プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2014年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近投稿した写真

ホーム > 2014年07月



学会・引っ越しと、先延ばしにしていた、Dr.オバジの新しいシリーズ、「ZO Skin Health ゼオスキンヘルス」の一部を取扱いを開始するつもりです。

あの「オバジ ニューダーム」で有名なドクターオバジが、本当に自分の作りたいように作ったホームケアと言われています。

ホームケアにしたら、結構な効果が出るんですが、なんでもそうですが、効果が出るものというのは、ダウンタイムがあったり、副作用があったり、なにかしら患者さんが我慢しないといけないものが出てきます。

私は、レチノイド反応(赤くなったり、ひりひりしたり、かゆくなったり、皮がめくれたり、乾燥したりなどなど)があまり好きではないので(なるべく、日常生活に負担のならないホームケアや美容医療治療が好きなんです。)、今まで入れてなかったんですが、このZOシリーズが日本に入ってきて、ほぼ1年でしたっけ?

日本人のデーターも、ZOシリーズを真先に入れられたクリニックから結果が出そろってきて、(いいことも悪いことも。悪いことというのは、ダウンタイムや副作用のことです)、学会やセミナーで少し聞いているうちに、シリーズのうちの一部なら、使ってみてもいいんじゃない?と思ったのがきっかけです。

患者さんにお出しする前に、まずは、自分から。

学会前から、これぞ!と思うのを、自分でまずいくつか試してみて、自分が良かったと思ったものを入れることにしました。

(全部試したわけではありません)

目元用クリームがやっと出てきたので、試す価値ありかな、と。

前のエラスチダームも好きでしたけどね。結構な効果があったので。

(ちなみに、もう当院には、瓶のほうのエラスチダームはありません。

目の下のクマにもおススメのほうの、エラスチダームアイセラム(スティック状になっているヤツです。下まぶた専用です)のほうであれば、まだ在庫があります。

どちらがいいかは、処置時にご相談ください。)

自分で試してみた結果は、なんかいいかも。。

ただ、このシリーズは、必ず(他のもそうですが)診察・カウンセが必要です。

なんでもいいから、勝手に塗るというのは、絶対ダメ!

正しく使わないと、逆に負担になるだけですから。

ちゃんと診てもらって、ダウンタイムや副作用も含めて、理解して、それから購入・使用となります。

必ず洗顔がいるので、通っていらっしゃる方は、レーザー処置時にご相談ください。

もちろん、向き不向きもあります。合う合わないも。

こればっかりは、肌を診ないとわからないし、使用許可が出ても、使って見ないとわかりません。

スペシャルなホームケアにご興味のある方は、どうぞご相談ください。

カウンセに時間がかかりますから、処置時に聞きたい方は、必ず前もって、ご予約時に受付におっしゃってください。

処置が終わるころに、いきなり聞かれても、話おわりませんから(って、次の方がいらっっしゃったら終わらないといけません。

お話しを聞かれたい方は、最初から飛ばしていきますので、前もってご予約ください。

何をもって、「ひどい」というかにもよりますが。。。

美容クリニックで、何か治療を受けて、受ける前よりもひどくなった場合、どうしたらいいのか、元通りに戻るのか、いろいろ悩みだしたらキリがないくらい、たくさんの後悔と悔しさなどなど、焦る気持ちもどんどん湧いてくると思います。

真実がどうあれ、もし「ひどくなった」と思うのなら、まずは処置をしたクリニックにちゃんと聞きましょう。

医学的にどうなのか。「ひどくなった」のか、当たり前の反応なのか、あるいは、元々あったのか。

その時の、クリニック側の対応はどうですか?

ちゃんと説明がされて、悪化だった場合、仕方のないことでしたか?事前に聞いていた内容でしたか?

場合によったら、それが落ち着くまで、クリニックのほうで無料で何かをしてくれることもあるでしょうし、なにか対応があったりするかもしれません。

どうなったのか、処置の内容にもよります。

でも、なんか適当にあしらわれているという対応を受けたこともあるでしょう。

この「適当に」というのも、主観の問題ではあるんですが、どんなにちゃんと対応したとしても、患者さんの思っていたことと違った場合全てを、「適当に」と思われても、それも医療者側は困ったりもするわけですが。。

まずは、それは、「悪化」ですか?ホントに?

よくある副作用なのか、とても珍しいことなのか、それとも治療の過程で必要な、普通に出る症状なのか。普通に出る症状を患者さんが「悪化」と思っていることも。

よくあるのが、

①医者は説明したけど、患者さんが聞いていない(理解していないという意味です)

 説明の中で、副作用の話はすっかり忘れていて、文句を言っているパターン

 

→ これは、もう患者さん側に責任があるので、文句を言っても仕方ないです。美容医療を過信して、やればいい、やりさえすればよくなる!みたいな考え方を、ちょっと改めたほうがいいです。

