プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近投稿した写真

ホーム > その他



12月はなんと、29日が水曜日なので、29日からお休みとさせていただきます。そして、1月は、なんと!5日が水曜日のため、6日から診療を開始させていただきます。

こんなに長く年末年始を休めるのは、なんと医者になって初めてです!ちょっと嬉しい。。。

今までは3日間とか長くて4日間とか、間に当直があったり、休みだけど、病院に行かないといけなかったり、とゆっくり休むのって、学生以来かもしれません。

何をしようかな~とワクワクする反面、することは決まっています。家と庭の掃除です・・・。開業して以来、家の中と庭はぐちゃぐちゃです・・・。食べることと着ることは、実際問題、困るので、まあ、なんとかやっていますが、掃除のほうは・・。今まで、ホコリでは死なない!と思っていましたが、もともとハウスダストのアレルギーがあり、学生の時、あまりのホコリで気管支喘息のようになり、ひどい咳がすごく長引いて大変でした。今でも、乾燥してると、咳が出て来ます。小さい時から乾燥すると咳が出たので、誰でも起こる当たり前のことと思っていましたが、数年前に気付きました、これ、アレルギーやん!と。みんな咳してへんな~?私だけ?と。乾燥すると、ノドの粘膜もお肌と一緒で、敏感になっちゃうんですかね~。乾燥して荒れている粘膜にいろんな異物がやはり侵入しやすくなるのかと。このままでは、我が家ではホコリで死人が出るかもしれません・・。次の休みには、ホコリを取るぞ~!

もちろん、クリニックはスタッフが毎日キレイに掃除をしてくれていますので、ご安心を。プラズマクラスターの加湿空気清浄機と無印のアロマディフューザーもガンガンかけてるので、ノドにも安心です。

ホコリ掃除のコツは、掃除機ではなく、水拭きです!モップやフローリングワイパーをするにしても、ウェットタイプがオススメです。掃除機を先にかけると、ホコリが舞ってしまうため、先に水拭きすることがポイントです!一度お試しを。

先日スタッフとのおしゃべりの中で、体脂肪の話になったんですが、ぽっちゃりくらいなら体脂肪って、30%はあるよね~と私が言ったところ、そうでないことが判明し、(常識から言っても当たり前ですが・・、一般的に体脂肪は30%超えたら肥満と言われてるそうですが、最近は細い子が多いので、言いすぎと聞き流してました・・。)かなり、あせりました。そうしてる間にまた、おいしい物をまた制限なく食べてしまい、体重が史上最高を更新してしまったため、さすがにこれはイカン!と思い、2年くらい前に買ったビリーをやる決心をしました。確かに2年前、少し続けたところ、ちょっとだけ体がしまりましたもんね~。ただ2年前も1巻から全くついていけず、このままでは老人のように筋肉がなくなってしまうとかなり心配しました。

さて、日曜日に1巻をしたところ、2年前よりはついていけましたが、ビリーにはついていけません・・。勝手に40分と思い込んでいて、60分と気付いた時は悲しくなりました。もう止めようと顔をあげると、ビリーが字幕でガンバレ!と言っているところで、いつもながら絶妙のタイミングですね。

最初は2日に1回するつもりでしたが、すっかり忘れていたんですが、翌日からの恐ろしい筋肉痛・・。そうだ、これで前も毎日できなかったんだった。。

筋肉痛が落ち着くのに3日かかりました。本当は昨日が4日目でする予定が、ケンミンショーを見てしまって、しませんでした・・。今日こそやらねば!!

でもたった1日でも、少し筋肉が硬くなった気がします、きっと!

せっかくアスタキサンチンも飲んでいることだし、(運動しながらアスタキサンチン飲むと、キレイに痩せれるらしいんですよね~)とりあえず運動を!

