プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近投稿した写真

ホーム > ヘアケア



もう12月ですね。早いですね~。

 

さて、12月キャンペーンのお知らせです。

①これからの季節の定番となりましたイオン導入です。

大した副作用もなく、比較的安価なので、お肌の乾燥、ちょっとしたトラブルに足してあげるのはとてもいいと思います。

でも、通常価格1回¥5,400(税込み)ですから、何度もやっているとレーザー1回できちゃいますよね。

私も、予算に限りがある方の場合は、その予算をレーザーに回したら?と勧めています。

追加できればそりゃいいですが、お金はキリがないですからね。

使用する薬剤の成分が、ドンピシャ!で合う方もいらっしゃるので、どなたにドンピシャ!なのかは、さすがにわかりません。

なので、キャンペーンで、こういう時にお試しいただこうというわけです。ご予約はお早目に。もうすでにご予約を取ってくださっている方は、追加はお早目にご連絡ください。

 

②タイタン併用のアゴ下トゥルースカルプですが、治療のキャンペーンは通常しておりませんが、今回特別です。

キャンペーンと言っても、顔にトゥルースカルプを当てている場合と、アゴ下だけ+顔タイタンとで、どれくらい変わるのかの効果の違いを比べさせていただこうというモニターとまではいきませんが(写真などをブログなどで使うわけではありません)、私個人に経過を診せてほしいというものです。

タイタンをされている方は、いつも定期的に通っていらっしゃるので、自然と経過が診られます。定期的に通っていらっしゃらない方の場合は、経過を診せに着ていただく場合がありますので、それは診察時などにお聞きください。その方の脂肪の付き具合によって違うと思います。

ちなみに、アゴ下のトゥルースカルプのモニターの方の経過はこちら

https://www.aiko-hifuka-clinic.net/2013/11/post-736.html

トゥルースカルプ(アゴ下)その後②

ちなみに、1年間の経過観察をしていますが、効果は維持されてました。

(ブログには出してませんが。早く論文にしようと思い、ほったらかしになってまして。。。論文にするなら、あんまりブログで先に書いている場合ではないな、とどっちつかずになってしまっています。。)

③恒例のサンプルプレゼントです。商品の種類によりますが、結構な量のサンプルをプレゼントしていますので、結構なお試しができます。

パウダールームで1回塗ったくらいではよくわからないものもありますから、やっぱり数日~1週間くらい使ってみたいですよね。

1週間以上使うとなると、通常はやはり現品をご購入いただかないと難しいのですが、この季節にいろいろお試しください。特に、保湿関係ですね!

ヘアケアやアンチエイジング用もありますが、使ったことがないもの・説明を受けていないものは、処置中などにお聴きください。

ビューティフルスキンのお試しセットとナビジョンのTAWローションのミニボトルは一番人気のサンプルです。

数に限りがありますから、狙っているものがあれば、お早目に。お取り置きできる場合もあるので、どうしてもこれが!というのがある方は、とりあえずご連絡ください。メールをお持ちの方はメールでもいいですよ。

サンプルがない商品もありますから、それもお聞きください。

 

④栄養解析をされる方へのサプリのお試しプレゼントですが、今月は12月でみなさんお忙しいですから、なんと!ヘム鉄とビタミンB混合とαリポ酸混合ビタミンCを1粒ずつパックしたものを3回分プレゼントです。

通常、この1パックは170円(税込み)だったと思いますが、それを3回分です。

1日で飲んでしまってもいいし、3日かけても飲み方は自由です。

3回で違いが判るかたもいらっしゃいます。違いがわかると、自分がどれだけ栄養が足りていないのか、あと、ここのサプリのすごさがわかるのですが、食事を全く変えない方の場合は、なんとなく違うのかな。。?レベルになってしまうので、一番大事なのは食事です。

 

⑤根強い人気のグラッシュビスタ(まつげ育毛剤。医薬品なので、診察が必ず必要)ですが、うちの患者さんは結構伸びるので、1箱(1本)で満足される方が多いです。もう途中で使うのを止めてしまって(伸びて満足したから)、当分いいやとお休みする方も多いです。どこまで伸ばしたいのか、濃くしたいのかにもよりますが。

グラッシュビスタほど伸びなくてもいいけど(今以上に)、今の長さを維持したい方には、オバジ(ZOのほうですよ。クリニック専売品で、ネットで売っているのは偽物ですよ。ZOは、ネット販売禁止されていますからね。受診してもらう化粧品になります。)のまつ毛育毛剤がお勧めです。

これは下まつげにも塗れるので、下も伸ばしたい方にはうってつけです。グラッシュビスタのような、赤みや茶色くなるような副作用はありませんから、副作用が心配な方に人気です。

患者さんの経過を診ていると、個人差はありますが、まあまあ伸びます。グラッシュほど早くはないですが。

グラッシュビスタで全然、という方は、かなりの栄養欠損の可能性ありです。

まつげを伸ばす材料すらない、ということです。ごくたまに、「え?!こんだけ?!」という方がいますね。。。

 

⑥サプリのキャンペーンですが、この時期プラセンタ欲しがる方もいらっしゃるので(年末だから?忙しいから?)、プラセンタのキャンペーンです。

ただ、数に限りがありますから、ご了承ください。

プラセンタ、いいんですけどね。プラセンタの代わりになるものは、確かにそうそうないです。

でも、高い!(うちで、2万と消費税くらいでしたっけ?)

まあ、ラエンネック®ですから、仕方ありませんが。

プラセンタもいいですが、同じ2万だったら、栄養療法のサプリ、結構変えますからね。優先順位は、私はまずそちらだと思います。

プラセンタがドンピシャ!で効いたらいいですが。。

ネットで、少し前に、偽物たくさん売ってましたね。こういうクリニック専売品をネットで買うほうも悪いですね。ズルしようとするから、逆手にとって騙される。欲をかいちゃあ、いかんです。ラエンネック®は、ちゃんとクリニックで買いましょう!

