プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2011年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近投稿した写真

  • _20171208_210350
  • IMG_20171206_210255
  • IMG_20171124_234410
  • IMG_20171123_142324[1]
  • IMG_20171113_205047
  • 100000009002749707_10204
  • DSC_1775
  • IMG_20170929_163107
  • P1130086
  • P1130037
  • P1130238
  • IMG_20170917_181247 - コピー
  • キャプチャ
  • 登録会員

ホーム > 医療 > 卒業式・入学式に備えて何かされたい方へ



卒業式・入学式に備えて何かされたい方へ

卒業式・入学式などのセレモニーに出席されることが多い季節になりましたね。

先日、美容師さんが教えてくださったんですが、関西でも自粛ムードで、謝恩会などが取りやめになっており、卒業式などはやっても、その後のパーティが激減して、美容院にセットに訪れる方が減っているそうです。

女の子達は、卒業式だけでなく、謝恩会にオシャレしようと楽しみにしていたのに、ちょっと可哀想な気もします。謝恩会も趣向を変えて、何かチャリティーみたいに変えられないものでしょうか。

謝恩会が多数取りやめてしまうと、ホテル・外食産業などが関西まで落ち込んでしまって、ますます不況になって、よくないように思います。何かいい方法はないものでしょうか。

さて、そんな中、患者さんの多くは、普段通りの日常を送られていて、うちにも通ってくださってます。皆さん、普段通りにプラスして、被災地のためにできることを考えておられます。もちろん、義援金に送るから、と今回治療をお休みされている方もいらっしゃいます。

自分にできることをする、というのが一番ですね。

こういうセレモニーがあると、お子さんのために出席されるお母様方が結構うちにもいらっしゃって、「えっ!そんな大きなお子さん、いらっしゃったんですか?!」とこちらがビックリしてしまうことも多々あります。卒業式とおっしゃるので、小学校中学校かな、と思っていると、高校だったり、スゴイ時は大学、とええ~!という感じです。いわゆる魔女の方々です。

そんな魔女の方々ですが、やはり最近は、参加されるお母さんの年齢に、かなりの幅があり、ヤンママと言われる20代前半(10代とかも?)と、40代前後と、あいだの30代といろいろだそうです。

お子さんが大学の場合だと、50代、60代、70代と、さらに広がりますよね

子供って、どうして自分の母親の年齢を競うんでしょうね~。

「○○ちゃんのお母さん、若いね~。」とか、逆に「おばあちゃんじゃないの?」と言われて、凹んだり・・。なんでですかね?まるで、若い女の子がいいというオヤジみたいで、笑ってしまいます。

子供なんて、母親の本当の年齢を知っているわけではないと思うので(私も小さい時、母がウソをつくので、本当の年齢を知りませんでした)、ようは見た目で、友達と競い合っているわけで、その辺は、お母さん方も気が気ではありませんね。お母さん同士、お互いに気にする、という女の闘いも重なるそうで、皆さん大変です。

そういうお悩みで、困ってらっしゃる方には、「何をしたらいいですか?」とよく聞かれますが、とにかく法令線を少しでも浅くするために、タイタンがおススメです。ホントのタイタンの効果は、すぐには出ませんが、むくみを即座に取るため、スッキリします。むくみって、こんなに老けてみえさせるなんて、恐ろしいな~と思ってしまうくらいです。

法令線に、レディエッセやヒアルロン酸も即効性があっていいんですが、直前にして、万が一内出血が出たら困りますから、そういう注入剤をされる時は、余裕を持ってされてくださいね。

ボトックスも同じです。ボトックスの内出血もかなり確率は低いですが、ゼロではありませんから、直前は止めておかれたほうがいいと思います。慣れておられる方で、カバーファンデなどお持ちで、もうここしか時間がない、というなら、ありかとは思いますが。

でも、ボトックスが効くのに、2~3日はかかりますし、ちょうどよくなる、というか落ち着くのに1週間要りますから、やはり直前は止めておかれる方がいいと思います。

シミとかは、直前に消せるものではありませんから、せめて何回か光治療などができないのであれば、もう式に間に合わすのはあきらめて、カバーファンデで隠してください。

ホントの直前は、内出血も起こさないタイタンが、おススメです。温かい光をあてるだけなので、患者さんは寝ておられるか、ご一緒におしゃべりされているかのどちらかなので、本当に痛くありません。

時間が無くなってきて、何か若返られないと!と焦っておられる方には、一番人気です♪ 

 

 

カテゴリ:

医療