プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近投稿した写真

ホーム > 化粧品



以前、ご紹介したアスタキサンチンの化粧品(クリニック限定)・アスタリズム®ですが、もしかするとスゴいかもしれません。(ハリーさんの約36倍入るというウワサです)

私は、夏場になると、よく胸のところにマラセチア毛のう炎ができます。

マラセチアというのは、カビの1種で、誰にでも(赤ちゃんからご年配の方まで)どこの皮膚にもある(体中はもちろん、口の中にもいます)普段から一緒に仲良く暮らしている菌です。汗をよくかいたり、風邪でお風呂に入れなかったり、免疫力が弱ってたり、といろいろな時に増えてしまって、一見ニキビのように、小さな赤いぷつぷつが出てきます。季節によったり、また知らない間にひどくなったり、治っていたりします。ニキビが全然治らないという方は、マラセチアだと薬が全然違うので、一度ご相談ください。

さて、私のマラセチアですが、基本出ても、ほったらかしにしてます。あまりひどい時は、薬を塗ったりしますが、お風呂でピーリングの石鹸で洗うぐらいで、放置してます。落ち着いても、汗かいて、またすぐ出ますからね。

先日、顔にアスタリズム®を塗るついでに、ふと思いついて胸のところにも塗ってみました。そうしたら、翌日、マラセチアほぼなくなっていました!たまたまかもしれませんが、マラセチアの薬塗っても、今までこんなに早く落ち着いたことは一度もありません。かなり、ビックリしました!マラセチアの薬は、薬の中では塗りやすほうですが、やはり化粧品ではないので、塗り心地は化粧品には負けてしまいます。アスタリズム®で、いけるなら、断然こっちのほうが、塗りやすくてオススメです。

そういえば、他の方で、これのおかげでニキビ出来ていたのが、出来にくくなったって言っておられる方がいはりました。ニキビで悩んでいる方、一度試してもいいかもしれません。(炎症や化膿がひどい時は、勧めませんよ~。データがないので。)

アスタリズム®自体の元々の目的は、お肌を強くして、いろんな刺激に負けない肌をつくるということですから、肌荒れしやすい方にもいいと思いますが、今湿疹が出ている方は、落ち着いてからにしてくださいね、念のため。

試す価値あり、の化粧品で、期待大!です。