それとこの季節。これからの定番のオリーブ葉です。天然の抗生物質とも言われる免疫力アップさせるサプリですが、こちらは、ハーブが材料ですので、ミネラルでもビタミンでもありません。妊婦さんはこれからの季節特に気を付けないといけません。受験生も体力の弱っている方はもちろんのこと、忙しくて風邪やインフルエンザなんかにかかっていられない!という方にもお勧めです。体調のヤバい時は、増量するとさらにいいそうです。(症状によって飲む量が違うので、処置時などにお聞きください。)

私は、去年からインフルエンザの予防接種を止めました。去年は、ビタミンDとオリーブ葉で乗り切りました。良かったです。体に負担をかけずに、中からの本当の予防。たくさんのサプリは飲みたくないという方も、「感染症対策」に特化するなら、これだけ!というのはいいと思います。

⑦ お待たせしていた、AC BODY®のキャンペーンです。寒い季節ですから、お勧めではありますが、向いていない方(しばらくダメなのか、今だけなのか、人によって違います)もいますので、診察の上、お断りする場合もありますので、ご注意ください。

 

⑧いつもの糖質制限のお菓子かビタミックス®かの、キャンペーンのプレゼントですが、12月なので、5万円以上お支払いの方には、2種類選んでいただけます。

ただ、新商品のヘム鉄入りのクッキーが大変な人気でして。。発注をかけているんですが、(受注生産なのですぐには来ないのです)、買っていかたりするほうが上回っていて、追いつきません。。。なので、日に寄ったら選んでいただけない日もあるかもしれません。ご了承ください。

このルーブさんのお菓子は、アマンドショコラもフィナンシェもクッキーもたんぱく質がはいっているので、ちょっとした補食にもなるお菓子ですので、超~お勧めですよ~!!

 

12月は師走で忙しいですからね、しっかり栄養をつけて乗り切っちゃってください!!

 

 

 

11月のキャンペーンのお知らせが遅くなって、申し訳ありません。。。すっかり忘れておりました。。院内に貼る「お知らせ」は作っていたんですが、HPにアップするのを忘れておりました。。

 

さて、春に続いて秋は秋で肌荒れの季節です。

夏のダメージで弱っているところに、いきなり乾燥が来ますから、すっかりバリアが壊されてしまった肌では、いろいろ太刀打ちできません。。せめて栄養くらいしっかり摂れていたら、体のほうである程度治してくれるんですが。。

悪循環にはまっている方もとても多いです。

ずっと一人でやっていると、何がおかしいのか、思いこんでしまっていることもとても多いので、客観的に見ることができなくなって、という方もとても多いです。

そういう時は、第3者が冷静に診る、というのがとてもいいです。悪循環を突破できることが多いです。

恒例の肌荒れ相談、スキンケア相談の方に、サンプルプレゼントです。

 

肌荒れ・乾燥の季節に定番のイオン導入も今回続行です。

それと目元のシワですね~。アンチエイジング対策も本格的な季節になってきました。

合う方と合わない方がいるので、必ず診察カウンセリングをお受けください。

 

それと、グラッシュビスタ®の再びモニター募集です。これはキャンペーンではありませんが。

今回は、全くの初診の方ではなく、当院に通院されている方です。処置でも診察(栄養療法の)でもなんでもいいんですが、定期的に通っている方ということにさせていただきました。

全くの初診というか、グラッシュビスタ®目当ての初診で、他の処置も診察もなんにもしていない、となるとモニター診察に来なくなるなる人がチラホラいますので、通院中に方に限らせていただきました。

当院通院中の方限定ということで、モニター価格を前回よりも下げましたので、かなりのお得です。

続きが欲しいという前回のモニターの方も引き続き購入は可能です。

ただし、誰であっても、説明・カウンセは必要です。場合により、お渡しできないことがあります。

 

乾燥の季節でも、毛穴が気になる方は気になるという、かなり厄介ですか。。

乾燥するから余計に皮脂が出ているんでしょうけど、そのせいで毛穴が開いている方もいらっしゃいます。

適応のない方もいますが、合えばいいこともあります。

最初の診断が大事ですね~。

 

朝晩も昼間もすっかり寒くなりましたね~。

冬持支度ですね~。

冷え性の方に、これからの季節、部分痩身のトゥルースカルプ+AC BODYはお勧めです。冷えがマシになりますよ。

(合っているパワーに調節をしないと無理です。)

 

ヘアケアも秋は抜け毛の季節ですから続行です。

日焼け止めは秋も大事なので、ご購入された方にサンプルプレゼントしますね。

 

 

10月ハロウィンキャンペーンのお知らせです。

 

糖質制限アマンドショコラも入荷しております。

http://www.aiko-hifuka-clinic.com/mt/info/2016/09/%e7%b3%96%e8%b3%aa%e5%88%b6%e9%99%90%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%a9%e5%85%a5%e8%8d%b7%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f.html

お好きな方は、ご予約お早目に。1箱540円です。

 

さて、もう10月ですね。早いですね~。

10月と言えば、ハロウィンですね。

あまり関西では、東京ほどの騒ぎにはならないようですが。

 

10月だというのに、おかしな天気で、またこの1週間は昼間は暑いそうですね。

でも、朝晩は乾燥していますから、保湿が足りない方は、保湿を徹底されないと!!

