プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近投稿した写真

ホーム > おいしかったもの



 

 

6月キャンペーンのお知らせです。

もう6月なんですね。早いですね~。

アッと言う間に5月が終わってしまいました。。

いつもキャンペーンのお知らせを出すのが遅くなって申し訳ありません。

 

さて、6月のキャンペーンです。

 

6月に結婚式される方って、結構やっぱり多いんでしょうか?

6月じゃなくても、結婚式に向けて、ウェディングプラン(レーザーなどの処置が結婚式当日まですべて10%オフ。継続お値引き対象外)をされている方って、チラホラいらっしゃいます。

 

一生に一度の結婚式、時間もあまりないことだし、少しでも気分も上げておきたいし、普段よりもいい状態の肌だと、化粧ノリも違うし、少しでも良くしておくって、結構大事ですよね。

 

大事な時期に、新しい化粧品を使ってかぶれても嫌だし、思っていたのとなんか違う、と買ってから気づいたら、ちょっとブルーですよね。

結婚式の後にすぐに新婚旅行に行かれる方も多いので、毎年恒例でしょうか?

ウェディングプランの方に、化粧品のサンプルセットです。

保湿と日焼け止めのセットです。

これだけあれば、かなりお試しができるかと。

 

 

気温も少し上がってきたので、毛穴が気になってくる季節ですよね。

毛穴を気にしてなんとかしたいと来院される方は結構いらっしゃって、皆さん、結構ないらんことをしておられます。。

それを全部止めてもらうわけですが。。。

 

よくされているのが、やはりピーリング系やアルコールまみれのものです。

 

アルコールやピーリング剤で、皮脂を押さえて、掃除もしようということなんでしょうけど、肌に合っていないものを、のべつまくなしやっちゃうので、しかもしたらダメな方が。。。

なので、肌がボロボロです。

 

毛穴が気になるという方には、必ずだーモスコピーで毛穴の状態を確認していますが、実は立派なうぶげでした!ということもとても多く、その方の毛穴の状態と、毛の太さや量を診たら、どれだけの負担を今までかけてきたのかが、とてもよくわかります。

 

毛穴相談には、ダーモスコピーは必須です。と私は思います。

 

なんの処置でも化粧品でも薬でもそうですが、一番大事なのは、「診断」と「適応」です。

 

なので、個人で、これがいいらしいとネットなどで情報を見つけてきても、その商品がいいと言われているものであっても、自分に合うかは全く別の話で。。。

 

ネットで、あれこれお金と時間を破たいて使ってきたのに、なんで、ちっとも綺麗にならないの?!むしろ、ひどくなっていないか。。?

というのは、根本的な診断から間違っているから、進む方向性(治療)も間違ってしまうわけです。

 

適応するかどうかの判断も難しいところですが、スキンケアも栄養もある程度の基準はクリアしておかないと、ピーリングなどが裏目に出て、副作用ばかりが目立つことになっていまいます。。。。

 

 

そして薄着になる季節。

肘や膝、かかとは皆さん、ケアはお済ですか?  それとも放置しておく派?

 

若い子は、この辺は結構気にしておいてほしいです。

(書いた後や擦った後が、色素沈着になりやすい)

若くないと、なおさらだったりもしますね。。そういうところ、もろに年齢出ますから。

 

 

いつも忘れがちになるヘアケア相談の方へのおまけ。

患者さんいつも、ヘアケアのがないっ!!と教えてくださるので、忘れずに載せておきました。

 

→続く

 

 

Facebookで反響が大きかったので、こちらにも載せておきます。
私もバター大好きですが、日常の消耗品なので、普段は、よつばか明治です。
普通の四角い、加塩のにしてます。
(加塩か無塩かは、人によって、指導を変えています)
グラスフェッドバター、そりゃあいいですよね。一番自然ですよね。
私も食べたいですが、私の周りに売っているところがありません。
四条烏丸の成城石井にあったような気がしますが、値札表がその時見当たらなくて、結局買わずじまい。
大丸には売ってない(と思ってますが)し、近所のスーパーにはまずありません。
藤井大丸のタベルト、見てなかったな。。
でも、売っていても、グラスフェッドバター、すごく高いです。。。
カルピスバターですら買ったことないのに。。。
ばんばん、舐めるなんて、もったいなくてできませんね。。
機会があれば、一度買ってみたいと思います。
はまると困るな。。。
昔、「美味しんぼ」で手作りバター載っていたな。やってみようかしらん。。
さて、以下、コピペです。

