プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近投稿した写真

  • 8月講演会
  • 般若
  • IMG_20180401_101633
  • 消化管と皮膚
  • IMG_20180311_000306
  • IMG_20180312_134719
  • _20180208_201427
  • 100000009002749707_10204 - コピー (2)

ホーム > おいしかったもの



今日たまたまミスドの前を通ったら、なんと100円均一の日でした!

先日もたまたま100円の日にミスドに行ったんですが、待望のポンデ醤油はなく、何も買わずにかえりましたが、今日はありました~、ポンデ醤油!!(なんか、ドーナッツばかり連続してますね。)

20101117_1.jpg

もう食べたスタッフや家族には、もひとつ人気のポンデ醤油・・。恐る恐る食べてみると、私は好きかも~。薄い醤油味のポンデドーナッツという感じですか。あまり甘くないので、他のドーナッツとか食べた合間の口直しに、ついつい食べてしまいそうです。これは、私はまた買うかな。ちょっと好きです。

昨日は、京都の"オーレリー"のケーキをいただきました。(写真はないです。またしても、食べてから写真を撮らなかったことに気付きました・・。)

オーレリー、ご存知ですか?私の中では、京都で1・2位を争うくらい大好きなケーキ屋さんです。あまり品数はありませんが(しかも売り切れ注意!)、キャラメル系とチョコ系が絶品です。一番のオススメは、キャラメルエクレア!(といっても、全種類食べたわけではないので、他にも狙っている種類はあるんですが)キャラメル系チョコ系に関しては、"オグニエドール"よりもおいしいと私は思います。(でもオグニエドールとは、全然味が違うので、好みですね。オグニエドールは、万人受けする印象でしょうか。オーレリーは大人のチョコ味っていう感じです。子供も食べるでしょうが、この繊細さは大人向けかと思います)チョコの味もすごい濃いんですよね~。焼き菓子系統のお菓子が多いです。初めてここのケーキを食べた時に、感動したのを憶えてます、「おいしい・・」。なんか今まで食べたことのないおいしさなんですね~。フルーツがのっているようなケーキは私が行く時はあまりなかったかな。フランボワーズソース(だったと思うんですが)の生ケーキがありましたね。これも絶品です!

パティシエのご主人と奥様(と思われる)のお2人でされていると思われる小さな地元のケーキ屋さんです。蛸薬師麩屋町にあるので、きっと修学旅行生とか観光客が集団で入っていったとか、何かごむたいな事をされたんだと思うんですが、そのためかドアのところなどに注意書きの貼り紙などがされています。丁寧にひとつずつ作っておられる繊細なケーキ達です。ご購入の際には、2個以上でお願いします。集団で来て一人1個ずつ買っていかれると、対応にも手が回らないのでは、と勝手に思っています。こちらのケーキは安いほうではないです。でも価格以上の価値があると思います。ケーキ1個につき、包装とアイスノンとかつけていたら、多分原価割れするのではないでしょうか。1日にできる数に限りはあるし、材料はいいとなると、価格が高くなってしまいます。価格を上げることは簡単でしょうが、そうならないように他の経費削減をして、かなり価格を抑えておられるんだと思いました。嬉しいことがある日にケーキがいつでも買えるようにするために。直接お聞きしたわけではないので、勝手な想像ですが。

生ケーキがもし売り切れていても、焼き菓子はどれも本当においしいので、焼き菓子もどうそお試しください。末永く、ここで開業を続けて欲しいお店の1つです。今年のクリスマスケーキは、ここと決めているんですが、種類が4種類あって、うううっ・・決められない・・。

今日は、心斎橋に行く用事があり、ちょうどいいから"庵月"に栗蒸羊羹を買いに行こう!と思い、行って来ました。こちらの季節限定の栗蒸羊羹は、本当に絶品です。またさらに、期間限定で、これの生蒸し羊羹を作っておられます。10月に行ったときは、まだ生やっていなかったんですよね~。リベンジ!と思って訪ねましたが、生がないっ!ご主人にお聞きすると、「一昨日で終わりましてん~」。あああっ==次は来年ー!・・・。逃してしまいました。。悲しい・悲しい~。アレが今年は食べられないなんてー!

