プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近投稿した写真

ホーム > 京都の祭事



今日は、山鉾巡行でしたね~。

京都祇園祭りのメインイベントです。

朝の9時に長刀鉾が、トゥモローランドのところを出発しますから、それが始まっちゃうと、ちょっと道が通りにくくなっちゃうので、それまでになんとかホントはクリニックにたどり着かないといけません。でないと、すっごい時間かかっちゃうんですよね。

 

それなのに!すっかり忘れて、四条高倉の大極殿本店に、京都祇園祭り限定の「調布」というお菓子を予約してしまったんです!しかも今日の朝9時に取りに行きますと!!

ああ~、いつものつもりで、四条通りをちょこっと渡ったら、もう大極殿ですから、うっかりしてました。。。

祇園祭りの山鉾巡行の日に、四条通り、横切れるわけないやん!地下を通らないと!

 

いつもより早く四条に着いて、まだ長刀鉾は出発していません。これなら、間に合うかも!!

地下道を通って、早速大極殿へ。

9時1分前に到着して、お掃除されてた方に、名前を言うと、「はい、はい」とわかっておられます。

これなら、順調に、すぐにクリニックに行けますね~、と思っていると、トラブル勃発!

みなさんで、私の「調布」を探しておられます。。。ど、どうしてっ!私の「調布」はどこに?!(って、キャンペーンのお菓子ですけど。。)

大慌てで探しておられる中、若い女の子が着替えて出てこられて、「おはようございます」と私に挨拶をされたと同時に、「ここにありますや~ん!」と店頭カウンターのところに、キレイに包装されて、置いてありました。。。セーフ!です。

早速いただいて、四条通りに向かうと、もう長刀鉾の先頭が、高倉通りに~!!ゲゲゲッ!!鉾、速いっ!!

地下道を通って、ルイ・ヴィトン側へ行きますが、みなさん、烏丸から鉾と一緒に、河原町へ向かっておられるので、私一人、人の流れから逆行です。。ひええ~。。。。

。。。で、なんとかクリニックにたどり着けました。よかった、よかった。

長刀鉾が出発する瞬間好きなんですけど、今年は仕方ないですね。また、来年です。

 

これが、ウワサの「調布」です。

P7170067.JPGP7170069.JPGP7170070.JPG

スミマセン、セロファンついたままなので、写真を撮ると、光っちゃいました。。。できたてホヤホヤです~。とっても柔らかくて、おいし~んですよね~♡

焼印が、限定で押されていて、チマキと八坂神社の紋印の2種類です。味は同じです。

前回写真を撮るのを忘れていたので、今回撮ったんですが。。。わかりにくいですよね。。。

まあ、おいしいんです、これ。

 

さて、午前中は、さすがにライブで、お囃子が聞こえてきて、CDはかけませんでした。

診察の合間に、窓からチラッと見ましたら、ちょうど鶏鉾かな?鉾が止まっているところでした。

P7170071.JPG

 

クリニックの帰りに、長刀鉾の前を通ると、高いタペストリーとかは剥がされた、むき出しの鉾が立っていて、完全な解体は明日なんですね。

なんか1日で終わっていたような気がしていたので、帰りに、ちょこっと見れて、ちょっと良かったです。

解体作業を見てるのも楽しいですから、明日、お時間のある方は、ぜひどうぞ。

 

一度に、写真が多いと載せられないようで、二回に分けました。

 

今朝から、チマキの販売が始まったので、早速買ってきました。ちょっと、いがんでつけてしまいました。。。

チマキ.JPGのサムネイル画像

こちらは、厄除けのお守り、というのかな。食べられません。

中身は、笹とわら。。?

それぞれの鉾によって、何の厄除けか違うようで、長刀鉾は、無病息災です。クリニックには、ちょうどいいですね~。

 

こちらのほうは、玄関においてくださいね。

うちは、クリニックと自宅においてます。あと、スタッフの家にも。

 

ちご餅.JPGのサムネイル画像ちなみに、こちらは、三條若菜屋さんの「祇園ちご餅」です。

こちらは、年中買えます。

素朴な昔ながらの混ぜ物なしの、優しい味で、大好きです。

年中買えますが、この時期しか食べませんが。。。患者さんのキャンペーンで買ったら、ついでに自分の分も。。

食べられるチマキなら、この時期、大丸や高島屋に行くと、いろんな和菓子屋さんが、いろんなチマキを出していますから、四条にお越しの際は、いろいろお楽しみくださいね。

 

帰りは、さすがに四条界隈、混んでました。

 

一度に、写真が多いと載せられないようで、二回に分けました。

 

今朝から、チマキの販売が始まったので、早速買ってきました。ちょっと、いがんでつけてしまいました。。。

チマキ.JPGのサムネイル画像

こちらは、厄除けのお守り、というのかな。食べられません。

中身は、笹とわら。。?