今週でしたっけ?
マツコの知らない世界で、バターの特集だったの。

 

録画で見てるからいつのかわからないんですけど。

 

バターすごい好きな女性がゲストでしたが、結構太ってらっしゃる。

 

マツコさんもご本人も、バターたべすぎじゃないですか?それでも止めない!みたいなことを言われてました。

 

バターの食べ方も、
パン、バターライス、ダイレクト、その他(だったかな?)のうち、
家族が体型もいろいろ心配して、ダイレクトとバターライス禁止されたんです、と言われてました。

 

いや、1番止めなきゃいけないのは、パンだから!

 

ダイレクトは1番必要!

 

お仕事はデスクワークで、毎日職場のパン焼き器でパンを焼いて、それをお昼にしてるそうです。

 

手作りの分、添加物はないと思いますが、水の代わりに牛乳にして、さらにコクを出す!と。、

コクというのは、脂か糖質を差していることが多いです。
両方のこともあります。

 

このどちらか、両方が入ると、途端に美味しさアップします!

 

牛乳は、糖質結構多いです。
乳脂肪分ももちろんある。

乳脂肪分は、本来構わないですが、この方、パン厚く切りすぎ…。

 

で、もしかしてもしかすると、パンのみの糖質単品食い?!

 

これ、1番太ります。

 

テレビの収録だから、おかずたまたま?食べてないのかもしれませんが、普段からもおかず食べてるような雰囲気はなかったな…。

バターライスだったら、まだ米だから良いですが、パンは、国産小麦を使ったとしてもグルテンですから、完全にグルテン摂り過ぎ。

 

腸はボロボロでしょう。

 

栄養ははいってこれないわ、入ってきたらダメなものは入ってくるわで、大変なことに。

 

脂だけだと、本来は太りませんが(例外あり)、糖と油を同時に摂ると、糖から使われます。

 

全部使ってしまえば良いんですけど、あまり動かないと使い切れませんから、余った分すべて脂肪に変わります。

 

栄養が足りないと、皮下脂肪ではなく、内臓脂肪になりやすい。
女性でも。

 

ちなみに、今瘦せてる女性の内臓脂肪、すごく増えてます。

 

 

あまり動いてらっしゃらないと思いましたが、あれだけとると、処理する栄養も全然足りないから、内臓脂肪も結構あるかも。

 

あそこまでいくと、栄養解析しないと細かいことは言えませんが、糖質制限だけでなく、カロリー制限もある程度必要になるのと、自力では制限できないでしょう。

 

エネルギー代謝うまく行ってないから、医療用の高品質のサプリが必要。

大変です。

 

動脈硬化もかなり進んでいるから、即!オーソモレキュラー療法しないと、かなり危ないと思いました。

Facebookで反響が大きかったので、こちらにも載せておきます。

年末年始の糖質の食べ方についてです。

 

以下、コピペです。

 

さて、年末年始、イベントが増えるだけでなくなければおせち関係、どうしても糖質過多になるので、1年で一番糖質を食べる機会が多いかもしれませんね。

 

断糖レベルで糖質制限しないといけない方は、召し上がらないので関係ない話ですが、より健康になりたいからと、糖質を気を付けておられる方の過ごし方についてです。

 

皆で集まって、お雑煮食べよう!!と言っているのに、「おもちいらないから」と言える雰囲気であればいいのかもしれませんが、私も1個入れてお雑煮食べます。
(工夫して)

 

京都はしかも白味噌なので、汁だけ飲んでもすごく甘い…。
白味噌買うときに、そこに売っている商品の裏の表示を全部見比べますが、「砂糖」わざわざ足してるのもあります!
白味噌に関しては要注意です。

 

おせち料理は日本の伝統料理ですが、そもそも休みなく働いている女性が、正月くらい休めるようにと考案された保存食ですよね。
なので、3日間これを食べる。

 

保存が利くように、塩分も多め。

 

昔は、砂糖は贅沢品ですから、普段食べないけど、お正月は特別だから砂糖を食べる贅沢。
なので、甘い味付けが多い。

 