自分で足りれば、自給自足で一番いいんですが。

 

保湿シリーズ10%オフは健在です。

引き続き、続行なのと、ナビジョンセットを購入された方は、大人気のTAWローションのミニボトルを差し上げます。

旅行に便利ですよね。結構な量が入っているし。

 

イオン導入も引き続きですが、トラネキサム酸やプラセンタ以外をやりたい方からも、キャンペーンにしてほしいとお聞きしたので、他のも(グリシルグリシンとか)10%オフです。

毛穴が気になっている方というのは、秋でも結構いらっしゃいます。

診察しないとわかりませんが、そこそこ良かったりします。

今回は、グリシルグリシンのイオン導入をされた方には、適応があれば、GGマスクを1枚差し上げます。

(数に限りがあるのと、あくまで適応のある方限定ですので、ご注意ください。診察カウンセを受けていないのに、いきなり購入はできません。)

 

そして、秋冬といえば、シワが目立ってきている今日この頃。。お年頃の女性は、アンチエジングのホームケアが結構役立ちますが、その方のお肌に合っていないとダメなので(あと、使い方や効果効能を正しく理解していないと)、処置中などにご相談ください。

 

久しぶりに、AC BODYのキャンペーンです。部分痩身のトゥルースカルプを体にされた方限定です。

(適応の有無はありますよ。事前に診察カウンセリングは必要です)

 

そして、秋といえば、「油断焼け」です。

もう秋だから、と油断していると、日焼けしまくり、という意味です。

秋も冬も、環境やTPOに合わせた日焼け止めは必要です。

しっかりとたくさん塗っていただきたいので、秋ですが、日焼け止めキャンペーンです、全商品10%オフです。

 

そして、栄養解析された方には、いつもの(って、アミノ9は入っているのが、すごいんですが)プレゼントと、3万円以上の方にも、いつものプレゼントです。味見兼実用ですね~。

 

あと、キャンペーンではないですが、栄養解析をされたことのあるかたには、新しく作った点滴がおすすめです。

夏の疲れが抜けきっていないうちに、秋は秋は忙しいですから、点滴がおすすめです。

処置中や診察時に受けてください、とHPで書きましたが、単独でもどうぞ。

私も、何回かやりましたけど、結構いいです。

私の場合は、自分に必要なものを、さらに足したり、その分、他のを減らしたりと、アレンジしましたが、まずは、栄養解析をされている方には、濃いいいいいビタミンC点滴にマイヤーズカクテル変法のような点滴で、ちょっと元気をもらってください。

相談内容によって、微妙に中身を変えることもできますから、その辺は、お聞きください。

 

 

 

 

 

 

 

9月のキャンペーンのお知らせ、どこまで書きましたっけ。。?

 

キャンペーンと言っても、この季節、気を付けましょう、ということを中心に、化粧品やサプリメントを、ちょっとお得にしています。

 

この季節から、気にかけ始めたほうがいいのが、保湿ですね。

自分で自給自足ができる方はいいんですが、なかなか栄養が足りていないと、ちと難しい。。。

特に、夏の間も乾燥肌がベースにあった方は、要注意です。

 

保湿さえできていれば、種類(形状)は何でもかまいません。

化粧水でも乳液でもクリームでも美容液でも、ワセリンでも椿油でも。

なんでもいいんです。その方に合っていれば。

 

ただ、ワセリンや椿油だと、界面活性剤も含め、添加物ゼロですが、他のものには入っています。

化粧品は、どこまでの添加物と共存していくか、ですね。

添加物が入っていることで、受けられる恩恵というのもあり、塗りやすさ、仕上がり感の良さ、そのあとのメイクのしやすさ、保湿力がもつとか、商品によっていろいろです。

病院で出す、保湿クリームですら、添加物はゼロにはなりません。

合う人もいれば、合わない人もいるし、使いたくない人もいるし、あまり気にされない方もいます。

とりあえず、乾燥させないようにしましょう。

添加物をなるべく減らしたい方は、最初からいけたらいいですが、無理な場合は(肌がついていかない場合)、動物性たんぱく質をしっかり摂って(吸収しないとダメですが)、肌が自給自足できるまでは、塗りやすいものを使っておいて、いけるようになったら、どんどん減らしていったらいいです。

ただ、添加物の入っているものは、質のいいものにはしてくださいね。

 

夏の強い紫外線をたっぷり浴びたお肌は、かなり疲れています。もちろん、体も。

ビタミンたっぷりの点滴もいいでしょうし、副腎疲労の方、お疲れの方、ストレスの多い方、アンチエイジングが気になる方は、先日から始めた新しい、濃い~いビタミンC点滴がミネラルも入っているので、おススメです。

おうちで簡単に、いつでもどこでも、ということで、ビタミックス®のキャンペーンです。

私も大好きですし、うちの患者さんにも大人気です。

キャンペーンプレゼントは、ルーブさんの糖質制限お菓子よりも、実は、ビタミックス®のほうが人気は上だったりします。

糖質制限のお菓子は、ほんとに、ここのはよくできているんですが、それを上回るくらい、ビタミックス®がすごいと言いますか。。

Cだけでなく、他にもいい成分がたっぷり入っているんですよね~。

 

体の中も大事ですが、直接ちょっと栄養を入れてあげましょう、というのが、イオン導入ですね。

たかがこんなものでも、肌が疲れている時に、ちょっと足してあげると、悪循環から脱出できることもあるので、予算に余裕のある時は、足されるといいと思います。

今まで気になっていたけど、という方にもお勧めです。

肝斑セットに追加される方も多いです。

(いきなりいっても、時間のない時もあるので、やりたい場合は、やりたいと思った時に、お電話をとりあえずください。枠を押さえますから。)

 

で、秋と言えば、育毛薄毛ですよね。引く続き、続行です。

出てくる毛が元気いっぱいでありますように、ほんとは栄養療法が一番ですが、毛にまで順番がなかなか回ってこない方もいます。

なので、育毛のサプリや、なによりいろいろ外用(塗り薬)がたくさんあるわけです。

 

乾燥がらみで忘れていました。

ある程度の年齢を超えてくると、乾燥=乾燥ジワが増える、という方も多いです。

乾燥ジワ自体は、保湿しかないんですが、シワの溝を深くしないためのケアとなると、クリニック専売品じゃないと、お金と時間がもったいないですね~。

ほんとの高機能化粧品を使うなら、クリニック用でこそ、効果効能がある程度言えのかな、と思います。

ただ、個人に向いている向いていないもあるし、お肌の状況によっても違いますから、ちゃんとお肌を診てもらって、許可をもらうというか、選んでもらう、というか。そこが一番大事ですね。

 

今日は、女性のとって嫌な事件の報道が多かったですね。。

一体、女性をなんだと思っているんでしょう。。

被害に遭われた女性は、もう怖くて外に出歩くこともできなくなっちゃうかもしれません。。

少しでも早く、体も心も回復されるのを願うばかりです。

 

さて、頭の育毛の話です。

 

朝晩、完全に空気が変わっていますね。

すっかり夏は終わって、「残暑」でしょうか。昼間はあんなに暑いのに。。。昼間のクーラーと外の気温とのギャップでも、みなさんお疲れ気味では?

