プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近投稿した写真

ホーム > その他



セミナーの帰りにフェイスブックにアップしたのを載せておきます。

 

さて、講演会まであと2週間ですね!
キャンセル待ちが出ているのですが、現時点でかなり難しいとお伝えしておきます…。
申し訳ありません…m(_ _)m

当日はサプライズがたくさんありますよ~!!
(盛りすぎっ?)
参加される皆さんは、赤いものをご用意されましたか?
真っ赤なスーツでもいいですよ!
カズレーザ-みたいな。


準備もどうしていいんだか、肝心なことを忘れてそうで、ちょっと頭真っ白状態ですが、皆さんにお逢いできるのを楽しみにしております!


当日は、本の販売を行いますが、私の本だけではなく、普段クリニックで取り扱いしている栄養療法の本(溝口先生のや桑島先生、定さんのなど)も少しですが、取り扱いしようかと。
あとは、血液検査のいらない、「ONサプリ」も!


一般の方への発売が6月ですから、欲しい方はお先に買って頂けます。


クリニックに来られている方は、もう買われていて、評判は上々で、これはこれで人気があります。お手頃価格なのに、中身がイイ!
クリニック用のと使い分けですね。


他にもいろいろと考えていますので、どうぞお楽しみに!


先に申し上げておきますが、当日のご購入は現金のみですので、クレジットカードは使えませんので、ご了承下さいね。


本に書けなかった内容を中心におしゃべりしますね。


何より目玉は、オーソモレキュラー.jpの理事でもいらっしゃる管理栄養士の大柳先生の食事についてのご講演です!
オーソモレキュラーの食事指導の第一人者と言っても過言ではないすごい方なのです!!
私もとても楽しみです!


皆さんと過ごす時間が、アッ!という間に過ぎてしまいそうで、でも日曜日のホテルの宴会場ですから、時間までに絶対空けないといけないので、ちょっとそれが心配です。
ギュッと濃縮していきましょう~!!

すみません、明日からあ5月ってことをすっかり忘れておりました。。。

さっさとキャンペーンの内容を告知しないといけませんでしたね。。

 

さて、この5月21日で、開院して7年が経ちます。8年目に突入ですね。

こんな小さな無名のクリニックに、全国から、海外からも受診してくださいまして、本当にありがとうございます。感謝いたします。

これからも一層精進して、診療と皆さんのお役に立てますように情報発信もますますパワーアップしていく所存ですので、これからもどうぞ応援していただけますと幸いに存じます。

 

 今年は、「きれいな肌をつくるなら赤いお肉を食べなさい」という本を、青春出版社さんから上梓しました。

本を出したきっかけは、一昨年の12月のオーソモレキュラーのセミナーで、溝口先生が、栄養療法を日本で最初のクリニックを始めた時のお話をされ、最小始めた時は、誰も知らないわけですから、まず栄養療法を広く知ってもらうために、自費出版をされた話をされました。

(もう絶版になっていて、手に入らないため、アマゾンなどでプレミアがついて、持っている人がケタが違う値段で売りに出していたりしていたこともあります。今は知りませんが。。)

で、その時に溝口先生が、「先生方も、本を出して、広く知ってもらうという方法もありますよ」みたいなお話をされ、なるほど!と思ったのが昨日のことのようです。

私がブログを書いても、皆さんは知ってくださってますが、うちのブログまでたどり着かない方も大勢いらっしゃるわけで、ネットをあまり見ない方もいらっしゃるし、なるほど、本か!と思いました。

本は、ネットの情報とはまた違った魅力があって、本ならではの魅力があり、私は、ネットか本かどちらかと言われたら、本!を選ぶくらい、本が好きです。

特に、本屋さんが好きですね~。

書店さんによって、並べて置いてある本は、全然違うし、発注をかけた方の好みが出るというか、こんな本もあるんだ!という、ネットでは決して見つからない、出会うはずのない本を知ることができたり、

なにより中身を少し確認できるのがいい!