理解ができない人は、美容医療をやったらダメです。

それでもやりたいなら、そりゃもう、そこにおまかせで、文句を言ったら、ダメですよ。

医療は万能ではないですし、合う合わないもあります。同じ反応でも強く出ることもあれば、あまり出ないこともあります。

絶対大丈夫、なんてうまい話はないのです。

②その副作用の説明がすごく軽すぎた、あるいは、医者側と患者さん側で、重さ軽さに相違があった場合

 → これは難しい問題ですね。。

価値観がそれぞれ人によって違いますから。。

やる側の医者は、当たり前のことで、もっとひどい状態も見ているから、これくらいの副作用、と軽く思ってしまっていて、おそらく悪気はないから、その先生は、ずっとそういう説明なんだと思います。きっと。処置内容によっても違うんでしょうけど。

患者さん側は、やっぱりやりたいし、良くなったことしか考えていなかったり、副作用を聞いても自分には関係ないと思っていたりすることも多いです。

なので、余計に、何かあった時のショックは大きいわけで、難しい問題なんですが。。

誰も悪化することにお金を払っているわけではないですが、絶対安全という保障はないんです。

だからと言って、副作用を軽く言われたら困ると思いますが、何をもって軽いというのか、難しいです。。

そういう意味で、自分と同じような感覚かな、と思えるドクターの治療を受けたほうがいいのはいいと思います。

副作用が軽い場合、効果もマイルドならそりゃそうですが、効果もすごくあるのに、副作用が軽いなんて、ありえないでしょう、普通。

結構な効果がある治療を受けようとしているのに、副作用を軽く言われたら、ちょっと受けるのを待ったほうがいいです。

ホントに、他のクリニックでも、そういう説明がされているのか、何軒か回ってから、ネットでも「○○ 副作用」とか調べて、最初のところと同じような内容だったら、とりあえずは、受けてもいいのかもしれません。自己責任ですけどね。

③やった処置とは関係ないことが、たままた起こった。あるいは、元々あったが気づいていなかった。

→ これもよくあるパターンです。

患者さんも決して悪気があるわけではないんですが、何かあったからこそ、注意して顔を見るようににあって、前からあったのに、まるで今回初めて出てきたかのように言われることって、結構あります。

なので、学会では、美容医療初心者のセミナーや教科書の心得的なところには、必ず、施術前に、ビフォーアフターの写真を撮るように指導されています。

もちろん、なにかあった時に、元の状態に近づくようにする必要があるので、患者さんのためでもあるんですが、医療者側を守るためでもあるんです。

④何も説明を受けていない。後から言われた。

⑤騙されたというくらい、過大に効果を誇張され、副作用は全くないと言われた。いいことしか言われていない。

③④⑤について、詳しくは次回に。

長くなったので、ここで切らせていただきます。

さて、トーニングの続きです。

どこまで書きましたっけ?

学会での推奨のやり方というのは、ある程度ありますが、それが必ずしも、というわけではなく、各ドクターでやり方が違うのは当たり前で、特にご自身でこだわってされていらっしゃるところだと、全然違う、ということもあるのかもしれません。

何の治療をするにしてもそうですが、美容医療の場合ね、まず事前に、ちゃんと説明がありましたか?

いいことばっかりじゃなくて、副作用も言われましたか?

作用がマイルドなものというのは、副作用も少なく、厳しめに言っておかないと!という副作用も少ないので、そういう場合はあまり言われないかもしれません。

軽くさらっと、ということもあると思います。

そういう治療がおススメ!というのではなく、そういうマイルドな治療は、逆に回数が必要だったりするわけです。効果が出るのに時間がかかったり、あるいは、即効性はあるけど、すぐに戻るとか。

副作用もほとんどなく、回数も少なく済んで、患者さんもダウンタイムも出ずに、でも、効果はすごく出るので、喜んでされている治療、というのは、皆無と言っていいでしょう。

そんなうまい話、あるわけないんです。

副作用と効果のバランスが大事なわけで、どの辺を選ぶかは、患者さんの価値観と、今の状況をどうしたいのか、どこまでしたいのか、で全然選ぶ基準が違います。

納得された上であれば、何をするのも患者さんの自由なわけですが、少しでも後悔しないためには、あまり欲にかられないことかと思います。

「冷静さ」をどこかに残しておくというか。。。

もう思いつめている時は、言ってもムダかもしれませんし、これを読んでいただいている方はおわかりなので、今更言う必要もないと思うんですが、問題は、こういうことをご存知なくて、悪徳クリニックの手に、まんまと乗ってしまう方々ですよね。

でも、こういう都合の悪い(やりたい!綺麗になりたい!なるはず!と思い込んでいる時には)ことは、聞かざるでしょうから。。

ちょっと検索をかければ、トーニングの副作用なんて、ネットでもヒットすると思いますよ。

私も何度か書いていますし。

普通の方だったら、どこかで治療を受ける前に、ちゃんと副作用も含めて調べてから受診されるので、変なクリニックには、まず行かれないことが多いです。

わりと地元や周辺のメジャーなクリニックに行かれることが多いようです。

地元で有名、友達が通っている、雑誌やTVに載っていた、ネットでの評判がいい、HPの印象が良かった、などなど、いろんなアゲアゲの情報がありますよね。

それを見ているだけで、そこのクリニックに行けば、全て解決してくれそうな。。肝斑もあっ!という間に治るんじゃないか、と思っちゃいますよね。

で、とりあえず受診しないと、わかりませんから、まあ、受診します。

ここまではよくあるパターンです。

やっぱり行ってみて、自分の目で確かめないとね。

レストランでもそうですよね。

有名な口コミサイトがやらせだらけと思っていても、全部がやらせというわけでもないし、どちらにしろ、行ってみないと、自分の好みもありますよね。それと同じです。

受診して、どうでしたか?