夏バテとはよく言ったもので、いろんなところで体力消耗しちゃいますね。

体力消耗するということは、栄養が全然足りていません。

 

栄養が足りなくなると、真っ先に切られていくのは、皮膚か髪の毛か消化管粘膜です。

どの順番で切って行くのかは、体次第。。自分で、「ここから切って」「ここにはなんとか栄養回してください」とお願したところで、体が言うこと聞いてくれません。

とりあえず、体の気のすむようにしてあげないと。。体が、「ここが大事やん?」というところに行っちゃうので、そりゃもう仕方ないです。

たくさん栄養を摂って、自分の回してほしいところにまで届いてもらおうと思ったら、だいぶいると思いますが。。

なんか、冬眠の前のクマみたいですね。。もうすぐ秋だし。。

髪の毛も秋が一番抜けます。

夏用の毛から、冬毛に、人間も変わるのかもしれません。

古いのが抜けないと、新しいのも生えてこないので、まさに回っています。

 

髪の毛は、生えてきても、まつ毛と違って、ある程度の長さがないと、肉眼で見えませんよね。

髪の毛は、他の場所よりも実感するのに、時間がかかります。

 

今、すでに、「結構抜けてきてる。。」「抜け毛が増えたと思う」と思っている方、なにか始めたほうがいいかも。。

 

と言っても、市販の、医薬品でもない、わけわからんものを塗るのは止めてくださいね。。

せめて、医薬部外品までにしておくとか。。

それですらないものは、「効く」とも書いていないし、当たり前ですが、「効く」わけありません。

「効く」と言って、売っていいのは医薬品のみです。

相性もありますから、医薬部外品でも、「そこそこ良かった」という方もいらっしゃると思いますが、効果をそこまで言っていない以上、それはわかりません。

 

まあ、何をするにしても、体、冷やさないようにね。特に、女性は。

冷えは、万病の元です。

あまりにもず~っと冷え性でいるあまり、もう当たり前になって、冷えの感覚すらない方もたまにいるので、自覚症状がないほうが幸せなのか、あるほうが幸せなのか。。。

 

冷たいものばっかり摂ったら、ダメですよ。

冷たいもの摂ったら、温かいものとせめて交互ですよ~!

特に、クーラーの効いているところで、冷たいものは、特に気を付けてくださいね。

 

 

さて、ヘナによるヘアカラーですが、「ヘナ」がいいと思っている方は、一体、「ヘナ」の何がいいと思って、そう言われるんでしょう?

聞かれたら、説明できますか?

スキンケアや化粧品と同じで、理由もわからず、「でも、ヘナって髪にいいんでしょ?」「天然だからいいんでしょ?」「化学薬品じゃないから」と言われます。「化学薬品じゃないから」とおっしゃる方は、ごく少数派です。そこまでこだわっている方は、いいんですけどね。

ちなみに、ヘナは、ただの草ですから、その辺の植物と同じで、かぶれる人はかぶれます。合わない人いは合いません。

何でもそうですが、100%絶対誰にでも合うものなんて、この世の中には存在しません。

大学病院にいた時に、よその科の新人研修医(女性)が、卒業旅行で東南アジアに行って、腕にヘナタトゥーをしてきて、すぐに消えるからと言われ、タトゥーを入れて、数か月たっても消えず、タトゥーの部分がかぶれて、色素沈着(シミ)になっていました。

保険診療ですから、炎症止めだけで、色素沈着の治療はできませんし、かぶれが無くなれば、それで治療は終了なので、その後シミが取れたかどうかはわかりません。

今回の美容皮膚科学会でも、ヘナ(インディゴ含む)による色素沈着の症例の学会発表がありました。

オーガニック化粧品やなぜか世界的にボタニカルブームですが、天然だから安全、なんて、なんの医学的根拠もありません。

天然だろうが化学物質であろうが、刺激のあるものああるし、かぶれるものはかぶれます。全身のアレルギー反応を起こすこともあります。

まず、「ヘナだから安全」「(何かわからないけど)ヘナっていいんでしょ」と盲目的に信じ込むのは止めてください。

 

で、どうして、ヘナ100%のヘアカラーがそんなにもてはやされるのかと言いますと、これは単純に、「ジアミンが入っていないから」です。

問題になる化学物質が入っていないので(植物100%なので。)、それらによるかぶれやアレルギーが起こらない、というだけの話です。

ジアミンのかぶれは出たら結構ひどいので、ジアミンがダメな方、ヘアマニキュアやカラートリートメントが嫌いな方は、ヘナは、ひとつの選択肢になるというだけです。

うちの患者さんの中にも、ヘナ100%で結構してきた、という方が何人かいらっしゃいますが、その方々からお聞きする分には、髪質がそれほど良くなったというのがお聞きしていません。

ヘアカラーでかぶれるから、ヘナ100%のものでしている、というだけの話です。

本物のヘナは、染まりも悪いし、1回で綺麗に染まらないし、その1回染める時間もかなり長いし、臭いは独特だし、白髪しか染まらないし、しかもオレンジ色になるので、オレンジのメッシュみたいになるし(それがいい方はいいんですが。これはこれで、私は結構いいなと思いますが、好みですね)、普通のヘアカラーと同じように考えていると、大間違いな結果です。