(確認せずに買っちゃって、あらら。。ということもありますが、まあそれはそれでいい勉強です。)

お金を出してでないと得られない情報というのが、本にはあります。

ネットは便利ですが、うまく使わないとね。

 

オーソモレキュラーの本って、青春出版社さんからの本がとても多いです。

特に溝口先生の本が。

私も本を出すなら、この青春出版社さんの栄養療法シリーズの1冊になれたらいいなと思っていたら、念願がかないました。

無名の私の企画に乗ってくださって、本を出版させてくださって、とても感謝しております。

本を買って読んでくださった方が受診に来てくださったり、少しずつ広まっていっていることを大変嬉しく思います。

肉食美肌印 本の名前が少し長いのと、この青春出版社さんが作ってくださったハンコ風のデザイン。私もと~っても気に入っているんですが、端的でわかりやすい!一言で説明が利く!というのがとてもいいですよね!

 

「肉食美肌」(美肌肉食じゃないですよ。)

 

皆さんもどうぞどんどん使ってください!

 

。。。ただ、飲食店で使われる場合ですね。特定のお店でとなってしまうと、まるで私がお墨付きをそのお店に出したみたいに勘違いされる方が出てくると困るんですよね。。。

動物性タンパク質を扱う飲食店(特に肉類)のた~くさんのお店で、肉フェアみたいに使ってくださると、「肉食のススメ」みたいでいいと思うんですけどね。

数が少ないと、特定のお店になってしまうんですよね。。

ドラッグストアの場合は、コラボしてくださる商品が決まっているので(無添加せっけんは、無添加であれば、とりあえずどこでもいいので。)、そのドラッグストアの商品全部が、私のおススメ、とはどなたも思いませんよね。

飲食店となると、コラボは難しい。。。どう捉えるのかは、その方によりますからね。。

全部おススメ!なんて、お店は、オーソモレキュラー.jpでレストランをされない限り、無理ではないかな。。。

 

医師としてのおススメとなると、

原材料の産地、動物の場合、育て方はもちろんのこと、エサやホルモン剤や抗生物質の使用の有無や量などの問題、農薬や化学肥料の問題、食品添加物の問題、糖質の量や質の問題、カゼイン・グルテンの問題、などなど、その辺をクリアしないと、コラボとなると、どこまでのコラボ?

また、出来上がった料理を、例えば食品分析センターに依頼して、糖質量いくら、たんぱく質量いくら、などを出す必要はあるでしょうし、「好きなレストラン紹介」とか「美味しかったレストラン紹介」というものではないと私は考えますので、責任重大な分、お店にもそれだけのことをしていただかないと、

飲食店とのコラボはできないと思います。

だから、するなら、団体で、ですよね。

「肉食美肌のススメ」って感じで、特に女性にもっとお肉を食べてもらう!業界として!!

もし、そういう団体の方で、「肉食美肌」を使ってくださるのであれば、喜んで協力させていただきます!

このマークもどんどん使ってほしいです!

 

キャンペーンの話でしたね。

話を戻します。

5月のキャンペーンは、大判振る舞いで、皆さんに人気の高いキャンペーンを全部集めた感じでしょうか。

ぜひこの機会に、プロテインビスケットもどうぞお試しください。

 

 

 

https://www.facebook.com/aikohifukaclinic/

facebookに、先にアップしています。

 

ウェスティン都ホテルで、懇親パーティで、お料理いろいろ載せています。よろしければ、フェイスブックをのぞいてみてください!

アカウントなしで見れますよ~。

 

ウェスティン都ホテルのお料理は、美味しいですよ!

ちなみに、講演会をする日航プリンセルホテル京都も、医師会で何度か行ったこともありますし、自腹でレストラン利用したこともありますが、こちらも美味しいですよ!

1階カフェレストランの、ランチブッフェがお得でした!(5年くらい前の話ですが)

 

すみません。。今日は、ものすごく眠いでの、もうしばらくしたら、寝ます。。

お酒飲む前から眠かったけど。。ちょっと飲んだだけですが、眠さMAX!

 

そうそう!

インスタグラム始めました!

まだよく使い方がわかっていないんですが。。。

「aikohifukaclinic」の名前でやっています。

よろしければ、ご覧ください。

今日の京都新聞、見てくださいましたか?

って、ものすごく狭~い地域の話をしております。。

Facebookにも先に書きましたが、今朝の京都新聞の1面の「サンエツ」と呼ばれる広告欄に、青春出版社さんが、私の本の広告を出してくださいました!

感激です!!