ドクター・受付・ナースなど、クリニックの雰囲気など、貴女にとって通いやすいですか?

肝斑はどうしても時間がかかりますから、一定の期間は通うことに普通は鳴ると思います。

ここの雰囲気、なんかイヤだな、と感じたところは、やっぱり貴女には合っていないのかもしれません。

ここがどうこう、と具体的に言えなくても、なんかイヤ、というのは第六感がそう思わせているのかもしれません。

いや、でも、通わないなら通わないちゃんとした理由が欲しいところですよね。

だって、苦労して探してきたクリニックですもの。ネットで評判だったから、検索で一位だったから、有名なクリニックだから、などなどまだ様子をみないと、あきらめる根拠が欲しいですよね。

じゃあ、診察を受けましょう。

ここで、かなりのことがわかるはずです。

普通の方なら、納得できる説明じゃなければ、されません。

そのまま何もせずに帰ってきて、別のクリニックを探されます。

納得はできなかったけど、美容クリニックって、初めてだし、こういうものなのかな、と思った方の一部が、とりあえず1回目をされます。

やっぱりやってみないとわからないこともあるでしょう。

(ほんとは、納得していないのなら、やるべきではないです。やる場合は、ある程度の覚悟はしておかないと。

お金と時間がムダになるだけでなく、お肌も反ってひどくなるかもしれません。)

さあ、1回目。もうお金も払って、同意書にサインもしました。

(同意書には、さっき聞いていない副作用が山ほど書いてあったけど、カウンセでは何も触れられていないけど。。)

処置されて、なんかモヤモヤする。。。いい気はしない。

ドクターは診にも来ないし、スタッフの対応もなんかイヤだ。お金を払ったとたんにほったらかしだ、などなど。

なんか納得がいかないどころか、ひどすぎる!と思ったこともあったり、もうやりたくない!となったとします。

ここまできて、2回目はもうやらないと、止められたら、まだ被害は少なくて済みます。

(やらないのが一番ですが。。)

ここでイヤな目に遭い、さらに家に帰ってから、どんどん悪化して、黒くひどくなって、それをクリニックに言っても、相手にされません。

というか、悪化の説明すら全くされていない。

とにかく回数がいるからと、悪化した説明もなく、2回目の治療を熱心に勧められた(もちろん、お金はいります。)、コースを勧められた、などなど。。

美容医療は、ちょっとひっかかったら、一旦ストップしましょう。

一晩考えるとか、帰って副作用を調べるとか、調べたら、カウンセでは言われていないことが出てきたとか。

いろいろ出てくるかもしれません。

新しいことが出てきたら、とりあえず、もう一度カウンセで、疑問点を全部聞くとか、別のクリニックだったら、何と言うのか聞きにいくとか。

なにかと比べてみる、というのが一番です。

中には、説明の簡単(過ぎる)ドクターもいるかもしれません。

簡単過ぎるのも、ちょっと、と思いますが、そういうのが好きな患者さんもいらっしゃるでしょう。

問題は、なにかあった時に、どうしてくれるか?!です。

脱毛でも、以前に書きましたが、うちみたいにドクターが自ら照射しているクリニックというのは、ほとんどないでしょうし、照射前に、ドクターの診察があって、設定を決めているクリニックというのも、少ないかもしれません。

予約制と言っても、かなり待たされるクリニックだと、ドクターが脱毛をいちいち設定していたら予約が回らなくて、その結果、患者さんも予約が取りづらくて困る、という場合もあります。

ナースの教育が徹底されていて、ある程度ナースに裁量権が持たせられていて、ナースもしっかりしていて、大体のことは聞いたら、テキパキ答えてくれる、安心してナースだけでもいいか、と任せられるクリニック、というのは、探せばあると思います。

女医・男性医師に関わらず。

ちゃんとしたところは、なにかあった時に、必ずドクターを呼ぶように教育されていると思います。

(この「なにか」は、レーザー等に伴う当たり前の反応の場合は、ドクターは呼ばれないこともあると思います)

どこでそういうことを見分けるのか?

って、もうここまで、そのクリニックに長居したら、気づきませんか?

金儲け主義だな、とか口だけだな、とか、わかるでしょ。

流れ作業だな、とか。

(ちゃんとしたクリニックだと、流れ作業とは感じにくいような気がします。願望?