食事制限はきっとできませんが・・。ゼニカルは常備薬ですが、サノレックスはどうも苦手で・・。やはり脳に作用するので、私の場合、すっごくしんどくなります。気持ち悪くなるし・・。確かにおなか空いていてもへっちゃらですけど、飲んだ後の仕事も家事も困るので、飲まないですね~。

むくみやすいので、漢方を適当に飲んでます。生理中のむくみは、かなり楽になりますよ~。代謝をよくして、むくみを取って、やせればな~という漢方です。水太り(むくみやすい)人にはおススメです。

夏季休暇として、9月21日(火)、飛び石連休の真ん中をいただきます。当院は、水曜日・日曜日・祝日を休診日とさせていただいておりますので、21日の火曜日を休むことで、9月19日の日曜日から23日の木曜日まで5連休をいただきます。長いお休みをいただきますので、ご予約はご不自由をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

開業して、3か月が経ちました。あっ!と言う間で、バタバタしたまま、わけもわからずに過ぎてしまったという感じです。この3カ月間にご来院いただいた方々には、不慣れなこともあり、お待たせしてしまったりなど、ご迷惑をおかけしたこともあったと思います。謹んでお詫び申し上げます。

引き続き頑張ってまいりますので、9月にリフレッシュというか少し息継ぎをさせていただきますね。

せっかくの5連休をいただきましたが(こんな長いお休みは何年振りでしょう!)、海外にいくわけでもなく、クリニックの雑務整理と少し遠出して小旅行してくるぐらいかと思います。日焼け止めもたっぷり持っていかないと!

皆さんも、旅行や遊びに行かれて、日焼けをするだろうな~ということって、あると思います。フォト(ライムライト)をされている方から旅行に行くけど、その前か後かどっちにしたらいいですか?とよく聞かれます。その方が、どこに旅行に行くのか、旅先でどんなことをするのか、何日間行くのか、など細かくお聞きして、その方に合わせてお答えしてますので、遊びに行かれる場合は、どうぞご遠慮なくお聞きください。

今日は、院内追加工事があり、休診日ですが、クリニックに来ております。その間に、ブログを更新しておこうかと思ったので、続けて更新していきますね~。

さて、8月7・8日に新宿であった日本美容皮膚科学会に行ってきました。都庁周辺に泊ったんですが、都庁を真近に見たのって、今回が初めてかと思います。ホテルの25階に居てても、まだ都庁は上にそそり立っており、見た瞬間、バベルの塔とか、バルセロナのガウディのサグラダ・ファミリア教会をなんか思い出してしまいました。もちろん、両方見たことはないので、勝手な独断と偏見というかイメージです。とてつもなく大きいような・・。まあ、都庁は石ではなくて、コンクリの塊でしたが・・。あまりのデカさといくつもだだっぴろく配置されていて、お金かかってますね~。東京都はお金持ちですね。こんなところに勤めたら、移動だけでも万歩計はどうなるんだろうと思ってしまいました。

東京に来る度に、首都であることのスゴさにビックリしてしまいます。人の多さにも!大阪とか確かに人多いですが、なんか多いの種類というかケタが違いますよね~。品川駅の改札前のような、あのデッカイ通路みたいなのは、関西にはありません。(人が全然いなくて、デッカイとことかはたくさんありますが)朝なんか、あの通路に全部人が埋まってしまいますもんね。人酔いしますね・・。

東京に来ると、お店が全然違うので、買い物も興奮します!新宿伊勢丹は、絶対はずせません!なんか日本一品数が多いそうです。今回は時間がなかったので、伊勢丹には少ししか居られませんでしたが、テーマパークみたいで楽しかったです。お菓子売り場はサイコ~です!

東京って、何でも売っていて、お金さえあれば、買えないものはないっていうぐらい売ってますよね。東京で、買い物をせずに見るだけって、かなりの我慢が必要です・・。幸い、太ったので、服は全然買わ(え)ないので、ほとんと服は見ていませんが・・。

昨日の土曜日は、診察終わりの方を予約制限させていただいて、出身医局である奈良医大皮膚科の同門会に行ってきました。(予約を変更していただいた方々、ありがとうございました。おかげ様で出席することができました。)同門会というのは、皮膚科医局で働いた(今も働いている)ドクターの同窓会のようなものです。OB会と違うのは、今も大学で働いている先生方が中心に開催されることでしょうか。

同門会に出席できたのは、ほぼ5年ぶりくらいでしょうか・・。今まで、土・日曜日は、なかなか休むことができなかったので、開業したおかげで、出席することができました。

久しぶりにお会いする先輩先生方・後輩も含めて懐かしく、特に先に開業している先輩方から、いろいろなお話が聞けて、大変勉強になりました。また、今も大学でバリバリ元気に働いてる先輩方には頭が下がります。体力的にも、かなり大変だと思います。皮膚科は女性のドクターが多いのですが、皆さん出産して、また復帰しているドクターも多く、パワフルです。私も見習って、一層頑張らねば!