それぞれの鉾によって、何の厄除けか違うようで、長刀鉾は、無病息災です。クリニックには、ちょうどいいですね~。

 

こちらのほうは、玄関においてくださいね。

うちは、クリニックと自宅においてます。あと、スタッフの家にも。

 

ちご餅.JPGのサムネイル画像ちなみに、こちらは、三條若菜屋さんの「祇園ちご餅」です。

こちらは、年中買えます。

素朴な昔ながらの混ぜ物なしの、優しい味で、大好きです。

年中買えますが、この時期しか食べませんが。。。患者さんのキャンペーンで買ったら、ついでに自分の分も。。

食べられるチマキなら、この時期、大丸や高島屋に行くと、いろんな和菓子屋さんが、いろんなチマキを出していますから、四条にお越しの際は、いろいろお楽しみくださいね。

 

帰りは、さすがに四条界隈、混んでました。

 

昨日は、朝から雨でしたね。

今日の曳き初めは、どうなるのかしらん、とちょこっと心配していました。

朝の長刀鉾です。

NEC_0081.JPG

鉾にかかっているきれいな絨毯(タペストリー)は、大変高価で、貴重だったりすることもあるので、ビニールがかかっていたり、この日は、全体にシートがかぶってましたね。

お昼頃に雨もやんで、無事に曳き初めができそうです。

3時ごろから、外からメガホンでなんか声が聞こえてきます。

道路の交通規制ですね。2車線、つぶしますからね。

3時半に、無事開始のようです。

ちょうど、鉾が来るところを見ることができました。

P7120293.JPGP7120291.JPG

すごい人です。誰でも参加できるので、楽しそうです。でも、ホントにひっぱているのは、長刀鉾保存会の方々で、みなさん、手を添えているだけかも。。。

お稚児さんの可愛らしいこと!(って、誰でも、あのメイクをすると、同じ顔に見えます。)

鉾からかなり体を乗り出して、舞を舞っています。体を支えているのは、男衆さんです(お父さんでしょうか?)。

 

曳き初めは、どこまで行って、帰ってきているのかしりませんが、帰ってくるところも見ることができました。

P7120295.JPGP7120294.JPG

ライブのコンチキチンはいいですね~。

患者さんと帰りの分は、少し見ることができて、患者さんが写真を撮ろうとされている間に、鉾は行ってしまいました。。。けっこう、鉾って、遅いようで、速いんですよね。油断していると、シャッターチャンスが無くなってしまいます。

 

 

祇園祭り情報です。

明日は、いよいよ長刀鉾の曳き初めですね。

昨日から鉾の組み立てが始まって、17日の山鉾巡行までに、一度リハーサルというか、ちょこっと鉾、曳かはるんですよね~。

曳き初めは、女性でも誰でも参加できるはずです。

去年だったか、おととしだったか、たまたま曳き初めの時に、おつかいに行ったときに見かけたんですが、クリニックの裏に、洛央小学校があるんですが、洛央小学校の子どもたちも曳き初めに参加してました。

楽しそうでした。いいな~。

明日の、午後3時半から1時間くらいだったかと。見てるだけでも楽しいですから、お時間の合う方は、ぜひご参加ください。

 

今日は、学会の話は少しお休みして、おいしいお菓子のご紹介です。

パッション.JPG

こちらは、オーレリーの、期間限定ではなく、季節を問わずオーダーできる(と思います)「パッション」という、タルトケーキです。

パッションフルーツを使ったクリームが、タルトの中にぎっちり詰まっています。

このお菓子が夏らしく、今の季節に人気とお聞きして、お願いして先日いただきました。

 

。。。激ウマ。。!

このクリーム、一体、どうやって作っておられるんでしょう!奇跡?