天然で染めるわけですから、そういうもんです。

「ヘナっていいんでしょ」と(ヘナだけではないですが)何も調べることなく、なんでもよく考えずにすぐに飛びつく方、大勢いらっしゃいますよね。

そういう方が、実際、本物のヘナ100%をすると、クレームの嵐で、しかも何がいいのかわからずにやっていますから、我慢することもないし、こんなの嫌だ!ともめることもあります。

なにより、通常のヘアカラーよりも美容院の椅子を長時間占拠されるわけですから(しかもクレームになったらたまりません)、美容院としては、やりたくない施術ナンバーワンかも。。。

「「ヘナがいいんでしょ」というお客がくるから、とりあえず、ヘナさえ混ぜておけばいいし、染まりが悪い分、ジアミン入れとけ、どうせ何がいいのかわかっていないんだし、綺麗に閉まるほうが客もいいだろう、時間も短くて済むし。」

という美容院は、無茶苦茶多いと思いますよ。

ヘナカラーで検索かけても、どこにも「ヘナ100%のみ」と記載のないHPがいかに多いか!

ほんとに、ヘナ100%で扱っている美容院は、HPの書き方も全然違います。

HPだけてきと~に書いている美容院もあるかもしれません。

そういう意味で言えば、ヘナ100%のものとか買ってきて、自宅でやるのが、一番100%であると思います。

そこまでしてヘナがやりたいのなら。

あとは、かなり信用している美容師さんに聞いてみるですが。。。

何でもメリットとデメリットがあるので、自分にとって、何が大事なのか、何を優先するのか、それによって、第一選択は違ってくるので、自分でいろいろと考えて決めるしかありません。

私も含めて、うちの患者さんの中には、白髪を染めていらっしゃる方・気になっておられる方はとても多いです。

40歳前後になってくると、白髪が気になり始める方は多いですが、私は、二十歳くらいから白髪がチラホラ出ていて、20代から出てきていました。

これは、完全な栄養不足です。40歳くらいから、白髪に効果があると言われている外用剤を一時使いましたが、さすがに20年ほど白髪ですから、もう色素細胞も死んでいるのか、あまりよくわからなかったので、使うのを止めました(他に使いたいものがあったので。

 

私は、佐伯チズさんや草笛光子さんのような白髪になりたいんですね。

全部白髪になればいいんですが、それはもうちょっと時間がかかりそうなので、その途中が結構汚い。。

男性の白髪が結構出てきて、2~3割くらい混ざってるのは、あまり汚なくないというか、あれがあれでいいと思うんですが、女性の場合は、あの中途半端な状態って、あんまりキレイに見えないですよね。

特に、綺麗な恰好をしていたり、メイクをしっかりしていると、中途半端な白髪が目立って、「ちょっとくらい染めたら?」と思われれしまったり、「あんがい年とっているんですね」とみられてしまう。。

どうしてなんでしょうね。女性だけ。

やっぱり、恰好やメイクと、白髪とのギャップなんでしょうか。ギャップがないような、恰好やメイクであれば、そんな汚く見えず、自然なのかな。。。

ところで、ギャップのないような恰好やメイクって、どんなんですかね。。

 

さて、私は、もう何年も美容院でヘアカラーは一切してもらっていません。

私の白髪対策は、メインはヘアマニキュアです。

時間のある時は、美容院に月1回行きますし、時間のない時は、自宅で市販のヘアマニキュアを使ったりします。

あとは、ヘアカラートリートメントを使くこともありますし、一番多いのは、マスカラみたいな部分染めで、ほんとに根元のところだけ使うか、あとは、ジアミンの入っていないヘアカラーをたまに、あとは、塗っておいて、日光に当たると黒くなるという、乾いた髪に塗るやつが家に置いています。

このジアミンの入っていないヘアカラーと日光で黒くなるやつは、金属イオンが入っていますから、美容院でパーマや毛染め(ヘアマニキュアも)をする際は、トラブルが多いそうで(パーマはうまくかからなかったり、毛染めは変な色になったりなど)、そういうのを使った時は、美容師さんにちゃんと言っておかないと、困るのは自分です。

 

あとは、以前に東急ハンズで買った、ヘナ(とインディゴのミックス)の化学薬品の入っていないカラー剤がありますが、時間がかかるので、まだ一度も使っていないです。。。

私自身、ヘナはしたことがないです。

 

私は、石けんシャンプー派なんですが、ヘアカラー・ヘアマニキュア、のみなく早く色が抜けてしまいます。。。

石けんシャンプーをするなら、金属イオンのやつか、ヘナか、になってしまうかなと。

仕方ないので、今はアトピコのシャンプーですが。

美容院に行く前に、自分で染めたのを早く落としたい時に、石けんシャンプーを使ったり、もういいや、という時にも使ったりします。

 

ヘアカラーは、トラブルというのは、無茶苦茶多いです。

以前ブログにも書きましたが、消費者庁の調査報告がありました。http://www.caa.go.jp/safety/index29.html

本来、ヘアカラーは、やる前に、パッチテストが義務付けられているものです。

なので、本当は、みなさんが美容院でヘアカラーをお願いしたら、いきなりできないはずです。

でも、いきなりやっていますよね。

実際、やるお客さん側が、そんなのいらないから、すぐにやって!と要望のあることも多いでしょうし、断って、パッチテストをしてください、とお願いしたら、他の美容院に行かれるだけなので、そのままやっている美容院が多いのが現状でしょう。。

(これが、また被害者を増やすんですが)

 

昔、私も最初に白髪を、ヘアカラーで染めようとした時(ヘアマニキュアだとすぐに落ちるから)、その美容院は、必ず問診表と同意書が用意されていて、ヘアカラーによるかぶれの有無やパッチテストの希望(希望すれば、パッチテスト用のをくれます。自分でパッチテストしてから、また来てしもらうんです。なので、その日はできません)の有無、パッチテストしないけれど、それでも希望するのか(かぶれる恐れのあることを踏まえた上で)、などが書かれたものに、同意の上、サインをするんです。