同じことをされても、機械みたいに流れ作業的に扱われているのか、一人の患者として扱われているのか、なんとなくわかりますよね。

これがわからない、と言われたら、う~ん、どうしようもないんですが、そういう方は、一度別のクリニックに行って、とりあえず比べましょう。)

最近来られたトーニングの被害者の方々は、やる前に、もう思い込んでいらっしゃいました。

副作用を調べることもなく、「トーニング(となにか)」というので、検索をかけていっちゃったみたいです。。

ネットの検索で1位だったとか、上位だったとか。

地元で有名とか。

また、そういうところの中には、大手格安チェーンのこともあり、値段がケタが1つ~2つ違うこともあり、さすがにビックリですよね。

ネットって、便利ですけど、ひとつの情報ですから、参考にしないと。信じ切ったら、エライ目に遭います。

あまりに安すぎるところも、(なんでも)止めたほうがいいと思いますが、高くてぼったくり、とうのも、おなじくらい最低ですよね。

もうね、相手のほうが1枚上手ですから、自分でかしこくなって、身を守るしかありません。

トーニングの害が出てしまったら、ホントに目立たなくするのに、莫大な時間とお金がかかります。

また完全に戻せる保障はありません。

なので、心の隙をつかれないように、途中でもいいから冷静になれるように、欲をかかないように、かき過ぎないように。

お礼が遅くなりましたが、ありがとうございます。無事オープンすることができました。

これも、一重にみなさんのご支援あってこそです。

これからも、一層努力して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

25日金曜日も26日土曜日もたくさんのお花と観葉植物をいただきました。

食べるのも大好きですが、植物も大好きです!

IMG_20140725_214141468.jpgIMG_20140725_214156635.jpgIMG_20140725_214330753.jpgIMG_20140725_214217787.jpgIMG_20140725_214300913.jpgIMG_20140725_214322348.jpgIMG_20140725_214248165.jpgIMG_20140725_214310703.jpgIMG_20140725_214233200.jpg

たくさんの方からいただきました。本当にありがとうございます。

この他にもいただき、ありがとうございます。

患者さんからも、お花やお菓子をいただき、ありがとうございます。食べることも大好きなので、スタッフと休憩の時にいただきました。

間取りは今までとあまり変わっていないので、印象はあまり変わらないかしれませんが、ひとつひとつの部屋が広くなっていて、まだ家具も揃っていないせいで、どこにいただらいいのか、患者さんも私もわからない時があります。

特に、処置室で着替えていただくときは、広いから、着替えるのにとまどう、とおっしゃっていた患者さんもいらっしゃいました。。。すみません。。。

ちょっと考えます。。今しばらくお待ちを。

今日、梅田に家具やら見に行ったんですが、ついでに夏のバーゲン品も見てきました。

学会・引っ越しと、忙しくて、ちょっと痩せたんですが、ムチャクチャ痩せたわけではありません。

うちのタニタ(体重計)は、なぜか私の筋肉量がすごい出るんです。

どこにそんなに筋肉があるんだ、こんなブヨブヨなのに。。。

(なにかを筋肉と測定しているんでしょうけど。。一体何を。。?)

今日は、体脂肪がすごい減っていましたね。

ダイエットって、ちょっと痩せても、戻ったり減ったりとグラフだとギザギザになるじゃないですか。

最近は、そのギザギザも一応、下がり気味で、特に体脂肪が下がり気味です。

なんとか標準と言われる(医学的にね)範囲内に十分いますが、いわゆる現代女性の標準にはまだまだ。。

でもね!服がね、パンツも上もジャケットも、11号が着られるようになりました!

痩せている方からしたら、そんな太いのに、何を言っているんだという感じでしょうが、私からしたら、快挙ですっ!!、

やっと普通の服売り場で、試着して買おうと思えるようになりました。

実際は、体重からいくと(筋肉が仮に多いとしても)、11号着れるの?!と自分でも驚きますが、これは一重に、トゥルースカルプのおかげですね。

特に、パンツのお腹周り。

トゥルスカ様様です~。

もうちょっと減らしたいな。

最近、AC BODYも全然できていないので、腸腰筋が弱りがち。。

早くやらないと!

脂肪が減っても、筋肉がある程度ないと、体もラインもダメダメだし、なにより基礎代謝量が低いというのは、ダイエットには致命的です。

もちろん、健康のためにも適度な運動は必要なんですが。。

私の場合は、AC BODYでいいや。。

それで、ちょっと筋肉をつけないと、本当の運動をする気も起らないというか、しんどいからすぐにイヤになるというか。。

体のためにも頑張ります。

もうちょっと片付けにもかかりますし、広くなった分、棚とか新しく買わないと、整理が全然進まないんですので、早く発注しないと、と思いつつ、なかなか進みません。。頑張ります。

あ!キャンペーンでお渡しするサンプルがかなり減ってきたものがありますので、欲しいものがある方は、なるべくお早目に。なくなったら、何かないか(代用品)考えますが、ない時はないので、あいからず。どうしようもできませんので、ご了承くださいね。

すみません、またしても、眠すぎなので、トーニングの話はまた次回に。

今日は、終わってから、前のクリニックに掃除機をかけに行って来ました。

台車に、ダイソンの掃除機とモップをのせて、四条通りを歩いて行くのです。約200メートルほど。。

ちょっと楽しい。。

今日もたくさんお花や観葉植物をいただき、みなさん本当にありがとうございます。

移転を機に、さらにいっそう精進いたします。!!

