プロフィール

  • 院長
    柴 亜伊子
  • 京都四条 あいこ皮フ科クリニック

カレンダー

2010年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近投稿した写真

ホーム > 2010年12月11日



いよいよ年末年始と、いろいろなイベントが盛りだくさんの季節になってきましたね~。この季節に、急にしたくなる治療・あるいはやり始めるきっかけになるイベントが出てくるため、初めて光・レーザー治療をされる方が結構いらっしゃいます。

特に、クリスマスまでは、勝負のかかっていらっしゃる方が駆け込みで来られることも多いため、いろいろなお話を聞かせていただくのも、また楽しみの一つです。

やはり、タイタン・ジェネシス・ライムライト・ホクロやイボ取り・ヒアルロン酸やレディエッセの注入系が、今回初めてやってみたい!という方が増えませす。イベントまでにちょっとでも変えたい!でも手術はイヤ!という方が大半です。

この季節、お酒を飲む機会が増えるのと、皆さん忙しくなって、顔が疲れて見えたり、むくみやすかったり、とタルミがひどく見えるほうに向いてしまうんですが、そんな時は、タイタンがおススメです。むくみは即座に取りますから、その分の小顔効果は即効性があります。(本当の意味の小顔になるには、時間・回数ともかかります)タイタンをしていると、むくんでいらっしゃるかどうかって、すぐにわかるんですが、この師走の時期は、おでこまでむくんでる方、結構多いです。まあ、おでこがむくんでいても自覚って、ないんですが、おでこのむくみが取れると、目が大きく見えるんですね~。上まぶたが少し引きあがるんです。、年齢とともにどうしてもまぶたは、かぶさってきますから。

むくみやすい方・飲酒の機会が多い方には、タイタンがオススメです。

お肌が疲れている方のは、タイタンも確かにいいんですが、お手軽に始めるのであれば、血行を良くして、お肌を元気にしてくれるジェネシスがオススメです。シミは取れませんが、クスミくらいなら、即効性があります。この季節お肌が荒れたり、調子の悪い方には、一番の治療です。ジェネシスは、アトピーの方にもあてますからね。うぶ毛もはじけ飛ばすので、割とその後の化粧ノリが違う!といっていただける方が多いです。

フォトの最新治療であるライムライトですが、イベント直前に、シミを浮かせるのは、あまりオススメしません。浮かせないように、設定を調節することはできますが、直前に1回でシミをすぐに無くす、みたいなことは普通無理です。よく皆さんがされるのは、せっかくの長期休みの間に、普段は困るシミ浮きをさせて、年始の仕事始めデビューをされる方が多いです。ちなみに、くすみに一番よく効くのは、ライムライトと思います。シミ浮きさせなくても、なんとなく明るくするとか、お肌の調子を整える程度で良ければ、イベント直前でもいいと思いますよ。早くシミを取りたいという方は、イベントから1~2週間は余裕があれば、結構いいと思います。

また、長いお休みを利用して、テープを貼る治療をされる方も多いです。当院であれば、顔のホクロやイボを取る炭酸ガスレーザーです。テープの上からお化粧はできますが、至近距離だと、何か貼ってるな、ということはバレてしまいます。遠めからだと、全然わかりませんけど。

すぐに、法令線をなんとかしたい!鼻筋をちょこっと通したい!アゴをシャープにしたい!疲れて見えるゴルゴライン(ホホ中央のクボんだタルミ)をマシにしたい!と言う方、即効性のあるヒアルロン酸やレディエッセをされます。注射で、ボリュームを出したり、凹みを膨らませるだけなので、直後から効果が出て、大変わかりやすいのが特徴です。欠点は、吸収していずれ無くなるので、やっぱり不経済です(特に、ヒアルロン酸)。ですが、すぐになんとかしたい!という願いの救世主であり、メイク感覚と思ってされるなら、こんなに簡単なものはありません。

注意点は、内出血です。人間の皮膚は、どこを刺しても、必ず血が出ます。血があまり周りに出ないように、ちゃんと止まるまで止血を行います。当院だけでなく、どこのクリニックにで、止血(しばらくその部分を圧迫して押さえます)はしてますが、思わぬ血管があって、傷がついて出血した(通常、機能的に問題になる血管ではありません。毛細血管よりは大きい血管だと、内出血の可能性が増えて、美容上(見た目)内出血となり、困ることになります。

注射する場所によっても、内出血しやすいかもと予想されるところもあり、細かい血管の多い目の周りは、出血しても押さえにくいところなので、他よりは内出血の可能性が少し上がると思います。

内出血の可能性自体は、元々それほど多いものではありません(ちゃんとしていたら)。ですが、人間の体ですから、「絶対に大丈夫」とは有り得ません。顔の注射は、私はイベントの直前にするのは止めておいたら?と申し上げることが多いです。できれば1~2週間前にするのが、何かあっても、落ち着くので、理想ではないでしょうか。カバー力の強い部分ファンデがあるから大丈夫!という方で、ご希望されれば、適応がある限り処置しますが、内出血が出てしまったら、消えるまで待つしかありません。場所によったら、ジェネシスで早く内出血を吸収させることはできますが、もちろん即座に消すことはできません。そういう意味でも、お休みを利用して、年始デビューはとてもいいと思います。

12月中旬頃から年末まで、ご予約が取り難くなりますので、ご予定のある方はお早めにご予約をお取り下さい。

1 / 11