プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近投稿した写真

  • スクリーンショット (237)
  • 8月講演会
  • 般若
  • IMG_20180401_101633
  • 消化管と皮膚
  • IMG_20180311_000306
  • IMG_20180312_134719

ホーム > 2018年03月15日



IMG_20180311_000306
 溝口徹先生の明日15日発売される新刊です。
「最強の栄養療法「オーソモレキュラー」入門」光文社さんから。
発売される前にいただいておりまして、やっと今日読み終えました、
もう感想は、感動しかないっ!!
素晴らしい本です。
こんなことまで書いちゃっていいんですか?!(セミナーとかでなくても)というかなり深い内容まで書いておられます。
オーソモレキュラー療法で溝口先生が使っておられるサプリ(うちでも同じものを取り扱っています)と、市販のサプリとの違いも詳しく、そしてわかりやすく載っています。
市販のサプリではどうして効かないのか、効く、病態を変える・改善させるには、どういうサプリでないとダメなのか。かなり詳しく書かれています。
診察に来られた患者さんで、そういう違いを知りたい方には専用の資料などをお渡しして少し説明していますが、ほんとにかなり突っ込んだところまで、具体的にどう違うのか?!と知りたい方の知りたいことは書いてくださっています。
本当に、「最強の栄養療法」であり、「オーソモレキュラー入門」ですね。
これだけ最新のことも含めて情報満載なのに、900円(税抜き)でいいの?!と思います。
これが医学書だったら、10倍の9000円取られるかも?
でも内容は、ほんとに、セミナー1本出たくらいの、いえそれ以上の価値があると私は思います。
ぜひ、お読みください!!

以下、先日、Facebookに書いた内容です。

反響が大きかったので、載せておきます。

 

溝口先生の「最強の栄養療法オーソモレキュラー療法入門」、土日で全部読めませんでした…。

途中までですが、読み始めたら、一気に読んでしまいたくなる内容です。
時間がなかったのが残念です…。

 

少しご紹介を。

 

メガビタミン療法やMEC食で体調が悪くなった方の話やフェロケルなどのキレート鉄で体調が悪くなった方の話が載ってます。

 

どうしてそれではダメなのか、と言うことがとてもわかりやすく解説されてます。

 

まさに最強の栄養療法です。

 

甲状腺機能低下症の話も載ってますよ。

 

SNSの間違った情報で(それが医者が提供していても)、専門のクリニックも受診せずに、無料の情報だけでなんとかしようという考えは、
ホントにさっさと止めたほうがいい。

 

自分で食事を変えてみるのはとても良いことですが、それがうまくいっていないのであれば(体調不良が変わらない、ひどくなる)、何かが完全に間違っていることが多いので、ちゃんと専門の医師に診てもらいましょう。

 

SNSで話題の栄養療法と、オーソモレキュラー療法は、似て非なるものです。

 

疾患によっては、1ヶ月という時間ですら大切な方もたくさんおられます。

 

SNSに頼るのではなく、早く気付いて、ちゃんと受診されてください。

血液検査のデータの読み取り深読みができない限り、病態改善の評価はできません。

異常なし問題なしと放置されるだけです。

とりあえず、この最強の本をお読み頂ければ、私の言ってることがわかります。

自称栄養療法をやってる医者は、全員読め!

患者さんのことを本当に考えるなら、SNSに頼るな。

1 / 11