どこにもパッションフルーツは見当たらないんですが、確かに、ムチャクチャパッションフルーツです。

上にのっているのは、アメリカンチェリーです。

オーダーは、5個以上からの完全予約制の受注生産ですので、大勢で集まる機会があれば、ぜひお持たせにも、どうぞ。超~おすすめです。

詳しくは、HPをご覧ください。

長刀鉾.JPG

今日から、鉾の組み立てが始まるんでしたね。

すっかり、忘れていました。

今朝、前を通ったら、組み立てが始まっていて、気づきました。

 

写真を撮ろうと思いつくまで、ちょっとぼ=っとしちゃって、気が付いたら、バスとトラックに挟まれてしまいました。。。残念!

まあ、いいや、毎日、これから見れるので。

鉾の立っていく様を見ていくのは、ちょっとワクワクしますね。

 

各山と鉾の場所で、組み立ては始まっていますから、京都独特の細い通りは、車が通りにく状態になっているはず。

室町とか、まだ規制ではないですか?

混んでるだけですかね?

ただでさえ、狭くて、混んでる道路に、山と鉾が立ちますから、ますます混んで、その通りを嫌がる運転手さんもいらっしゃるので、大通りに、皆さん回ってこられます。

今日から、17日まで、お車で来られる方は、予約時にも申し上げてますが、渋滞にお気をつけください。

遅れられますと、その後、枠が空いていればいいんですが、空いていないと、処置もカウンセもできなくなりますからね。キャンセル料も発生しますので、お気を付けください。

 

鉾とかの組み立ては、これから雨との戦いですよね。

 

大極殿に、祗園祭り限定の、「調布」という、お菓子を予約していただきました。

(写真は、すみません、ありません。)

夏の「若あゆ」みたいなお菓子で、カステラのような生地に、求肥が入っていて、祗園祭りの、焼印が押されています。

完全予約制で、いきなり行っても、買えません。

注文して、取りに行く形です。

 

私、「若あゆ」のお菓子って、今まであんまり好きでなかったんですが、(カステラ生地も中の求肥も大好きなんですが)、この「調布」というお菓子、ホントにおいしく、大極殿だけあって、カステラ生地はとてもおいしく、求肥も柔らかくて、自分が今まで、ホントにおいしい「若あゆ」を食べたことがなかっただけ、ということがよくわかりました。

祇園祭り(17日までかしら?お店に確認してくださいね。)の間は、注文できると思うんですよね~。

よろしければ、一度頼んでみてはいかがでしょう。

予約していただいた「調布」は、全部、キャンペーンでなくなっちゃいましたから、また時間があれば、注文に行く予定です。

 

そうそう、祇園祭りの長刀鉾のお囃子のCD、十字屋さんで買って、今、1日中院内で流しています。

耳触りになったりして、と心配していましたが、それほどでもなく、やっぱり子供の時から慣れ親しんでいるからでしょうか。

でも、イオン導入中とかに、患者さんのリラクゼーション音楽になってるのか、というと、それは微妙。。。かな。。。?

 

何人かの患者さんから、「ここは、お囃子の音が、よく聞こえるんですね~。」と感心していただき、「いえ、CDなんです。。」と。。。

やっぱり、院内で流すって、おかしかったですかね。。?まあ、いいや、17日まで流しておきます。

祇園祭りは、ホントは、7月いっぱいですが、お囃子は、やっぱり山鉾巡行までかな。。

 

これから、週末~来週にかけて、京都駅や四条駅は、観光客の方で混んできますから、ご予約の方は、お時間に余裕を持って、お越しくださいね。

今週の火曜日に、帰りに、長刀鉾保存会の前を通ったら、コンチキチン♪のお囃子が聞こえてきました。

いよいよ、祇園祭りのお囃子の練習が始まったんですね~。烏丸界隈の風物詩です。

今日は、窓を開けて、練習されていたので、とてもよく聞こえました。

窓から、ゆかたを着た方がちらほら見えて、なんか風情がありますね~。

 

あのお囃子が好きで、去年は、7月中、クリニックで、一日中流そうかと、企てたこともあったんですが、1日中って、やっぱり耳障りでしょうか。。。結局、CD買っていないんですけど。。。今年はこっそり買って、流しちゃおうかしら。。。

それくらい、祇園祭りって、なんか好きです。

宵山や山鉾巡行を絶対見にいく!というわけではないんですが。。

 

今年は宵山が16日で振替休日ですね。

宵々山、宵々々山が土曜日・日曜日と重なりますから、観光客の方には都合いいですかね。

でも、肝心の巡行が、平日の月曜日ですから、どんなんでしょう。

去年は、土曜日が宵山で、日曜日が山鉾巡行と、観光都市京都にとっては、ありがたい日程となったんでしょうけど。。。

 