さて、肝斑治療として、「レーザートーニング」って、名前聞かれたことがありますか?

一時期、「肝斑の救世主!」「肝斑に唯一あてていいレーザー」など、企業側も購入したクリニックも、わりと誇大広告気味で宣伝されたりしました。

その宣伝に飛びついた、ロクでもないたくさんのクリニックが、大金を使って、雑誌やネットに、宣伝をバンバンしたおかげで、大勢の人が認知するようになり、またそれに乗っかる悪徳クリニックもたくさん出ました。

もちろん、ちゃんとされているドクターも大勢いるはずなんですが、どう考えても、いい加減にやっているクリニックが多いらしく、被害者が続出し、葛西先生が、「肝斑にレーザートーニングは禁忌!」とまで問題提起され、警告を出されました。

 一方、学会では、学会で肝斑のレーザートーニングについて講演をされる先生方は大体決まっているわけですが(それだけ肝斑でデーター等を整理して、発表するというのは、ものすごく大変な作業なので、そうそういらっしゃいません)、ちょっと前から、レーザートーニングの副作用についても議論されるようになり、トーニングが登場した時のようにはいかず、「肝斑治療の第一選択」からはかなりはずれ、「最後の選択」となるくらいの勢いにトーンダウン。。。

もちろん、スキンケアの徹底、トラネキサム酸などの内服を含めたプレトリートメント(レーザーをあてる2~3か月前から飲むこと。飲むだけではありませんが)が必須です。

そして、昔よりもレーザーの出力がかなり下げられ、パワーダウンするように、となりました。

「脱色素斑」と言って、水玉みたいに色が抜けてしまう、ということが続出したわけです。

ちゃんとされているクリニックであっても、多少の水玉抜けはあって、もちろんひどいものではありませんが、生じてしまってました。

逆に、ちゃんと診ておられるから、小さな(目立たない)脱色素斑に気づかれた、とも言えます。

(悪質なところの脱色素斑は、えげつなく目立ちますから。。。)

ま、主観の問題ですが。。。。

一部のドクターで、プレトリートメントをやらずに、いきなりされるドクターもいらっしゃいます。

こういう場合、学会が言っていることを守らず、逆のことをするわけですから、わかってやっているのであれば、かなり勇気のいる行為です。

こういう先生方は、信念を持って、敢えてされていて、設定などやり方も、もちろんオリジナルだし、単純に、学会で推奨されているやり方とは違うことも多いので、これはこれで、アリなわけです。

ちゃんと説明も事前にされるし、いいことだけ言って、だまし討ちみたいなことは普通ならされないでしょうし、ご自分なりのデーターなどを元に、やっておられるわけです。

そのドクターの信念でされていて、しかも患者さんが満足されているのであれば、結果オーライで、いいわけです。

はっきり言いますけど、こういう「いい」クリニックは、ものすごく少ない、と念頭においてください。

一時多かった他院でトーニングして悪化した患者さんが、ちょっと減っていたので、落ち着いたのかと思っていましたが、最近また増えてきたような。。。

遠方から来られる方もいらっしゃいますが、大体決まっています。

自分の身は自分で守らないと!!

。。。。また寝ていました。。。すんごい眠いので、今日はこれで失礼します。おやすみなさい。。

いよいよ明日オープンです!

二度と移転はしたくないですね、というくらい、大変でした。。。

開業の時も大変でしたが、移転も大変でした。どっちが大変というと、比べられないです。。

火曜日は役所関係めぐり、挨拶周りとあまり片付けができず、昨日の水曜日もなんかバタバタしていて、あまり準備できず、今朝は、ホントにもう間に合わないかも。。と焦りました~。

最近の私のブームですかね、「今度こそ間に合わないかもっ!!いや、絶対間に合う!あきらめるなっ!!」

人間やればできるもんですね~。

今回は、スタッフがホントに頑張ってくれたので、おかげで間に合いました!!セーフ!!本当にありがとう!!

今日、たくさんお花をいただきました。

本当にありがとうございます。

IMG_20140724_20065211.jpgIMG_20140724_200611793.jpgIMG_20140724_200622115.jpgIMG_20140724_200632881.jpgIMG_20140724_200802630.jpgIMG_20140724_200637977.jpg

ここには載せていないお花もありますが、本当にありがとうございます。

。。。まだ家具が揃いません。。。

カーテンは今日つけていただいて、院長室はぐちゃぐちゃです。。

それ以外のところは、患者さんのいらっしゃるところは片付きましたが、いろいろ揃っていないので、ちょっとボケボケかしらん。。

家具が揃ったら、院内の写真を撮ってもらって、HPにアップしますね。

今しばらくお待ちください。

待合室がかなり広くなったので、前みたいに、待合に何人かいらっしゃったら、他の方がちょっと気になって。。ということがあったかと思いますが、これからは、あまり気にならなくて済むかな、と勝手に思っています。

パウダールームも、かなり広くなり、2人分から3人分になったので、それでもゆったり過ごしていただけると思います。

処置室は、メインの部屋をかなり広くしたので、前みたいに配置すると、かなりスカスカ・・・。手の届く範囲にないというか。。。

あららら。。広くし過ぎたかしらん。

オーレリーから、キャンペーンのお菓子も届けていただきました。

どれもとってもおいしそう。。

そうそう、引っ越し準備やなんやかやで、ちょっと痩せました。

結構炭水化物ばかり食べる日が続きました(食べるつもりはなかったんですが。。)が、あまりのハードさに、脂肪燃焼いけたみたいです。

良かった良かった♡

明日久しぶりの外来ですね。

きっとうまくいきます!お待ちしております!