砂糖がこれだけ溢れていて、元旦からイオンは空いてるし、コンビニもあるし、デパートも元旦だけ休みで前後は空いてる。

そういう意味では、おせち料理はもう必要ないんでしょうけど、やっぱりちょっと正月っぽい雰囲気くらいほしいかなと。

 

例えば、黒豆は、フジッコだったか、低糖のが普通にスーパーで売ってます。
普段から。

 

買ってきたおせちも、味付け濃いし、何食べても砂糖(もしくは果糖ブドウ糖液)入ってるし…。

とりあえず食べる順番は、砂糖味でも、タンパク質から食べる!!
(お正月の野菜は根菜類多いですから糖質多め)
できれば、洋風おせちみたいな、油とタンパク質の料理が一番いいです。

 

ムリなら、魚やエビから食べるとか。
うにやいくら、カズノコたくさん食べるとか。

 

ちなみに魚卵や肉をたくさん食べても、痛風にはなりません。
ダメなのは、アルコール全般です。
プリン体ゼロビールとか関係ないですよ。
お酒は全部尿酸値上げます。
あと、果物も上げます。

 

魚卵なんて、生命が誕生する元ですからね、栄養満点です!!
こいういときこそ、たくさん召し上がってください。
(高いし、しょっぱいから、そう食べられませんけどね~)

 

お煮しめは、家で作るなら、鶏肉たくさん入れて、ラカントS使って、筑前煮にしてしまうとか。
根菜類は、少しだけ食べる。

 

伊達巻はデザートですよ。だし巻きなら、早めに食べてもOK。

 

白味噌雑煮には、カツオ節をてんこ盛り入れましょう!
カツオの身ですからね~。
甘い雑煮なら最後に。
東京はカツオだしですから、甘くないはずなので、最初でOK。

 

かまぼこも、デンプンが入ってないものを選びましょう。

 

おせち以外に、肉魚たくさん、良い油もたくさん摂って、乗り切ってください!

 

ただし、糖質も摂って、油も摂ると、糖から使われてしまいます…。
余った分は、全て脂肪に変わりますから、ご注意ください。

#レバーペースト
IMG_20171206_210255
今日、スーパー(イオン)に行ったら、鶏レバー(グリーンバリューの鶏の)が売っていたので、レバーペーストをまた作ってみました。
先日のFacebookで教えていただいた作り方です。
(無茶苦茶美味しかったです!! 
Facebookのクリニックページの投稿で、「レバー」と検索かけると出てきます)
レバーをさばいていて、ずっと勘違いしていたのが、レバーの真ん中に、ぽこんと明らかに肝臓とは違うものがいつもついています。
見た目も違うし、柔らかさも違うし、もちろん味も違う。。
コクがない。。
硬いし、なんか線維っぽい。。
私、ずっとこれが「脊肝」だと思ってました。。。
(ちなみに、背肝は腎臓のことだそうです。。)
ちょっと前に、これが「ハツ(心臓)」だと知りました!!
(肝臓に心臓が付いているとは思いませんでした。。。鶏の内臓って知りませんね~。おまけでハツつけてくれているのかしらん。。心臓と肝臓の位置がとても近いんですかね。)
まさに、心臓の形だし、断面、心臓だわ!!
血管太いし、血もたっぷりだわ~と改めて感心しました。
そりゃあ味違いますよね。
かたや内臓のコクの塊の臓器と、筋肉(ハツは心臓ですから、筋肉の塊です)では!!
血管とかついている脂肪を取って、さばいていたところ
(取らなくてもいいんですが、お店じゃないので。。血管はコラーゲンの塊だし、少々脂肪がついていてもかまいません。
ただ、レバーではないので、細かいことを言えば、味に雑味が出る、ってやつでしょうか。いろんな味がして、いろんなものが混ざることで、家では混ぜてもありだと思います。
捨てちゃうわけですが、よく考えればもったいない。。
つい、いつも取っちゃいますね。
そのまま焼くなら、食感が変わるので、ないほうが「美味しく食べられる」のかもしれませんが、ミキサーにかけて全部ペーストにするので、そのままでもいいかもしれません)
肝臓でもない、心臓でもない、大豆よりは大きく、ソラマメほど大きくない、暗赤色の柔らかくて丸いものがひとつぽろんと出てきました。
ぷよぷよしていて、切ってみると、濃い=い赤です!
レバーよりも濃い!
脾臓?
脾臓には血液がたくさん詰まっています。もちろん赤血球も。(ということは鉄も)
おお!ラッキ~!!
(確認したら、やっぱり脾臓でした)
鶏の脾臓の生、初めて見ました!
(調理中で写真は撮ってません。まな板も指も全て赤いし。。写真だとイヤな方もいるかも。)
う~ん。。心臓とも肝臓とも全然違う。。。(当たり前ですが。。)
やっぱり赤が濃いわ~。
脾臓ばっかり食べたいわ~。
(脾臓はものすごく濃厚な味かも。うわさに聞いたところによると。赤系の内臓は全部そうですけどね)
なかなか内臓って流通しませんからね。
焼き鳥屋さんでも、焼き肉でも焼き豚屋さんでも、ホルモン豊富にそろえているところって、とても少ない。。
そういうお店に行ったら、たくさん内臓の赤いのをたくさん召し上がってくださいね。