ということは、巡行の日は、クリニックの診療日で、四条通りの巡行が終わるまでの午前中、患者さんは来られるのが大変ということです。

 

長刀鉾の出発が9時なんですね、毎年。トゥモローランドのところを出発して、ゆっくり進んでいきます。

まだ、その時間だと、クリニック前は、まだそれほど見物客はいらっしゃらないんですが。。。

通りは通れるのは通れると思います。皆さん、道路側にかたまっていらっしゃいますからね。

でも、四条界隈の、小さい道は、ほとんど鉾が立ちますから、鉾の組み立てが、10日から始まったはずなんですが、その頃から、小さな通りが車が通れなくなります。

車両進入禁止になるんでしたっけ?それとも、鉾が立つから、よけい道が狭くなって、渋滞するから、あまり皆その道を使わなくなるから、大通りが渋滞するんでしたっけ

。。。?

この期間、お車で来られる方は、ホントにお時間に余裕をもって、お越しください。観光客の方も増えるので、駐車場とか混んでるでしょうか。どうなんでしょう。平日は、さすがに駐車場くらいは大丈夫か。

でも、道路は、ちょっと込み気味かしら。。

どんな理由があっても、次のご予約の方がいらっしゃれば、遅れてこられたら、もう枠はありません。できない上に、キャンセル料が発生しますので、ご注意ください。

待ったら、できる、という時はいいんですが。。

 

そして、7月の祇園祭のお菓子と言えば、三條若狭屋さんの、「祇園ちご餅」http://www.wakasaya.jp/shohin/index.htmです。

このお菓子は祇園祭にちなんだお菓子なんですが、年中買えます。

祇園祭りのシーズンが一番たくさん売られていますけど。

おいしくて、懐かしくて、私も大好きなんですが、他にもなんかないですかね~。

毎年これなので、これはもちろん定番ですが、なんか他のも欲しいな。

ひと月に2度来られる方だと、また同じお菓子となってしまいますものね。

 

ちなみに、7月のキャンペーンは、まだ何も考えていません。。

いつも直前にバタバタするので、早めに考えるように、心がけてるつもりなんですが、気が付いたら、あっという間に月末で、焦ってしまうんですよね。

「こんなキャンペーンがいい」というのがありましたら、処置の最中にでもおっしゃってください。

ヒントをいただいたら、使わせていただくこともありますので。

いつもたいてい、患者さんとのおしゃべりの中からヒントをいただいており、いつも感謝しております。あいがとうございます。

 

そうそう、オバジのエラスチダーム®のボディ版の「デコルタージュシステム®」ですが、つい忘れることもあります。

朝は忙しいので塗らないので、夜お風呂に入った後に1回かな。休みの日は、朝でも塗ることありますけど、1日1回で、充分かも。

私は、首~デコルテ~胸~おなか~腰まで塗っちゃいました。

というか、とても伸びがいいのと、ついたくさん出しすぎちゃいますので、ついでにじゃあ塗っておこうとなっていまいます。

 

昔、タイかどっかで日焼けした後が、体に残っていて、かなり薄くなったので、すっかり忘れていたんですが、この辺だけ、肌の色が違うな~、と思ったら、日焼けの後でした。

6年以上経ってるはすなんですが。。。恐ろしいですね。。

でも、体用の美白剤の濃いのって、なかなかないから、(お値段的にもお手頃のが)ちょうどよかったです~。

ナビジョンのトラネキサム酸入りのボディクリームしか今までうちにはおいていませんでした。

そりゃ、効くのは、エクイタンス®のほうですが、エクイタンス®は体に塗るには小さいですからね。すぐになくなってしまいます。

ナビジョンのトラネキサム酸より、オバジのハイドロキノン4%入りのデコルタージュシステム®のほうが、効くと思いますが、ハイドロキノンがダメな方は使えないし、ハイドロキノン特融のにおいがするのは、勘弁してください。

どなたでも使いやすのは、ナビジョンですけど。

塗ってみた変化は、なんか、ちょっと首のシワ、まし?と数日で思っちゃったんですが、気のせい。。?早すぎない、効くの?。。う~ん、よくわかりませんが、ボディ用にはいいかも~♪