今日はスタッフの誕生日だったので、オーレリーで誕生日ケーキをお願いしました。

白桃とマンゴーのショートケーキです。

IMG_20140722_162019161.jpg せっかくなので、ローソクに火をつけました。

本当においしいショートケーキというのは、ホントに売っていなくて、これは、桃とマンゴーが山盛り入っていて、ムチャうまっ!!です。

やっぱり生クリームが違うっ!!

移転キャンペーンの、バナバのパウンドケーキもココナッツサブレも、もちろん今のコンフィチュールも、バカうまっ!!ですので(うちの患者さんはご存知ですが)、ぜひこの機会にどうぞ。

さて、キャンペーンのお知らせです。

開業キャンペーンは、みなさんへのお礼の気持ちですので、サプリ・化粧品全部10%オフです。

トラネキサム酸と漢方薬は、完全に薬ですし、キャンペーンで10%オフだから、と買うものでもないかな、と。。

トラネキサム酸を買いだめ、というのも、もともと止めていただいています。

体調などを確認した上で、続行する形の薬にしています、うちでは。

(他院は知りません)

漢方薬は、レーザーなど処置中に相談された場合、診察料はいただいていませんし、薬代も卸値にちょっと手間賃を上乗せしたくらいで、もともと利益はほとんどありません。

なので、10%オフは勘弁してください。

漢方も体調などにより、変更することもありますから。

医療以外のキャンペーンとなると、大体決まってきますが、サンプルやミニチューブは、今からの季節、旅行の時に便利ですよね。

イオン導入もお約束ですが、移転キャンペーンは初めてなので、かなり奮発いたしました。

確かに、イオン導入は、チリも積もれば山となる、で、積んでいかないと、効果の実感は難しい場合もありますが(何に、何をするのか、にもよりますが)、光・レーザー治療やイオン導入自体と組み合わせることので、相乗効果も期待でき、そのおかげで効果が実感しやすいこともあります。

あやしいエステや、おかしな化粧品を買うくらいなら、断然おススメです。

今回も、大島椿さんがキャンペーンの協賛についてくださることになり、大島椿の椿油をいただく予定です。

化粧品のサンプルも椿油も、数に限りがありますので、早いモノ勝です。ご了承ください。

また思いついたら、追加するかもしれません。

引っ越しの準備は、今日はかなりスタッフが頑張ってくれました。

私は、いろいろ雑務と最大の大仕事、役所関係を全て手続き終了しました。

今回の引っ越し移転は、全て京都府保健事業協同組合のほうでしていただき、全部助けていただきました。(もちろん無料で!)

頭が下がります。。

いつもありがとうございます。

(これから開業されるドクター、もう開業されているドクターも、絶対に保持協は入ったほうがお得ですよ!!)

予想通り、ソファーセットは、開業に間に合いませんでした。。すみません。。。

もうしばらくお待ちください。

カーテンも家具も全部そろったら、院内の写真(HPの)も変えますので、今しばらくお待ちくださいませ。

いや~、引っ越し無事終わりました。ふう=。。

先日の学会発表といい、今回の引っ越しといい、途中で、何度も、今回こそダメかもしれない、間に合わないかもしれない!とかなり焦りましたが、そのたびに、あきらめたら終り!絶対間に合うから!やればできるから!!絶対大丈夫!と何度も自分に言い聞かせ、この1か月くらいはずっとそうでした。。頑張ったね!

間に合いました。

ただ、引越し屋さんが来られてから、これしてない!これ忘れてた!ということも出てきて。。。

覚えている分は全て荷造りしたんですが。。

引っ越しは、今回日本通運さんです。

他の大手に一度見積もりを頼んでお願いしていたんですが、衹園祭りの関係で、(ホントは21日の早朝を考えていました)警察から許可が降りなくて(四条通りに大型トラックを長時間止めることに)、保留になったと連絡があり、その後、大型車を止めていいのは、23時~6時までと決まっているから許可が出ない、と電話があって、要は、四条通りの引っ越しに慣れていなかったということで。。

ところが、日通さんは、すぐに、四条通りの許可は、23時~6時だから夜間引っ越しじゃないと無理と連絡が来ました。

四条通りの引っ越しは大変なんですよ~、とよくご存知で、しかも料金も良心的で、引大手の見積もりと比べると、人数も違うし、引っ越しにかかる時間も全然違って、安心しておまかせしました。