日は、京都府の一番東側の南山城村の「道の駅みなみやましろ村」に行ってきました。

京都で唯一の村だそうです。

IMG_20171123_142324[1] 途中に、福寿園本社山城工場がありました。

(うちのクリニックの隣のビルが、福寿園さんです。お茶の販売とレストラン甘味処のお店です。)

 

こちらの道の駅、今年の4月にできたばかりで、ピカピカでした。

山城と言えばお茶の産地で、私は緑茶も含め、紅茶も中国茶もお茶はなんでも大好きですが、カフェインを普段摂らないようにしているので、飲みたい時だけ飲みます。

そこまでの我慢はしていませんが、以前はお茶が止まらない!時があって、「これはおかしい。。。」と思って止めたら、すんなり止めることができました。

まだそこまでの中毒(カフェイン中毒?)になっていなかったのか、まあ良かったです。

「止められない!」というのは、やはりなにかがおかしい。

中毒にしろ、依存症にしろ、他に原因があるにしろ。。

(他に原因がある場合は、それの対処が必要となります)

気づいた時点で、早めに対処する、量を減らすように気にかけてあげるだけで、最悪の事態が防げることがあります。

お茶をメインにした道の駅があると聞いて、お天気も良かったので、行ってきました。

遅くに出たので、着いたのが午後3時過ぎてましたね。

村の方手作りのお茶を使ったおはぎがあると聞いてましたが、遅いせいか売り切れたのかありませんでした。

残念!

糖質制限しているとは言え、食べてみたかったな~。

患者さんにお菓子を食べるなら、洋菓子、和菓子、どっち?

と聞かれた時にいつも迷います。

洋菓子は、ほとんどのものが小麦、乳製品(牛乳や生クリーム、チーズなど)が入っています。

純生クリームを少量たまには特殊な方を除いてはいいかと思いますが、だいたいが、マーガリン、ショートニングまで入っている。安くなると(高くても)、生クリームではなく、植物油脂が入っている。。。

(最近は、ショートニングのことを、「植物油脂」と書いてあることもあるそうです。これではますます消費者はわかりませんよね。)

乳脂肪はOK。

和菓子に小麦や乳製品は入っていませんが、脂肪分もない。

どちらも同じ砂糖なら、脂肪の入っている洋菓子のほうがマシなような気にもなりますが、いかんせん、洋菓子のほうが添加物が多い。

添加物のない、バターで作っている洋菓子で、小麦も乳製品も入っていなければ、とてもいい!

(生クリームたまにはいいとして)

和菓子は、もち米自体も糖質になります。

米粉やもち米は、小麦よりは安全ですから、そういう意味では和菓子は選びやすいです。

米と小豆で終わることが多い。

両者とも、砂糖ではなく、てんさい糖やきび砂糖や和三盆、オリゴ糖などを使ってくれたら、もっと言えば、ラカントSやエリスリトールを使ってくれれば、といつも思います。

(そうなると、自分で作らないとね~。

和菓子屋さんでラカントSやエリスリトールを使っていて、添加物無添加、というのは、まだ見たことがないですね。 どっか作ってくんないかな。お米tお小豆は使うから、糖尿病や厳密な糖質制限されている方には、完全にアウトですから、そういう中途半端なものは作られないかな。。)

 

今日は起きるのも遅く、何も食べていなかったので、こちらの食堂でいただくことに。

IMG_20171123_154736

ほんとうは、村定食が良かったんですが(肉も野菜もさすがに3時も過ぎれば売り切れですよね)

 

ツレがおそば(抹茶そば)、私は煮豚丼に。(一番タンパク質が多いから)

IMG_20171123_152000 お水と水出し煎茶、温かいほうじ茶飲み放題です。

さすがお茶の産地!