そういったものがちゃんと用意されていました。

(そんなものは見たことも聞いたこともない、という患者さんは、ものすご~く多いです。だから、余計にヘアカラーの被害者が増えているのでは。。?と思います。)

 

白髪染めをすると、その日は、とても頭(頭皮)がかゆくなるし、首にちょっと湿疹が出るし、と、私も最初はそんな大したことなかったです。

すぐに根元から白髪が出てくるから、2か月もたたないうちに、ヘアカラーの予約を取ったら、私の担当の美容師さんがとても良い方で、そんなことをしていたら、50代や60代になった時に、頭の毛穴がすごくひろがって、たるんで、どうしようもなくなるから、ヘアカラーは3か月以上空けたほうがいいですよ、と教えてくださいました。

その日は、ヘアマニキュアに変更しました。

それから、ほとんどヘアマニキュアです。

この美容師さんに出会えたのが、私にしては、とてもラッキーなことでした。今から10年くらい前の話です。

 

患者さんで、白髪染めをされている方にお聞きすると、なんと!1~2か月毎にほぼ全員がされていて、1か月毎の方が圧倒的に多かったです!!

(しかも、誰もパッチテストやアレルギーの話は聞いてもいない)

美容師さんから、止められた方は、恐ろしいことに、誰もいませんでした。

ひどいところは、ヘアマニキュアがメニューにないっ!!

お客の皮膚や髪の毛を一体何だと思っているんでしょう。。。命のない作品か何かだと思っているんでしょうか。。

(そんなところでやったら、絶対にダメですよ。ボロボロになりますよ)

 

シャンプー・トリートメント。パーマ液・カラー剤(マニキュア含む)など、こういう害を一番知っているのは、美容師さんです。

自分の手指を毎日見ていたら、どれだけそれらが、えげつないものかよく知っておられます。

確かに、職業病ですから、1回触るのと、1日で何回も触るのとでは、刺激具合は違いますが、それでも、えげつなさは知っています。

あまり表だって言わないだけです。

ずっと美容師として働いている方だと、同じお客さんの、髪の毛や頭皮の様子をずっと見ていますし、新規のお客さんでも、頭皮や髪の毛を見たら、どれだけいろいろいじってきたか、すぐにわかっていらっしゃいます。

でも、やらないといけないから(お給料もらえないから。儲からないから)、やっておられるだけです。

(何にも考えていない美容師さんも、もちろんいますけどね)

 

以前に、真夏にヘアマニキュアをして、帰りにすごく汗をかいて、白い麻のジャケットの首回りを汚したことがあって(幸い、すぐに洗ったら、取れました)、真夏にする時は、年に1回だけヘアカラーをしてました。あと、着物着る時とか。

ヘアカラーやって、年に1~2回、着物を着ない時は、年1回でした。

ところが、それをしていくと、どんどん痒くなってきて、とうとう、やっている最中に、(かゆいんですけど、我慢はできる。赤く腫れあがるわけでもないし、ただれるわけでもないです)、体中の緊急非常事態ベルがビーっ!ビーっ!と鳴りまくっていて、ああ。。体が怒っている。。。

これ以来、ヘアカラーは止めました。

 

先日、ドラッグストアのヘアマニキュア・カラーのコーナーで、マニキュアだけど、5分で染まる!しっかり染まる!長持ち!みたいな商品があり、う~ん。。。?と思いましたが、使ってみないことには、わかりませんから、買って使ってみました。

かなりすすぎましたから、頭皮は痒くはなりませんでしたが、首には湿疹が出ました。

確かに、結構染まって、普通のヘアマニキュアよりも、持ちがとても良かったです。

 

いつも患者さんに言っているのは、持ちが良かったり便利なものは、よくない成分がそれだけ多いということですよ、すぐに取れるということは、それだけ安全ということです。

取れにくくて、割と安全という場合は、色がもひとつだったり、便利でなかったり。。。全てOK!みたいな魔法みたいなものはありません。

化粧品と同じで、どこで妥協するか、です。

それでも、私は、ジアミンの入ったヘアカラーは、一切勧めていません。

 

 

 

今朝、なんか季節が変わったように思いました。なんか、朝の風が涼しいというか、なんかいつもと風が持っている温度が違いました。

立秋なんですね。秋の始まりです。

 

ということは、抜け毛、薄毛の季節本番です。

 

私は、塗り薬とかは変えていませんが、飲んでいるサプリの一部を減らしてみました。(育毛のために、特別に追加して飲んでいたやつ)

最初はわかりませんでしたが(結果が出てくるのに、時間がかかりますから)、そういえば、ここ最近、抜け毛が多いな。。秋が近づいているからか?と思っていましたが、

( ゚д゚)ハッ!! もしかして、あのサプリ止めたせい。。?

わかりませんが、今日から再開しています。

去年は、サプリのおかげで、いつもお盆の季節から結構抜けて薄毛が気になっていたのが、毛は抜けるけど、気にならなくなっていました。

今も、結構抜ける割に、減ってはいないので、ちゃんと新しく生えてきているのはわかりますが、早く育ってほしいから、サプリ再開しました。

 

さて、育毛時に、シャンプーをどうしていいるのか?とフェイスブックで質問をいただきましたので、そのお返事を今日はアップしておきます。

どこかを受信した際、育毛シャンプーを進められたら、どうしたらいいですか?という質問でした。

 

以下、返信を抜粋。

 

石鹸シャンプーやアトピコのシャンプーは今も変わらず使っていますよ(育毛治療中も)。

洗髪自体は、質を選べば、そこまで育毛を妨げるものではないと私は考えます。育毛シャンプーって、クリニック専売品とか、そういうクリニックに行くと勧められることもあると思いますが、化粧品でも薬でも、そのドクターの考え方次第なんですよね。