20日22時に来られるということで、19日近所のホテルに泊まり、荷造りをして、21日も朝から、前のクリニックからもっていくものを新しいところに運んで設置していただく工事があり、午前中は私もいったりきたりで、脚が悲鳴を上げだしました。

夕方には、座りたいな。。と思っても、座っている暇はありません。

22時、間に合わないかも。。とちょっとパニックに。。

なんとか間に合って、22時にみなさんが来られました。

見積もりでは、確か6人くらいでされると聞いてましたが(ドライバーの方は別です)、なんか10人くらいいらっしゃいます。

すごい!壮観ですね~。

普段、男性をあまり見ないので、責任者の方は私と同い年くらいか前後くらいかと思いましたが、リーダーの方は30前後(20代?)かなと。

他にも若い男性ばかりで、う~ん、新鮮です。

学会も基本男性が多い(美容系はそれでも女性がかなり多いですが)ですが、直接そばで共同作業するわけではないので、みなさん、肉体労働系の若い男性ばかりに囲まれて。。。となると、美魔女系雑誌からしたら、素晴らしい環境なわけですね。

ちなみに、みなさん、イケメン揃いでした。(しかも、とても親切で、さわやか系です)

お仕事は、プロのこだわりが随所に見えましたね~。ミーティングもきっちりされて、作業中も確認を怠らず、素晴らしい!!

電化製品の梱包のプロ!みたいな方がいらっしゃって、コピー機や複合機、PCなど、簡単でない機械は、全てその方が梱包されていらっしゃいました。

なんか型取ったりもされていたかも。

そんなに荷物があるとは思わなかったですが、結構多かったようで、みなさんムダなく動いていらっしゃって、どんどん作業は進んでいるんですが、全部終わったのは午前3時半過ぎくらい。。。

最初の予定より、人数も多くて、予定時間を超えて、となると、うちの荷物が多すぎってこと。。?

すみません。。。

最後に、3時半も過ぎているというのに、ゴミまで拾ってくださっていて、頭が下がります。。。掃除機かけるからいいですよ、と言ったんですけど、見えるゴミだけでも拾わさせていただきます、とイケメンリーダーの方が言われます。素晴らしいっ!!

朝9時前後に、洗濯乾燥機の取り付けに来られる(ドラム式は専用の方が必要だそうで、夜中は無理でした)ので、もうそのまま新しいクリニックのベッドで、タオルケットもかぶらず(探すのがめんどくさくなって)、そのまま寝てました。。

顔も洗えず、お風呂も入れず。。

まあ、仕方ないです。

コンタクトをはずしたら、見えないんですが、メガネを車の中に積んでしまっていて、みえないけど外して、そのまま寝ました。

もう、脚はボロボロで、すでに筋肉痛が始まっています。だるいなんものじゃなくて、きっとこの2日間で、私の一生分の運動をしたかも。。(言い過ぎですね。1か月分くらい。。?)

普段運動を全くしていませんから、体がついていきませんね。

まだ片づけが終わっていませんが、金曜日の開業までにはなんとかします。

まだ事務作業がありますが、もうちょっとです。

引っ越し移転キャンペーンは、いろいろ考えています。

多分、化粧品サプリは、全て10%オフ、なんでも10%オフというのは、あまりしませんから、日ごろの感謝の気持ちです。

大島椿がキャンペーンの協賛についてくださることになり(ありがとうございます)、大島椿の椿油を(条件がありますが)プレゼントいたします。

ただし、数に限りがありますので、早いモノ勝です。

あとは、引き続きビューティフルスキンのトライアルセットのプレゼントと、エビーゼも再びサンプルプレゼントです(量を増やしますね!)。

どちらも、数にかぎりがありますので、欲しい方はお早目に。

キャンペーンのお菓子も、オーレリーにすでにお願いしています。

バナナのパウンドケーキ(ちょっとですけど、1回分のおやつとしては十分だと思います)か、ココナッツのサブレです。

夏らしく、とてもおススメです。

パイナップルとココナッツのコンフィチュールも揃えていますから、お好きなものをどうぞ。

(これも数に限りがありますので、欲しいモノが決まっている方は、お早目に。ご連絡をいただいたら、お菓子のお取り置きも可能な限りさせていただきます。)

キャンペーンの詳細は、またちゃんと書きますので、今しばらくお待ちください。

ゴハンも食べたし、庭に水もやったし、お風呂入って寝ますね。

(あ、キムタクの「HERO」は見なくちゃね!)