DSC_0268 1面の下に、本の広告がずら~っと並んでいるところがありますね。こちらの、一番右端!

DSC_0267 「サンエツ」というのが、どの部分の広告なのか、全わかっていませんでしたが、こんなに大きいのを、しかも1面出してくださるとは!!

私も頑張って、広めていけるように努力いたします!!

性別年齢に関わらず、皆さんに読んでいただきたいですが、日本の女性一人につき、1冊!くらいの勢いで、女性に読んでほしいです!!

 

さて、講演会に申し込んでいただいた大勢の方々から、励ましのメッセージやブログを読んでくださっていた感想も書いてきてくださって、とっても嬉しかったです!!

私のしてきたことも、皆さんの役に立っておりましたかね。

そう言っていただいて、ものすごく元気をいただきました!!

ありがとうございますっ!!明日からのパワーを重点させていただきました!!

 

皆さん、真面目だな~と思ったのが、うちの患者さんで講演会に申し込んでいる方々が、ブログやフェイスブックをご覧になって、「言ってない!」と連絡先を教えてくださいました。

(ご連絡先などをお伺いしているのは、うちの患者さん以外の方で、冷やかし防止のためなどです。何百席もあればいざ知らず、座席がちょっとしかありませんから、ご住所などご連絡をお伺いしているわけです。)

はい、知っております(笑)。

だって、うちの患者さんですから~(笑)。

そ方々のまじめなお顔が思い出されて、微笑ましくなりました。

 

私も、当日皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。

 

スライド1 スライド2

お待たせしました!

facebookで先に公表いたしましたが、いよいよ受付開始です!

 

 

せっかく、きれいなチラシを作ってくださったんですが、私がうまく貼ることができませんでした。。。

PDFからどうしたら、写真を貼れるんでしょうか。。うう。。

 

 

 

さて、フェイスブックのコピペです。

 

5月28日日曜日
京都四条烏丸(烏丸高辻)にある日航プリンセスホテル京都で行います。
午後1時から2時半です。
参加費は無料です!
資料とお土産付きです!
(まだサプライズがありますよ~)


参加資格
女性
もしくは女性同伴の男性です。必ず女性とご一緒に!
ご夫婦、カップル、親子、友達、どんなご関係でもかまいませんので、でも男女ペアでお願いいたします!

女性メインの本ですから~。


そして!
赤いお肉がテーマの講演会ですから、参加される方は、何か赤いものを身につけて来てください!


赤い服でもいいし、赤い靴、赤いバッグ、赤いピアスやイヤリング、何でもいいです。
どこかに赤があったらいいですよ。
女性だと、紅い口紅でもOKです!赤いネイルもいいですね!
男性は、赤いスーツでも!(^_^)
ネクタイでもポケットチーフでも赤いセーターでもシャツでも。
赤いハンカチでもいいですし、赤なんてなにもない!という方は、赤いバラを1本買って、持ってきては?帰りに、お連れの女性に差し上げてくださいね。


どうでしょう?
テーマは、「赤」で!!
私はは赤いワンピースを買いました!
靴まで赤にするか思案中ですが、さすがに、そこまで真っ赤っかにはしないかな…。

そして!
栄養療法の管理栄養士さんの代表と言えば!
大柳珠美先生が特別ゲストで来てくださり、食事について講演してくださいます!
スゴいです!!
私もとーっても楽しみです。
いつも大柳先生のお話は、新たな発見があり、おお??そんなうまいやり方が?!と即実践に活かせることだらけです。
しかも、とてもわかりやすい!これ、大事ですよねぇ~。
うちのクリニックに置いてある料理関係の本は、全部大柳先生の本です!
講演会の後、本のサイン会(ご希望の方ね。サインすると、落書き扱いで、ブックオフで売れなくなるらしいです)と本などの販売会をやります!
まだまだサプライズはありますよ~!
サプライズの告知は、もうちょっとしたら出すのと、当日発表のとがあります!
こうご期待!!
参加予定人数は、30名ですが、今半分超えて、うちの患者さんで埋まってしまいました…。
ホテルの方から人数増やせるかの確認はしておりますので、合計30名を超えても大丈夫です!(無限ではないですよ。50人くらい?)
先着順ですので、ご希望の方は、どうぞお申し込みくださいませ。
お申し込み時に、フルネームとご連絡先、ご住所を確認させて頂きます。お連れ様のフルネームもお願いいたします。
申し込み方法は、Facebookご利用の方は、メッセージでどうぞ。
うちの患者さんで、メールアドレスをお持ちの方は、メールでどうぞ!!
それ以外の方は、お電話でクリニックにお願いいたします!
ご予約お待ちしておりま~す!!