おっぱいに塗っていたら、おっぱいの皮がぽろぽろ剥けてました。(医学的に言うと、落屑というやつです。角質の外側が少しめくれてるような感じです。)

あれっ?乾燥?と思ったら、乾燥はしてないし、刺激もないんです。

ああ、代謝が亢進しているのか!!と実感しました。やるな、マロン酸。

やっぱり、ちょっと、これ、いいかも~♪

でも、何かあったり、気になることがあった方はいったん、お休みしてくださいね。落ち着いたら、また再開する、という感じで細く長く、使っていくのがいいような気がします。

ある程度の効果が出るものは、まあ、仕方ないですね。

(ちなみに、おっぱい以外は、皮はめくれませんでした。)

 

土曜日に、クリニックの後、祇園白川のライトアップに行ってきました。NEC_0060.JPG

4月15日までだったと思いますが、確認されてくださいね。

土曜日の朝に、たまたま「おはよう朝日」で、京都の祇園白川のライトアップをされていて、ちょっと桜まだ早いかな、と思いましたがTVではとてもきれいだったので、行ってきました。

 

全ての桜が満開ではありませんが、満開でなくても、もう見頃で、人は多かったですが、夜遅かったため(10時までライトアップされてます)、少し人ごみはマシでした。

木屋町の川沿いにも桜が咲いているので、こちらはライトアップされていなくても、周辺の店舗の明かりで、薄暗く浮かびあがって、これはこれでとてもきれいでした。

 

周りの景色に溶け込んだ、独特の雰囲気を持つ桜は、府外の方から大変な人気で、神社仏閣で咲いているのは、日本庭園との一体化を考えて配置されているため、また格別だそうです。

大人になってから、神社仏閣に桜(もみじも)を見に行ったことがないので、どれだけ美しいのか、まだ私はよくわかっていません。

中高と、鹿ケ谷の哲学の道が通学路で、学校帰りに、南禅寺や銀閣寺道など、よく行きましたが、日本のワビサビがわかるわけでもなく、桜が咲いているのが、春は当たり前、くらいにしか思っていませんでした。若さって、傲慢ですね~。

死ぬまでに、あと何回桜が見れるだろうと考えると、やっぱり見とかないといけませんね~。

 

その日は、クリニック終了後、ワキのボトックスをやってもらって、侘家古歴堂さんで打ち合わせがてら、ご飯食べて、(あいかわらず、おいしかったです~)、桜を見に行って、祇園おバーに行って、帰る前に、たまたま空いていたたこ焼き屋さんに入りました。

このたこ焼き屋さんが、素晴らしい接客をされるところで、「秀蛸」という名前だったと思います。http://kyotrip.com/html/eat/tako/hidetako.html ←見つけました。

若い男性が5人もいらっしゃって(夜中のたこ焼き屋さんに!)、どうも出前をされるので、届けるのに人手がいるようです。

たこ焼きは、おいしく、しかも、いろんな種類があるので、飽きないように、工夫されています。この夜中に、ものすごい数のたこ焼きを焼いていらして、クラブとかから出前がバンバン入っていました。

全てのスタッフが、体育会系の感じで、気持ちいい接客なんですが、多分店長さんが、店内すべてのことに、目を光らせていらっしゃいました。

お店は、オープンですから、中も外もあまり関係ありません。暖房器具をおいていらっしゃいますが、暖房は、そんなに効きません。でも、奥は、透明のビニールシートで仕切られていて、お客さんが少しでも寒くないようにとされていて、ひざかけも女性客にはすぐにくださいました。

奥が空いたら、すかさず、寒いので中にどうぞ!と言ってくださって、まさかたこ焼き屋さんでそんなことを言われるとは思いもよらず。しかも、飲んでいたドリンクやたこ焼きは、みなさんで、すぐさま、運んでくださり、いたれりつくせり。それも、その店長さんがすばやく指示されてるんです。素晴らしい!また、スタッフ全員のチームワークと、俊敏さ!うちも、見習わなければ!!