普通の栗蒸し羊羹は、まだ売っています。こちらも栗が一杯で、小豆の味が濃くて、甘さは上品で、絶品です。いくらでも食べれちゃいます!本店がミナミのヨーロッパ通りのクリスピードーナッツを通り越して、もう少しだけ歩きます。大丸梅田店にも店舗があります。栗羊羹好きの方にはオススメです。お早めに!

先日オープンした京都ヨドバシ店に、新しいドーナツ屋さんができたそうです。ただいま、京都はドーナッツ戦争らしいです。

さて、こちら関西初の「ドーナッツプラント」!NYが本店のようです。ポイントは"手作り"だそうで、オーガニックコーヒーも売っています。ナチュラルな感じなのでしょうか。オープンの日に、チラシが入っていて、土曜日の午後9時半頃、まだあるかなとヨドバシ行くついでに行ってみました。

20101116_1.jpg

営業が10時までのせいか空いていて、すぐに変えました。これは、京都限定のセットで、4個千円です(!)。プレーン(バニラだったかな)とチョコ(もっと複雑な名前でした)と京都宇治抹茶と京都ほうじ茶だそうです。チョコと抹茶をいただきました。手作りって感じがして、おいしいですが、40代の私にとっては、やはりちょい甘かな?(といいいつつ、2個ともぺロッと食べてしまいましたが・・)クリスピークリーミードーナッツよりは、こちらのほうが好きですが、こちらのドーナッツ、ちょっとお高めです。1個290円前後だったような・・。セットはお得のようですが。

まあ、1度食べて気が済みました!私のドーナッツの定番は、やっぱりミスドでしょうか。ドーナッツは保守派です。

今日の帰りは、クリスピードーナッツの行列もかなり空いてきて、もうすぐ待たなくても全然買えそうです。待たないなら、また買ってしまうかもしれません。疲れてる日には、いいのかも~。あの甘さ、クセになるのかしら。。

四条のジュンク堂の裏にあるイタリアンのフクムラに行って来ました。開業した時に、知り合いのドクターから、「四条だったら、フクムラにもう行きましたか?」と教えていただいて、ずっと行きたかったお店です。http://www.k3.dion.ne.jp/~fukumura/

店内は、アットホームな感じで、この日のお客さんの年齢層は結構高めで、地元に愛されるイタリアンレストランという雰囲気で、家族でよく利用するという感じのグループが多かったです。よくあるオシャレイタリアンではないので、肩肘はらずに、気軽においしいものをいただけます。サービスもあったかいです。少しくらいカジュアルな格好で行っても、全然大丈夫なお店かな。お料理は、迷いましたが、アラカルトにしました。メニューを見たら、おいしそうなものが一杯あって、本当に迷います。

20101107_1.jpg 20101107_2.jpg

前菜に、ホタテとエビの雲丹ソース雲丹添えをいただきました。写真を撮るのを忘れましたが、雲丹の甘みとクリーミーなソースが絶品です。残ったソースは、パンにつけて全部いただきました。

秋の定番の冷製生イクラのカッペリーニです。パスタはどれも手打ちです!生イクラがパスタが見えないくらい敷き詰められていて、ビックリ!少しニンニクが効いていて、とってもおいしい~♪スカンピとアサリのトマトソースパスタもパスタが見えないくらいたっぷりとのっかってました。一口もらいましたが、これもおいしかった~。もちろんパスタは手打ちです。

メインに仔牛のスカロッビーネゴルゴンゾーラソソースをいただきました。付け合せの野菜がとっても甘くて、ゴルゴンゾーラソースはとっても濃くて、チーズ大好きの私にはたまりません。ワインもまた一杯飲んでしまいました。(オススメワインは、ホントにお料理に良く合いました)

おなかはいっぱいになったにもかかわらず、隣のテーブルで、デザート盛り合わせを皆さん食べてらして、パンナコッタが絶品らしく、一番人気だそうで、口々にほめていらっしゃって、もうこれは食べないとダメやんな、ということで、私だけデザート盛り合わせをいただいちゃいました。パンナコッタ、絶品です。濃いけど、しつこくないので、もっと食べたくなる感じです。盛り合わせですが、希望があれば、盛り付けてくださるそうです。少しずつ色々いれていただきました。ジェラートも他のケーキもおいしかった~♪こういう濃い~いイタリアン好きですね~。それでいて、しつこくないというか、いいお店教えていただきました。良かった、良かった♪♪