 

 

 

まだ正確な告知ではないんですが、その前にもう一度簡単に載せておきます。

 

来る5月28日日曜日、京都四条で、「きれいな肌をつくるなら赤いお肉を食べなさい」の出版記念講演会を行います。

午後1時から2時半くらい?

もちろん、無料です!

(お土産ありかも?)

私だけではなく、特別ゲストの方をお呼びして、その方の講演も聴けます。

参加資格は、女性! もしくは、男性の方は女性とご一緒に。

やはり女性に元気になってほしくて、出版した本ですので。

 

せっかくの講演会(と言っても、規模は小さいですが)ですから、ブログやフェイスブックでお話できないようなことを話したいなと思っています。

 

日曜日ですから、ついでに新緑の京都を散策されてみてください。

5月は気持ちいいですよ、夏のようなジメ~とした、絶対に蒸発しないであろうと思わせる、鬱陶しい季節でもなく、絶対にこの街には雪女がいるだろうと思わせるほどの底冷えの冬でもなく、桜の季節も終わり、葵祭りも終わり、観光客も一段落したかな?という京都に遊びにきてください。

 

正式な告知と同時に、ご予約を開始します。

ご予約の方法は、

①うちの患者さんは、お電話・メール・フェイスブックのメッセージでもOKです。もちろん、受診時におっしゃっていただいても。

②うちの患者さん以外の方は、お電話だと、漢字など聞き取りにくく、お名前に間違いがあってはいけませんから、フェイスブックのメッセージがいいでしょうか?

でも、フェイスブックはしていない、という方もいらっしゃいますよね。

やはりお電話OKですよね。

お電話、もしくは、フェイスブックのメッセージでお願いいたします。

 

さて、ここまでは今までと変わりありませんが!

今日は!

当院に通院していただいている患者さんは、もう申し込みを始めます。

フェイスブックの「あいこ皮フ科クリニックの栄養療法グループ」では、もう少し詳細をお知らせして、受付を開始し、もうすでにお申し込みいただいた方がいらっしゃいます。

ありがとうございます。

そこで、うちの患者さんは、先行予約開始です!

ご興味のある方は、ご連絡お待ちしております!!

 

 

 

ブログサボってばかりですみません。。

フェイスブックはちょこちょこ更新しておりますので、よろしければそちらもご覧ください。

うちのフェイスブックは、アカウントなしで見られますので、ぜひどうぞ。

https://www.facebook.com/aikohifukaclinic/

 

さて、「きれいな肌をつくるなら赤いお肉を食べなさい」(青春出版社)の出版を記念しまして、出版記念講演会(小さいものですが)を行います!!

 

5月28日日曜日 午後1~2時半くらい?の予定です。

場所は、京都の四条です。

 

定員 30名ほど。

今回、女性のための本ですので、やはり女性に聴いていただきたいので、参加条件をつけさせていただきます。

女性、もしくは男性の場合は必ず女性連れであること(女性とペアで)。

ご夫婦や恋人など、パートナーの女性の体調とお肌が深刻な状況であることをわかってあげてほしいです。

(当院は、自費治療は女性限定ですが、女性の患者さんのご家族であれば、男性もお受けしております。

ご一緒に来院などご予約を続けて取ります。毎回です。男性と他の患者さんの間に、ご家族の女性を挟む予約になるようにです。)

 

もちろん、無料です。

詳細が決まり次第、ブログとフェイスブックにアップいたします。

アップした時点から、受付開始です。

先着順とさせていただきます。

 

 

日曜日ですので、皆さん、ご予定も入りやすいと思いましたので、先に告知だけさせていただきました。

機会のある方はぜひご参加くださいませ~。

出版裏話か栄養療法裏話か、スキンケア裏話か、何がいいでしょうね~。

(って、あんまり女性とか男性とか、関係ない話になってないか。。?)