この人は、きっと実業家として、どんどん大きくなっていかれるんでしょうね~。いいものを見せていただきました。

 

桜も見れたし、ご飯はおいしかったし、いい1日でした。

そうそう、先斗町までタクシーは、ヤサカタクシーに乗りました。三条木屋町で下していただきました。帰りは、MKタクシーです。

 

 

いよいよ明日から、吉田神社の節分祭が始まりますね~。

吉田神社だけでなく、大き目の神社は、2月3日の節分の前後に節分祭をされると思います。

今年は、2月3日が金曜日で、前後も、木・金・土曜日と、全てクリニックの診療日に当たり、昼間に吉田神社に行くことができません。

この期間に、吉田神社に行くと、ありがた~いお札がいただけるそうで(いわゆる期間限定と言うヤツです)、去年は、前日が水曜日だったので、運動もかねて、自転車で、買い食いしながら、吉田神社まで(クリニックから)行ったんです。折りたたみ自転車だったので、サドルが小さすぎて(おしりが大きいから。。?)、むっちゃおしりが痛くなったのを覚えてます。

自転車で30分くらいはかかったでしょうか。。ちょっと、膝が笑ってましたね。。

3日の日でしたっけ?夜通しされるの。3日の日は、火炉祭(毎年TVのニュースで、取り上げられていたますね)があるので、かなりの混雑が予想されます。

金曜日、クリニック終わってから、タクシー飛ばしていく元気、ないな。。。周りも暗いし。。

最初、土曜日、クリニック終わってから行こうか、と思いましたが、3日以外は、5時で閉まるような感じです。

う~ん。。。。

吉田神社にそこまでこだわらなくていいと思うんですが、お正月飾りや、ゑびすさんの福笹(新しいのを買う時に、古いのを持っていくのを忘れました)、祇園祭りの粽や、門松などなど、かなりの量で、これを普通の小さな神社に持っていくのは、少し気が引けます。お布施と一緒にお渡ししたらいいんでしょうが、直接お渡しするとなると、一体いくらのお布施をお渡しするのか、悩んでしまいます。

吉田神社なら、火を入れて燃やす炉がどれくらい大きいか、ご覧になった肩はご存知でしょうが、気にせず、大きなモノも入れやすいんですよね。。

大き目の神社には、古いお札とかを納めるところが設けてあるし、節分が、1年の節目になりますから、3日より前(かな?)に納めたらいいんでしょうが、さすがに吉田神社ほどの大きさはないですよね。そりゃ、吉田神社は、ニュースになりますね。

4日のクリニック終わってから、間に合ったとしても、火炉祭終わってるから、焼かれるのは来年なのかしら。。。?とわからなくなり、本当にそこまでして吉田神社にわざわざ行かなくても、という思いが強くなってきました。

どちらにしろ、吉田神社の節分のお札をもらうのは、もう無理だし、1日の水曜日に、出町のふたばを買いにくついでに、吉田神社に納めに行こうかな、と計画してました。

ところが、この寒波で、毎日毎日、「極寒です」とか「この冬一番の寒さです」「寒さの底です」とか、毎日言うから、いつが底やね=ん、って感じで、そうしている間に、ホントのものすごい寒波だと言うので、自転車で、吉田神社まで行くの、イヤになってきました。。。。

風邪ひいたら、元も子もないしな。。。

実は、吉田神社に行くなら、と思いついたんですが、平安神宮のそばにある、タンドリーチキンの評判のお店についでに行って、ランチしてから、吉田さんへ行こう!と企ててたんです。

自転車だと、(おしり痛いのを我慢すれば)どこでも気軽に、渋滞に巻き込まれることなくいけますものね。

でも、この寒さなので、ちょっとバスを調べてみると、クリニック前から1本で、平安神宮まで行けて、また平安神宮の近くから、吉田神社(京大正門前)まで、バス1本で行けますね。

バスも、久しぶりにありかな。。?混むとこばっかり、バスは回りますが、平安神宮の辺なんて、最後に行ったのは、高校以来だし、久しぶりに散歩でもしようかな。。寒くても、自転車じゃないから、疲れたら、お茶したらいいし、いいよね~、と昨日まで計画してました。

朝いちばんに、タンドリーチキンのお店に予約もしとこうかしら、いや、いっぱいだったら、周りにいっぱいおいしいお店あるし。ウシシ♡

と思って、寝たのに、今日の朝、起きれませんでした。。。

朝起きた時点で、というか二度寝してしまったんですが、吉田さんもタンドリーチキンもあきらめよう、と決心してしまいました。

クリニックは、行かないといけなかったので、二度寝の後、用意をして、クリニックへ。

いろいろ雑用をして、終わったのが、もう1時半くらいでした。

かなり着こんできたせいか、思ったより寒さはマシでした。

クリニックから近くて、お札やら納めるとなると、南座の裏のゑびす神社か、八坂さんしかありません。

八坂神社は、なかなか自転車を気軽に止めておける場所が、よくわからないので(探せばあると思いますし、裏側ならいいのかもしれませんが、表門のところに、よう止めませんね。。)、とりあえず、ゑびすさんへ。