例えば、洗顔石鹸でもシャンプーでも、顔の皮膚や頭皮についている時間って、せいぜい1分くらいかと思いますが、そのシャンプーの中にどんなにいい成分が入っていたとしても、たかが1分でどれだけ吸収するのかなと思います。全く吸収しないわけではないと思いますが(茶のしずく石けんで小麦アレルギーになった例もありますから)、シャンプーなので、その後、洗い流すわけですし、せっかくの成分を吸収する前に、洗い流していないのか?と思います。有効成分であれば、洗髪の後に、しっかり塗って、吸収させたいと私は考えますので、育毛剤として使いたいです。もし、クリ二ックを受診して、そこのドクターが育毛シャンプーを勧めてこられたら、根拠やどういいのか、使った時と使わなかった時とでどう差が出るのか、説明はしてもらわないと、購入してはいけないと思いますよ。

これは、薬に限らず、自費治療は何でもそうだと思いますが、納得していないのに、お金を出してはいけません。確かにやってみないとわからないこともありますし、説明を聞いても、時間の関係や専門的すぎて一度ではわからないこともあるかもしれません。

予算に余裕があれば、試しにやってみる、やって経過をみないとわからないから、ということも確かにありますから、そういう方法もあります。ただ、その場合も、そのお金は捨てる覚悟と言いますか、過度な期待はしてはいけません。

育毛って、女性の場合は男性よりもかなり複雑で、原因が1種類で済まないといいますか、いろんな方面からアプローチが必要なことも多く、なにか1種類だけで増毛できればラッキーですが、維持もしないといけないし、老化は毎日進むわけで、育毛ってキリがないです。ドンピシャ!で効いて、こちらがびっくりすることも確かにありますが、うちのすべての患者さんが、処置までするとなった場合、一切の回数の約束はしていませんし、わかりません、と言っています。お金と時間さえかければ、結構いいのはいいですが、そりゃそうですよね。短期間にあまり無理をしても続かないと、すぐ戻ることも場合によったらありますから(根本原因を放っておいて、他力本願に走った場合とか)、なんでもいいから、いいことを続ける、ということがとても大事です。

また、そこの先生が、例えば石鹸シャンプー反対派とかいう場合もあるかもしれませんし、さすがに反対派まで行ってしまうと、考え方が違い過ぎて、そこでの治療は難しいような気がします。。(私の考え方を持っていってしまうと)。

 

スキンケアと同じで、正しいヘアケアが最低できていないと、育毛治療はかなりもったいないことに。。。洗うとか、顔であれば保湿、もそうですが、毎日続けること・最低必要なことって、私は、続けやすい価格で、安全性が確保されていて、手に入りやすいものが私の理想です。育毛治療って、お金を取るところは結構取りますから、いろいろな育毛剤を買うのにもお金がかかるのに、育毛シャンプー(そこそこするのでは?)も、となると、かなり大変かも。。(しかも、そのシャンプー自体は、刺激はないのか?!と思います。)うちに来られた患者さんには、そういう育毛サロンや美容院のシャンプー・トリートメントは一切止めてもらっています。効きもしなし、質の悪い合成界面活性剤が入っているだけ、と思っていますし、ひどい場合は、わけわからん成分でかぶれたりもしますし。。それと同じで、そこのドクターも、私の勧めているシャンプーは、質が悪い、かぶれる、使いづらい、と思っているのかもしれません。なので、うちでは、他院との併用は、話がどんどんややこしくなるので、同じ時期に治療するなら、どちらかにしてもらっています。自費治療に正解というのはなくて、患者さんもみなさんそれぞれ違うように、治療法や考え方もいろいろです。自分に合うものを探して見つけるのが一番大変だったりします。。自分にとっての正解を見つけるのは、結構時間がたたないと、わからないこともあります。すぐにわかった場合は、とてもラッキーです。

 

えっと、どこまで話しましたっけ?

 

。。。ボロボロなのに、ごまかされてきた髪の毛を、石けんシャンプーだけで洗った場合、ごまかしがきかなくなって、真実の姿がさらけ出されますから、それに耐えられない、って話でしたか。

 

石けんシャンプーを使う際の注意点ですが、必ず、専用リンスを使うこと!(クエン酸のものです)

石けんシャンプーは、そのまんまアルカリ性ですから、中和してあげないと、バシバシがさらにバシバシに。。

専用リンスは、たっぷり使うほうが、そのあともキシミもかなりマシです。

ただ、な~んにも、いらんものが入っていませんから、シャンプーやリンスの後の、指通りというのは、今までの添加物まみれのごまかしシャンプーセットと違って、そんな通りません。

でも、ちゃんと、タオルドライして、丁寧に梳かしたら、ちゃんとクシもブラシも通ります。

まだ気になる方は、ここで椿油投入です!

 

椿油を使う時の注意点は、つけすぎないこと!!

ベタベタになって、髪の毛、ぺたーっとなりますし、濡れいてる感じは丸出しだし、あまり今の時代はいい感じはしません。

髪の毛のつける場合は、必ず少量から取って、両手でのばしあって、それを毛先に手櫛で梳かすイメージです。

どうしてもつけすぎてしまう、加減がわからない、という方は、椿油のスプレーがおススメです。

ドライヤーで乾かしてからスプレーしてもいいですが、ドライヤーの前に、少し椿油がついていると、ドライヤーの熱からちょっと守ってくれる働きがありますよ。

 

石けんシャンプー、専用リンス(クエン酸)、椿油、とこの3つでやれば、地球にも頭皮にも優しい、パーフェクトです。

(水だけが無理な場合)

 

椿油で結構乗り切れるものですが、これでもまだダメ、という方は、メンドクサイですが、石けんシャンプー・専用リンスの後に、添加物の少ないトリートメント(これは、ちゃんと選んでくださいね)を、ほんとに毛先だけちょっとつけるか。

 

私も、むか~し、これやっていたことがありましたが、3回頭をすすぐのがめんどくさくなって、止めました。

 

で、慣れてきたら、どんどんトリートメントの量や回数を減らしていって、最終、なしを目指す!というのがいいですね。

 