リクエストあれば、受け付けます!!

 

すみません、今日も時間なくて、フェイスブックに帰りにアップしたのをこぴぺしておきます(フェイスブックご覧にならない方もいらっしゃるので)。

 

今日来られた患者さんが、うちに来る前に向かいのジュンク堂さんで私の本を買ってくださったそうで、そしたら会計の時に、店員さんが「この本とても売れてるんですよ~。」と言って、患者さんの肌が綺麗と褒めてくださったそうです!
患者さんが、「今からここに行くんです!」と言ってくださったそうです。
とても喜んでいらっしゃいました!
ジュンク堂さんのスタッフの方、ありがとうございます!
患者さんがこれも教えてくださったんですが、向かいのジュンク堂さんの売れてるランキング、今週(って始まったらとこ?)私の本が1位になってた!と教えてくださいました!


どこにランキングが載っていたのか、私全然気付きませんで、患者さんが、入り口入って、この辺~!と身振り手振りで教えてくださいました。


帰りに覗いてこようと思ってましたが、間に合わず、扉の隙間からちょっと覗いてみたんですが、わからなかった…。
明日絶対に覗いてきますね!
うれしいなぁ~。
多くの方、特に女性ですね、読んでほしいです。

IMG_3686 こちらは、大阪の患者さんが、紀伊国屋梅田店(梅田本店?)で買った時に、写真を撮ってくださったものをお借りしました。

でかいPOPで、嬉しい!!

地元ではない大阪で、しかも無名の私の本を目立つようにしてくださって、ありがとうございます!!

 

facebookでも先に書きましたが、今日、発注していただいた書店さんに、お礼を言いに行くついでに、自分の本が並べてあるのを見てこよう!とクリニックにも行く用事があったので、出かけましたが。。。

 

あれ?

本がない。。?

店内在庫を検索かけたら、「在庫なし」。

おお!!売り切れた?!と意気揚々で書店さんの担当の方にご挨拶したら、「明日、入ってくる本ですね。」と。。。

 

え”え”え”え”====?!

明日?!

売り切れじゃなくて。。?!という一人舞い上がっておりました。。

出版社の方から、書店さんによって、入荷の日は違うから、あまり早く行っても、まだ入荷していないかも、とおっしゃっていました。。忘れてました。。。

 

本がなかったところは、見に行っただけで、ご挨拶せずに帰ってきました。。

また日を改めます。。

いろんな本屋さんの実用書コーナーをのぞいていて、気付きましたが、実用書の新刊書もたくさん出ているし、テレビに出ている有名な方の本もたくさんあるし、ベストセラーのもあったりと、ここに私のを入れるわけですから、何かをのけるわけですよね。

ありあがたい話です。感謝します。

 

今日は、結構歩きました。

1万3千歩以上!

普段の倍以上!3倍の時もあります。

私にしたら、かなりの運動量です。

しかもフラットシューズでしたから、足は結構疲れました。

たくさん歩くなら、ウォーキングシューズやスニーカーじゃないといけませんね。

営業の方って、ほんとスゴイですよね!

これは、靴傷むわ。女性だったら、ヒールの靴だと足やられるわ。

大変ですね。いや、ほんとに。

 

今日、本屋さんに行って、私の本見つからなかった方、申し訳ありませんが、明日以降に、もう一度足をお運びくださいませ。

すみません。。

本屋さんで予約された方は、いつ受け取っておられるのかな?

 

 

 

今、アマゾンの本のところを見たら、なんと!ベストセラー1位に!

ええっ?!と喜んだのもつかの間。。。。

なぜか、カテゴリ「ネイルケア・ネイルアート」

 

。。。。?

 

なんじゃあそりゃあ~っ?!

 

なんで、私の本のカテゴリが、ネイル部門に。。?

爪の話は、今回のせていないんですけど。。謎だ。。

 

患者さん方が続々と、いろんあ本屋さんで私の本を見つけて、写真を撮って送ってくださいます!

ありがとうございます!!

と~っても嬉しいですっ!!