四条通りは、歩道だけでなく、車道も自転車は、走行禁止なので、裏道から、ぐる~っと回って、行きます。四条大橋を渡らずに、松原くらいまで下がります。

(その後、回り過ぎて、道に迷ってしまいました。。。)

ゑびす神社に着くと、お一人お参りされているだけで、がら~んとしてます。十日ゑびすの時とはエライ違いですね。

古いお札入れの大きいのが置いてくださっていて、お参りを済ませてから、去年の福笹と併せて、納めさせていただきました。

吉田神社の、クチナシ色のお札がとても目立ち、ちょっと心苦しいのですが、お賽銭を大目にしましたので、よろしくお願いします。

帰りは、体も結構温まったので、自転車を押しながら、四条通りへ。

四条通りの、この辺をゆっくり歩くって、めったにないですしね、たまに歩くと、いろんな発見があって、楽しいですね。観光してるようです。

わざわざ歩いたのには、実はワケがあって、四条河原町の裏側にある、クレープ屋さんに行きたかったんですね~。

四条縄手通り付近から、そこまで行くには、もう自転車を押すしかありませんから。

クレープ屋さんに着くと、運よく、席が空いていて、ラッキー!

詳しいことは、また次に書きますが、むっちゃおいしかったです~♡

クリニックに行く前に、伊勢丹のチョコ売り場で、チョコを買いまくりました(自分が食べるためです)。

サダハル・アオキの、「焼きマカロン マロン」は、絶品でした。洋風今川焼のとってもいいヤツみたいな。。いや、マカロンなんですけどね。日持ちはしません。本日中です。その場で、焼いているところが見られます。

晩御飯はカレーにしました。

カレーには、赤身スジ肉と普通のスジ肉をどっさり入れて(どう考えても、野菜よりも多いんですけど。。)、コラーゲンたっぷりのぷりぷりです~。生姜もムチャクチャ入れました。

カレーは、市販のカレールーを使うと、脂たっぷりで、ダイエットにも体にも、悪いと思います。

スパイスのみのカレー粉だけ、使うんです。とろみが欲しい方は、カタクリ粉でお好きなとろみ加減で。

これだと、カロリーはとっても少なく、しかもスパイシーと、一石二鳥です。

カレーのスパイスは、お肌にも体にも、とてもいいですから。

(ちなみに、私が一番使うカレー粉は、昔ながらのS&Bの赤い缶のヤツです。

シンプルにおいしいです。どこでも売ってるので、おススメです。脂も一切入っていないです。)

カレーのトッピングに、レンコン・かぼちゃ・カラーピーマン・オクラ・ゆで卵とのせて、ファイトケミカルをたっぷりと、よく噛んで満腹感を得るために、固めの野菜を足しておきます。

サラダには、ベビーリーフとブロッコリーに赤カブ・トマトを足して、完璧です(かね?)。

いや~、今日もいい1日でした。

 

 

 

京都にもえびす神社があり、ホントは9日や10日に行きたかったんですが、時間がなくて、11日にクリニックに行く用事があったので、行って来ました。

京都ゑびす神社http://www.kyoto-ebisu.jp/ は、南座の裏くらいにあります。

去年も、残り福に行ったんですが、空いていてよかったんです。

今年も残り福で、と思い、自転車で行くと、露店が結構出てます。

あれっ?と思いました。去年は、露店は一切出てなかったから。。

去年は、11日ではなく、12日(今日までやってました)に行ったようでした。

まさか露店が出てるとは思わなかったので(10日で終わってると思ってました)、自転車で来てしまいました。。。

露店は、私も見たかったので、自転車は押して、通り抜けしますが、自転車をどこに止めようかと。。。去年は、空いていたから、神社の前に止めさせてもらいましたが、両側にまで露店があっては、ちょっとはばかられます。。

少し離れた工場(?)の裏側のところに、たくさん路駐の自転車があったので、そこに一時間借りさせていただきました。

2時まで待てば、舞妓さんが来て、舞妓さんから福笹を買うことができます。

神社に着いて、一通り、お参りも済ませたら、まだ1時です。。。2時まで待てません。

ということで、可愛らしいバイトの女の子たちから、いただくことに。

「よう、お参りやす~」と声をかけてくれます。

大阪の今宮ゑびすで、そんなこと言われたかな。。?なんか京都らしいです。また、イントネーションが、「よう、お参りやす~」と、文字で書いてもわかりませんが、花街のようにはんなり言ってくれます。またまた可愛らしい~♪