先日、ジュヴァンセルのケーキをいただきました。伊勢丹や御池にお店があるのは知っていたんですが、いただくのはなんと今回が初めて!スタッフと有り難くいただきました。ありがとうございます。

(また、たくさん、いただいてしまいました・・・。)

20101105_1.jpg

京都では有名なケーキ屋さんですよね~。http://www.jouvencelle.jp/

京都らしく抹茶と和と洋のコラボで、う~ん、スバらしい!!和と洋の混じったケーキというのは、よくいろんなお店で売っていますが、こちらのはやはり有名になるだけのことはありますね~。見事な調和です。一見、ケーキ屋さんでは、よくある材料なんですが、やっぱり素材がいいんですね~。想像以上においしいで~す。

写真の下の左端と右端のケーキは、うす~いお餅でくるまれていて、中にはムースとスポンジやクリームが層になって入っているんですが、例えは悪いですが、アイスの月見だいふくでしたっけ?

あれを超豪華にしたようなおもちです。すっごくおいしかったです。

ここの名物の、よく看板の写真にもある竹取物語というパウンドケーキは、和栗と黒豆がたくさん入って絶品らしいです~。もっと早くに知っておくんだった!と少し悔しいです。

今はちょうど和栗の季節ですね。旬の味は格別です。期間限定のものもありますから、お早目に。

クリニックからの帰り路、四条駅のクリスピークリーミードーナッツの前をいつも通るんですが、まだ並んでるな~と毎日毎日思っていました。待ち時間が店頭に出てるんですが、当初30~35分だったのが、最近は10分や15~20分と短い日も少しずつ増え、買える日も近い!と狙っておりました。

スタッフから、ものすっごくあまーーい!と効いていて、モノによっては、1個も食べられないとのウワサだったので、並んでまで帰りに買うのはな~と思っていた矢先、土曜日のシトロン ブレに寄った帰りなので9時頃だと、並んでいる列が手前しかなく、今しかない!と早速並びました。

お店の方が、箱買い(12個入りだったかと。。)なら待たずに買えます、と言われましたが、そんなに食べれるわけないやーんと思いました。オフィスとかパーティ用ですかね?

結局、オリジナルのプレーン1個とチョコかかってるの1個とチョコカスタード1個、アップルソースが入っているのを1個買いました。

日曜日の朝ごはんに、プレーンとアップルの2個をいただきました。むっちゃくちゃ甘ーい!!プレーンといいながらも、ミスドのハニーディップ以上に砂糖のシロップがべったりついていて、食べる前から結構キテルな~というオーラ満載でした。想像したのよりは、おいしかったですが(もっとアメリカンな砂糖の塊のようなドーナッツを予想していたので・・)、まあ、これで気が済みました。

もういいや、と思えるということは、年なんだな~と実感しました。若い子は、これいくつもいけるし、頻繁に食べたいと思うんだろうな~という感想です。ミスドでも甘~いと思う私は、もうドーナッツ消費者の対象外なんでしょうね~。

でも、ミスドはこないだからTVでベスト10とか、ミスド密着!とかして、久しぶりに食べてみたくなり、食べちゃいました・・しかも2個いっぺんに・・。久しぶりだと、とってもおいしいですね、しかも安いし。11月4日から、ポンデ醤油だったか?新商品が出るそうで、これは絶品!とのウワサで、発売日を待っているところでーす!アベカワ風で、たまらんらしいです。いよいよ明後日発売ですね!

新しくオープンした藤井大丸そばのシトロン ブレhttp://www.citron-kyoto.com/ble/に行ってきました。

ワインと串揚げが大好きで、そういうお店がないかな~と探していたら、ちょうどこちらがオープンしたのを結構前から知っていたんですが、女子向けのお店なのかな~、どうなのかな~と様子を覗っていたところ、(女子向けのオシャレ居酒屋よりも、オジサンの多い居酒屋のほうが好きですね~。雰囲気よりもまず味ですよね~、と思い出すと、もう若くないんだな~と思う今日この頃です。もうすでに、女子という年齢ではありませんしね・・)、雑誌にも色々取り上げられ、ミーツの「超うまい店」にも載っちゃって、これは早く確かめに行かねば予約が取れなくなると土曜日行って来ました。アタリです!!