どちらも美味しい。やっぱりお茶はいいな~。

IMG_20171123_152836  定食にすると、ほうじ茶で炊いたごはんで作ったおにぎりが付きます。

そばは中盛りも大盛りも変更可能。追加料金はいります。これは中盛り。

アラカルトで、天ぷらだったか、鶏焼きとか3種類くらい1品がありました。

IMG_20171123_153150 味噌汁は本日のポタージュに変更可。でも、売り切れでした。

ごはんは半分にしてもらいました。ごはんは、全部ほうじ茶で炊いたごはん。美味しい~!

(ごはん半分とは言え、私は血糖値がすごく上がるので、サプリなどで食べる前に工夫しています)

真ん中に温玉のってます。

この煮豚、無茶苦茶美味しかった!! しかもたっぷり!嬉しい~!!

IMG_20171123_153529 一品追加で、しいたけチャウダー。刺さっているのは、バゲットです。

これ、よくできてます!美味しいです!!

(原木しいたけ売ってました。生しいたけが欲しかったけど、行ったときには干しシイタケばかり。早い時間だったらわかりません)

 

IMG_20171123_155021IMG_20171123_154924IMG_20171123_154941 デザートです。

 

IMG_20171123_155012   一番人気の村抹ソフトクリーム。カップで。

濃い抹茶ソースがかかっています。甘さ控えめ。ちゃんと乳脂肪のソフトクリームでした!抹茶すごく濃い!

(ひどいところは、植物油脂(サラダ油と同じ)。京都の抹茶で有名なところのは、まずい。。)

 

他にもいろいろ買ったり見たり(成分表)しましたが、添加物なしのものがとても多かったです。地産地消が基本。

 

天川村行った時も十津川村行った時もそうでしたが、こちらの南山城村も、こういうところは自然との共存を心がけておられる方が多いので、いろんな加工食品も添加物なしで作って販売しておられるものがとても多いかと思います。

とっても嬉しいです!

 

なので、一見どこにでもありそうな商品に見えても、中身が全然違うので、ある程度お値段がするのは仕方ないです。

添加物を入れないということは、素材の味がそのまま出ますから、ごまかせないし、原材料費はかかるわ、丁寧に作らないといけないから人件費はかかるわ、添加物なしだと日持ちしないから、売れ残ったらその分売り上げ減るわで、利益第一主義の企業にはまず作りません。

ごまかさずに実直に作ってくださっている、こういう生産者に利益が行くような世の中になってほしいです。

 

またいろいろ買ったものをフェイスブックかこちらに上げていきますね。

 

写真が暗くなってしまいましたが、道の駅の真ん前がお茶畑でした。

IMG_20171123_160049 ちょうど夕焼けが始まって、紅葉した山々が夕日に照らされて、帰りはとても綺麗でした。

途中に、笠置というところに温泉があって、川原でキャンプされている方多数。

また行きたいです。

奈良の月ヶ瀬(梅の産地。梅好きにもおススメ)がすぐ向かいで、もうそこは伊賀上野。(伊賀の豚が美味しい!)

ちょうど、奈良・三重・滋賀との県境のようです。

お茶好きな方は必見です!

ドライブがてら、のんびり行ってもいいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラスベガス~グランドキャニオンに旅行に行ってこられた患者さんから、お土産をいただきました。

IMG_20170929_163107 アメリカのプロテインバーです。

あちらではメジャーというかよく見かけたそうです。→ということは、うまいはず。( ̄▽ ̄)

 

アメリカは、さすがにジャンキーなものから、健康志向の強いものまでピンキリですよね。

コンビニでも棚違いで置いてあるそうな。

それだけ好み(というか病状というか諸事情)が違うのでしょう。

また、それだけの種類を置くのが当たり前になっているんですね。

(でもこれも、アメリカから来られている患者さんがおっしゃってましたが、都会はそうだけど、田舎に行くと、グルテンフリーなんて見たことない、と言われてました。)

IMG_20170929_163114 高プロテインバーですね。タンパク質20gです。

赤身のお肉(焼いて)100gを2.5枚分です。そう思うと、結構ありますね。

(この商品自体をほんとに測定して「20g」と表示されているのかは別。それはわかりません。)

 

グルテンフリー!