先に、福笹を買って、いろいろとお飾りを別にお金を出して、付けていってもらいます。

(写真は、また明日にでも、貼りますね)

去年は、意味がわからなくて、福笹だけを買ってしまい、えらいシンプルやな~、京都だから?とわけわからんことを考えながら帰りましたが、後から自分で足す、ということを知って、今年はリベンジです。

いろんなお飾りに意味があるそうで、1個ずつ意味を聞くと、教えてくれます。

赤い鯛があり、「これはなんですか?」と聞くと、しばらく無言。。。あれっ?と思ったら、隣の子に、「鯛の意味、何?」って、小声で聞いてました。すかね

そしたら、隣の子が、「めでたい」と教えてくれて、ほほ~、そりゃそうだ!と一緒に関心していると、「めでたい、です。」と自信を持って教えてくれました。

可愛らしいですね~。

お飾りも1個1000~1500(1200円だったかも)円くらいとするので、調子に乗ってつけてもらっていると、飾りだらけで、えらいお金になります。

結局、メデタイと宝船と千両箱とあとなんかいっぱい付いてるやつの4個にしました。去年のことから思えば、むっちゃ出世してますかね。

それだけでも、重さで、結構笹は、しな~っとなって、大丈夫かしら?と心配してしまいました。

帰りに気づきましたが、去年の笹やお札を持ってくるのを忘れてしまって、げ~っとなっちゃいました。。どうしよう。。

お札やら祇園祭りの粽やら、もう吉田さんしかない!!

(節分に、吉田神社で、古いお札を焼く儀式があって、毎年ニュースになっているアレです)

吉田神社以外でも、してくれているところもありますし、古いお札をちゃんとしてくれるのは、どこの神社でもたいていされていると思うんですが、たくさんとなると、申し訳ないし、吉田神社の場合、京都では、毎年こちらで全部納める、というのが習わしのようで、そうされている方がとても多いそうです。

(「火炉祭」ですね)

今年の節分は、休診日にかぶらないため、どうしようかな~、と思ってました。

4日の土曜日、クリニックが終わってから、お札(節分の時にだけ、いただけるお札です)だけもらいに行こうかな~、と思ってましたが、火炉祭が終わってるので、納めても、いつ焼いてもらえるのでしょう。。。

やっぱり、去年のヤツは、節分までに持っていかないと!!

ああ~、うっかりでした。。福笹のことしか考えてませんでした。来年こそ、ちゃんとお参りできるように、またまたリベンジです!!

今年のお札は、やっぱり2月1日(休診日)に、自転車で、のんびり行ってこようかしら。。お札だけ納めて、新しいのは、4日にまた行くかな。。

去年は、自転車で、出町のふたばでおもち買って、そのあと、みたらし団子食べて、吉田神社に行って、お蕎麦食べて、といろいろ堪能しました。

今年も、やっぱりふたばを通るコースでしょうか。

2月1日だと、露店は出てないですけどね。。さびしい。。。

昨日、ゑびすさんに行って、珍しい屋台を見ました!

なんと!インド料理です!!

シシカバブみたいなのは、トルコ人の人ですか?中東っぽい方が、吉田神社の露店でも4店ほど見かけて、へ~と思っていたんですが、なんとインド料理とは!!

タンドリーチキンを、目の前で焼いていて、他に、ナンとカレー数種類です!!おいしそう~!!

で、やっているのは、おそらく日本人っぽいです。(少なくとも、アジア人で、インド人ではありません)

これは、個人でされているんですよね。

食べたかったんですが、ご飯済ませてところで、残念っ!!

来年も出てほしい!!来年こそ、リベンジ!

そうそう、おみくじは、大吉でした!!

来年のゑびすさんに、またまた宿題を残したまま、今年も終わってしまいました。。。

また、来年~。来年こそは、100点満点のお参りをします!

(でも、今年は、ちゃんと、本殿横の板をたたいて帰りました!大黒さんは耳が遠いので、この板をたたくとしかして、音を出さないと、気づいてもらえないそうです。去年は、知らずに、たたかずに帰ってしまいました。。。)