シトロン系は他にもすでに2店舗あり、京都では有名だそうです。どこも行ったことがなく、初シトロンでしたが、良かったです~。

串揚げ全種類制覇したかったですが、他の前菜やパスタ・メインなど食べたいおいしそうなものが一杯あって、迷いました~。串揚げは、フレンチらしい工夫がしてあって、ちょっと他にはない一工夫があります。

ポテトフライを頼んだのは、失敗でした。もちろんおいしかったですが、ここでないと!という特徴があるわけではないので、でも山盛り来たので、おなかを膨らませてしまいました。ポテトを頼まなければ、他のをもっと食べれたのに・・。食べたいものは一杯あるときは、オーダーに注意しないとダメですね~。田舎パテ、いい感じです~。ワインに良く合いました。

パスタもおいしかったです。ワインも3000円代からあって、どれも良心的で、なおかつおいしくて飲みやすかったです。適当に2本選んで、空けてしまいましたが、どれもお料理に合いました。グラスワインもたくさん種類がありましたよ~。

お店やスタッフの方々の雰囲気も良くて、気軽に使えるお店でした。お値段もリーズナブルでいいと思います。デザートは、シトロンのカフェのデザートがいただけるそうで、レモンのブラマンジェは、さっぱりしながらもコクがあって、おいしかったです。

また、ぜひ行きたいです~。でもこの分だと、そのうち予約が取れなくなりそうですね~。

ナガノパープルっていうブドウ、皆さんご存知ですか?

20101025_1.jpg

私も知らなかったんですが、キルフェボンのケーキをいただいた時に、ケーキの一覧表も一緒にいただいたんですが、これがまたいくら見てても飽きないという恐ろしいメニュー表なんですが・・、いただいたシャインマスカットのタルトを食べた時の感動!ブドウの皮が薄くて種がないから果皮ごとお楽しみに、みたいに書いてあって、まさにその通りで、非常にジューシーな上、皮も嫌じゃないどころか全然楽しめるというスバらしいタルトでした。他のブドウのタルトでなナガノパープルを使ったタルトがり、これもさぞおいしいブドウなんだろうと思って、いつか食べてみたいと思っていたところ!、帰りに大丸に行ったら、売ってました。ダンピングでしかも半額!!(大丸はクリニックの帰りに行くと、お刺身とか果物・野菜の値下げが始まります。とってもお得です。6時に予約を取って、処置をされた患者さんは、帰りにほとんどの方が大丸に寄って帰られます)

ナガノパープル買いました!食べました!むっちゃうまい~。ジューシーで、皮もうまい~。半分で止めとくつもりが、気が付いたら、1房全部たべてしまいました・・。

ブドウって、皮にいろんなフィトケミカルがあるそうで、皮を食べないというのは、アンチエイジングの世界ではもったいないんですが、これならいくらでもいけちゃいます!!

ナガノパープルは今が旬のようです。生の果物のおススメですし、キルフェボンのタルトも大変おススメです。ぜひ一度召し上がってみてくださいね。

先日、患者さんからキルフェボンのケーキをいただきました。

6個いただいて、そりゃもう、すごくスバラシイ眺めで、大興奮だったのですが、一気にスタッフとたいらげてしまい、気づいた時には、残りの2個でした・・・。私は一度に2個半(半というのは、他のスタッフと半分分けしたからです)も食べてしまって・・・。何がダイエットなんだか。。。

20101012_1.jpg

ここのタルトは、新鮮な果物がたっぷり入っていて、先日嵐のテレビ番組で、爆笑問題の田中さんが、大のスイーツ好きだそうで、今一番おいしいおススメスイーツと言って、こちらのキルフェボンをご紹介されていました。

ここの果物は、どれも今まで食べたことがないくらいのおいしい果物がのっていて、(同じイチゴやいちじく・マスカットでも、全然なんか味が違うんですうよね~。素材がすごくこだわって仕入れされているのでしょう。)、カスタードや他のクリームも材料がいいうえに、丁寧に作られているので、あっさり、しっかり、たっぷり、といくらでもホントの食べれちゃいます~(って、食べすぎですけど。。)

またタルト生地自体もなんかおいしいんです!よそと全然違います。

この写真のタルトは、季節のベリーと、スモモのタルトです。どちらも絶品でした。

他にも、キャラメルと洋ナシのタルトや、ティラミス、季節のフルーツタルト、イチジクのタルトをいただきました。どれも絶品です!いつもたくさんいただくので、大興奮ですが、興奮のまま食べてしまうので、写真を撮るのを忘れてました・・。今回、やっと撮ることができました。