これも無理!となった場合、あるいは、無理でしょう、という場合、うちでおススメしているのは、アトピコのシャンプーやドゥーエのシャンプーです。

先に取り扱いをしていたのが、アトピコで(石けんシャンプー・専用リンスは別にあります)、そんなシャンプーばっかりいりませんから、ドゥーエを取り扱いしていないだけです。

サンプルは置いていますので、育毛相談の方で、気になる方はどうぞおっしゃってください。

他にも探せば、いろいろあると思いますが、アトピコのスキンケアヘルス、ドゥーエは、かなりデータをちゃんと取っているので、ここまでテストしてくれているシャンプーは、まあ、そうそうないですよ。

老舗だったり、大手なので、価格も良心的ですし。

 

ちなみに、この2種類は、リンスはいりません。必要なものを取りすぎないから、リンスで足す必要もないし、石けんシャンプーみたいなバリバリアルカリ性!ではないので、専用リンスも要りません。

頭洗う・すすぐのが、1回でいいので、とても楽です。

 

石けんシャンプーよりは、洗い上がりの指通りはかなりいいかも。

 

これでもまだキシミが気になる、という方は、椿油を足してください。

椿油は、ほんとに便利です~。

 

で、これまたベタベタして使いにくいというなら、これも、トリートメントを毛先にだけ、ちょっと足すかですが、慣れてきたら、どんどん減らしてください。

 

石けんシャンプーの欠点は、ヘアカラー・ヘアマニキュアなどはすっごい取れやすくなります。

ヘアカラー自体は、頭皮は無茶苦茶悪いので、石けんかお湯かとか、アトピコがドゥーエとかそんなことを議論する前に、さっさとヘアカラーを止めろっ!!ていう話です。それくらい、悪いです。

 

私は、白髪が20歳くらいから多くて、もう白髪はいいんですが、理想は、プラチナシルバーみたいになりたいんですが、一回脱色しないと無理と言われました。。。。

今、そこまで白髪が多いわけではなく、ちょっと中途半端で、染めざるを得ません。

で、ヘアマニキュアや、銀のやつやら鉄のやつやら、マスカラみたいな部分染めやら、カラートリートメントやら、その日によって、バラバラです。

ヘナ100%のは、買って家にありますが、まだやっていません。

石けんシャンプーだったら、毎日心置きなくできるんですが、白髪の関係で、石けんシャンプーは、落としたい時(美容院に行く前とか)に使うくらいで、普段は残念に思いながら、あまり使っていません。お風呂場には絶えず常備していますが。

 

なんでも利点と欠点がありますから、どこを重要視するかですが、抜け毛や薄毛を気にする方は、なるべく刺激にないものにしたほうがいいと私は思います。

 

地球にも肌にも優しいのが、いいのはいいんですけどね。

かと言って、なんちゃってオーガニックの、わけわからん食べ物のエキスが入ったものは、一切勧めません。

食物アレルギーになりますよ。

 

 

さて、8月と言えば、育毛を始める季節です。

ブログを読まれて、いろいろシャンプーを試された方の中には、石けんシャンプーなど挫折を味わった方も多いかもしれませんね。

 

最終目標は、水(お湯)だけで洗えたらいいと思いますが、なかなか難しいですよね。私も毎日お湯だけで、というのは、さすがにまだ無理です。

でも、休みの日は、お湯だけで洗っています。すすぐ、と言ったほうがいいかも。

 

 

まず、みなさんの使っている、合成界面活性剤山盛りの、高いけど、質の悪い(悪いと思っていないところがこれまた問題で。。だから、サロンや美容院で、わざわざ高いものを買うんですよね。。。)その市販のシャンプーを、捨ててほしいところですが、いきなり無理と言う方は、ちょっと使う量を、少し減らしてみましょうか。

どうせ発泡剤が山ほど入っているから、少量で十分泡立つはずです。

 

少量であっても、シリコンだけでなく、質の悪い保湿成分が、質の悪い合成界面活性剤で傷んだ髪の毛をごまかすために、てんこ盛り入っていますから、全然きしまないはずです。

 

①まず、量を減らす!

(すすぎは十二分に!!)

②リンスやコンディショナーやトリートメントは、毛先だけで、頭皮には着かないようにしてください。

こういう名前であっても、しょせん、合成界面活性剤の塊です。頭皮にはいりません。(シャンプーもですが。。)

(すすぎは十二分に!!)

③休みの日は、お湯だけで洗いましょう! お湯だけでも結構平気なことがひとつ気付けるはず。

 

今まで、わかわからん保湿剤と言う名のもとに、山ほどてんこ盛り入っていたシャンプーは、質の非常~に悪い合成界面活性剤でやられているのを、ごまかすためのもので、そんな、一番したらいかん過保護の典型みたいな、しかも愛情一切なし、みたいなことをしていた期間が長ければ長いほど、髪の毛は傷んでしまって、ひねくれて、もう自殺しちゃう寸前です。

そんな髪の毛に、いきなり、お湯だけでいけ!石鹸シャンプーでいけ!と急にスパルタしてもいける方といけない方と。。スキンケアと同じですね。

そういう方は、段階を踏んだほうがやっぱりいいと思います。

 

水以外でのお勧めは、石鹸シャンプーですが、純石鹸の固形ので、そのまま髪の毛洗ってもいいんですよ。使いづらいだけで。

 

石鹸シャンプーは、ほんとになんにも入っていませんから、ただの石鹸ですし、思いっきりアルカリ性なので、人間の皮膚は弱酸性なので、汚れはよく取れますが、バシバシです。

何にも、いらんものが入っていない、ということは、そういうことです。

 

質の悪いシャンプーで、傷み切っているところに、石鹸シャンプーでごまかさない!となると、ありのままが出ますから、バシバシの傷んだ髪の毛がそのまま出てきます。

これは、さすがに我慢できませんよね?

 

→眠いので、寝ます~。続きは明日!