などを送るわけがないのに、「化粧品を送れ」というような電話が時々かかってきます。

 

ブログをちゃんと読んでいたら、そういうことを私がやるわけがないことは、みなさんだったら、おわかりでしょうけど、そういう電話をしてくる人っていうのは、一部しか読んでいないのか、自分だけは関係ないと思っている・自分だったら特別にしてもらえると思っている(こういう人が結構多いのには驚きます)のか、そういうことを言ってこられます。

 

「そういうことは行っておりません」と断って、電話を切ろうとしても、自分がいかに遠方かということを延々と言うか、代わりに買えるところを教えろと電話を一行に切ろうとしません。

HPにも、ブログでも、何度も書いていますが、お電話でのご相談は一切行っておりません。

電話が繋がりにくい状況で、こんな電話に付き合っている時間は、申し訳ないですがありません。

今対応中の患者さんに集中したいですし、次の方の準備・さっきの後片付けと山ほど仕事はあります。

常々、スタッフにも、そういう電話は切るように言っています。

いひどい人になると、電話で先生に相談させろ(もちろんタダ)遠方なんだから、と言われ、アンタ誰やねん?友達か~?となります。

そんな知り合い、いたっっけか。。。?

 

先日のように、ブログを読んでいろいろ実践したら、お肌綺麗になりました!遠方で行けないから、電話でお礼が言いたいから伝えてください!のお礼電話は大歓迎ですが、

肌も診てもいないのに、おススメの化粧品を送れ、って、なんじゃそりゃ?!って、大阪だったら、送れるか=っ!!と、つっこまれまくりでしょう。

肌も診ていないのに、どうやって選ぶというんでしょうね。

私は、超能力者かっちゅーねんっ!!

 

信じられないでしょうけど、こういう人って、ほんといるんですよね~。一人二人じゃないところに、びっくりします。

 

基本、電話は、ご予約専用ですので、相談ならすぐに切りますので、ご了承ください。

電話が繋がりにくくても、縁のある方は、す~っと電話が通じますし、いつでも好きな時に予約が取れるものではないですが、縁のない方は、いくらしても、うまくいかないことがあります。不思議ですね~。

縁があれば、必ず来院されることになっていますから、そういう方は、とりあえず、ルスTELにメッセージを残していただくなり、何度か電話してみるとかされてみてください。

お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、ZO SKIN HEALTH のセミナーと言いますか、お食事会兼勉強会にご招待していただき、講演を聴きながらランチをいただく、という贅沢な時間を過ごしてきました。

場所は、梅田のハービスプラザentの1階にできた、「ル・ミディ・ひらまつ」さんでした。

講演は、

麗ビューティー皮フ科クリニックの居原田麗先生とセイコメディカルビューティークリニックの曽山聖子先生のお二人でした。

普段、オバジのZOシリーズを使っている女医10人の食事会で、ほんと~にみなさん、お綺麗で、スタイル良くて、羨ましいですね~。

私もみなさんを見習って、頑張らねば!!

 

今日のお料理です。

IMG_20160306_115727 右端に写っているのは、聖子先生がくださった、鹿児島名物?の西郷さんのチョコレートです。

オッサンの顔のアップのチョコです。むっちゃ、笑ける~。

IMG_20160306_125902

IMG_20160306_131454 こちらのお店、てっきりフレンチと思っていたら、イタリアンだったんですね。

フォカッチャも出ました。

パスタもフォカッチャも食べたのは久しぶりです。全部いただきました。。

もちろん、デザートも。。

(これだけ糖質を食べると、あとでちょっと眠くなりますね。。)

IMG_20160306_134228

このあとのデザートを写真を撮るのを忘れました。

 

今日は、いろいろなことをたくさんの方から教えていただいて、とても勉強になり、と~っても楽しかったですっ!!

主催してくださったキュテラさんもありがとう~!