翌日には、すべていただきました。いつも本当にありがとうございます買ってきていただくのも、本当に重くて大変だと思うのですが、スタッフともども、ありがたく、おいしくいただきました。ごちそうさまでした。

ちなみに、こちらのお店、平日はまだ大丈夫だそうですが、土日やお休みの日は、大変な混み具合だそうです。イートインをされるなら、ぜひ平日に。種類が多すぎて、どれもおいしすぎて、本当にどれか1個にするのは中々決められないので、HPで下調べをしたほうがいいかもしれません。

マスカットのタルトは、今まで食べたことがないジューシーさで、格別でした!季節や仕入れによって、果物の種類が変わるそうですが、本当にどれも絶品です!一度お試しを!!

今日は、クリニックの帰りに、裏にある「台北城」という台湾料理屋さんに行って来ました。車でお酒が飲めなかったので、さっと軽く食べようということになり、どこに行こうかと思ったんですが、そうなると近いところが便利なんですが、お酒を飲まなくてもいいところ~となると、限られてきます。!と思いついたのが、いつもおいしそうだな=と前を通っていた台北城さんです。私は、食べることが大好きなので、お店の前を通って、はずすことはほとんどありません。(たまに、大はずれな目にあいますが・・)こちらは、大正解でした。安くて、家庭的で、おいしかったです~。1品の大きさが、大小と選べるので、小にすると、いろんな種類がいただけます♪♪

本格台湾料理というのか、ちゃんと台湾の香辛料を使ってあって、口に入れると、五香粉?何の香りかわかりませんが、中華のいい香りがしてきます。オーソドックスに、エビチャーハンと焼き餃子と小龍包と青菜(空心菜)炒めと小エビのてんぷらと杏仁豆腐をいただきました。餃子はニンニクは入ってませんので、女性の方にもオススメです。今まで食べたことのない味でした。おいしい中華屋さんのチャーハンとか火を使った料理って、本当においしいですね。自分では絶対できない味です。パラパラ加減といい、香りといい、良かったです。青菜炒めは、炒めたときのスープがとってもおいしかったので、油も多いだろうな~と思いながらも、結構飲んでしまいました(家に帰って、ゼニカル(油を出す薬。これがないと、私は中華に行けません・・)飲みました)。どれも、まさにちゃんと作ってますという味で、幸せな夕飯でした。今度はお酒と一緒にいただきたいです。お近くに来られたら、ぜひどうぞ。ランチはもっとお得です。からあげが絶品だそうです。

台北城 下京区綾小路東桐院東入る神明町244(神社の隣です)  075(352)5377

今日は、クリニックが終わってから、烏丸仏光寺の「DONGURI」というお好み焼き屋さんに行って来ました。前から気になっていたんですが、チェーン店だというので、わざわざ行かなくてもいいか、ぐらいに思っていたんですが、ここはチェーン店でも人気だそうです。

お好み・焼きそば・九条ねぎ焼き以外に鉄板焼きがたくさん種類があって、お酒の種類もたくさんでした。カクテルが多いので、女性にもお薦めです。店内もキレイで、お値段も良心的でした(2人で結構食べて、5千円でおつりが来ました)。車だったのでお酒は飲まず、とうもろこし茶を頼みました。こういうところのとうもろこし茶は、薄くてあまり味がしないんですが、ここのは濃くて、ちゃんととうもろこしの味がしました!お茶にも手を抜いていないんですね。大事なことです。

熱烈・坦々やきそばというのが、辛い肉そぼろがかかっていて、クセになります。ヤリイカガーリックソテーも、バジル風味で、オリーブオイルで炒めてあったような気がします。お好み焼きは、フワフワで、外はカリッと好きな味でした。ソースも甘口・辛口とも、大阪風とは違って、なんともおいしかったです。どれも一仕事、おっ!と思うことがしてありました。今度は、お酒が飲めるときに、ぜひ行きたいお店です。クリニックの周りには、たくさん、おいしそうなお店があり、どこも行ってみたくて、また行ったところも、また違うメニューを食べたくなって・・とメビウスの輪のようになって、困りますね。ダイエット中だというのに、ちっとも痩せられません・・・

23 / 23« First...10...1920212223