 

フェイスブックでも書きましたので、コピペしておきます。

(ブログは見てても、フェイスブックを見ていらっしゃらない方もいらっしゃるので。

でも、私のフェイスブックページは、フェイスブックのアカウントなしで見られるようにしていますよ。フェイスブックがアカウント取れ!ログインしろ!と画面で邪魔してきますが。。)

 

「私の本ですが、今日来られた患者さん方から、「ジュンク堂書店の入ってすぐのところに並んでた!」と教えて下さいました!
名古屋の患者さんから、名古屋の本屋さんに並んでたのを写真送って下さいました!他の患者さんも予約してあるから、帰りに取りに行くと仰ってました!
皆さんありがとうございます!
そして、発注してくださった本屋さんも!無名の本を置いてくださって!
本屋さんの面積決まってますからね。本屋さんにないと、私のことを知らない方には知ってももらえないわけで。
今回の目的は、私のことを知らない方にも、大勢の方に広く、栄養とスキンケアの大事さを知って欲しくて本を書きました。
帰りに、大丸のふたば書房さん、くまざわ書店さんに行ったら、本がない!
…なんで…?
そのあと四条の大垣書店さん(ジュンク堂さんの次にでかい)に行ったらというやっぱりない…。
店員さんに聞いて、倉庫から出てきたら悲しいな…と思い、データベースで検索するのありますよね。店内の在庫見るやつ。
あれで検索かけたら、「在庫なし」「予約受付」が出ました。
…全部売れたってこと?
だから、ないの? おおっ?!
(゜Д゜;)マジですか?
皆さん、ありがとうございます!
少しでもこの本が、皆さんのお役に立てますことを!
買って損はないですよ!
と、この本に関しては自画自賛させて頂きます!」

 

大阪の難波方面の患者さんから、「本が全然ない~!」とご連絡をいただきました。3軒回ってくださったそうです。

ありがとうございます。

発注しておられないか、売り切れたか。。

どちらでしょう。。

(発注の数が、数冊だったら、売り切れるのも早いですよね。)

 

とりあえず、本屋さんにお聞きになってはいかがでしょう。。

売り切れか、発注していないのか。。

取り寄せは、最近すぐに本屋さんでも来ると思いますが、いかがでしょう。

 

アマゾンで頼まれた方は、今日、って25日発送ですから、日曜日ですね。お手元に届くのは。

こういう本にしたら、ちょっとページ数あるかもしれません。

結果、盛りだくさんになりました。

 

でも、実は、これ、最初の原稿の3分の1以下くらいなんです。。

担当の方から、

「後から増やすというのは、ものすごく大変だから、先生の書きたいこと、全部書いてください!減らすのはいくらでも後からできるから!」とおっしゃっていただいたので、すごい量になってしまいました。。。

 

私も最初、本を書くとなった時に、ほとんどブログの内容なので、コピペしたらいいか、くらいに思っていたんですが、これが実際、自分で検索かけると、おびただしい量で、あれどこだったかな?こっちだったかな?と探すのも大変ですが、なにより無駄話多すぎ。。。コピペしても、結局、編集というか、どう抜いてくるかを考えている間に、

書いたほうが早いわっ!!

 

とすべて書きおろしってやつです。

 

最初ね、特に、皮膚の保湿の構造のとことか、アレルギーのところとか、結構専門的というかマニアックな話も書いていて、誰に向けての本やねん、ということで、今回の目的は、私のブログなどを知らない方にも、広く、「栄養療法とスキンケアを知ってもらいたい」なので、結局全部カットしました。

「フィラグリン」と書いても、「フィラグリン」とは?から書かないといけないから、すっごいページ数必要で、ページ数の関係で割愛です。

いろんなところが、割愛になっています。

おおざっぱにまとめてあるところもあります。

サプリのところは、最初書いた5分の1くらい、減っています。

でも、スキンケアは増えたかな。

最初、栄養メインなので、スキンケアの比重がもう少し少なかったかも。。?

担当の方と原稿チェックをしてもらっていて、

やっぱりこの辺、読者にはもう少し詳しく書いたほうがわかりやすいかも、と削る中での、増やす作業でした。

 

莫大な時間を必要としましたが、本にする以上、資料を全部確認取ったり、何度も見直したり、昔の本を取り寄せたりと、ものすごく勉強にもなりました。

大変でしたが、とても楽しい作業でしたよ!

 

この本で、読んでくださった方々が、もっと綺麗に元気になってほしいです!

お役に立てれば幸いです。