新しい医局員が知らない間に一杯増えていて、医局は相変わらずちゃんとあり、教授を中心に、一段と大きな医局というより家族のようで、なんか安心しました。行けて、本当に良かったです。

6月6日の日曜日に、ノートルダムの同窓会総会(一学年だけでなく、今までの卒業生全体の同窓会です)が、ノートルダム女学院本校であり、行ってきました。母校を訪れるのは、なんと23年ぶりかと思います。なつかしくて、校歌を歌った時は思わず涙ぐんでしまいました。総会に出て、思い出したんですが、ダムではよくこういう会の時は、お祈りと賛美歌があり、卒業した今となっては別世界で、新鮮でした。閉会後、オーケストラクラブの演奏があり、この日は70人以上の部員による演奏があり、オーケストラを聴くのもすごく久しぶりで、とても良かったです。総勢100人以上に部員がいるそうで、びっくりしました。その後、学校の中を案内していただいたんですが、昔こんなんだったけ?と思った原因は、いたるところにステンドグラスがはめられていて、とてもキレイになってました。ダムのHPに、高校科学クラブがトップにのってるなと思ってたんですが、なんと多数の賞をいただいているそうで、びっくりしました。

20100609_1.jpg

出張理科教室みたいなことをして、TVやラジオにも出演してるそうです。実は、私は中高とこ科学クラブで、部長もしてたんです。してたことは、ビーカーで紅茶沸かしたり、豆乳作って、塩化マグネシウムを入れて豆腐作ったり、裏山でさつまいも育てて、秋には焼き芋したり(下の消防署に連絡しないといけませんでした。煙が出るから。)恥ずかしくて、今の後輩には言えませんね・・・・

皆様、はじめまして。院長の柴亜伊子と申します。

開業準備中の間は、たくさんの方々にアドバイスや温かいお言葉をいただいたり、助けていただきました。
お陰様で、地元京都で開業する運びとなりました。この場をお借りして、お礼を申し上げます。本当にありがとうございました。これからも大変なことがたくさん出てくるとは思いますが、今はまだ1日1日が、あっという間に過ぎてしまう嬉し忙しい毎日を過ごしております。
一層頑張ってまいりますので、ご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

さて、美容皮膚科と聞くと、何をしているのかよくわからない方もたくさんいらっしゃると思いますが、一言で言いますと、美肌のためのクリニックと言いますか、まあ、スキンケアの医療バージョンと考えていただけますと、ちょうどいいかなと思います。
美容外科とかの形を変えてしまう整形ではなく、その方のお肌の持っている力を少し刺激させるだけで、美肌の決めては、お家でしていただく普段のスキンケアだと思います。そのため、治療には、やはり限界があり、魔法みたいにあっという間に美肌に変身!というわけにはいきません。丁寧にお肌を労わってあげて、美肌を維持していくちょっとしたコツをご提供して自然な感じで、少しでも老化を遅く、美肌を保つというのが、目標です。
京都には、まだ美容皮膚科医が少ないため、皆様が美肌になるためのお手伝いが少しでもできればと思います。
もちろん、スキンケアのご相談だけでも、大丈夫ですよ。
一番大切なのは、スキンケアですから!
当クリニックにも、クリニック用化粧品など、多数揃えておりますが、基本その方に合っていれば、ドラッグストアでもスーパーのものでも、化粧品はなんでも構わないと私は思います。何を使えばいいのかわからない、あるいはもっといいものないかなという方のために、試していただけるように見本みたいな感じで、揃えております。

当クリニックでは、お一人お一人をできるだけお待たせせず、また診察・カウンセリング・処置が流れ作業となることなく、しっかりとお時間をお取りするため、完全予約制とさせていただいております。
保険診療ご希望の方も、お手数ですが、お電話にてご予約をお取り下さい。

美容皮膚科の診察・治療は、女性の方限定とさせていただいております。
待合室やパウダールームは1か所ずつしかございませんので、申し訳ありませんが、男性の方のご予約はお受けできません。
男性・女性が同じ時間帯に、院内で鉢合わせにならないようにご予約をお取りしております。
ご了承お願いいたします。

女性の方へ
宅配業者さんや薬・医療機器の業者さん(男性です)が院内に出入りされることがあります。

30 / 30« First...1020...2627282930