さすがアメリカ!(ラスベガスだから?)

低GI!

こうやってきっちりと表示があるところがいい。

IMG_20170929_163200  甘味は、糖アルコールで。

IMG_20170929_163211

IMG_20170929_163308  糖アルコールは、マルニトールかな。

まあこれくらいなら私は血糖値上がらないでしょう。

なかなかエリスリトールだけで作るのは、高いですからね~。

 

食べるのが楽しみです。明日朝のごはんに決定~!!

 

私が普通の甘いものを食べないことをご存知なので、いつもお土産を持ってきてくださる時に、考えてもってきてくださいます。

今回は、プロテインバーをくださるとは思ってもおりませんでした!なるほど!アメリカらしい。

重かったでしょうに、いつもありがとうございます。

お気遣い無用でございますよ~。お気持ちだけで嬉しいですよ~。

 

vv

0$Images$6_111_PANAP1110187JPG

スタッフと行ったいわゆる女子会
(私は女子の年齢ではとうにないです)
今回は写真が撮れるようにデジカメ持っていきました!

アミューズブーシュは、ハモ(その下はクスクス~)、ヨコワ、ホタテ(ウイキョウのムースと。合わせて食べると絶品!_20170719_001219
一見なんてことない用について見える(よくある綺麗なフレンチに見えるかもしれませんが、違うんだな~、これが。食べると違いがわかります。よくあるようで、全然違う!)
オマール海老 ガスパッチョ野菜のソース仕立て

_20170719_001200
フレッシュコーンスープとサマートリュフ

0$Images$9_111_PANAP1110190JPG
鴨フォアグラのソテー ジロール茸のフリカッセと共に

0$Images$11_111_PANAP1110192JPG

 
ヒメジ(魚)のポワレと(デカイ!)万願寺唐辛子 山椒風味 山椒がいいアクセント!!
0$Images$12_111_PANAP1110193JPG  唐辛子も甘い~。

 
(北海道の)牛フィレ肉(赤身)のロティ

0$Images$13_111_PANAP1110194JPG

 

 

桃のコンポートと紫蘇のグラニテ(紫蘇は大原の)

0$Images$14_111_PANAP1110195JPG

 

キウイとバナナのパートフィロタルトレット仕立て

0$Images$15_111_PANAP1110196JPG
長井さんオリジナルブレンドのハーブティー
(これ飲むといつも胃がスッキリ!)

0$Images$21_111_PANAP1110202JPG
ミニャルディーズ

0$Images$16_111_PANAP1110197JPG0$Images$19_111_PANAP1110200JPG

おまけで、苦~いハーブティーを味見で下さいました。
漢方みたいな感じ。
苦味が確かにあるけど、クセになる。
ハーブの名前なんだっけかな?
…スミマセン、忘れました…。

今日もお腹いっぱいで、本当にごちそうさまでございました!
いつもありがとうございます!

デザート食べ終わる頃、スタッフの一人が、もう一回最初から始めたい!(食べたい!)と言いだし、森永さんに、「…すごいな…」と言わしめました!強者ですね!!
私も含め全員消化剤は飲んでおります。
ちゃんと持ってくるように言ってました!
食べたものは、ちゃんと消化吸収してもらわないとね!!
シャンパン1杯と赤ワイン1杯で、適宜ガス入りミネラルウォーターと頂きましたが、最後の赤ワイン、むちゃくちゃ美味しかった!
名前教えでは下さったけど、忘れました…。
こちらに来るとお手頃で美味しいのを出してくださるので?覚える必要はありません。
料理によっても違うしね。

ごちそうさまでした。

0$Images$20_111_PANAP1110201JPG
漢方みたいな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すみません、リブレの発表した内容を書こうと思っていたら、ねむすぎて、寝ます。不足で、糖化しないように。。

 

私の食事の内容をフェイスブックに載せているので、よろしければご覧ください。

 

今日の晩御飯に載っていた、熊本阿蘇の産山村の「草うし」。

http://kusaushi.com/story/

今や、大丸のお中元やお歳暮でないと、お目にかかれません。。。

頼みたい方は、こちらへ。

http://www.daimaru-matsuzakaya.jp/SearchItem?CID=&FREE_WORD=%E8%8D%89%E3%81%86%E3%81%97