散々迷った挙句、クリニックの近所に泊まることにしました。

タクシーで遅く帰って、また朝早く出てくるのと、近くに泊まって、ギリギリまで準備しているのと、かなり迷いましたが、昨日泊まってみたいな~、と常々思っていたホテルが空いていたので、もう泊まっちゃうことにしました。

さっき、11時過ぎまでクリニックで荷造りと掃除をしてました。

そうそう、衹園祭りの山鉾巡行の長刀鉾の様子の写真をアップしたので、どうぞご覧ください。

片付けをしていると、この資料、まとめるんだった!というのが山ほど出てきたりして、ちょっと焦っています。。。ほったらかしやん。。

さっさと片付けをして、先日の学会で、やっぱりここにヒアルロン酸注射したいな~、と確信を持ったところに、自己注をしたいです。

自己注ね、とてもメンドクサイのです。。

まず、気合いを入れないと、私は、自分打ちは、なかなかできません。

。。。よしっ!やるぞっ!!と言い聞かせ、(そこまでしてやらなくてもいいわけですが。。なので、めったにやりませんが。。)、時間も余裕のある時で、しばらく予定のない時。。。

自分でやると、ついつい手向きもうまくいかないから、変なところに入ったり、微妙~な量の調整が難しいので、おかしなことになる可能性も。。。

ま、なじみますけどね。アラガンのジュビダームは、とてもよくもつらしいので、慎重にね。  

さすがにこれだけ寝不足が続くと、体も慣れてきました。人間の順応って、スゴイですね。

でも、私としては、ゴールデンタイムには寝ていたいので、せめてその日中に。。

なので、お肌の調子は良くないです。

なんか代謝が落ちている感じで、ざらついています。

こういう時はケミカルピーリングをしたいところですが、肌に合わせて、レベルを変えたり、その後のケアも変わるので、今自分のために、そこまで考えている時間はないので、日焼け止めと保湿のみ!っです。

患者さんにいつも言っていますが、お肌が健康であれば、好きな時にケミカルピーリングができますから、普段はいらんことをしないでおきましょう、と。

どうしても、何をやっても、調子の悪い時に、リセットするためにやる、ということもありますが、これはかなりの覚悟が、患者さん側にもいるので、(反って、悪くなったり、一時的に悪化したように見えて、よくなるまで、じーっと待たないといけません)、そうそう踏み切る方は少ないし、私もなかなかそこまでやりません。

きっと沁みるだろうな。。とか、ひりひりしないのかな。。とついマイナスなイメージを持ってしまうからかも。

他の方法で、落ち着かせてから、と思っちゃうんですよね。

でも、患者さんが覚悟を決めたら、とことん付き合いますよ!

話が途中ですが、もう寝ます、おやすみなさい。

いや~、引っ越しの準備が全然進みませんね。。

この週末は、もう家に帰れないかも。。。学会が終わって、ちょっと寝られるかと思ったら、ま、ちょっと寝てますけどね、ぐっすりまでいかないのと、今までだったら、普通に寝たら、疲れって取れていたのが、取れませんね~。これがいわゆる「年」ってヤツですね。

あまりに眠さに、あれだけガンガン飲んでいたサプリを飲む時間も寝てしまおう!と思うくらい、夜になると一気に眠くなります。

こりゃ、やっぱり、点滴しないといけませんね。

私程度で、こんなもので疲れまくりですが、学会の一流の先生方というのは、お疲れでないんでしょうか。みなさん、パワフルですよね。すごいな~。体力的にも尊敬しますね。

さて、今日の衹園祭りです。

今日は、山鉾巡行でしたね。

例年だったら、9時前に四条烏丸についても、それほど人って多くなかったんですが、今日は、多かったですね、平日なのに。

9時に、長刀鉾が出発して、巡行が一斉に始まりますが、それを見る人たちが四条烏丸にあふれかえってました。

年々増えているんでしょうか。

ちょうどクリニックに着くころに、長刀鉾が大丸にさしかかるところで、お約束の長刀鉾を写真に納めることができました。

(写真はまだ取り込んでいません。また後日アップします。)

やっぱ、本物が動いていると、なんかいいですね。毎年ながら感動があります。ちょっと神聖です。

IMG_2056.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像 やっぱり鉾のタペストリーは綺麗ですね~。芸術作品です。

IMG_2057.JPGのサムネイル画像 このお稚児さんの舞は、ここから飛び降りそうになるくらい、飛び出すそうですね。

後ろの男衆さん(お父様でしたっけ?)が、しっかり持っているですよね。

毎年ハラハラしてしまいます。

お稚児さんのお化粧が本当にお人形さんのようで、幻想的です。

IMG_2060.JPG 横から見た長刀鉾です。

お囃子もライブはいいです~。

今日、午後7時前に、アクタスに家具を見に行った時の、長刀鉾です。

IMG_20140717_182754173.jpg 鉾は、巡行終わってから、半日では片付かなかったんですね。日も暮れたので、後片付けの残りは翌日でしたか。忘れてました。

ちょっと寂しい。。

でも、今回は、24日があるから、それはまた楽しみです。

24日は、新しいところになりますが(準備期間中で、予約はお取りしていませんが)

、新しいところでも、もちろん衹園祭りは全然見られます!

嬉しい~!

とりあえず、引っ越しをさっさと終わらせて、早く、タイタンやジェネシス、ライムライトをしたいな。

先日の学会で、ヒアルロン酸の注入で、やってみたいところがあるのを、早くやりたいです。

ついでに、ACBODYとトゥルスカも。

無事終わらせるために、残りラストスパート、頑張ります!!

1 / 3123