プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2010年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近投稿した写真

ホーム > 2010年12月10日



まつ毛用の育毛剤が医療用であるって、ご存知ですか?はっきり言って、これは効きます。他のどんなものを使うよりは確実で、フサフサになるスピードは、個人差があると思いますが、まつ毛が少ない、短いとお悩みの方は、本当に試してみる価値があると思います。

今、まつ毛用として処方されるのは、ラティース®とルミガン®という2種類です。どちらもアメリカのアラガン社(ボトックス®で有名なトップブランドの会社です)の医薬品です。中身の薬の成分は、全く同じです。

ラティース®には、滅菌されている専用ブラシが60本(30日分)ついていますが、ルミガン®にはついていません。ご自分で、細い綿棒などを用意してもらって、綿棒で塗るというのが、一般的です。

両方使った患者さんにお聞きしたことがあるんですが、ルミガン®のほうがややサラサラで、ラティース®のほうが、トロっとしてる気がするとのこと。

で、私も両方使ってみました。サラサラかトロっとかは、私はほとんどわかりませんでした。

ラティース®の専用ブラシは、ななめにカットされており、まつ毛の際塗りやすいように考えてあるんですが、そこはやはりアメリカ製。はっきり言って、雑です。もうちょっとキレイに揃えられないのかな~と思います。塗りにくくはないですけど・・・。そう思うと、日本製って、なんでもすごく細かくキレイにできていて、機械とかも故障しにくかったり、使う人のことをよく考えて作られていて、感心してしまいます。(外国に行って、衛生用品とか日用雑貨とか買うと、日本の良さがわかりますね。)ラティース®が日本製だったら、もっと優秀なブラシを作るのに、といつも使う度に思っていました。

このブラシ1本に基本1滴です。欲張ってたくさんつけると、必ず他場所について、続けてると、そこから毛が生えてきたり、変な色がついたりと副作用が出てきます。

私も、1滴では心もとなかったので、2滴つけてみました。そしたら!まぶたやまつ毛について、いろんとこについてしまうことがあります。危ないです。一度、4滴つけたことがあって、これは目の中に確実に入りました!入った瞬間、ものすごい違和感!ひえ~と思いましたが、とりあえず洗い流さず放っておきました。翌日、スゴイ充血です。目真っ赤!って感じです。恐るべしビマトプロスト!(薬の成分です)それ以来、1滴を厳守していました。両目で、計2滴です。

かわって、ルミガン®です。こちらは、メイク用の細い綿棒に垂らします。いつものように1滴。???一瞬で、綿棒に吸い取られました。 2滴たらして、まつ毛の際に塗ってみましたが、塗れてる?濡れてるようにも感じない・・。塗れてるかな~と感じるまで、1本に4滴結局垂らしました。両目ほぼ8滴・・・。ラティース®の倍以上使ってしまいます。

当院では、ラティース®が1箱¥18.000、ルミガン®1本¥105.00です。今までは、安全・衛生面を一番に考える方は、ラティース、まずはお手軽に試したい方がルミガンっていう感じでしたが、ルミガン+綿棒だと、結構な量がいるかも。(どちっらも入っている量は、ほとんど変わりません)ラティースのほうが、そういう意味では経済的かも。

患者さんの中には、化粧ブラシの小さいのを使っているとお聞きしたことがあります。アイラインを引くようなブラシでつけたら、綿棒よりも吸収しないと思いますが、化粧ブラシを使う時の注意点は、必ず右・左とそれぞれ用意して、1回済んだら、きちんと洗ってください。市販の綿棒は、1本ずつ入っていても、滅菌はされていませんが、使い捨てにするので、まだ清潔です。でも、化粧ブラシは、ついついめんどくさくなって、なかなか洗いませんよね。そうしてるうちに、恐いのが感染症です。めばちこができやすくなったり、もっと目のほうにバイキンがついたり、と可能性は否定できません。だからこそ、ラティースは滅菌ブラシが左右別々に1か月分ついているようです。

皮膚のほうから塗る分には、結膜の粘膜から塗るわけではないので、そうそうバイキンはつかないかもしれませんが、目って、なにかあっても初期症状って、軽くて気付かないんですよね。かなりひどくなって、痛くてたまらないとか、涙が止まらないので、眼科に行ったら、ひどい状態だったということも結構あるそうです。目は大切ですから、危ないことは極力さけるほうがいいと思います。

化粧ブラシを洗って何度も使うくらいなら、ラティースのブラシを捨てずに洗って使うほうが、まだマシかも・・と思っちゃいましたが、衛生面で言うなら、やはり使い捨てが基本です。洗ってまた使うのもメンドクサイから、しなくなっちゃいますよね。

一度、ラティース®のブラシを使ってみて、比べてみるのもいいかもしれません。

ちなみに、両方ともただいまクリスマスキャンペーンで、1割引きです。初診の方は、初診カウンセ料が、¥2.100別途かかります。個人輸入医薬品ですので、品切れの場合は、入荷まで時間がかかりますから、どうぞお早目に。

1 / 11