他に、あか牛を買うなら、

http://www.akaushi.jp/info/asooh.html

 

で、フェイスブックのコピペで、今日は勘弁してください。

 

3か月ぶりに来られた患者さんから、「先生、痩せた!」と言われました。

はい、ちょっとだけ痩せました。
腸を整えたのと、リブレで血糖値の変動を実際に知ることができたことはとても大きいです。
副腎バンバン漬かってますから、腸整えてて良かったと思いました。
リブレだけでは、この数か月は乗り切れなかったかも。

副腎のおかげで(?)、糖新生が止まることを知らず、ということは、インスリンが出て太るし、異化亢進して筋肉は萎えるし、と悪いことだらけなんですが、サプリを調整したりして、異化亢進も最低限に、筋肉はそれほど落ちずにでした。
トータル体重は、2,3キロ減って感じですが、体脂肪率は4,5%減った感じです。
特にお腹から腰回りでしょうか。まだまだですが…。

私の年で、急激に痩せると、皮膚絶対余りますからね、これくらいのスピードでよろし。

も少し運動なり、始めたいところですが、不整脈出てたから、なかなかしんどい。
(不整脈出てる場合の運動は、どこまでしていいのか必ず循環器内科医に相談必要です!あと、太りすぎの方もむちゃくちゃやばい!芸能人の松村邦洋さんみたいに倒れますよ!)

私の体は、痩せないように二重三重にワナを仕掛けてるんだなぁと思わすにいられない今日この頃。
ま、副腎が元気なおかげで乗り切れたとしましょう。
副腎煮、感謝したいところですが、糖化は、進んだんじゃない…?(*_*)

大島椿さんから、食用の椿油「金ぷら油」をいただきました!

 

IMG_20170621_202527IMG_20170621_202541

なんて、綺麗なゴールドでしょう~!!

 

この油、すっご~く美味しいんですっ!!

欠点は、お高いこと。。。

 

だって、椿油って、原油の匂いをかがれたり、塗ったことのある方ならご存知ですが、結構な香り?がします。

そして、ベタベタします。

ドラッグストアで売られているのは、原油を精製したもので、さらに精製したのがアトピコのオイルDです。

この精製に手間暇とコストがかかります。しかもこちら受注が入ってからのお届です。

油への徹底した「愛」を感じますね~。

 

 

 

食用の場合、原油でもいいとは思いますが、結構な香りが。。。

まあ、好みかもしれませんが。。

そして、精製することによって(これは、精製する工程によってもかなり差が出ると思います。精製さえしていれば、何でも同じというわけではないと思います。)

椿の生産で有名な地域に行くと、おそらく食用のも売っていると思いますが、油はなんでもそうですが、ほんとにメーカーによって、材料が同じでも味というか風味が全然違います!

 

http://www.oshimatsubaki.com/oil/kinpura

こんな高級な油をいただき、誠にありがとうございます!感謝します!!

嬉しい~♪♪

 

椿油は、油の中では、オメガ9になり、オリーブオイルと同じ仲間です。

酸化にもともと強く、さらに精製しているので、さらに強くなっているようで、揚げ物に使うのはとても贅沢ですが、揚げ物や炒め物に向いております。

揚げ油に使うというのもかなり贅沢な話ですね。

大島椿の方は、伊豆大島行かれた時に、オイルフォンデュされるそうです!!

何て贅沢!!!美味しそ~!!

 

で、今日の晩御飯は天ぷら~! 小麦(国産)と迷いましたが、米粉でやりました。

IMG_20170621_205426 小麦よりは、もちっとしている?気もしますが、どんだけつけるのか量によって全然違うかも。

 

ついでに今日の晩御飯シリーズ。

IMG_20170621_192007 これは、糠床に入れるのに買ってきました。水ナスのお漬物も、自分で漬けると、値段が押さえられます。水ナス、すっごい好き!

IMG_20170621_193256 枝豆 枝豆大好き!

IMG_20170621_194537 ベビーリーフ 伊勢丹で見切り品1袋58円! すごい量でした!!2つ買いました!

IMG_20170621_195342 釜揚げシラスとキュウリ キュウリは先に薄くスライサーで切っておいて、ちょっと塩をふってなじませて、しばらくしたら、水気を切って、シラスとまぜます。

シラスとキュウリの塩分で、味ツケなにもしなくてOKです。

IMG_20170621_202422 ごはんじゃなくて、大根おろしです。辛み大根。見切り品で78円! 上のキュウリとシラスと混ぜても美味しい!

大根には、消化酵素が入っているので、良くなる方もいます。大根くらいでは太刀打ちできない方も、毎日はダメですが、料理のおまけみたいに足してみては?

 

今日の天ぷら、野菜ネタは

IMG_20170621_194549 みょうが、ズッキーニ(安くかったのが余ってた)、ししとう、オクラ しその葉。

あと、海老とキス。

IMG_20170621_203144 ちょっとたんぱく質足りないかな?と思って足したのが、シシャモです。カラフトシシャモ。オスメス混合のでした。

丸干しやシシャモなど、まとめて焼いておいて、ちょこちょこ食べるといいですよ。

食事の時じゃなくても、補食として。

(毎日は必ず避けましょう)

IMG_20170621_210212 張り切りすぎて、衣つけすぎた。。

衣が分厚いと、その分油を吸うわけですが、「金ぷら油」で揚げると、全然油っぽくならないし、たくさん食べてもいつもよりさらにOK!!

油1瓶全部使わずにやったので、残り大事に使わせていただきます。

IMG_20170621_210940 オクラとかのほうは写真撮り忘れたようです。

野菜のほうが、直接衣をつけたので、こちらは衣も薄く、いい感じでした。素揚げでも良かったんですが、せっかくの衣が余っていたので。

 

ごちそうさまでした!

(写真は二人分です。ベビーリーフのサラダぬいたどり着かず、また明日食べます。少しだけ食べたんですけえどね~)

 

 

今日も時間がなくなってしまいました。。

今から明日からの旅行の準備をします。すみません。。。

明日早起きです。新幹線の中で寝てしまおう。。

というわけで、今朝フェイスブックに上げたのをコピペさせていただきます。

 

せっかくの家族でのお出かけ。子供がいきなりぐずったり、大声を上げたり、わがままを急に言いだしたり、かと思うといきなり寝てしまったり、などなど、困ることって多いんじゃないでしょうか。

 

ジュースやお菓子、食べ物全般変えていけば、子供は別人みたいに、聞き分けがよくなったり、寝ないで頑張ってくれたり、意思疎通がもっとうまくいくことって、あると思います。

やってみてください!

子供の未来のためにも、運動能力にも勉強にもとてもいいことですから、子供にも「肉食美肌」!

 

飲み物は、お水が一番!!大人も子供も!

 

以下、コピペです。

 

さて、甲子園球場に行ったとき、前の席が
お父さんと男の子、6歳くらいって感じですか。
男の子はまだ野球はわからなくて、退屈で仕方ないという感じ。でも、ぐずることもなく、大人しくしてました。
食事をしてたかどうかは覚えてませんが、してたとしても、糖質多めの食事ですよね。
途中でアイスクリームを親子で食べて、そのあとずーっとカルピスウォーター飲んでました…。
そりゃあ眠くなるわな。
子供ですから、疲れて最後は寝てしまうと思いますが、ちょっとでも起きててくれたら楽なのに、ってこと、ないですか?
甲子園の帰りに、子供を抱きかかえたお父さんをたくさん見ました。
いくら男性とは言え大変そう…。
日曜日は、四時半になっても、全然試合が終わらず、子供連れや年配の方は帰る方が出てました。
ヒーローインタビューが五時半くらいでしたっけ?
まあ、子供は寝ると思いますが、あれだけ糖質ばっかりあげていれば、じーつと座っているだけですから、いくら子供でも血糖値向上多少の乱高下しているんじゃないかな。それに普段から糖質中心の食生活だろうし…。


唐揚げと水飲ませておいたらいいのに、と思って見てました。


隣でビールフェスやっていて、こちらは、国産鶏、菜種白絞り油、北海道産片栗粉と看板に書いてあって、冷めても美味しかった!
嫌な油のニオイもしなくて、屋台でこんなレベルが売っているなんて、嬉しいですね。
子供には、焼き鳥もオススメですよ。お店の油が気になる時は、唐揚げではなく、焼き鳥に!
ようは、タンパク質をおやつにあげて下さい。
糖質は、動き回る前に!
そうしたら、ゴールデンウイークの子連れのお出かけは、だいぶ楽になると思います。
もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

 

1 / 2412345...1020...Last »